• ベストアンサー
  • 困ってます

せっけんの販売について 許可 薬事法

  • 質問No.5366569
  • 閲覧数1143
  • ありがとう数3
  • 気になる数1
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 95% (157/164)

色々調べていましたが、いくつかよく理解できない箇所がありまして、どなたかご回答いただけたら助かります。

インターネットや自宅で石鹸を販売しようと思っています。
石鹸は手作りではなく、ある会社で製造されていて、化粧品製造認可を
取得している石鹸です。
その、化粧品製造認可を取得というのは、「化粧品」ということで販売しても薬事法の違反にはならないということでしょうか?

しかし、販売する私はなんの許可も免許も持っていません。
その場合、石鹸自体が化粧品製造認可を取得していても、
販売形態は化粧せっけんではなく雑貨扱いになるのでしょうか?

どなたか詳しい方おしえていただけたら大変助かります。
よろしくお願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 51% (2207/4293)

製造して販売する場合は、製造業許可(業許可)が必要。
または、輸入化粧品を販売するときは、輸入販売業の許可が必要です。

しかし、国産の化粧品をメーカーからおろしてもらい、小売り販売するときは、
業許可などは不要です。

不安でしたら、各都道府県の県庁にある薬務課に問い合わせすると、
確実です。薬務課によって微妙に解釈が違う場合も有りますし。

ただ、化粧品を販売するときは、広告で効能効果を表示すると薬事法違反になる場合が有ります。
(例)
○この石鹸をつかうと肌が滑らかになる。
×この石鹸をつかうとアトピーが治る。

口頭で言う場合は、それほど問題になりませんが(わからない)、文書などで表示すると違反になる場合が有ります。お気を付けください。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