• ベストアンサー
  • 困ってます

子供を育てる費用について

このカテゴリーと少し違うと思ったのですが 実際子供を産んだ方にお聞きしたいです。 ※産んだらなんとかなる等の回答は求めていません。 子供を育てるのに最低でも1000万、私大に入れたりすれば3000万と言われていますよね。はっきり言って子供を育てるほどのお金がありません。主人のお給料が特別悪いとは思わないのですが、皆さんもっともらっているのでしょうか?子供をお持ちの方はどのように考えていらっしゃいますか? 60歳まで主人(現在30歳)が働いたとしてざっと計算してみると… 平均手取り年収400万とします 400×30=12000 旦那の生涯賃金は1億2000万 ちなみに私はパート程度ならば働けますが、あまり無理ができないです。 私の働き分はレジャーなどの生活を豊かにするものとして別にしておきます。 生活費(住居費を除く)月15万 180×30=5400万 住居購入費用3000万程度 老後の資金として最低でも3000万 5400+4000+3000=11400 すでに1億1140万円 これだけでも、すでに子供を育てる余裕がないのです…

noname#47322

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数10
  • 閲覧数223
  • ありがとう数12

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.9

hh99さんのご質問や不安に思っている内容はとてもよく分かります。 私は30代で現在初めての妊娠中です。決意して妊娠出産を決めました。hh99さんと同じような不安を抱えておりました。 私たちの世代は、はじめて、「結婚・妊娠・出産に従い、生活レベルが落ちる」という世代なんだそうですね。私たちの親世代は、経済成長の時期でしたから、最初は貧乏でも、子供を産んで育てている間に豊かになっていきましたしね。 そこで育てられた私たち・・・贅沢させてもらいましたよね。 私はお稽古事も、受験も、私立中高と、私立大学と・・・そんな私に「奨学金」とか「自分で働いて大学進学」なんて発想はゼロでした。私の母親は専業主婦、実家の自営業を手伝っていました。母親はいつも家にいて3度のご飯を作ってくれる存在でした。 自分もいずれ結婚して子供産んでこういう母親になるんだろうと思っていたものです。 でも、自分がごく普通の同世代の男性と結婚して気付けば「自分が送って来たような恵まれた経済で、自分の子供を育て上げる事はできない」と実感しました。hh99さんが書かれているように、「子育てなんて経済的に無理じゃないか」と思いました。 というわけで、私は働くことに決めました。 収入を増やすしか道はありません。生活費などを切り詰めるには限界があると思いますし・・・。 お金がないからって、子供が行きたい大学などに行けないとか、そんなのは私は耐えられない。だったらもう、私が働くしかないなぁと。私もまたそんなに丈夫じゃないし、体力は平均よりちょっと下くらいかな。 でもそんなこと言ってたら子育て出来ないと思いました。死ぬ気で働いて子供を育てる決心をしました。3歳までしっかり愛情を注いだら、私はきっちり働きに出ます。私の稼ぎすべてを子供のために宛てて行くことになるでしょうね。年収200万で、10年働けば2000万。希望が見えてきます。 そして、おそらく子供は1人が限界だと思っています。 やはり、女の体にはリミットがある。 30過ぎて妊娠しようとしても、結構時間がかかっちゃいました。けれど早めに決意してよかった。お腹の子はすでに可愛いですし、やる気満々になりました。 私の感覚的な意見ではありますが、ご参考までに。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 私が言い足りない事を全て仰って下さっています。今の時代は子供を生む生まないにせよ、1馬力で生活していく事は大変なことになってしまいましたよね。本来なら私が働ければ良いのですが、発作的な持病があるので…働ける時に働いて、子供を育てられるくらいの貯金をしていたら産めない年齢になってくしまいます。難しいところですね!

