• 締切済み
  • 暇なときにでも

中古住宅購入にあたり・・・

中古住宅で増改築部分未登録がある物件です。 32.31坪から56.39坪に増築されています。 土地34.38坪、建ぺい率60%、容積率200%です 購入するとき、何か問題はあるのでしょうか? たとえば、税金が高くなるとか・・・ また、近々まだ住んでおられる物件を見に行きます 良い中古住宅の選び方や、購入のポイント などがあれば教えて下さい。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数162
  • ありがとう数9

みんなの回答

  • 回答No.3
  • sachi
  • ベストアンサー率0% (0/1)

固定資産税などの課税評価と建築基準法は関係ないので、たとえ建築基準法に違反していても、そのせいで税金が高くなるということはないです。ただし購入の時にかかる不動産取得税などは、大きさによって軽減措置(割引)が受けられるかどうかが決まるようですので、くわしくは税務署などにきいてみると良いのではないでしょうか。 それと、「未登録」というのは、登記していないということなのでしょうか? それとも申請をせず、確認をとっていないということなのでしょうか? 最近は民間の住宅ローンでも、貸付の際に確認通知書または検査済証の写しを要求されることが多いようです。住宅金融公庫の場合は以前からそうです。 またどちらを利用するにしても、抵当権を設定する関係から登記簿の写しも要求されますので、その際に今の建物の大きさと登記されている面積が明らかに違う場合は、あとから 増築した部分を登記するように言われるでしょう。ただ費用のかかることですので購入前なら、売り主や仲介業者にその話をしてみてはいかがでしょう? まだお住まいのところを見に行くのであれば、できれば夜や天気の悪い日に見せてもらう方がいいと思います。夜は炊事等で水まわりを使っているでしょうし、夜間の環境(人通りなど)もわかるでしょう。雨の日は雨漏りや窓の立て付けに不具合がないか(雨風が入ってこないか)がわかるでしょう。 晴れた日は相手方が不在でも外観や日当たりを外から見せてもらうことができるでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 中古住宅についてです

    家を売ることになりました。今日より不動産のホームページに載るようです。 そうなると即、見たいなど連絡がありますでしょうか。 中古住宅というと敬遠されるでしょうか。 そこで下記の状態ですが、お感じになったことや ご意見などお聞かせ願いませんか。よろしくお願いいたします。 ・価格  21’000’000円 ・木造ストレート2階建 ・土地面積 46.75坪 建物面積 25・40坪 ・間取り4LDK ・駐車場あり ・建ぺい率60% 容積率 200% ・築5年 ・現在、居住中 郊外の新興住宅地で、約50軒の方が住んでらっしゃいます。30代なかばの方がほとんどです。 子供さんの学校まで、小中とも40分ほどかかる距離です。 どうか、お感じになられたこと何でもお聞かせください。 よろしくお願いいたします。

  • 中古住宅の購入を考えています。

    中古住宅の購入を考えています。 中古住宅の購入を考えているのですが、あまり資金がないため、(ローンは考えていません)所有している土地を手放し、購入したいと思っています。その場合、一旦土地を売り、お金にかえてからと、不動産屋もしくは売主さんが所有している建物付の土地を交換するのでは、税金等すべての経費を考えてどちらがお得になるのでしょうか?また、近くに空き家があり、そこの家は売ったりしないのかなと思うのですが、持ち主さんがどこに住んでいるのか判りません。このような場合どこに相談したらよいのでしょうか?

  • 中古住宅に住んでみて

    土地探しをしています。 まさに理想の場所に、中古住宅が売りに出されていて気になっています。 基本的に中古を購入するつもりはないのですが、あんまり場所がいいのでもったいないくらいです。 で、中古住宅を購入してお住まいになっている方のご意見をお聞きしたいです。 中古住宅を買って良かった点、失敗したなぁと思う点、何でもいいので教えて下さい。

  • 回答No.2

中古物件の選びかたは、まず、水漏れ・雨漏り・扉・戸の立付けの点検 これはマンションでも同じです。 一戸建ての場合は、上記に加え、床下の点検を忘れ無いように。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

土地が34.38坪で建ぺい率が60%ということは、建築面積(1階部分の面積)が20.62坪以下である必要があります。増築により1階の床面積が20.62坪より大きくなっている場合は違法建築になっている恐れがあります。また現金で購入されるなら良いのでしょうが、ローンを利用される場合は違法建築の場合は利用出来ない場合もありますし、利用できる場合でも増築の登記が必要になると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 中古住宅にRC(RCZ)工法は可能でしょうか?

    はじめまして 今回中古住宅の増改築を検討しています。 また以前から新築購入を検討している時にRC工法が気になっていました。 今回築20年前後の中古住宅の改築を色々見積もっているのですがどれもぱっとしないので業者の方にRCの住宅の様にできないものかと問い合わせたところ不可とのことでした。 実際RC工法を使った増築・改築は不可能なのでしょうか?

