• ベストアンサー
  • 困ってます

Pentium4 Celeron 2GHzマシンが遅い

 仕事でPentium4 Celeron 2GHz(メモリ384MB Intel852GEチップセット)を搭載したマシンにLinux(2.4.20カーネルを使用した組み込みLinux)を動作させていますが、PentiumIII Celeron1.2GHzを搭載したマシンで同じものを動作させた場合よりもアプリケーション(GTK2、スレッド多数使用)の体感速度が非常に劣るという問題にぶつかり困っています。  体感速度だけでなく、UnixBench(4.1)などのベンチマークを行ったところ、コンテキストスイッチやシステムコールオーバーヘッドのスコアが非常に悪いことが分かりました。  Pentium4 Celeron 2GHzはCPUキャッシュが1次も2次もPentiumIII Celeron 1.2GHzの半分しかないのでそれが原因かとも思うのですが、UnixBenchの算術演算のスコアは悪くないので良く分かりません。  同じような症状に出くわしたことのある方、何か情報がありましたらご教授ください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数6
  • 閲覧数1759
  • ありがとう数0

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • big_egg
  • ベストアンサー率44% (736/1648)

Willametteコア Celeron=通称 藁セレ FSB 100 Northwoodコア Celeron=通称 北森セレ FSB 100 共にL2 128Kですが、「藁セレ」、「北森セレ」で検索してみると結構動作が「もっさり」しているという意見が多いです。 自分もNorthwoodコア Celeron 2.0GHzの液晶一体型を使っていますが、確かに「これで2Gかー」という感覚はありますね。 (それでも演算のベンチマークはそれなりの数値になります。これは2Gという動作クロックの為のようです) SSE2を搭載しているのでSSE2を使っているプログラムはスピードアップするハズですが... LinuxのカーネルでSSE2対応のモノは無いのでしょうかね。 有ればカーネルを交換するとかすると...(自信無し) Tualatinコア Celeron=通称 鱈セレ FSB 100 自分が使っているのはPentiumIII-Sですが確かに速いです。 PentiumIII-S=Tualatinコア PentiumIII(L2 512K) FSB 133 L2 256KのTualatinコア PentiumIIIに比べると、L2が多い為か2割程高速です。 このもっさり感はCPUコアの製造思想が違うのでどうしようも無いと思います。 「Willametteコア」、「Northwoodコア」はまず高クロック化が目的、「Tualatinコア」、「その他(Pentium-Mとか)」は1クロック辺りの高効率化。 現状のソフト(OS含む)には「1クロック辺りの高効率化」の方が合っているのでしょう。 対応策として、 「Northwoodコア Celeron 2.0GHz L2 128K」を 「Northwoodコア Pentium4 2AGHz L2 512K」に 交換というのも一つの手(L2が4倍)かと思います。 (自分も今月中に交換の予定) Pentium4 2AGHzだと「中古のじゃんばら」で8,000円程(送料別)で購入出来ます。 若干Pentium4 2AGHz の方が通常の消費電力が低いので、FANもそのまま使えると思います。 希望してる解決策ではないかもしれませんが...

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

回答ありがとうございます。 >「Northwoodコア Celeron 2.0GHz L2 128K」を >「Northwoodコア Pentium4 2AGHz L2 512K」に >交換というのも一つの手(L2が4倍)かと思います。 教えてください。 後者は前者と同じソケットですか? ボードを変えずにCPUだけ変えれば解決するのであれば、確かにそれも選択肢になります。 >(自分も今月中に交換の予定) 時間があればレポートしていただけると、私だけでなく世の中のLinuxユーザが喜ぶと思いますので、よろしくお願いします。

その他の回答 (5)

  • 回答No.6
  • big_egg
  • ベストアンサー率44% (736/1648)

あっと、既に交換済みでしたか。 それではコチラの報告は必要無いですね。 Pentium4 2.8GHz L2 512KB Northwood だとFSB533ですね。 実動作は133x21かな? やはり、「クロック数が上がったことが原因ではないと考えています。」ということは、L2キャッシュの容量は重要な要素ですねー。 それではこれにて。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5
  • big_egg
  • ベストアンサー率44% (736/1648)

