• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

擁壁の厚さ

現在、外構を造成中です。 私の土地は高さが2mちょっとあり、 道路に面した部分を崩し、駐車場にしようと 造成しています。 駐車スペースは砂利引きにします。 擁壁は敷地面を底辺としたL字型となります。 擁壁の厚さが150mmで予定されています。 内部の鉄筋はD16のようです。 この厚みで大丈夫なのでしょうか。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数6
  • 閲覧数7168
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

 擁壁に土圧が加わる場合は、一般的には鉄筋構造物となるわけですが、この場合はシングル配筋はしません。もしくは重力式(無筋コンクリート構造物におまけとしてシングル配筋 この場合の鉄筋はクラック防止の役割)です。  今回は壁圧150ということなので、土被りを考慮するといづれにも該当しないようです。ただ、これで土圧に耐えうる構造なら問題はないことになります。  とりあえずは、その構造に決定した構造計算書の提出を求めて安全であることが確認できる場合は問題ないでしょう。  おそらく、業者は「いつもこれでやっているから大丈夫です。」と言うんでしょうね。数字的な根拠ではない経験的なことで。それも確かに大事な事ですが、何かあってからでは遅いので、質問者様のご不安除去と将来的な事を考えて構造計算書付きのダブル配筋をお勧め致します。(※現場打ちの場合のダブル配筋は擁壁設計上では一般的な事ですよ。)  2mという高さですから、現場打ちもいいですがL型擁壁ブロックという2次製品もございます。こちらは、設置してからすぐ埋め戻せるという利点があります。  現場打ちの場合は、コンクリート打設後に強度確保までの養生期間が必要となりますから、しばらくそのままになってしまいます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

お返事ありがとうございます。 早速、工務店に連絡して、構造計算書をいただこうと思います。 構造計算書のどの部分をチェックしたらいいのでしょうか。

関連するQ&A

  • 擁壁工事について

    北海道の函館に在住しています。 擁壁の改修工事をしようと思っています。以下の条件の場合、 改修費用はどのくらいでしょうか。 撤去する擁壁はRCでGLからの高さ1.2m、長さ18.0mです。 設置する擁壁はRC(厚み150mm、鉄筋200メッシュ、13mm) で撤去の擁壁と高さ、長さは同じものを考えています。 また、3.0m×10.0mのRC床の駐車スペースも同時に施工 するつもりです。残土処分は60立米程度を想定しています。

  • 擁壁の費用について

     道路面より約2m敷地が低いため造成をして家を建築したいと考えています。そこで参考として擁壁の相場を教えていただきたく思います。  擁壁の高さ2m、長さ30mとなっています。擁壁用コンクリートブロックでの施工も検討していますが、現在のところ将来的な不安もあり、どうせするなら安全性の担保されたものをと考えています。  施工業者に話を持って行く前に、ある程度こちらで値段を把握しておきたいと思っております。よろしくお願い致します。

  • 敷地境界の目の前に擁壁

    自宅(戸建)の隣は畑だったのですが、地主が土地を売却し戸建の宅地造成が始まりました。 畑のころは土がうちのGLより1mくらい高く盛ってあり、敷地境界より50cm位向こうに鉄パイプと鉄板で高さ50cmくらいの簡単な土留めがしてあり、そこから傾斜で土が盛られていました。 最近宅地造成工事で、うちとの敷地境界のすぐ向こうに高さ1.6mくらいの鉄筋が立てられたので、事業主に何の鉄筋か問い合わせたところ、今回宅地造成をするため土留めを撤去し、擁壁を造るそうです。敷地境界から数cm向こうに、うちのGLから1.6mくらいの高さの擁壁をつくり、更にその上に家を建築するとのことです。 このような話は、今回こちらから問い合わせて初めて聞きました。 (1)民法上敷地境界から50cm以内の建築は隣家に承諾を得る必要があるそうですが、擁壁造成は適用されるのでしょうか。 (2)この擁壁ができると防犯上及び景観上支障があり困っています。どう対処したらよろしいでしょうか。 ご教授のほどよろしくお願いいたします。

その他の回答 (5)

  • 回答No.6

NO.2です。 150mmで鉄筋D13でピッチ200Lといううことは、 重力式にしては、壁厚がうすいように思います。 もっと、ごっついやつが重力式です。 後、みなさんのおっしゃるとおり、 片持張りで、鉄筋構造物となるとその鉄筋もありえないです。 ちゃんとした、業者ならですが、 半重力式擁壁でやってあるのかもしれません。 引張力のみ鉄筋使用のため、単鉄筋 それか、L形でも、立上り部が土の方にもたれかかってるとか。 構造計算書で、大丈夫ならいいと思います。 まずは、構造計算ですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5
  • nobugs
  • ベストアンサー率31% (1061/3349)