  • 中古住宅の解体

    教えて下さい。中古住宅を購入し、その住宅を解体して新築住宅を建てることは可能でしょうか。抵当権が付いてて外れていない状態以外に解体できないというケースがあれば教えて下さい。※物件をみていると土地として販売していて古家がついている物件より解体費用を考慮しても中古住宅の方が割安な気がしまして質問させていただきました。

  • 中古住宅の購入

    中古住宅を購入しようと考えています。 中古住宅を購入する際に気をつけたほうがいいことや、その他情報ありましたら教えてください。 また、現在中古住宅を購入しようと思っている人で、情報はどのようにして入手しておられるのでしょうか? すでに中古住宅を購入している方で、こういう点に注意したほうがいいとか、こうしておけばよかったなど色々教えていただければ助かります。よろしくお願いいたします。

  • 中古住宅の購入について

    近いうち中古住宅を購入しようと思っています。 何点か質問があるのでよろしくお願いします。 1,我が家には頭金をあまり入れる余裕がないのですが購入は可能でしょうか?購入された方はどのくらい入れましたか? 2,主人の名義で住宅ローンを組もうと思っていますが主人はここ一二年で転職しようと考えています。そんな状態でも住宅ローンは組めるのでしょうか? 3,主人が低所得なのですが実際どのくらいまでお金を貸していただけるのでしょうか?目安などあったら教えて下さい。ちなみにほかに借金やローンは一切ありません。 4,住宅購入にかかる経費はどのくらいでしょうか? 最低限どのくらい現金をもっていないとダメでしょうか?ちなみに1000万前後の物件を探しています。 5,中古住宅の場合前に住んでいた方の情報などは知ることができるのでしょうか? 6、中古住宅購入の際に注意すべき点を教えて下さい。 以上ですがよろしくお願いします。

  • 中古住宅を探しています。安い中古住宅でも構いませんがリフォーム可能であ

    中古住宅を探しています。安い中古住宅でも構いませんがリフォーム可能である中古住宅 どなたか知りませんか?古くても構いませんが、好きにリフォームをさせてくださる物件 教えてください。鹿児島県薩摩川内市で!古民家再生みたいな!

  • 中古住宅の担保保証

    住み替えの為、現住宅の売却を予定しております。 質問は、現住宅に対して買主の方がローンを組める かを確認したいのですですが、よくわかりません。 ローンが組めないあるいは組み難い物件となると売 りづらくなるので、本当のところを確認したいので すが、どなたかわかる方がいらっしゃいましたら、 教えてください。 (1)土地面積50m2以下だとローンを組みづらい? (2)建ぺい率オーバーだとローンが組めない? 64% = (31.59÷49.22)x100 > 60%  ビルトイン車庫の場合、建ぺい率を緩和?する  ような話をききました <物件> 建ぺい率60%,容積率200% 土地面積 49.22m2, 総床面積 82.62m2 1階 31.59m2, 2階 32.4m2, 3階(屋根裏)18.63m2 前面4.5m私道(私道持分151m2の内 1/16) ビルトイン車庫なので1階が、実際には2階という 感じです 以上、よろしくお願い致します。

  • 中古住宅購入後の費用

    土地77坪 家屋20坪の中古住宅(築20年)を購入予定ですが 購入後にかかる税金 諸費用はどのぐらいかかるのでしょうか? リホームもしたいので自己資金からどのぐらいリホーム費にまわせるかしりたいのでよろしくお願いします

  • 中古住宅(マンション)を購入と同時にリフォームした場合の住宅減税について

    教えて欲しいのですが、このページ http://sumai.nikkei.co.jp/know/soudan/case_tax20010313i7000pd.html では、 NIKKEI NET「住宅サーチ」の住宅購入の税金講座の「第4回 住宅ローン減税(3)リフォームしてもローン控除」の中で、「<中古住宅の購入と同時に増改築・リフォームした場合> 中古住宅を購入して、住み始める前に増改築・リフォームをした場合は、その費用を住宅価格に上乗せしたうえで、住宅購入のローン控除の条件、減税額などが適用される。」 とあり、 このページ http://allabout.co.jp/house/mansionlife/closeup/CU20050126A/index2.htm では、 )中古住宅の購入と同時にリフォーム工事を行なった場合 よくあるケースです。この場合、中古住宅を取得するのに要したローンおよびリフォームローンの両方が控除の対象になると考えがちですが、減税が適用されるのは中古住宅取得のための借入金だけです。リフォームローンは対象外となります。 と正反対のことが書かれています。中古マンションを購入と同時に大規模なリフォームしたのですが、どちらが正しいのかご教示ください。

  • 中古住宅の価格

     中古住宅購入予定の者です。  築17年の木造一戸建てで、2300万円の物件を検討中です。その土地の坪単価を考えると、土地1500万・建物800万の物件です。不動産屋さんに仲介してもらいます。  その金額について、建築関係の知り合いから、『築17年の建物の価値は基本的にゼロに近いから土地以上のお金を払うのはバカだよ。交渉しないとダメだよ。』と言われ、??となっています。  確かに、住宅の価値は20年でゼロになる、と言われていますが、だとするとすべての中古物件にかなりの金額が上乗せされて出回っているということなのでしょうか?それもおかしい気がします。    そこで質問です。:不動産屋さんが個人に頼まれて中古住宅の価格を決める場合、どんな見積りの仕方をするのか。  その辺りのことに詳しい方いらっしゃいましたら、是非教えてください。よろしくおねがいします。  

  • 中古住宅を買うにあたり

    新築で土地と家を買うのは収入的に無理があるなぁと思い、中古物件を検討しています。 中古に掘り出し物はないと聞きますので、安いということはなにかしらデメリットがあるということなんだと思います。 交通の便が悪いとかいうたぐいのデメリットなら気にしないんですが、隣人が変な人だったとか欠陥住宅だったとか家の人がよくない亡くなり方して売りに出たとかだとちょっと・・・失敗した!ってなるわけですが、不動産屋で売りにでてるだけでは理由まで教えてくれないですよね? 実際中古住宅を購入した人は買う前に下調べとかしたんですか? 近所に聞きこみしたりしたほうがいいんでしょうか。 知らない人がいきなり訪ねてきて教えてくれるものか疑問ですが。 購入者体験談をお聞きしたいです。 よろしくお願いします。 中古一戸建ての話です。

専門家に質問してみよう