関連するQ&A

  • 老後の資金はいくら貯めればよいでしょうか

    老後の生活資金はいくら貯めればいいでしょうか? 現在48 子供が2歳 妻は専業主婦 年収1000万 住居はマンション。ローン無し。 但し、今後親と同居するため、このマンションは売却します。売却は1000万~1500万くらいになりそう。親の持ち家もローン無く、一度建て替えするかもしれません。 60定年ですが、65までは勤められるが、60~65は400万くらいに激減するもよう。 退職金は1000~1500くらいかも。 65からの勤めは別のところで70くらいは可能。 現在の貯金は5500万。 普通に生活してても300万くらいは貯まっていきます。 今後の親からの相続分はいれていません。 将来が不安な中で、老後の生活のために一体いくら貯めればよいでしょうか。

  • 子供にかかる費用

    子供にかかる費用 子供がいる方はどうして金銭面の計画も立てずに、無計画に子供ができてから「なんとかなる」「どうにかなる」が一般的に常識とされてるのでしょうか?作っておいて「金がないどうしよう」とか子供がいない自分に自由な暮らしや、ある程度余裕がある自分に愚痴をこぼしたり、妬みややっかみいい加減にしてもらいたいし、都合の良くまた、無計画な大人になりきれない、子供と一緒だなとかも思います。生活を切り詰めてまでほしいものでしょうか?もし作るのであれば、子供に好きなことをさせてあげたいので (その方が生まれてくる子供も家計の事も心配しないでいいし親としての義務、責任だから) 最低限成人までに必要とされる金額 今の子は3000万くらい?を貯金してから計画的に作りたいのですが、子供ができてからでなくしっかり貯金してから作るというのが自分の中の常識であると思いますが、この常識はおかしいですか? それとも 無計画の方が常識だと思いますか?貧乏人には子供なんて必要ないってことです。

  • 自分の子供が殺人を犯したら…

    今日、ストーカ殺人の両親に対する民事訴訟で1億近い損害賠償の判決が出たと新聞に載っていました。 それを見て思ったのですが、子供が殺人を犯して、1億近い損害賠償債務をおった場合、どのように人生を立て直せばいいのでしょうか? 法定金利だけで年間500万もあります。 年収が1000万あっても返しきれません。 2chのひろゆき裁判に負けたとき、差しおさえを受けないように最低限の生活をして時効を待ちますみたいなことを言ってましたけどそんな技つかえるんでしょうか? 不法行為による損害賠償債務は自己破産後も残る場合があったと思いますが、此の場合はどうでしょう? 効率的な再建策があれば、教えて下さい。

その他の回答 (9)

  • 回答No.10

う~ん手取り年収400万…ということは税込500~600万くらいでしょうか。 少なくともうちよりはいいなぁ(笑) あ。3*才子ども1人。多分あと1人。できたら2人ほしいと思ってますが。 考え方、ですか。 私立大学やお稽古事、塾… そんなにいいものかなぁ? 自分はそれより、親と一緒にすごす時間、友達と遊ぶ時間のほうが嬉しかったし、今になって役立つ知識とかってほとんどそっちから得たものが多い気がします。 お金がなければ使わなきゃいい。使わなきゃ出来ないことはやらなきゃいい。親子で公園で遊ぶとかなら、お金かけずに出来ますよ。 お金かけたことがお金かけないことより尊いなんて、誰が決めるんでしょうか? 子どもを育てる。まぁ世間的には、一応育ててるんでしょうねぇ、いま。 でもむしろ、自分が育てられてるって思うことも多いなぁ。子どもが出来たおかげで知りえたこと、少なくないですもん。 反面子どもは、まぁうちのはまだ2歳で生活全般いろいろ面倒は見ますが… 育ってるのは自分で勝手に育ってる印象のが強いですけどね。 余裕。毎日の生活に余裕なんてありません。戦争です。たまにはゆったり夫婦でデート、なんてやってみたいなぁとか、思うことも少なからずありますよ。 でも刹那ごとに楽しい、嬉しい、とかって思うことも多いし、なにより別に嫌でやってることじゃないですから。がんばろうって気にもなります。自分なりに。 なんかだらだら書いてしまいましたが、要は「余裕があるから子どもを作るわけじゃない」ですね。 生物学的には種の保存。気持ち的には跡継ぎ(?)。でもそんなこと別に考えて作ったわけでもなくて、早い話が「なんとなく欲しかった」。 それでいいんだと思ってます。 大丈夫。親はなくとも子は育つ。放任でいいんです。(まぁ小さいうちは最低限の「面倒見」は必要ですが)かわいがって育てた子が、不幸になるわけないじゃないですか。 長文失礼しました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 私も習い事や塾を必要以上にさせたいとは考えていません。たた、子供が習いたいと言った習い事や、行きたいと言った大学に「お金が無いから行かせられない」ということはしたくないと考えております。まぁ、子供にそのようなことを思わせない教育をしていけば良いのかもしれませんが…

