• ベストアンサー
  • 困ってます

母の年金保険

先日父をなくし、母に死亡保険金でまとまったお金が入ることになりました。以下の状況のため、年金型商品を探しています。 1.母は61歳です。 2.父母は自営業のため公的年金は国民年金のみ。よって母の国民年金支給は65歳からご存知のように微々たるもの 3.個人年金にいくばくか入っているため、70歳まではある程度の年金収入あり。 よって A.一時払いができて B.70歳ぐらいから10年ぐらい年金型で支払われる C.死亡保険金は高くなくて(極論するとなしでも)よい。 という商品を探そうと思っていますが、そもそもこの手の商品はあるのか?あるとするとどの生保、損保会社のものかなどを教えていただけないでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

各社あるでしょうが、金利を考えると元雄良い方法が浮かんできます。 ポートフォリオ運用という手法を使い、金利年10%程度を稼ぐように設計して貰うと良いのでは? 年7%なら誰でも出来ますので、プロに任せて高利回りを期待しましょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 59歳で亡くなった母の年金について

    先日59歳で亡くなった母の住民票(除票)を取りに区役所に行った際に、 窓口の方に「年金の受け取りについてですか?」と聞かれたので 「母の所得で暮らしてもなく、家も出て生計を共にしていないので年金からの支給は無いと思います」 と伝えたところ「それでも受け取れますよ」と言われました。 受け取れるどのような年金なのか尋ねたのですが 「細かいところはそのうち年金から通知が行きます」と言われました。   今は結婚して母と生計を同じくしておらず、 国民年金の遺族年金も死亡一時金も無いと思うのですが 請求のできる科目はあるのでしょうか? それと年金(社会保険庁?事務所?)から通知はあるのでしょうか? 若いから知らないと思って適当なこと言われたのでしょうか。。   どなたか教えてください、どうぞよろしくお願いします。

  • 遺族年金

    実家の父母は現在72歳で、離れて暮らしております。 父は自営業をしておりましたので、国民年金となります。 詳しい額は知りませんが、数万の年金生活をしていると思います。 母は現在パートで5万程度の収入があり、父は無職です。 万が一ですが、父が他界した場合、母へ遺族年金又はその他 何か国から支給はありますでしょうか。 どちらか一人になった時に、離れて暮らしているため支援しようと思っているのですが、 どの程度必要なのか知りたくて質問しました。 宜しくお願い致します。

  • どの保険がいいのか教えて下さい。

    現在は母の友人の外交員の口利きで生保の普通の終身保険に入っているのですが 正直、年金や貯蓄部分は要らないので、掛け金が安く済み (今の保険では年払でもきついので) 入院保障や死亡受け取り金の部分だけ充実している保険を教えて下さい。 (極論を言えば掛け捨ての旅行損害保険のようなものをイメージしています) 友人にはDIY生保を勧められましたが詳しい方ご意見もお願いいたします。

  • 保険金受け取りのよる年金への影響

    年金を受けているお年寄りのAさんがいるとします。(年金種類不明) 年金は、ある程度の収入を超えると、減額または支給されないと聞いています。 ここでいう収入とは、生命保険の死亡保険金も含まれるのでしょうか?  生命保険料負担者と受死亡保険金取人は同一人物(Aさん)なので、死亡保険金を一時所得として適切な税を支払うべきであることは理解しているのですが、年金受給への影響を教えて頂きたくお願いします。

  • 遺族年金の受給者

    夫婦共公務員です。 夫死亡(56歳) 死亡当時父母(80歳)扶養  子ー18歳以上 この場合、受給権の順位からいくと、妻が生存しているから、父母に遺族年金は支給されないのでしょうか。 支給されないということであれば、父母は妻もしくは子の収入によって扶養せよと言うことなのでしょうか。

  • 62才から私的年金に加入?