高さ2m以上の擁壁は、確認申請が必要です。 確認申請を行ったか業者に聞いてください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

アドバイスありがとうございました。 工務店と話してみます。

  • 回答No.4
  • char2nd
  • ベストアンサー率34% (2685/7757)

 #1です。 >擁壁は単鉄筋で現場打ちです。 D16ではなく、横筋、縦筋共にD13で、 ピッチは20mmでした。  200mmですよね(^^)  現場打ちの、それも宅地造成擁壁としてはあり得ませんね。  宅造擁壁は道路擁壁よりも基準が厳しく、同じ大きさで同じような土質であっても、計算上の土圧が大きめに算出されます。  そのため、部材の厚さや鉄筋量なども道路擁壁よりも多めになるはずです。  ましてや単鉄筋ということは考えられません(重力式なら別)。  きちんと構造計算をやっているのかどうか、役所の承認を得ているかどうかを確認した方がいいでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

記載ミスです。すいません。 200mmです・・・ 擁壁の上部は庭としてのスペースになります。 早速、工務店に連絡して、構造計算書をいただこうと思いますが、構造計算書のどの部分をチェックしたらいいのでしょうか。

  • 回答No.2

NO1さんが言われるとおり、土に接する部分の被りが70mm、接しないとこが、50mmとして、150mmでは、単鉄筋でしょう。 ただ、D16のピッチがわかりませんし、土圧をどういう条件で計算でやってるかわかりませんので・・ 業者にしてもらったなら、構造計算書がありません?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ご回答ありがとうございました。 申し訳ありません、D16ではなく、縦筋、横筋ともD13でピッチ200mmでした。 土圧などわかりません。また構造計算書もありません。 住宅メーカさんが行っています。 確認してみます。

  • 回答No.1
  • char2nd
  • ベストアンサー率34% (2685/7757)

 普通擁壁の配筋は、圧縮側と引張り側にそれぞれ鉄筋を配置します。又、コンクリートの被りは70mm以上が標準です。  従って、壁厚が150mmということは単鉄筋となり、十分な許容応力が得られないと思います。  その擁壁は現場打ちでしょうか? メーカーの2次製品で在ればそのような物もあります(2次製品の場合は被りが50mm程度になるので、壁厚が薄くなります)。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ご回答ありがとうございます。 擁壁は単鉄筋で現場打ちです。 D16ではなく、横筋、縦筋共にD13で、 ピッチは20mmでした。 現在、掘削中です。工務店に連絡して見直しをしてもらったほうがいいのでしょうか。

関連するQ&A

  • 現場打L型擁壁

    はじめまして! 現場打L型擁壁の配筋図のことで悩んでるのですが! 主鉄筋をD16にしたら ピッチはいかほどにしたらいいのか? また、横筋はD13でもいいのか? ちなみに、 高さはH=3.0mで 厚みはW=0.3mです フーチング部分は 幅はW=2.4mで 厚みがt=0.4mと設計寸法をしてみました。 どなたか、教えていただけませんか? よろしくお願いします。

  • 擁壁の傾きは直せる?

    山を削った造成地で、南側と西側斜面に高さ2m程度の擁壁(生コン現地流し込み)があります。擁壁長さはそれぞれ20m程度の2分割構成となっており、南側斜面の中間で別れています。造成後18年経過しておりますが、一方の擁壁が土圧に耐えられなくなったのでしょうか、外側に上端で3cmほど傾いています。いつ傾いたのかは判りません。分割部分から、折れた擁壁の根元を見ると、わずかに鉄筋が見えます。この様な状態ですが、擁壁の修理、補強工事は可能なものでしょうか?また、2年前にこの物件を中古で購入しましたが、その当時で家の南側犬走り部及び基礎部にひび割れがありました。擁壁の傾きは数ヶ月間チェックしていましたが今のところ進行は無いようですが、素人目でこのひび割れの原因は擁壁の傾きではないかと思っております(擁壁が傾いたため敷地南側の地盤が沈下した?)。実際に専門家に診断してもらいたいのですが、どの様なところに相談したら適正な診断をしてもらえるのでしょうか? よろしくお願いいたします。

  • 擁壁について

    気になる宅地があります。 現在更地で、駐車場と階段だけは、すでに完成しています。 それ以外の、直線道路に面する20Mくらいが法面になっています。 道路から敷地の地面までの高さは2Mくらいあります。 この場合、擁壁をつくるべきでしょうか? (雑草や外観の心配ではなく、強度の心配です) もし、擁壁を組むとなると、どのくらいの予算が想像されるのでしょうか?