  • 回答No.8

住宅購入費用3000万円とのことですが、ローンをしたら、実際の総支払い金額は、5000万円を超えてくると思います。 住居購入は、ローンで老後はすまないのであれば、非常に高い買い物です。賃貸にするべきでしょう。 それぞれ、100%希望をかなえようとするとどれかをあきらめるという発想になってしまいます。 それぞれ、みんな、ちょっとづつ、やりたいことを我慢して、そのかわりいろいろ工夫して生活を豊かにする努力をしているんだと思います。 体力的に楽にお勤めできるお仕事があるといいですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 住宅費用なのですが、ややこしくなってしまうので詳細は書きませんでした。現在の貯金を使い2500万程度の物件を購入して残りの支払い総額で…これくらいかな?という感じです。どんぶり勘定ですが。。。 そうですね、何かを犠牲にしないといけないのでしょうね!

  • 回答No.7

旦那様の給料は定年まで年収400万と言うことは無いと思いますよ もちろんいかになる可能性もないですが極端には下がらないでしょう だいたいサラリーマンの生涯平均賃金は3億弱と言われております 質問者様の計算で考えると世の中の子持ちの人の6割ぐらいは 赤字生活となりますねぇ 子供にかかる費用と言っても一気にいるわけではないですし ちなみにうちには一人幼稚園児がおります。 私自身お勉強!!!って感じではないので私立には行かせておりませんし小学校も公立だと思います 別に公立に行ってもも勉強したけりゃ本人がするでしょうし もちろん年収は31ですので質問者様の旦那様と大差ありません。 収入もかみさんは専業主婦ですので私一人です。  それでもできるんですよねぇ・・・ 確かに今の生活水準のママでは難しいと思います。 そりゃ結婚前からすると外食回数や旅行の数なんかも減りました でも何とかなってますよ 

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 私達の親(団塊の世代)はドンドンとお給料が上がっていたようですが、 バブル以降、なかなか年収が伸び悩んでいると思いませんか。 同じ会社の10歳くらい先輩でも旦那と数万円しか差額がないんですよ。。。他の会社もそうなのかと思っていたのですが、そうでもないんですね。 少なくとも、税金が上がる分くらいは増えてもらいたいものですね! 今の生活水準があまり高いとは思わないのですが…これ以上低くしてまで子供を産んだら可愛そうな気がします。

  • 回答No.6
noname#189092

妊娠中の者です。 質問者様より、年収ははるかに少ないですが 目標は3人!と意気込んでいます^^: 子供はお金で買えるものではありません。 確かに、子供が産まれるとお金がかかると思いますが それ以上に返ってくるものもあると思います。 生活費などは、切り詰めようと思えばなんとでもなります。 生活費15万円(住居費除く)はまだまだ、やりくりの 出来るところがあると思います。 雑誌など(主○の友、すてきな○さん)一度読まれ他の方の やりくりを参考にされても、いいかと思いますよ。 確かに、大学に行かせるとなるとお金がかかりますが 奨学金制度を利用する・自宅から通える範囲内の大学など 出来ることは、たくさんあると思います。 年齢がいって「あの時、子供つくっておけばよかった・・」と 思っても、出産には限られた期間があるのです。 後々、後悔されても遅いです。 年収400万円なら、充分子供を育てていけると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 15万は現在実際に使っている金額より、少々多めに設定しています。 今は結構低い水準で生活しているので(貯金をしたいので)これ以上はきびしいです。。。 多くの方が、大学に行きたいならバイトさせたり奨学金でなどど仰っていてビックリです。私は甘やかされていたんでしょうね。

  • 回答No.5
  • kurolon
  • ベストアンサー率30% (102/331)

