-PR-
締切済み

アメリカ対タリバンの軍需比

  • すぐに回答を!
  • 質問No.152781
  • 閲覧数58
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 61% (11/18)

かつて日米開戦時の軍需物資生産能力比は79:1で、米国が圧倒しておりました。今度の報復戦争で、米国が一方的にタリバンを爆撃しておりますが、一体、同じように換算すると、米国対タリバンの軍需物資生産能力比、もしくは戦力比はどのくらいになるのでしょうか?
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 46% (1678/3631)

 日米開戦時、日本では自動車、航空機、兵器などは自力調達していました。しかし、アフガニスタンでは、国内に重工業力がほとんどありません。軍需物資生産でカウントされるものはほとんどないでしょう。しいて、比率にすれば、4桁に近い3桁違いかと思います。国内総生産では 599億ドル対 9兆2484億ドル 54,2倍(99年)、予算規模2億ドル対1兆8000億ドル 9000倍、兵力6万人対200万人 33倍となってい ...続きを読む
 日米開戦時、日本では自動車、航空機、兵器などは自力調達していました。しかし、アフガニスタンでは、国内に重工業力がほとんどありません。軍需物資生産でカウントされるものはほとんどないでしょう。しいて、比率にすれば、4桁に近い3桁違いかと思います。国内総生産では 599億ドル対 9兆2484億ドル 54,2倍(99年)、予算規模2億ドル対1兆8000億ドル 9000倍、兵力6万人対200万人 33倍となっています。
関連するQ&A
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

企業からの質問やアンケートを実施中

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