• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

フロッピーディスクが開かない!

  • 質問No.1608447
  • 閲覧数94
  • ありがとう数0
  • 回答数3

お礼率 41% (34/82)

フロッピーディスクにワードで作成したレポート保存しているのですが、容量ぎりぎりまで使用すると、ファイルを開くとき一時ファイルが作成され(違う質問をしたときに知ったのですが…)、使用できなくなるのですか?
「パラメーターに誤りがあります」とか「CRCエラー」という警告が表示され保存したのが開かないのです。
ほとんど使用領域ぎりぎりまで使用しております(でもプロパティで確認すると、60~80KBくらいは残っているのですが…)。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 28% (277/960)

確かにWordは作業中に一時ファイルを作成します。
その容量は編集中の文書の大きさによるのでなんとも言えません。
ご質問中の「CRCエラー」はフロッピーディスクの異常のことです。
Word云々ではないです。
ですのでフロッピーが壊れてしまったためにWordの文書も開けなくなった、と考えられます。
フロッピーをフォーマットし直せば直るかもしれませんが、直らなければ別のフロッピーを用意してください。
当然ながらフォーマットをすると中身が消えるのでバックアップをしてから行ってください。
また余談ですが、フロッピーで直に編集をすると遅いと思うので、HD上にコピーしそれを編集した方が効率がいいと思いますよ。
終わったらフロッピーに戻せばいいだけですし、一時ファイルが作成されなくなる心配もないです。

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 28% (277/960)

#2の方が言う、

>一時ファィルが出来て全サイズが 1.44MB になってしまうとフロッピーの中身が破壊されるものと思います。

ということはまずあり得ません。
一時ファイルが作成できなくて編集ができなくなるだけです。
ただフロッピーのアクセス中にディスクを抜き差しすれば壊れる可能性は多々ありますので注意してください。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 40% (3382/8253)

Windowsでは開いたドライブに一時ファイルが作成されます。
一時ファィルが出来て全サイズが 1.44MB になってしまうとフロッピーの中身が破壊されるものと思います。また一時ファイルを閉じる前にフロッピーを抜き出してもファィルが破壊されます。

下記 microsoft社の注意事項をご覧ください。これに該当したトラブルですとまずデータの回復見込みはありません。

【フロッピー ディスクに保管されているファイルを扱う際の注意点】
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;881343
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ページ先頭へ