No.2です 質問があったので。 自分が60歳のときに60歳が定年の会社にいるかどうかも分かりませんし、自分が65歳のときに65歳から年金が受給できるかも分かりませんよね。もちろん、税金や保険もどうなることやら。 その辺のことは正直云って想像付きませんが、だからといって極端に不安に思うことも今のところありません。何とかなる、何とかしよう、という気分です。 現在数年おきに転勤していますし、今住んでいる街も故郷では無いので、持ち家は全く考えていません。退職後は退職後の状況を考えて、そのときどこに住むか決めますかね。旅行先で気に入った街とかありますので、そういうのもいいかな、位に思っています。 今は子どもの学資保険などが優先なので、多少の老後資金の確保は子どもの成人後に考えています。妻は、好きな仕事をするためにフルタイムで働く、と云っていますし、その辺は何とかなるような気がしています。 実際に子どもがいますし、自分の老後よりも子どもの将来のほうが大事だと考えるようになってしまっているので、この辺の感覚はご理解頂けないかも知れません。ただ、子どもが生まれる前までは、質問者さんと同様の不安を感じたこともありましたのでお気持ちは良く分かりますし、何とかなる、という回答をしたくなる気持ちも良く分かります。 あと、持ち家をお考えのようですが、住宅の維持費用はどうなんですか?あまり気にしたことは無いんですが、長期で考えると結構掛かるようなイメージがありますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

度々ありがとうございます。 転勤族でもないのですが、定年後に自然が豊かなところに移住してもいいかなと思います。しかし、それでも住宅費用は貯金しておかないとですよね。生活費15万は多めに設定していたのですが、固定資産税や住宅維持費は足りませんね…あと、車の購入費用も必要でした。やっぱりお金は掛かりますね!

  • 回答No.4
  • Hughes
  • ベストアンサー率12% (1/8)

2児を持つ父親です。 しっかりと計算をして、今後の生計を立てることは良い事だと思いますが 冒頭の、1000万~3000万というところだけ、とても抽象的ですよね? 実際に、どのくらいのお金がかかるのか、そちらも試算されてみてはどうでしょう? 食費がいくら増えるとか、教育費がいくらだとか・・・。 それに、子供がバイトをするパターン、hh99 さんがパートをするパターンなども考えてみると良いかもしれません。 私の場合は、今のところはまだ余裕がありますが、今後お金が足りなくなった場合は、私がアルバイト等をして収入を増やすか、費用を切り詰める等してやりくりする予定です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 正直、子育てをしたことがないので具体的な金額が出せません。 食費など全く想像つきませんし… 一般的に言われている最低金額で1000万くらいだそうですね。私大1人暮らしになると3000万程度ということで幅を持たせました。地方在住なのでおそらく3000万コースでしょう。 自身のパートは体調が不安定なためいつでもできません。したがって収入に入れる事は考えていません。もちろん、子供が大学生になったら小遣いくらいはバイトしてもらいますよ。

  • 回答No.3
  • umedama
  • ベストアンサー率31% (503/1575)

「子どもを育てたい」と質問者さんがお考えだと前提して回答します。 旦那と死別し自己破産後、子どもを二人を国立・私立理系にそれぞれ進学させている友人がいます。(自己破産の理由は旦那の事業失敗) 母子家庭ながら定職を得、低所得母子家庭援護の基準からも漏れていると聞いています。一般男性より収入が低いとは推察が出来ます。 住まいは子ども名義だったので残りましたが、親からの援助一切なしです。 高校までは公立を突っ走る。大学は奨学金・授業料免除の制度を利用する。これで彼女は突っ走っています。 さて、現実に近い話としては・・・・ 家計的に苦しいのは、子どもが大学・高校在学中です。この時期さえ乗り切る蓄えや年収があれば何とかなります。この時期に旦那さんの年収が400万とは考えておられないですよね。また、分不相応な住宅購入は足を引っ張ります。 周りを見回すと、この年齢の子どもを持つ多くの母親がパートに出ています。子どもが就職しても継続されている方が多いようです。 子どもが就職したら教育費は要らなくなるので、蓄えを作ることが出来ます。 大学は夜間もあります。高校でも就労奨学金を受け、バイトをしながら奨学金を頂いている学生もいます。(父親がリストラ) 大学は本人次第で何とでもなります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 >この時期に旦那さんの年収が400万とは考えておられないですよね。 それ以下になることも考えられます。ここ数年は昇給はあっても保険料や税金のアップでほとんど上がっていません。これからもっと税金が上がると… この年収で住宅購入は分不相応でしょうか。この辺で購入できる平均的な金額なのですが。

