• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

ラジオに関する質問です。

 先日、車のラジオ(カーステレオ)が壊れてしまいました。そこで市販のラジオを車に乗せて聴こうとしたのですが、電波の受信が悪いためか、聴こえたり聴こえなかったりしました。ここで質問です。  1. なぜ車のラジオ(カーステレオ)は市販のラジオでも聴くことができない周波数も受信し、聞き取ることができるのか?  2. 市販のラジオで受信しやすくするためのなにかいい方法は?  よろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数139
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

>1 アンテナの性能が良い(最初から移動中の受信をするため) また、車のボディ自体も金属なので、感度が上がる ラジカセは、アンテナの方向が一定(固定) ボディなどにも触れていないため、受信感度は良くなりません。 >2 アンテナをなるべく見通しの良い場所へ(窓際・サンバイザーなど) そもそも、解体屋にでも行けば FMラジオだけでいいなら数千円… カーショップで新品(CD付)買っても、1万円ちょっとですけど…

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

 よくわかりました。やはり性能自体がちがったのですね。  しかも「1万円ほどで新品が手に入る」という情報までいただいて、回答をありがとうございました。

関連するQ&A

  • FMラジオの周波数

    車についている、ステレオについてお聞きします。 MP3の音楽を聞くためにFMトランスミッターを購入しました。 トランスミッターの周波数はFMの107mhzなんですが車のラジオの周波数が90mhz以上いかないので聞くことが出来ません。 89.95を超えると76.00に戻ってしまいます。 このようなラジオの周波数を107に合わす事は出来るのでしょうか?

  • カーラジオの選局ボタンの周波数設定

    FMトランスミッターを使用しカーラジオで音楽を聞こうとしてます。 ところが、FMトランスミッターの数種の設定周波数とカーラジオのボタンに割当てられてる周波数が違うため度々手動で設定しなおさなくてはなりません。 ラジオ側の特定のボタンを選んでFMトランスミッターの周波数に設定したいのですが車の取説を見ても分かりませんでした。 馬鹿な質問ですみませんが教えてください。 車は平成2年式トヨタラウム・・関係ないか?

  • カーラジオ故障原因

    先日車をぶつけられて、ドアミラーが折れてしまったので修理に出しました。 昨日修理から戻ってきたのですが、カーラジオが聞けません。カーステレオ自体は電源も入るし、 CDも聞けますが、ラジオは周波数を設定しても何も聞こえません。 ドアミラーの修理と関係があるのでしょうか? 詳しい方いらしたら教えてください。 宜しくお願いします。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3
  • taketwo
  • ベストアンサー率36% (36/98)

市販のラジオとはどのようなものをさしているのか解りませんがCDラジカセのようなもの(AMとFMが聞ける)でしたら大半はAM放送を受信するためのアンテナは内部にあるバーアンテナとなります。付属のロッドアンテナはFM専用です。AM-ANTENNAと書かれた端子があればそこから外部アンテナへ接続すれば良くなりますがFM-ANTENNAの表記ではFM放送には有効ですがAM放送には効果がありません。分解してバーアンテナに改造を施すという手もありますが自信がなければやらない方がよいでしょう。 参考までにカーラジオ(カーステ)はすばらしく感度が良いわけではありません。外部アンテナにつながっているからです。 #1の方の回答にもありますがカーラジオを買い替えるのがベストです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

 なるほど。あまり自信がないので買い替えることを検討してみます。回答をありがとうございました。

  • 回答No.2

質問の内容ですが、FMでしょうか?AMでしょうか? 1.この質問の意味がわからないのですが、受信周波数範囲が違うということですか?普通は変わらないと思いますが^^FM:76~90MHz、AM:522~1629kHz ただ古いタイプではAMで、交通情報(1620kHz)の聞けない1605kHzまでのラジオもあります。 2.これはアンテナを車外につけるしかありません。車は金属の箱なので、電波が入りづらい構造です。なので、車のアンテナにつなげるか、AMであればアンテナとコードをつないで、コードをガラスに沿わせる手もあります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

 なるほど、直接車のアンテナにつなぐ。一度試してみます。回答をありがとうございました。

質問者からの補足

 質問の内容が不十分ですみませんでした。  1.について。受信周波数範囲ではなく、たとえば具体的に、NHK第1放送が車のラジオ(カーステレオ)では聴くことができるのに、市販のラジオでは聴くことができない(聴き取りにくい)のはなぜ? ということでした。

関連するQ&A

  • カーステレオ(ラジオ)

    純正のカーステレオから市販の物に替えたところ、ラジオの受信が悪くなりました。 製品の違いでどうのもならないのでしょうか? アンテナは窓に貼り付けで特に外部にはでてません。ダイバーシティになってます。 CDは市販のほうが断然良いのですが、ラジオを聞いてる時間の方が長いのでラジオが聴けないのはつらいです。 純正に戻すしか方法はないのでしょうか?

  • 同じ家の中でもラジオによって受信状況は違うんですか?

