• 締切
  • すぐに回答を!

電磁気学・力学の参考書

  • 質問No.156449
  • 閲覧数832
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 0% (0/3)

はじめまして、某芝○業大学の学生です.!
高校時代授業で,物理をやっていません.
そこで電磁気学・力学の体系を簡単に見つめられる参考書はありませんか?
(数学の30講見たいな参考書)
もしありましたら紹介してください.

回答 (全3件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 44% (58/130)

大学の授業の中で同じような質問を受けることがありますので、個人的な
意見としてのコメントをいたします。

高校の科目としての「物理」の知識は、本格的な電磁気学や力学の体系を
学ぶ上ために必要なものではありません。大学初年度には、皆同じスター
トラインにいるといっていいです。是非、高校でやっていないということ
を言い訳にせずに、本格的な本で勉強されることをお勧めします。ただし、
この場合の本格的な本とは、詳しい専門的な本という意味ではなく、ある
程度長い時間かけて淘汰され生き残っている、分かりやすい本という意味
です。「バークレー物理学コース」というのがその代表ですが、頁数が多
いので、あなたのいう「簡単に見つめられる」という感じではないでしょ
う。そこで、小形のポイント解説本を併用するといいです。共立出版から
出ている「物理学OnePoint」シリーズは、電車の中でも読めて、特にお勧
めです。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 18% (4/22)

私は『橋本流 解法の大法則』というのが、イメージをつかむのにいいかもしれないと思います。
これは参考書っぽくないんです。でも、基礎の基礎というかんじで、イメージを大切にしています。
黄色と白の2冊あり、確か力学は白のほうだったと思います。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 44% (151/337)

新・物理入門〈物理(1)B・(2)〉山本 義隆 著 駿台文庫

これは、予備校講師の書いた大学受験用の本です。でもはっきり言って内容的には大学の教養課程くらいの内容は軽くカバーしています。すばらしい本です。お勧め!!

但しどんな本を使おうとも「簡単に」ということはありえません(特に高校で物理を選択していないのであれば)。ちゃんと体系化された学問ですから自分で手を動かして式を導くとか、能動的な努力なくして理解は不可能です。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/detail/glance/-/books/4796116087/qid=1003886805/ref=sr_sp_re_1_1/250-5887073-7944213

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/detail/glance/-/books/4796116095/qid=1003886805/ref=sr_sp_re_1_7/250-5887073-7944213
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