• ベストアンサー
  • 困ってます

発音と数(中国語)

以下2点、ご質問いたします。 1)「n」の後に母音が来る単語 (例;翻訳fan1yi4)の発音のしかたが今ひとつ飲み込めません。 nで区切った後の母音が、なんだか発音しづらいんです。 nの発音の時に、何か間違った口の形をしているのでしょうか? (舌前半分を硬口蓋に平たく置いてます。口は閉じてないというか、僅かに緩んだ感じです。) 2)数に「多」を付けた場合について、例えば 一百万多;百万とちょっと;101~109 一百多万;百数十万;110~140 という解釈で宜しいでしょうか? 以上、宜しくお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数164
  • ありがとう数6

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • tennnou
  • ベストアンサー率73% (494/674)

こんにちわ(/は)。 1): >(舌前半分を硬口蓋に平たく置いてます。口は閉じてないというか、僅かに緩んだ感じです。) 口の動作はこの通りで良さそうです。陽声 n の最終段階で舌先はどこに置いてありますか。舌先全体を前歯根元に平たく押し付けるような感じですか。口唇は最終段階で一旦軽~く閉じるように意識してみてください。そして次に来る母音・子音につなげていきます。つまりメリハリ良く口唇運動をするということです。口唇を開きっぱなしで次に来る母音などを発生するとモヤけます、ボヤけます。ちょうど歯の抜けた人が発音するようになるかと思います。(文字では説明不可能なのでお手元の口唇図を参照してください)。日本人は苦手ですが口唇運動を活発化させるのがコツです。 2):概数を表現する課題ですね。 一百万多は、数詞として一般的には使わないです。一百万多一点/一百万多点なら言います。数量的には、101万~102万くらいです。 文法的に、数字が10万を超えた場合は、万の直後に概数だけを表す構文は一般的に使用しません。 「一百万多 + 助数詞(个・元・条など)+ 名詞(人・銭・魚など)」なら使うこともあります。 仮に許されるとすれば、一百万多は日本語的感覚だと、百万とちょっとで101万~102万みたいな感じですが、中国語ではこのように言う習慣は有りません。 一百多万ならあります。数量的には、110万~120万くらいでしょうか。 では日本語で言うところの百万とちょっと(すなわち101万~102万くらい)は、どの様に言うのでしょうか。前述の如く、一百万多一点/一百万多点のようになります。 不可:十二億多 可:十二多億 不可:一百三十万多 可:一百三十多万 不可:十万多 可:十多万 不可:十一万多 可:十一多万 不可:九多万 可:九万多 不可:八多千 可:八千多 不可:両多千 可:両千多 不可:七多百 可:七百多 ご参考になれば幸いです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます! 1) >ちょうど歯の抜けた人が発音するようになるかと思います。 これは心当たりあります…抜けてはいませんが、 前歯をかぶせ歯にした頃から、発音しづらくなったように思います。 口唇運動を頑張って、なんとか補えるよう努力します。 2) 数字の大きさによって、色々違うんですね… 勉強しなおさないと! 丁寧に教えていただいて、ありがとうございました!

関連するQ&A

  • スペイン語のRの発音

    スペイン語のRの発音で私の本には次のように書かれていました。 “スペイン語のRは2つの母音に挟まれた時、あるいは単語の最後にある時は柔らかい音をしています。この音は舌の裏側ではなく、舌の先を口蓋にくっつけて、軽く震わせて発音します。・・・・・” そこで質問ですが、これって結局は日本語のラ行とほぼ同じ音と解釈していいんでしょうか? また、舌の裏側を口蓋にくっつけるというのは、英語のRの場合はこれでいいんでしょうか?

  • 発音記号 j

    英語の発音が正しくなる本には、ju:は母音、jは子音と書いてあります。 “ju:はユーと言い、それからウと唇をすぼめて発音します。jは舌の中央を上顎に近づけて、イと発音します。” と書かれていますが、間違っているかと。 1. まずjは半母音です。ですから母音と組み合わせれます。母音グループより子音グループです。theやtoは子音の前ではカタカナで表すとザ、トゥになります。jもそうなります。the universeなど。 2. そして、舌の中央を上顎ではなく硬口蓋に接近させて発音します。イと言うのではなく、硬口蓋に舌を接近させてただ音声を発すれば口蓋化し、イっぽくなる、iが口蓋化音なので。そしてjは有声硬口蓋接近音です。 3. つまり子音jのページをつくり、u:と組み合わさると参考書の母音の音。子音は2の音でいいですよね? また1.2.はあっていますか?そして1の子音と母音が組み合わさる事を音声学的になんと言うのですか?さらにiは口蓋化音と書きましたが口蓋化音なのですか?これじゃiとjの違いがわからなくなりました。 よろしくお願いします。

  • r の発音に関する疑問

    r は、唇を丸くすぼめ舌を巻いて発音しますが、r の後に i: などの口をまったく異なる形にする発音が来る場合、どのように発音するのでしょうか? 例えば、appreciateの"re"がそうです。私はこの場合、口を横に引きながら同時に舌を巻いて発音しています。 また、有声音、特に破裂音の後のɜːr(曖昧母音:r)のコツを教えて頂けると嬉しいです。 例えば、birdを発音しようとすると、bardになってしまいます;