「後者は前者と同じソケットですか?」 同じNorthwoodコアのSocket478、FSB400です。 (CPU自体は両方共100x20動作だったハズ) なのでメモリもDDRだとそのまま使えると思います。 (RIMMの場合は、ウチにも1台有りますが良く分かりません) 規格が、 100x2(DDR動作)x8=PC1600 133x2(DDR動作)x8=PC2100 辺りだと大丈夫かと。 ウチでは、 HITACHI FLORA 310W DA1 Pentium4 1.8GHz L2 256K メモリ256M(PC2100 DDR) HITACHI FLORA 310W DA3 Celeron 2.0GHz L2 128K メモリ1G(PC2100 DDR) の2台を Pentium4 2AGHz L2 512K に交換する予定です。 (予算と電源の容量が不安な為(液晶一体型は容量が少ないです)) レポートの件ですが少々戸惑いそうです。 「knoppix」で試しにlmbenchを動かしてみようと思いましたが、どうも上手く動かせません。 自分がUNIX系をいじったのが10年以上前、確かBSD(98)というモノだったかと。 全然操作を忘れています。 (そもそも違うのか?)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

比較するにはクロックが高すぎるかもしれませんが、以下のCPUに換装したところ、劇的に速くなったことをお知らせしておきます。 Pentium4 2.8GHz L2 512KB FSB566(?) ソケットは同じ。コアはNorthwoodです。 Celeron2.5GHzに換装したときはほとんど効果がなかったので、クロック数が上がったことが原因ではないと考えています。

  • 回答No.4
  • big_egg
  • ベストアンサー率44% (736/1648)

もしも10日程待ってもらえれば、交換したレポートなんぞ書き込む事が出来ますが... どうでしょうか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
  • Tacosan
  • ベストアンサー率23% (3656/15482)

Pentium4 系は Pentium3 系に比べてパイプラインが長いので, その分コンテキストスイッチなどのペナルティが大きくなります. そのこととキャッシュが小さいことの相乗効果でマルチスレッド時の動作が遅くなっているのかなぁ? 算術演算で遅くならないのは, クロック数が大きいからですね. Pentium4 系だと ALU が倍速で動くので整数の加減算中心だとさらに差がひろがります.

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • big_egg
  • ベストアンサー率44% (736/1648)

Pentium4 Celeron 2GHz=Socket478 Northwoodコア L2 128K(北森セレ)の事でしょうか? PentiumIII Celeron 1.2GHz=Tualatinコア L2 256Kの事でしょうか? 補足をお願いします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

その通りです。 ※北森セレ、ですか。 ※なるほど。そういう通称は初めて知りました。^^;

関連するQ&A

  • PentiumIII 1GHz以上(推奨Pentium4 2GHz以上)について

    自分のパソコンのCPUは、CeleronD346 (3.06GHz)なんですが、 PentiumIII 1GHz以上(推奨Pentium4 2GHz以上)を満たしているのでしょうか?

  • CeleronとPentium4

    CeleronがビジネスアプリレベルでPentium4と同一性能を発揮するにはどの程度の周波数が必要なのでしょうか? たとえばCeleron2.6GはPentium4の2G位とか・・・ また、Mpegのエンコード速度についてはどのくらいの周波数差で差が埋まるものなのでしょうか?使用ソフトにもよると思いますが大まかな差を知りたいです。 よろしくお願いします。

  • Pentium4 2GHzパソコンについて教えてください。

    現在Penitium3 1GHz のデュアルCPU を搭載したパソコンを使用しています。 恥ずかしながらパワー趣向で、速いパソコンほどえらいと思っている単細胞です(^^;) 最近出てきたPentium4 2GHzとの処理速度は、やはりかなり違うと実感できるものでしょうか?

  • celeron633からのアップグレード

    ベースクロックの設定変更は出来ないけど、物理的にはCPU交換可能な セレロン633搭載のデスクトップがあります。 すこしでもグレードの高いCPUに交換したいのですが、下記のうち、 理論上確実にスペックアップ出来そうなのはどれですか? 1.セレロン766 2.セレロン800 3.ペンティアム(3)800 4.ペンティアム(3)800EB また、体感速度以外にCPUの処理速度UPを評価する方法はありますか?

  • Celeron700MHzとPentium866MHzの違い

    Celeron700MHzとPentiumIII866MHzだと速度的に見てどれくらい違いますか?

