-PR-
解決済み

エアコンの電気代でもめてます!(笑)教えてください!

  • 暇なときにでも
  • 質問No.1474124
  • 閲覧数299
  • ありがとう数41
  • 気になる数0
  • 回答数12
  • コメント数0

お礼率 56% (41/73)

我が家でのもめごとで申し訳ないんですが(笑)
うちの母親が自室(6帖)でエアコン(冷房)を最強でつけっぱなしにし、窓全開にしてるんです。
いくら注意してもやめません。
理由は「窓を開けたほうが風も入ってくるから涼しさがアップする」とのこと。
私と主人はどーしても納得行きません!
本当の理由はたばこ吸いまくりで煙い(私たち夫婦は吸いません)から開けっ放しなんだとおもうのですが、、、。
電気代はそんなに変わらない、冷房よりドライにしてる方が高いと言い張るのですが、本当ですか?

もし詳しい方いらっしゃいましたら窓を開けっぱなしときちんと窓を閉めるのとどのくらい電気料が変わるかなど目安でもいいんで教えていただけたら嬉しいです。
通報する
  • 回答数12
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.8
レベル14

ベストアンサー率 51% (1110/2159)

条件を決めないと実測以外に結論が出ません。エコワットなどの消費電力測定装置を使い、実験してみるのがベストです。

6畳でも、鉄筋コンクリートで北側と南側の2階建ての2階、日差しがまともに入る古い木造では、まったく違います。

エアコンの能力にも依存し、窓の大きさ、風の抜け具合でも違います。つまり、南の窓、西の窓があり、かなりの大きなベランダ用の窓と1.2m程度の腰高窓の両方を開けた場合と、採光用の小さな窓に窓枠取り付けの小型エアコンをつけているだけの場合にはまったく違うのです。

例をあげると、私の両親は北側に高さ1.2mの窓に窓枠取り付け用のエアコンをつけていますが、冷房時で能力も小さいし、最大消費電力が960Wのものですので、動き通しでも1時間当たり24円程度です。

しかも、近所は高層ビルだらけなので、もともと日差しは無いところですので、窓を締め切ると寒いくらいなので、網戸にして、窓のすきまが15cm程度を開け、夕方以降に利用しています。寝る直前には窓を締め切り、2時間程度運転させ、乾燥しきった状態で運転を止め、よく冷えた布団で熟睡するみたいです。

これに対して、6畳でも古い木造で隙間風も入る日差しのよい6畳では大型窓が2箇所あるところでは日差しを遮らないとかなり大きなエアコンでもあまり効きません。仮に2.2KW程度の冷房能力のエアコンで日中にフル回転ですと、1300W程度は消費するみたいです。場合によっては、多少風通しを確保しないと暑くて堪りません。

それでも1時間に30円程度、逆に夜に窓を締め切って、省電力対応インバーターエアコンでは、300から800W程度しか消費しないかも知れません。それでも、1時間平均なら600W連続運転相当で、0.6KWhかかり、18円程度はかかることもあるかも知れません。

いずれにしても、6畳に能力のかなり大きなエアコンは無駄かも知れないし、窓型取り付けの小さなものだと効率も悪い変わりに最大消費電力が小さいので、それほど電気代が変わらないかも知れないのです。

実際に測定しないとわからないというのは、むしろ暖房の方が格段に消費電力が大きいので、窓を開けて利用すると冷房の倍くらいかかるかも知れませんが、冷房だと、吹き抜け状態にしない限りそれほど無駄とは思えません。

私は、車では、外気導入でエアコンを利用するし、場合によっては足元を暖房、窓には冷気の運転ですので、非常にコストがかかる方法を使いますし、家でも梅雨や夜間はアメニティードライというガスで暖房しながら電気で冷房する温度変化の少ない方法を好みますので、さらにコストがかかります。

家全体を冷房するのなら外気を導入しながら24時間換気で3時間で完全に空気が入れ替わるように工夫したりするので三菱のロスナイという冷気や熱気を外部から入れない、効率のよい換気システムを使うのがお勧めですが、6畳程度ならむしろそこを喫煙ルームと位置付ければそこだけで諦めるのも手だと思います。

ちなみにロスナイをその6畳に導入すると、電気代が多少減るとは思いますが、窓を開けなくなるので、開放感は減るので、室内にいる時間が短くなり、お互いに顔を合わせる時間が増えたりキッチンや居間でタバコの被害が拡大するかも知れません。私は嫌煙家ですので、喫煙する人と同居する事態になれば、多少の電気代は諦めます。これが、1時間当たり8円程度の差なら、12時間で100円程度なので、缶ジュース1本に満たないですので、このくらいの贅沢は許せる範囲です。

その他の回答 (全11件)

  • 回答No.4
レベル12

ベストアンサー率 29% (272/933)

冷房とドライでどちらが電気代がかかるかは、エアコンの機種(除湿の方式)により変わってくるようです。

まぁあんまり深く考えずに、単純に涼しくしたいときは冷房、湿度を下げたいときはドライにするのがいいのではないかと。


  • 回答No.3
レベル13

ベストアンサー率 35% (610/1732)

http://www.chuden.co.jp/kozin/kigu/jyozu/jyozu04.html
中部電力のサイトです。
1℃上げて、3.6ヶ月間X9時間で340円の節約
がんがんに冷やしているとゆうことなのでもっと節約できるかもしれません。
しかし、タバコをやめるか、少なくした方が健康のためにも、節約になるのでないでしょうか。(ジョークです)
  • 回答No.2
レベル11