その他の回答 (2)

  • 回答No.2
  • cubics
  • ベストアンサー率41% (1748/4171)

1.その発音で間違ってはいないとは思いますが、何分文字での判断ですから。 おそらく日本語で発音に甘くしゃべっていると、「ん」とか「母音」とか、てきとーな口の形でしゃべりますよね。 まあ、それで、日本語の場合、判別可能なのですが、外国語は、母音の甘さは命取りですから、「ちゃんと発音すると結構つらい」のは当然です。 翻訳の「an」の「a」はそれほど口はあけずに「n」につなげますが、「yi」は、横に引っ張って「yi」ですから、もし学習し始めの方でしたら、最初のうちは厳しく発声する癖をつけた方がよいでしょうね。 2.原則としては「一百万」に「多」を入れるとしたら「一百多万」になりますね。 「万」は数ではありますが「単位(量詞)」のような扱いになると思います。「一百個多」とは言わずに「一百多個」が普通です。 まあ、例外的に「多い個数」だとか量詞にくっつけて強調したいような表現はあるようです。 No.1 さんがおっしゃったように「多(一)点」のように、後ろの語に結びつきが強い場合には、「多」が後ろはよくあります。 ということで、「一百多万」は「百数十万」。 「一百万多点」が「百万以上のいくらか」ですかね。 後者の場合は、どのくらい多いかは話者次第だと思います。^^;)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました! >もし学習し始めの方でしたら 残念ながらそれほど「し始め」という訳でも無いんです… 厳しく意識しながら発音していくことにします。 >「万」は数ではありますが「単位(量詞)」のような扱いになると思います。 なるほど!そう考えると分かりやすいですね。

  • 回答No.1

発音についてはよくわかりませんが、問題2について自分の意見を述べます。 2)一百万多;百万とちょっと;101~109 一百多万;百数十万;110~140 =>一百万多...これは...普通言わないでしょう。ただ、「大概一百万多一点」のような場合では使えます。 一百多万のほうが普通だと思います。 以上。ご参考までに。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。 昔、先生に「多を万の前に置くか後ろに置くかで 表現される数が違う」と教わった気がするのですが、 記憶違いだったようです。

関連するQ&A

  • 本当に難しい発音はどれですか?

    日本人にとって英語は、RとLやthとSや、BとVの発音が難しいなんて言いますが、 これらは舌や口の動きが明らかに違うので、自分が発音する分にはとても簡単だと私は思います。 それよりも、日本語よりも数の多い母音の発音を区別して行う方がもっと難しいのではないでしょうか? sとshでしたっけ、そっちの音はあまり取り上げられてないので、 同じものとして発音していたりします。 襟のカラーと色のカラーや、カーブと掘るのカーブの発音の仕方など、 上記のよりよっぽど難しいと思うんですが、実際どうなんですか?

  • 子音Rの発音について

    舌が口の中のどこにも触れないのが母音だとすると、 Rは子音ではあるけれども、かなり母音に近いもの と学びました。 そのRの中でもCarのように母音が前にきて口を開いて 発音する母音のようなVowel Rと、Respectのように、口をすぼめて舌の先を上に向けてRの音を出すConsonant Rが あるとする考え方があります。このConsonant Rは、よほど 気合(力)を入れて、発音しないとRの音に聞こえず、アクセントがついていない場合でも妙に大きな音を出さなければならなくなります。練習すると舌が筋肉痛になりそうです。 これは慣れ、練習の問題なのでしょうか。もっと気楽にRの 音を出す秘訣はあるのでしょうか。ネイティブが何の気なしに、Rの音を出しているのを見ると、何かもっと方法が あるのではないかと思ってしまいます。 宜しくお願い申し上げます。

  • peopleが発音できない

    こんにちは、 発音に関する質問なのですが、どうしても母音のつかない Lが発音できません。アメリカの友人に聞いたところ「ピーポゥだよ」とアドバイスしてくれましたが、舌を口の上の壁にくっつけて発音すると「つまって」しまいます。 もしよろしければアドバイスをお願いします。

  • 英語のRの発音

    初めまして。英語のRの発音について質問です。 FAQかもしれませんが、英語のRの発音の仕方がよく分かりません。 とある辞書の巻末には舌先を口蓋にくっつけないと書かれているかと思えば、中学校の英語の先生には巻き舌で発音すると聞いたこともあります。正確にはどのように発音するんでしょうか? それから、ついでにもう一つ質問ですが、RとLの聞き分けなんですが、状況からは聞き分けられても 単独で単語を発音されると区別できなくなります。どのようにしたら聞き分けられるでしょうか?

