• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

条件節の主語の省略?: ..., are more flexible,...

Citizens take training, are more flexible, and newcomers integrate themselves. この文の、are more flexibleの部分が分かりません。私自身は、Citizens (will) take training, (if citizens) are more flexible,という文の省略形なのかなー、と思っているのですが、文法の知識が乏しく、確信が持てません。 どなたか、宜しくお願いします!

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数69
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

 Citizens take training, citizens are more flexible, and newcomers integrate themselves. だと思います。A, B, and C という形で,AとBの主語は一致しているので,Bの主語は省略し,Cでは主語が異なるため,newcomers を置いているわけです。  「(ある地域の)住民は訓練を受けて(→慣れてきて),順応性が高まってきて,新来者も(その中に)とけ込んでいく」

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 主語の省略

    Did you call me? のような過去形の文は  Called me? になるのでしょうか? Are you called by teacher? のような受動態も 主語の省略は可能でしょうか? Can you speak English? や Will you go to hospital? のように助動詞のある文も 主語の省略は可能でしょうか?

  • do, have, get, takeの使い分け

    英語で話している最中に「訓練を受ける」はhave trainingだろうか、それともtake training? と迷ってしまいました。 このように、名詞の前にdo, have, get, takeのどれを使えばいいのか 悩むことが多いのですが、辞書を調べても載っていないことが多いです。 これを調べるいい方法はないでしょうか?

  • 確信度: will(現在推量用法)>mustでは?

    現在の推量を表す助動詞は、その確信度(強~弱)に従って並べられたものを辞書や文法書で見かけます。(例えば『ジーニアス英和辞典(第4版)』のmight(助)の(1)) このうち代表的な助動詞4つ (1)may, (2)should, (3)will, (4)must を取り上げると多くのものは以下の順になっています。 (4)must > (3)will > (2)should > (1)may 例えば、Ron is tired after all that hard training. (疲れている)を基準とすると、 (4) Ron “must” be tired after all that hard training. (~に違いない) (3) Ron “will” be tired after all that hard training. (~のだろう) (2) Ron “should” be tired after all that hard training. (~はずだ) (1) Ron “may” be tired after all that hard training. (~かもしれない) (以上の例文は吉波和彦ほか『ブレイクスルー総合英語(改訂版)』[美誠社]、p.119)より) (1) 私の興味はこのうち (3)will と (4)mustの相互間の序列についてです。 高校生を対象にした文法書や英和辞典はほぼすべて (4)must > (3)will       (「説1」とします) となっています。 確かに、(3)will を「~だろう」、(4)must を~「に違いない」という日本語にするとこの順序になるでしょう。 しかし、文法書の中には (4)must < (3)will        (「説2」とします) としているものが一部あります。 (例えば、瀬田幸人『ファンダメンタル英文法』[ひつじ書房]、p.134) ただし、なぜそうなのかの説明がありません。 (2) 私の直感からすると、英語の感覚により忠実なのは説2のような気がします。 現在の推量を表すwillが、ある事態が未来において判明するという話者の揺るがぬ確信が基底にあるように感じます。ここに「確信度」の尺度で高い位置に置きたいという感覚が生まれるのではないかという気がするのです。 この感覚に基づいて上の文を、日本語の和訳を手助けにして考えなおしてみると、 Ron “is” tired after all that hard training.  (ロンはきつい練習の後で「疲れている」。) (3)Ron “will” be tired after all that hard training. (ロンはきつい練習の後で「疲れているんだ」。) (4)Ron “must” be tired after all that hard training. (ロンはきつい練習の後で「疲れているに違いない」。) ぐらいになるのではないでしょうか。 (3)willを「~んだ」としてみたことにご留意ください。 いかがでしょうか?