    生保または損保なんでもOKです。 62歳からでも加入できる個人の年金はありませんか? 年間の保険料を10万円で10年加入を考えています。(一括払いのものではありません) 所得税の保険料控除を期待しているのです。 そのため、年金の総額が保険料の総額よりも少なくなるようなリスクのあるものを避けたいです。 よろしくお願いいたします。

  • 出産退職後の保険と年金について

    7月で会社を出産退職しますが、夫は自営業で国民健康保険/国民年金に入っています。 私は、社会健康保険と厚生年金に加入しています。 (3年以上になります。) 退職後はどういう手続きをとればいいのでしょうか? いつから扶養になるのでしょうか? 税金の上での夫の控除対象配偶者にはいつからなれますか? 厚生年金の任意継続はできるのでしょうか? また、失業保険は出産のため、延長届けを出す予定です。1月~7月までの収入が、この場合関係しますか?130万は超えます。 また、出産手当金・出産育児一時金は今加入している健康保険から支給されます。条件を満たしていると思うのでもらえることになります。(社会保険から国民健康保険になっても退職後から6ヵ月以内に出産予定。保険加入期間も3年)そうしたものも収入の一部になるのでしょうか? 自分で確定申告をしなければならないのでしょうか? 質問がまとまっていなくてごめんなさい。 どうかよろしくお願いします。

  • 年金保険

    保証期間付き年金保険で保証期間後に死亡の場合 もらえなくなるのはわかるのですが、年の途中の場合は月額計算なのでしょうか? 開始月が3月の場合 6月に死亡なら3ヶ月分支給されるということですか?(国民年金のように) それとも その年度分は一応支払われるのでしょうか?

  • 母の生命保険金 受取り人名義

    20数年前、父が亡くなった時に下りた生命保険金を利用して 保険屋さんの誘導(?)で母が一時払いの終身保険に加入しました。 額面は3000万です。 その時は保険屋にうまい事丸め込まれた感がありましたが 今現在の預貯金の利率等を考えれば、投資商品としてはかなりお値打ちだったと思います。 (たしか一時払いで800万くらいだった) 今現在、母の収入は国民年金だけですが、末の妹と同居してうまくやっています。 しかし、そこそこ小遣いが足りなくなって来ている様です。 終身の保険は解約して一時金を受け取る事もできるし、年金として受け取る事もできるタイプです。 なので、それを崩してもいいのでは、と思っています。 と言うのも、その保険の受け取りが、一緒に暮らしている妹とは別の妹になっているから。 父が亡くなったとき、私は嫁いでおり、下の妹は学生、実質、真ん中の子が家で母を支えていました。 なので、母は「便宜上」真ん中を指定したと言っていました。 しかし、将来的に相続が発生すると3000万の権利は真ん中の妹だけになりますよね? (実家は借家で保険以外に母の財産はありません) 母は自分の死後、私たち三姉妹が3等分すると思っているようですし、真ん中の妹も自分だけ独り占めするタイプではありません。 しかし、将来的には、どうなるかもしれません。(逆縁と言う事もありえますし) 私は母の財産を当てにしてはいませんが、それでも「不公平感」はなくもないです。 なので、いっそ母に自分で使い切ってしまうか、もしくは受取人を姉妹全員の名前にしてもらうかしてもらいたいのですが お金の事ですので、なかなか言い出せません。 しかし、母が年を取れば取るほど、理解力がなくなる恐れもあります。 どのタイミングで、どのような切り出し方で進めるのが良いか、良いアドバイスがありましたらお教えください。

  • 年金を貰っている母

    国民年金と遺族年金を貰っている母 サラリーマンの私 共有名義で賃貸アパート経営もしております。 いままで、賃貸アパートの収入は 私の収入として申告しておりました。 (母親の年金額が減ってしまうため) 実際のところどうなのかわかっておりませんでした。 年金額(と節税)の観点から どこに落ち着けばよいのかご教示いただきたいです。 実情、収入は固定資産税と、修繕費、ローン支払いで のこりは、子供の学資保険と母のおこずかい程度となってしまいます。 年金制度がさっぱりで・・。 よろしくお願いします。