  • si の発音

    こんにちは。中国語の発音(およびピンイン表記)についての質問です。教室などを通わずに音声のみで中国語を勉強していて、時々ネットでちょこちょこ情報を集めています。。ちなみに英語で中国語を教えているポッドキャストをいくつか聞いているのと、まわりの中国人で練習しています。 この間、ネットでピンインを初めてみたら「四」の発音はsi となっていました。これを見た限りだと「一」の場合、yiで、「イー」のような発音なのでシーと言ってしまいたくなるような発音表記なのですが、聞いた限りだとどちらかと言えば、スーのように母音はウに近いように聞こえます。(勿論、中国語の音をカタカナ表記するのは無理だとは思いますが、あえて言えば、です。)私の耳は間違っていますか?多分、suだともっと口をすぼめる音ですよね?またなぜyiとsiは母音が違うように聞こえるのに同じ i で発音表記するのですか? 本当は教室なんかに通って先生に聞いたらいいんでしょうが、どうも漢字を見るとそれに戸惑わされて発音をおろそかにしそうなので、テキストを使いそうなクラスなどをしばらくは避けようと思っています。だから音とピンインのみで、と思ったのですが、なんだかピンインでつまづいてしまいました。よろしくお願いします。

  • 発音記号 [ə](シュワー)

    [ə]を中央中舌母音で発音するのが通常の定義だと思いますが、弱形to[tə]で発音するとき、中舌で発音すると日本語の「タ」の口の開きが中央の音になります。(子音のデンタルdentalは省いて)しかし、 http://okwave.jp/qa/q863701.html >決してどのような場合でも全く同じように発音されるというわけではありません。 >"about" の a >"moment" の e >"tonight" の o >これら三つの母音は全てシュワーで表されますが、果たして皆同じ発音でしょうか? >実際には、それぞれ多少なりとも「あ」「え」「う」に近い発音になります。 これはto[tu]の弱いものという考えですが、これだと明らかに後舌になります。じゃあ[ʊ]とか[u]とか[o]とかそのへんで表せますし、明らかに後舌になります。 aもmentもtoも同じではないのでしょうか。 これが曖昧母音というものなのですか?本当に? 参考書はみんなこう・・・専門書が欲しい。音声学の専門書を持っている人いませんか? 教えてください。

  • 発音障害

    40歳の女性です。 小さい頃から「つ、ざ、ぜ」の3つの単語だけ うまく発音出来ません。 つ→ちゅ ざ→じゃ ぜ→じぇ  という感じです。 そのせいで、出来るだけこの3つの単語を使わないように してきましたが、どうしても使わなければいけない単語になると 人と会話する時にうまく伝わらず、「えっ?」と言われる事が多く困っています。 私は一卵性双生児の妹なのですが、姉にも全く同じ言語障害が あるので、おそらく舌か口蓋の障害だと思います。 色々調べたのですが、何科を受診すればいいのか分かりません。 どこか、おすすめの病院をご存知の方、教えていただければと思います。 宜しくお願い致します。

  • 英語の発音について

    現在留学していて、発音はかなり大事だと気づきました。発音できるようになった子音や母音は集中しなくても自然に入ってくるように思えます。逆に発音しづらいものは聞き逃すことが多いです。これは自分の発音できない音を脳が雑音とみなしてしまうから、と発音の本に書いてありました。まさにその通りだと思います。 みなさんは発音をどのように考えていますか?発音をもっと上達させたいので、なにか他に効能などがあれば知りたいです。例えば発音とリスニングにはこんな関係がある!とか。とにかく意欲を駆り立てることならなんでも☆ また発音の習得法もあれば是非教えてください。僕は発音の本で口や舌の動きを覚え、それを気にしながら朗読のCDや洋楽などを聞いています。また耳で聞いてから音読したりもします。

  • フランス語の発音について prenez

    私はどうしても「prenezのpre」と「rue」を発音できず困っております。 口の中、舌の動き?などはどうなったら正しく発音ができるものでしょうか?何度もやってみましたがどうも違うようでした。 prendsを先に発音したあとではprenezがどうしても同じ音になってしまいます。 これらの単語をみるとrとeが発声できていないのはわかるのですが単語であればなんとかできてそれの組み合わせでできなくなってしまうようです。。。。 もしどなたか発声方法についてご指南いただけると幸いでございます。

  • [S]の発音、どちらが正しいのでしょうか。

     この春からNHKのラジオ英会話入門講座を始めているものです。よろしくお願いします。同時に正しい発音を身に付けようと手持ちの発音に関する2冊の本で勉強しようとしたのですが、[S]の発音の説明が違い戸惑っています。    まず、「英語耳」(松澤喜好著)では、[r]と並んで[s]は日本人にとって難しい発音だとして、  歯茎と舌の間に狭いすき間をつくり、歯茎に強く空気を当てて、摩擦音を出す。口はややとがり気味に。  とあります。そして、カタカナで書くと「スー」といった感じの音だが、母音の[u]の音はなく、息の出る音だけを鋭く鳴らす。  一方、「英語の発音がよくなる本」(巽一朗著)では[s]は無声音の子音で、「いき」の音で、日本人にとって容易に発音できる音のひとつとし、  舌の先を上の歯茎に近づけ、その間から「いき」を擦り出すように発音する、 とあります。  これは、同じことを説明しているのでしょうか。一方は日本人には難しい発音、一方は容易と書いてあるので、発音の仕方が違うように思ってしまいます。  どうぞよろしくご教示下さいませ。