解決済み

ガンダムシリーズで質問です

  • 暇なときにでも
  • 質問No.1787895
  • 閲覧数246
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数7
  • コメント数0

ご質問がいくつかあるんですが、、

1.ZZガンダムの最終回
ジュドーは最後どこに何しに旅だったのでしょう?。
ルー・ルカも一緒だった記憶が・・。

2.逆襲のシャアにて
ブライトのアムロの部隊は「地球連邦軍」なのでしょうか?。
エゥーゴとかは解散?。。

ちょっと気になったもので。。
ご存知な方お願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.7

ベストアンサー率 51% (200/390)

1 木星船団というのに参加しています。これは木星からヘリウム3という物質(実在します)をとってくるための船団です。ヘリウム3はガンダムの世界では常温型核融合炉のエネルギー源となっているので、この船団は常時行き来しています。
周期は、どうやら往復で3年のようですね。
なのでジュピトリス級のような巨大な艦が必要だったのです。
現在でいうところの超大型タンカーでしょうか。中東から石油をもってくるようなものですね。
なお、シロッコやファーストのシャリア・ブルもこの船団出身者です。

2については、下の方たちがいろいろともめているのでまとめを・・・
まず、ロンドベルは地球連邦軍(宇宙軍)の特殊部隊です。

エゥーゴについてですが、これも反連邦などとは語っていますが、実際には連邦軍の内部派閥のひとつです(指導者ブレックスフォーラは連邦議員系の軍人。ヘンケン艦長はア・バオア・クー海戦にも参加している歴戦の連邦仕官)。これはティターンズに対抗(反発)して、連邦内の人間が作った、反ティターンズの派閥と思ってください。
つまりティターンズと一緒。カラバはちょっと違いますが(あれは反ティターンズ組織とでもしておくべきでしょう。派閥というよりはゲリラですから)。
Zの世界、つまりグリプス戦役は、実際のところ「連邦の内輪もめ」です。なのでその視点から見ていきましょう。
Z初期~中期 ティターンズが連邦軍の主導権を握っています。そのため、ティターンズとは対極にある派閥であるエゥーゴは、連邦内から締め出されています。さらには逆賊あつかいですので、普通の連邦軍とも対立しているわけです。その後エゥーゴ、ティターンズ両者の対立が激化してきてついに交戦状態となっただけです(戦前の日本の2・26事件とか5・15事件を参考にしていただけると、多少はわかりやすいかなあと思います)。

中期~後期 シャアのダカール演説で世論を含め連邦議会が一気にエゥーゴに傾きます。今度は逆にティターンズが連邦内から締め出される形となります。そのためエゥーゴが連邦の主導権を握る形になります。その後ティターンズが壊滅となるわけです。

その証拠として、ティターンズ支持の教導団は、逆賊扱いされて連邦に討伐される形となっています(これがガンダムセンティネルの世界。ペガサスIIIを旗艦とする「連邦の」討伐隊が作られています)。

ZZの世界では、エゥーゴ系の連邦が支配する世界ですね。まあ、現実に照らすと、アメリカの民主党と共和党とが大統領選挙で入れ替わった程度に考えていただければいいかと。当然エゥーゴ自体は存在意義がないため、自然と消滅。


さて、下でもめられているアナハイムですが・・・これは死の商人とでもしておきましょうか。ティターンズもエゥーゴも、機体の主な発注先はどちらもアナハイム(以下A.E社)です。当然A.E社は大儲け、笑いがとまりません。ただし、表向きは中立、裏はエゥーゴ寄りですね(企業ですから)。
そして、ZもマラサイもネモもGMIIIも、A.E製なわけですから、たとえ部署が違えど技術の交換があって当然されて当然・・・
ティターンズ側に偽Zが出なかったのは、可変MSはシロッコ製で間に合っていたのと、その後の派閥の力関係の変化から、A.Eが作ってくれなかったのかも・・・

なお、メッサーラなどはシロッコがジュピトリス内で開発したもの、Mk2はティターンズが独自開発、ギャプランなどは連邦が独自開発ですから、A.E社は関与していません(技術を交換している可能性はありますが)。そこをわかっていないとごっちゃになる可能性が大です。

逆シャアでもA.Eは死の商人を演じていますね・・・ネオジオンのMSの「生産」だけをしているのでしょう。ロンドベルと交戦状態に入る前までは、ネオジオンはあくまで連邦と戦争状態ではないのですから、生産してもそれほど問題にはならなかったのです(5thルナが地球に落ちても交渉なんかをしている連邦を見れば、そのあたりも理解できるかと・・・)。
お礼コメント
noname#17137

皆様ありがとうございました。
かなり奥が深い話で勉強になりました。。
またよろしくお願いします。
投稿日時 - 2005-12-04 15:57:36
Be MORE 7・12 OK-チップでイイコトはじまる

その他の回答 (全6件)

  • 回答No.6

ベストアンサー率 18% (24/131)

>すべてアナハイム製の機体ですから
ちょっと表現が悪かったでしょうか
アナハイムの中でもそれぞれの陣営の機体開発は別の部署でされています
ジムIIの後継機としてネモがエゥーゴサイドで開発されたりなど

逆シャアではνガンダムの開発を担当しているアナハイムの人(名前は忘れた)が同様の発言をしています

議論等は禁止だったように思うので、自分の発言はこれまでにします
  • 回答No.5

ベストアンサー率 15% (42/273)

>リ・ガズィなどΖ系の機体もあり、エゥーゴ側の技術も継承されていることが分かります
エゥーゴもティターンズもロンドベルもネオジオン(逆襲のシャアの時の)機体もすべてアナハイム製の機体ですから
  • 回答No.4

ベストアンサー率 18% (24/131)


この時代の重要な資源であるヘリウム3を採取するために木星に向かいました
ジュドーはルー・ルカと共に志願して乗り込んでいます
乗っているジュピトリスII世はシロッコのジュピトリスと姉妹船です


エゥーゴはティターンズに反感を持つ連邦軍の軍人がメインですが、連邦軍とは敵対する組織です
何しろ、名前が反地球連邦組織の頭文字をとったものですから
ティターンズ壊滅後、エゥーゴと連邦軍は統合されました
戦争に勝利したエゥーゴが連邦軍を併合した形です

逆シャアでは、ロンド・ベルは連邦軍所属になります
ですが、リ・ガズィなどΖ系の機体もあり、エゥーゴ側の技術も継承されていることが分かります
  • 回答No.3

ベストアンサー率 15% (42/273)

一応エゥーゴも地球連邦軍内部の存在。
まぁ派閥みたいな物かな。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 39% (27/69)

1.木星はMSなどの動力源であるヘリウム3が取れるので、木星船団が行き来しています。その仕事についたと思われます。
ルー・ルカも一緒にいたはずです。

2.ZZ後、エゥーゴは連邦軍の正規部隊に組み入れられ解散しました。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 26% (4/15)

1.ジュピトリス2で木星にいってます。
2.ロンドベル隊は連邦所属の部隊です。エゥーゴは・・・
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