ベストアンサー率 14% (77/536)

話しになりませんね。冷房中は完全に室内は締め切らないと意味がありません。ドライの方が電気代は安いです。私の同僚も職場で空気清浄機つけてるのに外の風いれて空気かえなきゃといいあけては外のほこりや花粉まじった外気取り込んでくれます(笑) 教育するしかないですね。それにしても義母との同居は大変ですね。心中お察しいたします。
  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 36% (157/429)

窓開けっ放しで、最強の場合
冷えて止まることが無いので、
フル運転です。
600Wの場合、22円/Kwh計算で1時間13.2円

外気温-5度の適温冷房の場合、50%位になります。

風があると涼しさ感がUPするのも事実ですので、
扇風機を、併用しましょう。
この場合の電気代は、涼しさ感同じ場合
もう少し下がるでしょう。
お礼コメント
kojitarou

お礼率 56% (41/73)

ご回答有難うございます!
参考になりました!
投稿日時 - 2005-06-30 19:00:13
  • 回答No.5
レベル11

ベストアンサー率 33% (96/287)

こんにちは
どちらが涼しいかは
昼過ぎくらいに両条件で実際にやってみればよいでしょう。
多分、タバコの煙がいやな事が理由でしょうから、1万円くらいの空気清浄機を用意されるとよいでしょう。
電気代の差額計算はわかりませんが、二シーズンも経過しないうちに空気清浄機の元は取れるのではと思います。(計算の根拠はありません ^^;)
窓は、少し開けていた方が換気によいかもしれませんね。
うちでは猫が逃げ出さないよう、10cm以上は開かないストッパーをかませています。自在に調節できます。
  • 回答No.6
レベル12

ベストアンサー率 24% (286/1145)

>風も入ってくるから涼しさがアップする

ある意味あっていますが窓をあけてはだめです。扇風機を回すといいんですが。

タバコなら空気清浄機を入れたほうがいいですね。
もしくは空気成城機能や換気機能のついたエアコンにするかです。

>冷房よりドライにしてる方が高いと言い張るのですが

これはあっていますよ。(機種によっても違うのですが)

同じ温度設定ですと普通ドライのほうが冷えてしまいます。温度低下しない除湿って機能をうたっているタイプは別ですが。

電気代はわかりませんが6畳を冷やすのvs地球を冷やすくらいの差でしょうか?w
  • 回答No.10
レベル13

ベストアンサー率 46% (875/1897)

● 一般的な冷房は外気35℃、室内27℃の時に6畳で有れば2.2kw程度の能力が必要です。

● 夏場の平均必要能力はその半分の1.1kw程度でしょう、消費電力は効率4程度見込め 1.1kw÷4=0.28kw
であり、1時間あたり6円程度でしょう。

● 窓を全開にするとエアコンはフル運転となり、6畳用のエアコンでは3kw程度の能力がでます、この場合の効率は3程度と思われ 3kw÷3=1kw と成り、1時間あたり22円の電気代と成ります。

● 除湿は冷房を弱く運転し、温度を下げない程度に除湿します。従って冷房より除湿の方が電気代は半分以下でしょう。

まとめ 機種などは不明ですが、5年程度以前に購入とし、効率を推定しています、部屋の大きさ等で若干は変わりますが、基本的に記述しました。
  
  • 回答No.9
レベル4

ベストアンサー率 0% (0/4)

窓を開けて、エアコンを使用するほうが、お金がかかります。今のエアコンは、普通に使用してるぶんには、お金は、たいしてかかりません。窓を開けていると、温度が下がらないため、エアコンがずっと動いた状態になり、その方がお金が掛かります。
  • 回答No.7
レベル14

ベストアンサー率 44% (1553/3474)

めちゃくちゃですね^^;

エアコンの仕組みは、ヒートポンプと呼ばれ、
 ★部屋の中の熱を外に出す★
ということです。

 エアコンを水ポンプ、熱を水、温度を水位に例えてみましょう。
窓を全開にしてエアコンをかけるというのは、
 「ポンプでくみ出した水が、全開にした窓から
  そのまま入ってきてしまう」
というマヌケなものです。

「風が入ってくるから涼しい」というのであれば、
エアコンは付けずに窓だけ開けていればいいですし、
風があって体感温度が下がるなら、
扇風機を別に回せばいいだけです。
  • 回答No.11
レベル6

ベストアンサー率 25% (3/12)

窓全開(換気扇も)での冷房なんて大きく穴の開いたバケツで水を汲むようなもんでよ。
みなさんの指摘どおり電気代を余計に食います。

いくら運転しても室内の気温が下がらないとコンプレッサーはいつまでもフル回転する事になり、オーバーロードになってしまいす。放熱が追いつかず機械的な負担も大きくなます。室外機が過熱すると当然効率も落ちますし
慢性的にその状態が続くのであればコンプレッサーの寿命を縮める事になると思います。

地球環境の面からみても窓全開でエアコンなんて…どうでしょうかね^^;
是非改善させてあげて下さい。
11件中 1~10件目を表示
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
壊れた!動かない!あなたはどう解決した?体験や経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-

特集


開業・独立という夢を持つ人へ向けた情報満載!

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