  • 回答No.2
  • kurolon
  • ベストアンサー率30% (102/331)

こんにちは 3児の親です 自分の場合は“住宅購入+老後資金+レジャー”の方が、余裕があれば考えることです。 これらを重視するので、いくらお金が掛かるか分からない“子ども”はいらない、という考え方も否定はしませんけどね。 将来の家計の状況はどうなるかわかりませんし(実際にむかし考えてた通りに今なっていない)、きちんと試算した上で子どもを育てるかどうかなんて考えたりしなかったなぁ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 確かに家計の状況は変化すると思います。 レジャーは良いとしても、退職後の生活費(65歳まで年金はでません)と住居はどうされるのでしょうか???

  • 回答No.1
  • hima-827
  • ベストアンサー率24% (1087/4413)

そもそも子供は、結婚すると、その延長線上で、できてしまっているという人が多いのではないでしょうか? 育てるお金があるから産む、育てるお金が無いから産まないと考えて、実行する人は、少ないように思います。 まして、質問者様の年収でしたら、2人程度でしたら、産まない発想は、通常しないと思います。 あと、お金が無ければ、大学など行かせる必要はないです。 子供によっては、自力で大学行く方法がありますし、子供によっては、未成年でも、アルバイト等で、親を援助している人も、少ないですがいると思います。 まあ、お金の面で言えば、夫婦2人で生涯過ごすのが、一番お得だと思います。 でも、子供が居ると、夫婦のみに比べて、人生は、一般的に、面白いですよ。 そのかわり、一生借家住まいになるかもしれませんが・・・ お金と、子供を天秤に掛けるのは、どうかな?っと思います。 どうにかなるとは思いませんが、そのように、ならないように、皆さん生活していると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 >育てるお金があるから産む、育てるお金が無いから産まないと考えて、実行する人は、少ないように思います。 そうなんですか…私が変わり者なんですね。産むのであれば、自分自身が親にしてもらったくらいは子供に用意してあげたいと思います。ゆえに悩みも多くなるのでしょうね。

関連するQ&A

  • 扶養がいると税金等はどの位優遇?(独身と比較し)

    30才の時点で、妻、子供2人とします。普通のサラリーマン(生涯賃金2億4千万)と生涯独身を比較し、定年(60才)までに、どの位、税金、扶養手当等で差がひらくのでしょうか?1000万くらい?

  • 家と子供どっちか諦める?

    40歳で年収600万ぐらいだと家か子供のどちらかを 諦めるしかないでしょうか? マイホームだと3000万~4000万 子供の教育費で1000万~2000万 老後への蓄え数百万ぐらい? 合計5000万~7000万ぐらいは必要と思いますが 年収600万だと手取りで400万ぐらい なんだかんだで年350万(家賃込)ぐらいの支出はあるでしょうから 年50万貯める事ができたとしても60歳までに 2000万円・・・ なんとか安い家を買って子供を諦めるか 家を諦めて子供を大学までいかせてあげるか どっちかの選択しかありませんよね 共働きで稼ぎのいい奥さんならなんとかなるかもしれませんが 専業主婦だと選択肢は家か子供かって感じでしょうか? 同じぐらいの収入で 奥さん専業主婦で家をローンでっていう人もちらほら見かけますが どういう計算なんだろう・・ローンの金利も馬鹿にならないだろうし 自分の計算でいったら資金不足で破産です 40歳・貯金数百万・年収600万・奥さん専業主婦で マイホームと子供を大学までいかせてあげることをできる人は どういった金額計算でそれが実現できますか?

  • 子供がいないとおかしいですか?

