• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

境界線上での造壁と、その費用は折半すべき?

隣家との境界線上につくる壁についての質問です。 現在、隣家が新築中で、我が家との境界線に以前からあった古い壁を取り壊し、新しい壁を作ることになりました。 以前の壁は、簡単に表現しますと壁全長の半分が我が家の敷地内、残り半分が隣家の敷地内といった形でした。 新しく作る壁は、境界線の真ん中に作る案が提案されました。そしてその際の造壁費用も折半という形になりました。全て口約束です。 しかし、工事中の騒音、粉塵に対する隣家の対応の悪さから、感情的に壁の幅の半分とは言え侵犯されるような気持ちになり、また造壁費を負担することも嫌になってきました。隣家にその旨相談したところ、心の狭いケチなやつだと激しく罵倒され非常に不愉快な思いでおります。 過去ログを拝見しますと、現在では壁は双方合意の上で境界線上に作ることが一般的のようですが、当方が合意できないので隣家敷地内での造壁へ変更を提案してもおかしくはありませんか? または、仮に壁は境界線上に作るとしても、費用は全額隣家持ちでという主張は妥当でしょうか? よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数413
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

まず、塀を作るときには、 ・自分の費用で自分の敷地に作る ・境界線上に作り、折半する のどちらかしか通常はありません。境界線上に相手の費用だけで作るというのは、平たく言えば相手がご質問者にその半分の費用を寄付したことになりますから。 民法では境界線上に塀を作りその費用の1/2を請求する権利が認められていますから、その意味ではお隣さんの希望は特に疑問があるわけではありません。とはいえ民法では費用のかかるブロック塀まで費用請求できることを認めたわけではなく、板や竹の塀に過ぎませんから、仮にお隣さんがこの民法の権利を行使して請求してきたとしても、ブロック塀などになると、御質問者の費用負担は板塀程度で、残りはお隣さんが負担という可能性はあります。 さて、ご質問の話は工事中の騒音や粉塵に関する話から隣人関係がこじれたということでそれが原因のようですが、まあ工事に問題があったにせよ直接の相手は工事業者であり、隣人ではないので、それが原因でこのように関係がこじれるというのは相手が隣人だけに好ましくないと思われます。 つまりご質問者は隣人が悪いと主張したいでしょうけど、客観的には必ずしもそれは隣人の責任ではないからです。(民法においてもそのような規定があります) 逆に隣人は工事業者の不手際が原因なのに隣人が取っている行動は不当であると考えるでしょう。 つまり出口のないいわば中傷合戦になりかねず、双方にとって損にしかならない話です。 その点をよく考えて、もう一度塀について「和解できる方向」で話し合いを持つことをお勧めします。 一度隣人関係がこじれると修復は非常に大変ですよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

法に照らしての分かりやすい説明でとてもよく理解できました。 民法で折半が権利としてみとめられているとのこと、参考になります。 当方も、仲を悪くしたいわけでは当然ありませんので良く考えます。一人よがりになりがちな判断に客観的な意見はとても助かります。 ご意見、ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 境界線、話し合いで和解できなかったら?

    我が敷地内に隣家の家屋がはみ出している状態です。このたび、隣家との境界線をハッキリ決めることになり、土地家屋調査士を頼み、新たな境界線を設けることになりました。 調査士さんとの相談により「隣家がはみ出している面積とほぼ同じ面積の土地を隣家から譲り受ける形で、お互い損が無いようにしましょう」となり、我が家は納得しています。 近々隣人との立会い&話し合いが設けられることになりましたが、もし隣人が上記の提案に納得しなかった場合、その先どうしたら良いのかわかりません。調査士さんには「提案までしかできない」と言われています。 もし隣人がかたくなに自己主張してきた場合、私が妥協するか、裁判するしかないのでしょうか?他に方法はありませんか?もし、裁判となると時間や費用のことが心配です。裁判になった場合、どれくらいの費用が必要なのかもお教えください。