その他の回答 (1)

  • 回答No.2
  • socute
  • ベストアンサー率0% (0/3)

文章の前後関係が判らないのでなんとも言えませんが、「住民は訓練を受けられるので柔軟性があるのに対して、新来者は独自に適応していく」と言うニュアンスがあるのかなー、と思ってます。 蛇足ですが、主語が共通であっても一般動詞とBe動詞をごちゃまぜにするのは好ましくないと言われたことがあります。したがってご質問の文章であれば、Citizens take training, tend to be more flexible...の方が良いのかもしれません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • Apple社のHPですが「leader-led」の訳が分かりません。

    「Apple Authorized Training Centers are dedicated to quality leader-led training and have a proven track record ofsuccessfully marketing customer training.」

  • 関係代名詞、関係副詞について

    いつもお世話になっておりありがとうございます。 以下の文についてお教え頂けないでしょうか。 Ifit is time for your company to cut some expenses, training is the first area you should look at if you want to reduce costs. (1)areaとyou の間はwhereが省略されている であっていますでしょうか? 理由:you以降が完全な文で単語の抜けがないと判断しましたので。 Here are five steps that you can take to reduce your training buget. (2)先行詞はfive steps で穴(単語の抜け)はreduceの後 であっていますでしょうか? ご回答の程どうぞ宜しくお願い申し上げます。

  • 次の英文が部分的に分かりません。

    Their aim is to work themselves out of a job by training local people to take their place. 上の英文でto work themselves out of a job の意味とthemselvesが 何の代名詞なのか、また最後のto take their placeの意味とtheirが 何の代名詞なのかが分かりません。 何方かお教え願えませんか?

  • 次の英文が部分的に分かりません、ご教授下さい。

    Their aim is to work themselves out of a job by training local people to take their place. 上の英文のto work themselves out of a job の意味とthemselvesが 何の代名詞なのか、また最後のto take their placeの意味とtheirが 何の代名詞なのかが分かりません。 何方かお教え願えませんか?

  • Now we are more aware of

    Now we are more aware of changes that take place in other countries whether they are economic, environmental, political, religious or otherwise. This has created and fed our desire to purchase a wider variety of goods. We are more culturally aware, our eating habits are different, and we are consuming more. この3つの文がわかりません。 2つ目の文は[私たちが幅広い商品を購入したいようにする]みたいな感じの事を言ってるようだと思うのですがよく理解できてません。 その他の文についてはさっぱりです。 できれば和訳が欲しいですがヒントでも構わないので教えてください。

  • 現在分詞についての質問です

    the value of will training の訳は 意志の訓練のもつ価値  とあったんですがなぜこのようになるんでしょうか? trainingは現在分詞だから 訓練している意志の価値 ではだめなんでしょうか?

  • 【英訳】主語の省略について。

    辞書や文法所で調べて作ってみたのですが、 和文英訳で不安なので質問させて下さいm(_ _)m 現在、音楽のアーティストのWebに掲載する紹介文の英訳を頼まれておりますが、 英語から離れて3年ほど経過していて不安なので、 どなたかお分かりになる方いらっしゃいましたら、 何卒!御教授お願い致しますm(_ _)m 下記の日本語文を英訳しました。 一つの文章の中で、二回目の主部を省略しました。 一つの主部に二つの述語の英文ですが、間違っていませんでしょうか(>_<) よろしくお願いしますm(_ _)m 琴を弾くことで磨かれてきた彼女の音感と、彼女のソウルフルなボーカルは、 音楽の様々なジャンルを調和(融合)させ、 そしてまたクラシック音楽を新たなステージに進ませる。 Her good sense of sound which have been refined by playing the koto &#160;and her soulful vocal harmonize various genre of music ,and now take classical music to new stage.

  • 追加です・・

    この意味がわかりません… 教えてください * Have you stuied and /or current experience in the requested focus ? * Will you seek additional language training in your field prior to beginning your training in the US ? 教えてください

  • 英語を翻訳お願い致します

    このようなメールが届いたのですが日本語訳でなんて書いてあるんですか? Hello! If I have understood your message correctly, you are asking permission to send the PDFs of our training manuals to your customers. Yes, you are allowed to share any of the PDFs and documentation that we have uploaded to our Training page: This includes all the training materials and links to exams included in the books. All the best, Daria - The BMD Training Team

  • 主語は何でしょうか?

    not only on account of the uncertainty of this means of livelihood especially if the writer has a conscience,and will not consent to serve any opinions except his own;but also because the writings by which one can live,are not the writings which themselves live,and are never those in which the writer does his best. この文の構造が良くわからずone can live,の後のareの主語はなんでしょうか?それがわからずthemselves live,and areのareの主語もわかりません・・・ よろしくおねがいします。