• 締切済み
  • 暇なときにでも

中古住宅購入にあたり・・・

中古住宅で増改築部分未登録がある物件です。 32.31坪から56.39坪に増築されています。 土地34.38坪、建ぺい率60%、容積率200%です 購入するとき、何か問題はあるのでしょうか? たとえば、税金が高くなるとか・・・ また、近々まだ住んでおられる物件を見に行きます 良い中古住宅の選び方や、購入のポイント などがあれば教えて下さい。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

みんなの回答

  • 回答No.3
  • sachi
  • ベストアンサー率0% (0/1)

固定資産税などの課税評価と建築基準法は関係ないので、たとえ建築基準法に違反していても、そのせいで税金が高くなるということはないです。ただし購入の時にかかる不動産取得税などは、大きさによって軽減措置(割引)が受けられるかどうかが決まるようですので、くわしくは税務署などにきいてみると良いのではないでしょうか。 それと、「未登録」というのは、登記していないということなのでしょうか? それとも申請をせず、確認をとっていないということなのでしょうか? 最近は民間の住宅ローンでも、貸付の際に確認通知書または検査済証の写しを要求されることが多いようです。住宅金融公庫の場合は以前からそうです。 またどちらを利用するにしても、抵当権を設定する関係から登記簿の写しも要求されますので、その際に今の建物の大きさと登記されている面積が明らかに違う場合は、あとから 増築した部分を登記するように言われるでしょう。ただ費用のかかることですので購入前なら、売り主や仲介業者にその話をしてみてはいかがでしょう? まだお住まいのところを見に行くのであれば、できれば夜や天気の悪い日に見せてもらう方がいいと思います。夜は炊事等で水まわりを使っているでしょうし、夜間の環境(人通りなど)もわかるでしょう。雨の日は雨漏りや窓の立て付けに不具合がないか(雨風が入ってこないか)がわかるでしょう。 晴れた日は相手方が不在でも外観や日当たりを外から見せてもらうことができるでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

中古物件の選びかたは、まず、水漏れ・雨漏り・扉・戸の立付けの点検 これはマンションでも同じです。 一戸建ての場合は、上記に加え、床下の点検を忘れ無いように。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

土地が34.38坪で建ぺい率が60%ということは、建築面積(1階部分の面積)が20.62坪以下である必要があります。増築により1階の床面積が20.62坪より大きくなっている場合は違法建築になっている恐れがあります。また現金で購入されるなら良いのでしょうが、ローンを利用される場合は違法建築の場合は利用出来ない場合もありますし、利用できる場合でも増築の登記が必要になると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 中古物件 建ぺい率 土地70坪

    中古物件を購入してリフォーム(増築)したいので教えてください。 土地 70坪 建ぺい率  70%/200%  (どうゆう意味かわかりませんがこう書いていました) 建物 15、8坪(51,84m2) この場合70(坪)×70(%)=49坪まで増築可能という事でしょうか? ならば後34坪ほど増築できるのでしょうか? 今不動産屋も大工さんも お正月休みで調べれませんのでこちらで質問しました。 私はそっち方面はまったくの無知で 笑われるような質問かも知れませんが恥を承知で質問しました(^^ゞ   わかる方おられましたらよろしくお願いしますm(__)m

  • 中古住宅についてです

    家を売ることになりました。今日より不動産のホームページに載るようです。 そうなると即、見たいなど連絡がありますでしょうか。 中古住宅というと敬遠されるでしょうか。 そこで下記の状態ですが、お感じになったことや ご意見などお聞かせ願いませんか。よろしくお願いいたします。 ・価格  21’000’000円 ・木造ストレート2階建 ・土地面積 46.75坪 建物面積 25・40坪 ・間取り4LDK ・駐車場あり ・建ぺい率60% 容積率 200% ・築5年 ・現在、居住中 郊外の新興住宅地で、約50軒の方が住んでらっしゃいます。30代なかばの方がほとんどです。 子供さんの学校まで、小中とも40分ほどかかる距離です。 どうか、お感じになられたこと何でもお聞かせください。 よろしくお願いいたします。

  • 隣地を同時購入すれば建蔽率オーバーでも問題ない?

    全くの素人なので、良く分からないのですが、相談させてください。 とある中古物件を購入するのですが、その建物は売主がセルフビルドで建てた作業小屋があるために、建蔽率と容積率がオーバーしており、現在違法建築となっています。つまり増築した時には建築確認を取っていないという事だそうです。その物件を購入するに当たり、住宅ローンが利用できないという事で、結局、隣地15坪ほどを同時に購入する事にしました。 購入するにあたり住宅ローンを使いたいので、銀行と相談したところ、隣地を同時に購入するという事を条件に住宅ローンは可能になるとの説明を受けました。しかし、ここからが分からないのですが、この建物を役所から壊せと言われたくないのと、将来売却する時に有利なように、合法な建物にしたいと思っています。 その場合、何か届け出をしなければいけないのでしょうか。それとも隣地を購入した時点で、もう合法な建物になっていると考えていいのでしょうか。 建物が建っている土地と追加で購入する隣地の15坪は別の人の所有ですが、同時に購入するので、結局二つの土地が同時期に僕の名義になります。その二つを合わせると、今建っている建物の建蔽率と容積率はクリアされるという状況です。 明日か明後日にでも、住宅ローンの仮審査の結果が出て契約になるので、至急ご回答いただけるとうれしいです。よろしくお願いします。

  • 容積率オーバーの中古物件購入

    敷地面積40坪の2階建て中古物件の購入を検討しております。 建蔽率は問題ないのですが、容積率が80%のところ、88%となっております。ローンに影響が出るほどの違法建築ではないと思われるのですが、それでも物件価格というのはかなり落ちるものでしょうか?築10年の物件で、10年後に売却するとしても、建物価値はほとんどないかと思いますが、もし売却する場合、この程度の容積率オーバーは、売却価格に大きく影響するものなのでしょうか? よろしくお願い致します。