  • 境界線上の壁

    境界線上の壁は隣人が建てたものです。今回相談するのはその壁の私の家の方に政党のポスターを貼っています。一番通行人の目につくところで、どう見てもうちが貼っているように見えます。もちろん貼る時はうちの敷地内に入って貼っています。(塀の上からぶら下げるようにするならうちに入らなくても貼れますが)はずしてほしいのですが隣人ということもあり、塀を建てたのは隣人なのですからその壁に貼ってあると言われればどうなのかなと思い困っています。返事の方宜しくお願いします。

  • 隣家との境界線について

    隣家との境界線について 今年、2010年7月頃、敷地の境界線が間違っていると隣人から初めて聞かされ、戸惑っています。 現在役所や法務局に登録されている地図では、昭和43年頃に行われた国土調査で決められた形に敷地が書かれていますが、実際に生活している土地の形とは異なっています。 我が家には敷地内に井戸と電柱があり、登録されている地図が正しいとすると、井戸と電柱は隣家の敷地内と言うことになります。 しかし、100年以上前から井戸と電柱は我が家の敷地内のものでした。 また、昭和43年ごろの国土調査時に立ち会った人間が誰かはっきりとしておらず、役所に聞いても誰かが立ち会ったはずだろう、としか言いませんでした。少なくとも、我が家の者が立ち会ったことはありません。 今まではこの状態で何事も無く生活していたのですが、40年以上もたって急に降って沸いたような話です。 隣人は、とにかく測量してしまえばハッキリするなどと言って、測量に立ち会わせようとします。こちらがそんな事をする必要はないと断ると、大きな声を張り上げ、脅しまがいのような事を怒鳴ってきます。何人もの人間を従えて怒鳴り込んでくるためか、父は最近寝込んでしまい、心の休まる時がありません。また、我が家には家のローンが多く残っているため、筆界特定や、裁判に持ち込む余裕が無く、大変困っています。そこで皆さんに質問です。隣人の、脅迫めいた脅しや、恫喝に対してどのように対処すればよいか。どのような対応が適当か。筆界特定をしないでこのまま放置していて土地を奪われるような事はないか。以上、ご回答よろしくお願いします。

その他の回答 (4)

  • 回答No.5
  • katyan
  • ベストアンサー率9% (201/2029)

色々な施工業者に見積もりを出しましょうね そして2人で相談し決めましょう。 塀でもやり方によって安くなる方法もあります 下が塀で上がフェンスようなの場合にね。 ブロックでもピンからキリまであります なお口約束でも契約ですからね。 一度調べてくださいね

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

塀を実際にどういったものにするかも決めなくてはいけませんでした。 漠然とブロック塀を想像していただけでした。 No,4の方もおっしゃっていますが、確かにさいきんはフェンスも良く見ますね。 具体的なご意見をありがとうございます。

  • 回答No.4
  • hima-827
  • ベストアンサー率24% (1087/4413)

>現在では壁は双方合意の上で境界線上に作ることが一般的のようですが・・・ 私が知る限りでは、全く一般的ではないと思います。 普通は、どちらかの敷地内です。 最近は、敷地境界に、隣家のフェンスが並んでいる場合も頻繁に見ます。 また、今回のような場合は、言い出した方が作る場合が多いです。 私でしたら、お金の急な出費が出来たとか、適当な理由を付けて、断ります。 隣と共有建築物なんて、絶対作りません。将来絶対同じような問題が起きると思います。 また隣も、余程のことが無い限り、口約束を盾に、訴訟まで起こすことはないと思います。 また、工事業者の立場に立てば、全く音を出さないとか、粉塵を全く出さないとかは、不可能です。 これはお互い様ですから、ある程度はしょうがないと、割り切る事も必要だと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