    初めまして。 現在38歳の夫婦2人で生活する者です。 タイトル通り子供はいません。 最近よく「最後のチャンスだから産みなさい」とか、 「夫婦2人で老後はどうするの?寂しいよ」とか言われます。 実は、全然寂しいと思わないんです。 感覚が変なのかも知れませんが、欲しいとも思はないんです。 それよりも「ペットが飼いたい」などと言うと人間的感情の欠如 なんて言う方もいます。 このサイトをいろいろ見ていても「1度は女性なら子供を持ちたいと 思うはず」と見かけたりもします・・。 昔から微塵もないかと聞かれれば全くのウソかも知れませんが、 主人と2人の生活は平凡ですが楽しくて、慣れてしまったのか、 子供がこの中にいる生活を想像出来ないんです。 やはり、最近は人間性として「変なのかな?」と思ったりします。 どうぞよろしくお願いします。

  • 子供を作ることに不安を感じています

    私は36歳で、今年結婚した女性です。 結婚を機に退職し(嫁ぎ先から遠かったため)、現在は求職活動中ですが、頑張っていても就業が難しい状態です。 断られる理由は、新婚なので子供がいつできるかわからないので、産休をとられるのは困る。です。 企業側からしたら、もっともだと思います。 結婚する前までは、ずっと子供がほしいと思っていました。 でも、現在私が職になかなかつけないことで経済的に不安があり(主人は働いていますが、賃貸暮らしなので生活は贅沢してなくてもギリギリです)、共働きでないと、とても子供は育てる経済力はありません。 私の年齢を考えれば、仕事より子供だろう、と言われます。(実際ある銀行の面接官にも言われました・・・) 私がせめてあと3歳でも若ければあと一年くらいは猶予があったかもしれませんが、この年齢だと産めるかも難しいと思います。 それなのにためらっているほうが、おかしいでしょうか。 主人に相談しても「お金なんてなんとかなるよ、子供を産んでもいい会社を探せばいいんじゃない」と楽観的です。 既婚の友達に聞いても、貧乏でもなんでも産まないとあとがないよ、と言われます。 私は面接でいろいろきついことも言われているので、そんな楽観的になれず不採用になるたびにどんどん不安になっていきます。 本当に産んでしまえば、なんとかなるものでしょうか。 私は子供の生活を保証できないのなら、産むことはできないと思っています。 出産リミットぎりぎりの私の年齢で、そんな迷いをもっていることは、馬鹿らしいでしょうか。 だんだん自分がどうしたらいいかわからなくなってきました。 アドバイスいただければと思います。 よろしくお願いいたします。

  • 子供4人欲しいけど…

    はじめて利用させていただきます。 早速ですが、私は30歳、主人29歳、子供は7歳、4歳、2歳の3人います。 私はできればもう1人授かりたいのですが、主人は今のところもういらないと言っています。 主人の年収は400万位ですが、転職するため、確実に今より低くなると思います。 私は保育園に預けられるようになれば、バリバリ働くつもりです。 私も主人も子供は大好きで、今は実家に住んでいるので甥っ子やめいっこに沢山囲まれながら生活していますので環境的にはクリアしてると思います。 金銭的に主人の言うようにやっぱり4人は無理なのか、それともなんとかやっていけるのか… 色々な意見を聞かせていただけたらと思います。

  • 子供のいる方の無計画な生活

    子供がいる方はどうして金銭面の計画も立てずに、無計画に子供ができてから「なんとかなる」「どうにかなる」が一般的に常識とされてるのでしょうか?生活を切り詰めてまでほしいものでしょうか?自分は子供 こそは最高の贅沢だし、本来はお金持ちの方、高収入の方のみ計画を立てられる方が作るべきだと思います。少子化だの将来の日本だの心配する前に自分もろくすっぽ金の管理もできない 躾もできない 親の身勝手に離婚する そんな世の中で子供を当たり前のように産んで育ててる人がとてもとても理解できません自分は子供いませんが、「どうして?」だの「早く作りなよ!」言われますが自分自身よ~~く定年後のこと考えて収入と老後の貯金を計算すると3500万くらい必要なので当然 現役で働いて手取として給料が子供に回せないので諦めました。できてからお金に困りたくないのでもし作るのであれば、子供に好きなことをさせてあげたいので (その方が生まれてくる子供も家計の事も心配しないでいいし) 最低限成人までに必要とされる金額 今の子は3000万くらい?を貯金してから計画的に作りたいのですが、後にも先にもお金がかかるのは事実だし子供ができてからでなくしっかり貯金してから作るというのが自分の中の常識であると思いますが、この常識はおかしいですか? それとも 無計画の方が常識だと思いますか?

