-PR-
締切り
済み

健康保険に関する各種団体

  • すぐに回答を!
  • 質問No.16919
  • 閲覧数33
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 25% (1/4)

自分で会社を興したりして、社員を雇うとするとどうしても社会保障などを充実させていかなければなりませんよね。そこでひとつお聞きしたいのですが、健康保険に関してよく○○組合 ~区健康保険組合など耳にしますが、そういった団体の選択というのは自由なんですか?
申し込みさえすればどの保険組合にも加盟でき、利用できるのでしょうか?また、お勧めの健康保険組合、団体、制度などありましたら教えていただきたいです。
よろしくお願い致します。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全2件)

  • 回答No.1

健康保険組合というのは、大企業は自分の会社やグループ企業だけで作ります。 それ以外の会社は、同業の企業が集まって健康保険組合を作ります。 もし、同じ業種の組合が有れば加盟を申請します。 したがって、どの健康保険組合でも加入できるわけではあのません。 最後の方法は、政府管掌の健康保険組合に加入することです。
健康保険組合というのは、大企業は自分の会社やグループ企業だけで作ります。
それ以外の会社は、同業の企業が集まって健康保険組合を作ります。
もし、同じ業種の組合が有れば加盟を申請します。
したがって、どの健康保険組合でも加入できるわけではあのません。
最後の方法は、政府管掌の健康保険組合に加入することです。
関連するQ&A


  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 46% (1678/3631)

 健康保険組合は社員の福利厚生のためではありません。会社が単独または複数で300人以上の加入者がないと作れません。また、既存訴の健康保険組合に加入には、地域、業種の制限がありますし、先方の承諾も要ります。それ以外は、政府管掌のものしか入れません。各自治体の国民健康保険は、主として自営業者など、前述の組合に入れない人のためのものです。  社員の福利厚生には、社員に万が一のために民間保険に掛けてやるとか、退 ...続きを読む
 健康保険組合は社員の福利厚生のためではありません。会社が単独または複数で300人以上の加入者がないと作れません。また、既存訴の健康保険組合に加入には、地域、業種の制限がありますし、先方の承諾も要ります。それ以外は、政府管掌のものしか入れません。各自治体の国民健康保険は、主として自営業者など、前述の組合に入れない人のためのものです。
 社員の福利厚生には、社員に万が一のために民間保険に掛けてやるとか、退職金、自社製品の割り引き、社宅、寮、慰安旅行、保養所の設置などがありますが、最近は、社員にとっては、給与の高額なのを望む傾向は強いです。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