• 締切済み
  • すぐに回答を!

精密機器の製造、使用について

精密機器の製造、使用環境において「クリーン度」はどのような意味で使われてますか?またクリーン度の具体的表示方法についても教えてください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数236
  • ありがとう数3

みんなの回答

  • 回答No.1

初めて答えさせていただきます。  まずクリーン度の定義としては、   『一定体積内に存在する、固有サイズの異質物の  個数』としてとらえて頂けるとよいです。   例えば、一リットル中に1μmのゴミが5個存在する。と  いう様に...  具体的に規格化された単位としてのクリーン度は、  『1立方フィート中に存在する5μmのゴミの数量』  をクリーン度として表示されます。   上記の条件で2000個カウントされた場合は    「クラス2000」といいます。    一般的には建物内のクリーン度はクラス3万~5万  精密部品の組立等を行う適度に清掃された環境では  クラス5000~8000程度です。  防塵室と呼ばれるエアーシャワー等を通り入居する様  な室内ではクラス2000以下で設計されます。  クリーン度を確保する為には、室内環境以外にも様々  な工夫があり維持管理にもノウハウを必要とします。  測定については、測定器内に一定量の空気を吸い込み  指定されたゴミのサイズ以上の個数をカウントする形  式が一般的です。  とりあえず以上が回答です。  その他詳細事項で必要な事があればご提示ください。  

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 精密機器用工具のおすすめはありますか?

    精密機器の整備のためにひと通り工具を揃えようと思っています。 今までおみせで売っている安いものを使用していたのですが、 もし質のよい工具メーカーなどございましたら教えて頂けるとうれしいです。 また、これ便利というものも紹介して頂けると参考になります。 宜しくお願いいたします。

  • 精密機器の有益な査定及び売却方法について

    知人から精密機器を譲り受けました。 ただ、自分自身がその業種・業界に精通していないことからその商品の価値が皆目見当がつきません。 ですので、まずはそういった精密機器の適正で有益な売却方法を知っている方は教えていただけませんでしょうか。 精密機器のカテゴリーとしては。 ●オシロスコープ メーカー:keysight、texio、tektronix、計測技研、その他 ●3Dスキャナー メーカー:FARO,SPECTROLAB,VELODYNE,NDI IMDUSTRIAL ●その他の精密機器 メーカー:UNIPULSE,HIOKI,ORIENTAL MOTOR,ONOSOKKI,その他

  • 静電気が精密機器に与える影響

    携帯電話のセル等の精密機器のトレーに、静電気を防止する材質が 使用されていますが、この事についていくつか質問があります。 (1)静電気によって精密機器に異常をもたらす理由 (2)トレーに使用される静電気を防止する素材(表面をコーティングしてる?) ---導電性とか静電防止とか (3)なぜ静電気を防止できるのか? (4)表面抵抗値とは? 特にこれといった資料を見つけることができず、困っています。 どんな些細なことでも構わないので、ご存知の方、ご連絡よろしくお願いします。

  • 重量級の精密機器の運送

    70kgの超精密機器を輸出しようと思うのですが、流行のフィルムに浮かせる構造ではフィルムが耐えきれないのでNGで、積層段ボールやスチロールなどでがっちり固定では機器にGが伝わりすぎて破損してしまいます。 柔らかに固定しつつも70kgを支えて輸送できるような都合のいい梱包方法はないでしょうか? ご教授願います。<(_ _)>

  • 精密機器の小さなネジのネジ山がなめてしまいました。

    ボイスレコーダーを訳あって分解したいのですが、ネジがなめてしまいました。 電池ケースのところに止まっているネジを回そうとしたら、古い機械なのでサビていたのか回らず、完全に山がなめてしまいました。 小さなネジですし、ネジに穴を開けてといったことは精密機器なので難しいと思います。こういう場合、どのような方法がありますか?

  • 精密機器使用の工場予定地の振動測定方法について

    精密機器を24時間使用する工場の建設予定地の現況振動を把握するために振動調査を行いたいのですが、一般的な調査方法や手順はあるのでしょうか? ちなみに、防振対策の資料としても使えるようなデータ取得を考えています。 公害振動や環境振動のような、振動加速度レベルの測定で事足りるとは思えないのですが・・・ どうぞ、宜しくお願いします。

  • 精密機器オーバーホールの概算価格

    計測機器(例えばAgilent社やHP社)などの精密機器をオーバーホールする際の、価格の目安を教えていただけないでしょうか? メーカや対象機種、使用年数によっても変わるのかとは思いますが、 例えば、購入時定価の10%位とか、一般的な目安があれば知りたいです。 どなたかお教えいただけないでしょうか? よろしくお願い致します。

  • 医療機器の製造について

    仕事で医療機器に使用される機械の製造依頼がありましたが 医療用機器製造の実績もなく、お世辞にも会社は綺麗とは言いがたい状況です それでも医療機器を作るのは法的に問題はないのでしょうか? (医療機器を作るのに法的な許可が必要か?)

  • 医療機器 製造許可証について

    医療機器の製造許可証の必要性について調べています。 現在医療機器そのものではなく、医療機器に使用する「部品」を製造して 納入しています。 現在その顧客から製造許可証の取得要請はありません。 その顧客は問題ないのですが、別の顧客への拡販を検討した場合、 製造許可証の取得を要求されるケースはあるでしょうか? インプラント部品などは、部品=完成品(人体に使用される状態)というケースが多いため、取得を要求されるケースがあると聞いてますが、これは顧客の医療機器商品としての申請登録のパターンによって違うという認識でよいでしょうか? つまり、顧客から要請が無い限り取得の必要性はないという捉え方でよいのでしょうか? 初歩的な質問で恐縮ですが、教えていただきたいです。

  • 精密機器のがたつき防止

    現在、精密機器(水準器のようなもの)の開発を担当しています。 製品自体はほぼ出来上がっているのですが、温度サイクル試験、振動試験にかけると精度が狂ってしまうと言う問題に直面しました。 原因として考えられるのは 1.もっとも精度を要求されているパーツA、Bを固定しているネジに塗っている接着剤の収縮・膨張。 2.パーツA、B自体の残留応力。 3.ネジの熱膨張 が考えられます。パーツAの大きさは30ミリ×30ミリ×5ミリ程度で、そこにパーツB(Φ5×5)がネジ2本で固定されています。 パーツA,Bの相対位置は温度サイクル試験等に掛けた後も全く変化しないと言うのが理想です。最低でも0.01ミリ以下のズレに抑えたいと思っています。 ネジ固定用の接着剤をいろいろと試したのですが効果はありませんでした。 パーツにアニールを施しましたが効果はありませんでした。 現在、細目のネジ、インバー特性のネジを使用する実験を行っている所です。 他に何か良い考えは無いでしょうか? また、土木用のレベラーやセオドライト等はどのように精度を保っているのですか? どなたか教えていただけないでしょうか。宜しくお願いします。