  • ビミョーな比較 Pentium3 933EBMHz & Celeron 1GHz ベンチ

    3年近く前のノートPCを、安くパワーアップさせようと計画しています。(保証よさらば…) チップセット:Prosavage PN133 CPU:Celeron 1GHz(Coppermine) HDD:20GB 4200rpm 本当はHDDを変える予定だったのですが、ひょんなことから PentiumIII 933EBMHzを手に入れたので換装してみました。Coppermineです。 とりあえずCrystalMarkで比較してみたのですが、予想に反して「僅差でスペックダウン」となってしました。 ただし、GDIのスコアだけは上昇しました。(心もち、オフィスソフトなどの画面スクロールが早くなったような気がしないでもない…。) そこで、詳しい先達の皆様のご意見をお聞きしたいのです。よろしくお願いいたします。 1.66MHzの差があれば、2次キャッシュ128Kの差はなくなってしまうと考えてよいのでしょうか? そもそも128Kの差は、体感できる程の差と言えるのでしょうか? 2.では、PentiumIII 1EBGHzのものに換装した場合、今のCeleron 1GHzとは、体感できるほどの差はでるのでしょうか? 3.GDIのスコアだけが上昇したのはなぜでしょう? 4.結局、Celeron1GHzのものと換装後のPentiumIII 933MHzのものとでは、どちらが「上」だと思われますか? なお私の用途は、ワードで図入りの文書(20ページ前後)を作成する程度です。 くだらない質問ですが、よろしくお願いいたします。 ベンチマーク結果参考 左セレロン:右ペンティアム3 Mark 12935:12724 ALU 3274:3093 FPU 3539:3224 MEM 1106:1103 HDD 2354:2418 DGI 953:1143 D2D 1287:1265 OGL 422:478

  • セレロン400とペンティアム133の比較

    お尋ねします。 セレロン400とペンティアム133ではどの程度処理速度が違うのでしょうか? セレロン400のマシン(AKIAのデスクトップ)にはメモリ256MB ペンティアム133のマシンにはメモリ128MB(富士通のデスクパワーで6年位前のモデルだと思います) セレロン400のマシンにWin2000Proをインストールしてファイルサーバーとして利用と考えていますが、 スペックとしてはどんなものでしょうか? 共有するファイルはワード文書が多いのですが、ペンティアム133のマシンでテストをしたところ反応が非常に鈍いです(自分のマシンにファイルを置いて操作している時と比べると)。 LAN上のマシンは現状win98seです。 どうぞよろしくお願いします。

  • Celeron 900 と T1600 はどちらが速い?

    Celeron 900 と T1600 ですが、体感上では大差ないのでしょうか? 後者はネットを検索する限り初代 C2D からキャッシュを減らしたものらしいとのことなのですが・・・ そうなると Pentium4 から C2D 並みの速度アップ(同じクロック)のように後者もかなり速くなっているのでしょうか? 同じ銘柄なので大差ないのかそれともコアが2つある上にアーキテクチャ的に激変していて速いのでしょうか?

  • CeleronからPentiumIIIにCPU交換

    MB AX3S Max(AOpen) http://aopen.jp/products/mb/ax3smax.html +++++++++++++ CPU Celeron 1.4G(Tualatin)←今付いてる ↓ PentiumIII 1.2G(Tualatin)←付けようとしている +++++++++++++ なんですが、ここで見たらたいした変わらなく、キャッシュも同じですよね。 http://support.intel.co.jp/jp/support/processors/spec/pentiumiii/spec-table.htm そこで質問なんですが、変えてもあまりパワーアップにならないですか? というか、パワーダウンになるんでしょうかね? また、ここで見るとPentiumIII 1.2Gまで対応なんですが PentiumIIIの1.26Gとか1.4Gとかはやっぱり付けるの無理なんでしょうか? http://swe.aopen.com.tw/testreport/mb/ListTestItem.asp?TestFunction=442&model=511 よろしくお願い致します。

  • Mobile Celeron1.2GH

    ノートPCの購入を検討しています.中古のマシンで東芝のSatellite1850に興味を持っています.私はPCの騒音が大嫌いなので,それに関しての質問です. Mobile Celeron1.2GHはTualatinでしょうか? またTualatinだからといって飛躍的にファンの音が小さくなったなどということはあるのでしょうか? 以前,東芝のMobile Pentium800MHzマシンを使ったことがあって,その時やたらとうるさかったのを覚えているので非常に不安です. よろしくお願いします.