知人は、自宅を新築した際、隣家との境界に塀を作りましたが全額知人が出費しました。 言い出したほうか、折半のどちらかはケースによるようですね。 当方の場合、隣家が言い出しなので隣家の全額出費でもいいかなと考えたわけですが、はじめに折半案に同意したので、やはり変更すべきではないと思い始めております。 ともあれ、ご意見はとても参考になります。 ありがとうございました。

  • 回答No.2
noname#17429

>以前からあった古い壁を取り壊し 事情が変わったのなら、早めに申し出てください、 せめて、以前からあった古い壁(塀ですか?)を取り壊す前にお願いします。 口約束とはいえ契約は成立していますので 常識外れと思われても仕方ありません。 工事中は多かれ少なかれ近隣に迷惑を掛けがちです。 お互い様と許す事は出来ませんか。 蛇足ながら、工事中の騒音、粉塵に対する対応は、 工事業者の責任であって 建主の責任では無いと思いますが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

壁とは、塀のことです。すみません。 おっしゃるとおり、話が済んだ後に変更を持ち出すのは、相手にとって不愉快ですね。 ”お互い様”の気持ちを忘れないようにしたいと思います。 騒音、粉塵の件も、おっしゃるとおりです。 ご意見、ありがとうございました。

  • 回答No.1
  • m_inoue
  • ベストアンサー率32% (1654/5015)

>当方が合意できないので隣家敷地内での造壁へ変更を提案してもおかしくはありませんか? おかしいでしょう、常識を疑われても仕方有りません 約束成立以前ならそう言う交渉もあるかも? >または、仮に壁は境界線上に作るとしても、費用は全額隣家持ちでという主張は妥当でしょうか? 理不尽でしょう これも約束しない前ならそう言う交渉も有るかもしれません 貴方がお隣の立場ならどう思いますか? 一度承諾したのに後から後から自分の都合の良いことばかり言ってくると思いませんか? 口約束も約束です。 口約束を否定されますと社会生活は出来ない事になります 工事中の騒音、粉塵は仕方ないでしょう、貴方のための施設を造っているのですから...。 費用に関してはお隣の話は当たり前の事です。 壁の位置に付いても当たり前の事です。 一度了解をした後で、ごちゃごちゃ言うのは当たり前の事ではありません。 誰から見ても「心の狭いケチなやつ」としか見えませんよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お隣からすれば、まさにおっしゃる通りだとおもいます。 ひとつ、建設中なのはお隣さんの家です。壁はまだ作り始めていません。 ご意見、ありがとうございました。

質問者からの補足

補足です。 私が言う「壁」とは、いわゆる「塀」のことです。 紛らわしくてすみません。

関連するQ&A

  • 境界フェンス 隣地 費用 目隠し 折半

    隣家がこの度改築することとなりました。 これを機に境界壁である万代塀をアルミフェ ンスに替えたいと思います。 問題は現在の境界壁はこちらの敷地に設置さ れており、当然基礎を残すので、新たなフェ ンスもこちらの敷地に存在することには変わ りありません。我が家にとってはこの境界は 北側でガレージの横の裏なのですが、こちら の敷地内ということで、隣家に費用の負担を 求めるのは無理でしょうか?隣家にとっても 南側とはいえ、敷地ぎりぎりに家が建つらし いので、裏も同然のようですが・・・。 この古い万代塀はこの家を購入する時点で 既にありました。どうして建ったのか歴史 的経緯はわかりません。境界壁は折半と いうのが常識らしいですが、こちらの敷地の みに存在することになる境界壁に対しても この常識が通じるのか疑問でお隣には、まだ 相談しておりません。