  • 擁壁について

    擁壁について2つ質問します。 1つは構造についてです。敷地が道路面と3M以上高く道路面に垂直擁壁を設置しようと思います。擁壁に水抜き穴など設ける場合の適正な大きさ(φ)とピッチを知りたいです。 2つは法規についてです。敷地面と道路で高低差があり平均地盤面の算定をするのですが、擁壁が高い方の敷地に接しているのですが擁壁自体の高さは3.9Mあります。高い方の平均地盤面からだと高さは500mmとかになるのですが、この場合でも道路面から2Mを超えているので工作物申請が必要なのでしょうか?教えてください。

  • 擁壁の工作物申請について

    擁壁の工作物申請について教えてください。 ・高さ2mを超える擁壁は工作物申請(確認申請)が必要と聞きました。 高さ2mとは、工作物自体の高さですか、それとも敷地の高低差のこと をさしているのでしょうか? 擁壁の高さに関しての根拠や条文等があれば教えてください。

  • 擁壁について

    土地面積173m2の内48m2が高低差約5m斜面の敷地です。この斜面を擁壁をし盛土で有効にと思っているのですが…。斜面下に2m幅の歩道があり、セットバックがあります、擁壁もセットバック関係ありますか?また、この敷地は4世帯で同じ斜面を持っています、自分の斜面だけコの字に(セットバックを考えないと右約2m左約3m幅約10m)擁壁を作ることは出来ますか?費用は? 擁壁が無理ならウットデッキを考えています、費用的には当然 擁壁よりは安いと思うのですが、これも解れば教えてください。宜しくお願いします。

  • 擁壁の所有者は誰?

    土地の値段をいろいろ見ていて住宅都市整備公団が造成した大規模の住宅地が目に止まりました。高さ6mもの垂直の擁壁が50mほど続いていて、その擁壁に5件並んだ敷地が面しています。そのうちの一区画です。この擁壁は誰のもので、誰が維持管理するのでしょうか? いつかはこの擁壁にも寿命が来ます。その時の擁壁の工事費は莫大です。そもそも自分の敷地に面するところだけ壊してやり直すこともできないでしょうし、かといって両隣と示し合わせてやり直すのも事実上不可能です。マンションのように全員が合意してやり直すというような法律の規定でもあるのでしょうか? 擁壁は少しだけ設計をかじったことがありますが、50mの擁壁を連続で打たず、伸び縮みを考慮して15mぐらいで一度切って打ち継ぐのは知っています。しかし敷地の区画ごとに切ってあるとは思えません。 この擁壁は一軒一軒が自分で建てた擁壁なら各々が自分で維持管理するのはわかりますが、事業者が大規模な宅地造成をした場合はこの擁壁は誰のもので、誰が維持管理するのでしょうか?

  • 擁壁か土羽か?

    田の一角に新築を検討中です。 田から1.8m位の高さに、田に沿った県道があるので2m近く造成が必要です。 370m2位なのですが、造成の見積もりをしてもらったところ、約520万円かかるとのことでした。 3面の擁壁(プレキャスト擁壁)だけでも全部で約200万円。 土羽という手段も教えてもらったのですが、土羽の短所等がありましたら、教えていただけないでしょうか? それと土羽ならどの位の費用が必要なのでしょうか?

  • 確認申請(擁壁)

    敷地と前面道路に2mを超える高低差があり、擁壁を設置する場合、確認申請は必要だというのは知っていますが、 一つ疑問があります。 例えば、土木単独の道路工事で、敷地より道路部分が高い(2m超える)場合、擁壁の確認申請は必要になりますでしょうか。 工事関係者に聞くとやってないという答えが返ってきました。 個人的にはやるべきではと思っていますが。 ※(宅地造成法又は、開発許可等は該当せず)

  • 擁壁

    質問No.1735128でもお尋ねしていることですが。 新築に合わせて、擁壁をハウスメーカーに造ってもらっています。高さ2m、横幅約10mの擁壁に対してシングル配筋、厚さ150mmでしたので、皆さんのアドバイスに従って、メーカーに構造計画書などを要求しました。 そうすると、メーカーより 『2mの高さ以上であれば役所に確認申請をしなければならないので、1980mmにしている。確認申請や構造計算には莫大なお金がかかり、施主側に負担となるためこのようにした。構造計算はやっていない。 通常は150mmの厚さのシングル配筋でやっているので問題はない。希望があればダブル配筋で厚さを250mmにする。』との回答がありました。 このような対応をどう思われますか。 施主側としてどのような要求をすべきでしょうか。 またダブル配筋にすべきでしょうか。