    県境に住んでいます。 家のミニコンポでNHK・FMを受信する際、 隣県の周波数に合わせたほうが雑音が入らず、きれいに聞こえるのですが、 携帯ラジオでNHK・FMを聞こうとすると、 隣県の周波数では家のどこに持っていっても「ザーッ」というばかりで ほとんど聞こえません。 自分の住んでいる県の周波数に合わせればよく聞こえます。 この違いは何なんでしょう? 知らないと困る、という問題では全然ないのですが、 なぜ同じ家の中なのに、ラジオによって最適な周波数が違うのか、 ラジオとか電波とかいったことについてまったく知らないので 不思議で仕方ないのです。 ご存知の方、教えていただけませんか。

  • FMラジオが聴けません

    数年前にこちらに引っ越してきました。 以前の住所では当たり前のように聞けたNHKFM、FM○○などが聞けなくて淋しい思いをしています。 地元の人に聞いてみると、 「ここは電波は入りにくいからね~」と。 でも、一応、カーステレオではメイン局は聞くことが出来ます。 家の中のステレオは周波数を合わせてもウンともスンとも言いません。 (ちなみに家の中ではAMすら入りません) 自分なりに調べ、FM専用アンテナをつける等の方法があることがわかりますが、仮につけても何も聞こえないこともあるのでは? と思うと、出費に踏み切れません。 カーステレオが聴けるということは可能性が高いということでしょうか?詳しい方教えて頂ければ有り難いです。

  • カーステレオのAMラジオの雑音で困っています

    新しく車を購入し、メーカー純正のカーステレオをオプションで取り付けましたがAMラジオの雑音がひどく放送が聞き取れない状態になってしまうことが多く困っています。 傾向としては昼間は問題なく受信できることが多いのですが、日が暮れるころから徐々にノイズが多くなっていき夜になると聞こえなくなってしまいます。 エンジンを切っても、ライトを消してもノイズは入ります。 こういうことで、電波障害の発生を疑っていたのですが、ポータブルのラジオや別の車のカーステレオは正常に受信できているのでどうも違うようです。 原因や対策をご存知の方がいらっしゃったら、どうぞよろしくお願いいたします。

  • ラジオのバリコン

    災害用の小型ラジオですが、2台ともNHK第一放送の受信が不良で、それより多い周波数の電波は受信します。バリコンの片方を押すと受信することがありますが、これは一般的現象ですか御尋ねします。

  • カーラジオの修理

    カーラジオで高速道路上において、道路情報放送区間内で1620KHzの受信ができなくなりました。 通常のラジオ放送周波数の放送は異常ありません。 取敢えず、車かう冠すればらラジオ本体を取り外してあります。 ラジオ内のどの部分を調べ、どの部品を交換すれば良いか教えて下さい。

  • ラジオの原理に関する質問

    ラジオにはAMとFMがあり、それぞれの簡単な原理は知っているのですが、いくつか質問をお願い致します。 ・AMは周波数は一定にして振幅だけを変えるものだと思うのですが、ではどうやって高い音や低い音を再現しているのでしょうか?一方でFMは変調の大きさは音の高さと大きさどちらに対応しているのでしょうか? ・AMは一般的に数kHzですが、同じAMでも周波数が大きな方が音質は良いと考えて良いのでしょうか? ・AMはモノラルなのに対してFMはステレオですが、FM変調をかける周波数を2つ用いているのでしょうか?

  • FMラジオの周波数

    地方で、車移動の時にラジオを聞いている時に 同じ放送局なのに、周波数を変えなければならない事があります。 電波を発信している中継局の出力が小さく、広大なエリアがカバーできずに 地域ごとに中継局があるのは理解できます。 しかし、なぜ周波数を変えてあるのでしょうか? 同じ周波数にしてくれれば、車移動であっても 周波数を変えなくて済みます。 同じ周波数にすると、混線するというのも分かりますが 同じ番組なら混線しても、問題なく聞けるのでは?と思ってしまいます。 ちなみに、中継局によってCMなどの違いは無く、まったく同じ放送です。 なにか技術的な問題でもあるのでしょうか? ぜひ、詳しい方教えてください。

  • ラジオ(電波)

    ラジオの質問です。(厳密には電波の質問) ラジオ局から電波を発射して、受信機のアンテナが電波を受け取って、音声に変換して、音声として聞こえるんです。(簡単な流れではこんな感じですね) まあ、これはラジオに限らずにテレビや携帯電話といった電波を使うものに言える事なんですが。 ここから疑問ですが、電波は電磁波の一種ですが、ラジオ局はどうやって電波を作りだしているんですか? あと、どうやってラジオ局から発せられた電波をアンテナは区別しているんですか? 更に、人間の目には見えない様々な種類の電波を、ラジオならラジオの周波数という事で区別して音声として聞こえるようにできる技術が半世紀以上前にあった事は凄いと思いませんか?

  • 6石スーパーラジオの中間周波数を455KHzにした理由は?

    6石スーパー(ヘテロダイン)ラジオは今更ながら完成された究極の回路方式だと思います。(受信しようとする信号電波を、ヘテロダイン検波によって中間周波に変換して安定に増幅する回路) 市販のメーカー製ポケットAMトランジスターラジオはほぼ100%この方式です。 そこで質問ですが、中間周波数を455KHz(とは限りませんが)に決めた理由は何故でしょう? また、プロポ等ラジオコントロールの受信機(レシーバー)やトランシーバー(スーパー式)にも、この中間周波の部品(中間周波トランス=IFT)らしきものが見られます。これらの周波数はいくらなのでしょうか? 以上宜しくお願いします。