  • 隣との境界線トラブル

    高低差(我が家が高い位置にあります)のある隣家との境界線トラブルです。境界杭(コンクリート)はありますが、塀などはありません。境界杭を確認しながら我が家の敷地内に主人の趣味である竹の垣根を作っっていたところ、非常識だとか、境界線のグレーゾーンに勝手にそんなものを作るなと言われました。もちろん境界線と思われるところより、家側に作ってあります。いくら説明してもかみあわないので境界線をはっきりさせたく、金銭的にもこちらの負担で測量士に依頼したのですが、相手側がなぜか理解できないことを並べ立て測量することに同意しません。 相手側の家は境界線を超えて私たち側の方へ、自分たちの樹木を植えてあります。それについてはこちらは全くクレームをつけたこともありません。測量はさせない、境界線の近くに垣根をつくることもさせないという隣家を相手に境界線をはっきりさせ、境界杭だけでなく目に見える形で境界線を相手に示すために、なにかよい方法、または規則・法令などがあるでしょうか

  • 境界線と成りうるのは側溝、それともブロック塀ですか

    隣家との境界について教えてください。 一般的に隣家との間の塀においてはその中心を境界線とすると聞いたことがありますが、塀ではなく、側溝の場合も側溝の中心が境界線とみなすのでしょうか。 しかし、我が家の場合は昔からの土地であり、側溝は水田の排水路としてずいぶ昔に我が家の敷地内に設けたものですので、境界線は中心というのは該当しないと思っていますがどうでしょうか。 上記の質問は次につながるのですが、隣家が近年側溝に沿ってブロック塀を立てていて、うちの家族の一人が隣家のブロック塀の中心が境界線だと言うのです。 そんなこと言ったら逆にうちの側溝の中心が境界線という話も有りということになると思います。うちの場合は何の中心というのではなく側溝の外側が境界だと思うのが妥当ではないでしょうか。 めんどうな質問ですみません。

  • 境界線のフェンス。折半か敷地内か

    境界線のフェンス。折半か敷地内か この度分譲地に家を新築しました。 お隣に外構について相談しにいったところ、お隣の家に子供がおり自由に出入りできるのは望ましくないため、 境界線上にフェンスとブロックを折半で立ててほしいと要望がありました。 こちらは、境界線上に折半すると修繕時や所有者が変わった際に後々のトラブルの元になるので、 お互いの敷地内でそれぞれやりましょうという話をしております。 (愚痴になってしまいますが、話していて少し図々しかったのでこのお宅とはフェンスを共有したくないと思ったのもありますが。。。) 隣の方はそれぞれの敷地内だと二重でフェンスという自体にもなって費用的に無駄なのでイヤだというのもありそうですが、 そもそもお子さんのことを考えているならそちらの費用でやられてはどうでしょうとも正直、思います。 地域によっても違うなど一概に言えないかもしれませんが、折半か敷地内というのはどちらが主流なのでしょうか。 また、どちらがトラブルの原因になりやすいのか、何かご存知の方がいればご教授いただければと思います。 今回の場合は、隣の申し出を断ることによる、今後の付き合いへの影響がデメリットとしてあがってくると思いますが。。。

  • 隣地境界線上の壁について

    築35年の実家を取り壊しワンルームアパートを新築します。今の家を建てたとき、母と隣の家人との間で壁は境界線上に折半で建てました。壁はかなり老朽化し見た目も悪いので、また折半で作りなおすことを隣人に提案したところ、払う筋はないと逆上されてしまいました。別の壁も同様に直す予定で了解してくださったお宅もあるのですが。壁によって対応を変えてよいものでしょうか?また折半の共用の壁でないとすると我が家の敷地内に新たに壁を作るしかないのでしょうか?ちょっと納得いかないのですが。母は現在、長期療養中で話し合いに参加したり状況を判断するのは不可能です。

  • 境界線から出る一軒家について

    現在の家を新築する時に、 もともとあった古家を解体しなければなりませんでした。 その際に、隣家と壁がくっついていた為、 隣家に対して、こちらで壁をつくりましたが、 境界線から私達の土地に、壁の厚さ分(10cm~15cm)はみ出す形になりました。 これはいた仕方ないと今日まできましたが、 近々、隣地が大規模な改装(柱を残す程度?)を行うことが決まりました。 今まで境界線からはみ出ていた壁厚分を この際に境界線内に収めてほしいことを 強固に主張することは可能でしょうか? また建築的には可能なのでしょうか?