  • 一軒家の購入について

    ここ半年程家探しをしてきたのですが、金額との兼ね合いでなかなか希望の物件が見つからずにいました。 その間、私達の希望内容もずい分と変わっきました。 始めは、30坪程度の中古-(1) 次に、15~6坪でも新築-(2) 最近は、30坪程度の中古購入後、間取り変更を含め希望に近づくまでの大掛かりなリフォームをする-(3) 譲れない条件としましては、私がキッチンが対面式という部分、夫は広いリビング(LDK15畳以上希望)、駅まで歩ける事でした。 そんな中先日予算内で、駅から10分の22坪の土地に注文住宅を建てられるとの話が。それだけですと、願ったり叶ったりの話なのですが、この土地、建蔽率50%、容積率80%なのです。 そうなると家自体はかなり手狭になってしまいます。 今は夫と2人暮らしですが、将来的に仮に子供と4人暮らしになった時の事を考えてとても悩んでおります。 そこで、皆様の考えを参考にさせていただければと思っているのですが、、、 60m2+ロフトという家の購入はどのように考えれるでしょうか? また、20坪建蔽率50%、容積率80%の土地としての価値はどうなのでしょうか? 最後に、私達が考えた(1)(2)(3)でしたら、皆様はどれをお選びになりますでしょうか? すみません、何かアドバイス頂けましたらよろしくお願い致します。

  • リフォームか?建て替えか?

    築24年の中古戸建を購入します。 当初は住宅ローン返済の目処が立ったら建て替えるつもりでしたが、現況増築のために建蔽率がオーバーしており、新たに建てるとなると建坪が11坪に減ってしまうのでリフォームして住み続けることも考えています。   建物は注文住宅で内装も綺麗で備品(風呂・キッチン・温水洗浄便座*2・エアコン*3)も新品なのですが、増築のせいで使いづらい間取りです。   資金は現在居住中のマンションを手放せば 貯蓄・援助と併せ2500万程調達可能です。 夫は44歳ですが、自営業のため定年はありません。 皆様ならどうなさいますか? 又、増築部分が未登記なのですが、税金面で控除が受けられないなど何か不都合があれば教えてください。 よろしくお願いします。 敷地:約19坪 建蔽率:60% 容積率:200%

  • 中古住宅購入後の費用

    土地77坪 家屋20坪の中古住宅(築20年)を購入予定ですが 購入後にかかる税金 諸費用はどのぐらいかかるのでしょうか? リホームもしたいので自己資金からどのぐらいリホーム費にまわせるかしりたいのでよろしくお願いします

  • 建ぺい率、容積率オーバー物件を購入後に困ることは?

    気になる物件が奇妙に格安なのですが「本物件は現況、建ぺい率、容積率を 超過しています」とありました。格安の理由はこれでしょうか? 建ぺい率、容積率を超過している=違法である、程度の認識はあるのですが、 一体どれくらいの不利益、罰則等があるのか調べてみると、過去ログに http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3299878.html 「建ぺい率がオーバーしている中古物件を購入する際には住宅ローンが組めず、 現金一括でしか購入できない。」 とありました。一般に困ることってそれだけでしょうか? 居住を始めて、「違法=肩身が狭い」「違法=売りにくい」は覚悟するとして、 それら以外に、税金面などにペナルティはあるのでしょうか? そもそも、違法な建築を建てることを業者はよく認めたものだと 思いますけどね(建築後に法律が変わったかもしれませんけど)

  • 未登記増築部のある物件の購入・登記・増築部解体

    当方、未登記増築部のある中古住宅の購入を考えています。 増築部分は、登記されている建物とは廊下のようなスペースを通じて連結されていて、不要なスペースです(面積も本体建物よりも小さく、余分な部屋です)。予算があれば、購入時に解体したいのですが、しばらく残したままとして、資金ができたら、解体したいと考えています。 そこで、購入時の手続きですが、未登記部分を解体すれば、登記されている状態に戻ると考えれば、気にせずに購入してしまって構わないものでしょうか? 土地や本体建物の登記は行うとして、他に増築部に関連した登記等の必要はあるでしょうか? ちなみに、場所はかなり田舎なので、増築部未登記という物件はよくあります。土地は広く、建ぺい率や容積率とかは問題ないレベルです。また、この中古住宅はキャッシュで買う予定です。 恐縮ですが、どなたかアドバイス頂けましたら助かります。 どうぞよろしくお願いいたします。

  • 中古住宅について

    この物件について教えてください! 購入しようか迷っているんですが、 住宅に関する知識が全然ありません・・・・・・ この物件は安いかわりに建て直しができないそうなんですが なぜでしょうか? 備考欄がきになります。 これをみただけじゃ難しいかもしれないですが わかるところでいいので教えてください。 詳しく教えてください。 あとかりに築年数が古いんですが リフォームしてどれぐらい回復というか この先もつんでしょうか? あと 用途地域 建ぺい率 容積率 都市計画 ここられんの事も詳しく教えてください。 よろしくお願いします。 種別種類 | 店舗付住宅 (店舗・倉庫付住居) 用途地域 | 第一種低層住専に準ずる 建ぺい率 | 50% 容積率 | 100% 権利種類 | 所有権   構造・規模 | 木造 3階建 地目 | 宅地 現況 | 空家 都市計画 | 市街化調整区域 駐車場 | 有 引渡時期 | 即 取引態様 | 媒介 備考 | 国道に接道、市街化調整区域においては、原則建築物の建築は出来ませんが、土地計画法に基づく許可などを受けて建てられる場合があります