  • 貧乏だったけど子供を産んだという方

    私はただ今妊娠11週目の働く主婦です 夫婦で子供が欲しいと考えていたし、歳も歳なので、今回の妊娠は喜ばしい事です しかし、我が家は私の収入なしでは生活できません。私は臨時職員のため産休制度がないので少なくとも産前6週前には無職となります 出産そのものにはさほど不安はありませんが、経済的な面で不安でたまりません 主人は、真面目に働いてくれていますが、住宅ローンが重くのしかかっている為です(給料の半分近くがローン) 主人の母親も一人では生活できない状況ですし、私が働いてやっと人並みの生活を送っています 主人の家庭の事情により我が家に貯金は無いです 産後は、出来るだけ早く働きに出るつもりですが、すぐに職が見つかるとも限りませんので、先の事を考えると不安でたまりません こんなに貧乏だったのに子供を育てたよ!という勇気の出る話をお聞かせ下さい ちなみに、私達夫婦は30半ばにさしかかろうとしていますので、若さ故に・・・というのは無いです

  • 生涯賃金2億とすると月使えるのは24万

    下記のサイトでこんな記事をみました。 https://gendai.ismedia.jp/articles/-/56987 一般的な会社員の生涯賃金は、手取りで約2億円といわれています。 2億円で概算してみると、大学卒業の23歳から年金受給年齢の65歳までの42年間で、三大支出以外に使えるお金は、平均で年間約286万円、月に約24万円ということになります。 もちろん、収入や住居費、結婚しているか否か、共働きか否か、子どもの数などによって、収支は大きく変わります。   すでに持ち家があるなら住居費はほぼかかりませんし、子どもがいないなら教育費は必要ありません。大きなお金がかかる趣味がある人は、三大支出以外にもその分をプールしておく必要があります。 また、退職金がなく、年金の少ない自営業者であれば、老後資金はもう少し必要でしょう。逆に退職金や年金の額が潤沢であるなら、老後資金は少なくても大丈夫かもしれません。 生涯賃金2億として23歳から65歳までで割ると 平均で年間約286万円、月に約24万円しか使えないわけです。 3大出費を抜いて純粋に使える額を考えると 正社員で働いた大卒のモデルケースで月24万 (`・ω・´) どうおもいますか?

  • 定年後 成人していない子供を育てる費用は?

    転勤族夫は、現在50歳。妻は44歳。子供は9歳と6歳。持ち家なし。関東に居住中。 夫も妻も西日本出身です。 主人が定年60歳になると同時に子供たちが高校、大学に進学予定ですが、 教育資金、住居費に対してあまり危機感がありません。 教育資金は500万程度しか貯まりそうにありません。 他に預貯金としては800万あるのみです。 60歳以降、どれだけの教育費と生活費が必要になるかを考えると 私は心配でたまらないのです。 現在は月30万ほどの手取りで、転勤族の為に10万円ほど住宅補助があり、個人負担分と駐車場代として7万円別に支払っています。 子供は高校までは公立に行かせたいと考えていますが、必ずしもそのようになるとは 限らないので・・・皆様だったらどのくらいの教育費を含めた生活費が必要かとお考えでしょうか?

  • 最低賃金と生活保護費の逆転は解消されましたか?

    生活保護を受けると、税金や掛け金が免除され、基本的光熱費や医療費も免除されます。また、子供がいれば、増額されます。 しかし、最低賃金で働く人は、その手取り額から、税金も光熱費も医療費も払いますが、子供が増えたからといって最低賃金は増えません。 今回の最低賃金アップで、本当に逆転は解消されたと言えるのでしょうか? 改訂された最低賃金で文化的な最低生活が送れるでしょうか?