  • 境界線の土留めについて

    隣家と境界線における土留めについて隣家とトラブルになっております 庭に隣接する形で休耕田を所有しており、 その土地は隣家と50cm程度の段差がありました。 隣家の方が高いためコンクリの壁により土留めがされています。 土留めは垂直に隣家の敷地内に立っています。(隣家の所有物です) その壁が土地の境界線となっています。 父親が20年ほど前にその田を畑に転用し、周辺の土地の高さとそろえるため、 隣家側の土留めの壁を境に土盛りしました。 このときどのようなやり取りがあったのか定かではありません。 ここ数年になって、自分のところで作った塀に泥にがつくから埋めた土を掘り起こせとか、 塀を作れ等といいがかりを受けて大変困っています。 必要がないと断ると罵声を浴びせてきたりもします。 数ヶ月前に、警察を呼んで事情を説明し隣家の主人にたいして、 「そのような要求をすることはできないし、あなたのわがままですよと」 お説教して頂きました。 自分が説教されたこともわからず、監視行為を行い 誰か出てくると捕まえて無茶な要求を繰り返するため 家族は庭に出ることすら嫌がるようになり大変困っています。 (相手は自分が説教されたと思っていないようです) 私としては塀をあたらに作る気はありません 放っておくには限度を超えてきているので アドバイスなどありましたらば宜しくお願い致します。

  • 境界線の主張はどこまで?

    以前の古家は、隣家と壁を共有していたため、 私が新築を建てる際(6年前)に、共有していた柱の中心を境界線に決め、 今後のこともあり、家屋調査をしてもらい境界抗を立てました。 近々その隣家を工務店が購入し、 大規模な改装を行い、売りに出されるそうです。 そこで問題なのが、 今まではこちらの都合(新築)もあり、 柱や壁の養生が境界線から越境していても 何も文句はありませんでしたが、 その隣家が売買されるとなると、 その改装を機に、すべてを境界線内に収めてほしいのですが、 法的には主張できることなのでしょうか? 身も知らない方が購入されることになりますので、 今後のこともあり、 境界線の問題を納得がいく形にしたいと思います。 隣家の土地は狭小地。 そしてかなり痛んでる二階建て家屋ですが、 新築はないと思われます。

  • 隣家と我が家の境界線を確認する方法

    こんにちは、 我が家には、すぐに裏山があり、草が生茂っていますので、数年に1回程度草刈が必要です。 本日、造園屋さんが来たのですが、隣家と、裏山の境界線について、もめました。 隣家は、境界線を裏山に延長した線よりも、隣家に入っている箇所(2~3m)までも、(隣家ではなく)我が家の敷地なので、草刈をするように、言ってきます。 (見た目で、常識的に考えられないようなことを言ってきます。) 隣家と我が家の境界線は、何を見れば、解るでしょうか?

  • 隣家との境界線のトラブル

    質問をお願いします。よろしくお願い致します。 隣家との境界線のトラブルについてです。 隣家Aさん宅は、先代が亡くなられて相続のため家を建て壊して土地を 売ることになりました。 土地を売るにあたって測量をした所、Aさん宅と我家の間の境界線に あるブロック塀は中央が境界線では無く、我家の敷地内にありました。 ブロックは30年位前にAさんの先代が建てました。 その際の話し合いでは境界線をブロック塀の中央とすることになりましたが Aさんの先代が我家の敷地にブロック塀を建てたことがわかりました。 測量業者から測量結果を説明されました。 今後、Aさんに申し入れをする予定でございます。そこで質問です。 Aさん負担にて、ブロック塀の中央を境界線として建て直すことを 要求することは可能でしょうか?