• 締切済み

シロアリ対策について

家を新築するのですが、シロアリ対策のやり方で、分からないので教えてください。 住宅メーカーの標準としては、土台はヒノキで柱は、薬剤塗布だそうです。 それでは不安だ、と言ったところ、 1)土台、柱とも湿式の加圧注入 もしくは 2)土台は、ヒノキで、柱は加圧注入 もできる、とのことでした。 塗布よりは加圧注入ということで決めていますが、 土台を、ヒノキか加圧注入か、どちらが良いでしょうか? ヒノキは、腐食には強いが必ずしもシロアリには強くないと認識しています。 よろしくお願い申し上げます。

みんなの回答

  • xadr
  • ベストアンサー率19% (7/36)
回答No.3

床下業界が長い専門のものです。 今の住宅では全くシロアリは気にしなくてもいいにで、‥‥。汗  40年たってもシロアリがくる可能性は限りなくゼロです。それより五年に一回の床下点検(漏水点検も含めてできる)をした方が一番 よっぽどいいと思いますよ。 上の質問の答えは薬剤散布処理でいいと思います。どうせベタコンですから。私の家も普通の薬剤散布だけですから。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。
noname#11466
noname#11466
回答No.2

薬剤の効果はせいぜい10年です。 薬剤処理の木材をよけて他の部分を加害しても良いし。 侵入されない仕組みが重要です。 と、専門家はもうしています。 (下記URL、並びに本で勉強下さい) あれ、先の回答者も同じサイトを紹介していますね。 私の方はトップページにしておきます。

参考URL:
http://www.sinfonia.or.jp/~isoptera/
全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。
  • zorro
  • ベストアンサー率25% (12261/49027)
回答No.1

実際の被害状況を考えると木の種類よりも、硬さ賀大きく影響するようです。 下記URLを参考にして下さい。

参考URL:
http://www.sinfonia.or.jp/~isoptera/myhtm/question.htm#hinoki
全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。

関連するQ&A

  • 白蟻対策に土台部分に檜は有効?

    新築の線で話をHMと進めているのですが・・・・ 実は今の家が築40年で中古で購入したのですが、土台が白蟻にかなり侵食されているので新築を考えているのです。 ネットを見るかぎり、白蟻はコンクリの中も通ってくるようなので、具体的な白蟻対策というのはないような気がしていたのですが・・・・ 今、話を進めている建物は土台がベタ基礎で、その上の土台の柱部分が全て檜を使用しているので、白蟻には強いらしいですが、実際のところ、どういったことが白蟻対策に効くのでしょうか?

  • 新築住宅のシロアリ対策

    木造2階建ての戸建住宅を新築中です。工務店の方にシロアリ対策についてうかがったところ、地面から一定の高さまでは薬剤を塗布するので大丈夫とのことでした。しかし一般的にどれくらい持つものなのでしょうか?

  • シロアリ対策についてお尋ねします。

    住宅メーカーによって、いろいろな白蟻対策がありますが 柱に薬を注入するやり方や、ゴムパッキンを使用し空気の通りを良くするやり方などいろいろあると聞きますが、 素人なので全然わかりません教えてください。 (保障についてもお願いいたします)

  • 住宅のシロアリ対策の必要性について

     従来はシロアリ対策として土台などは薬剤塗布をすることが一般的だと思っていましたが  建築業者さんが近年はベタコンクリを打つので必要ないと言われました。  しかし、ネットなどで今でも防虫防腐処理が必要との意見を見る気がします。  また土台などの木の種類にもよるのかも分かりません。  土台などは基本的にはヒノキだが米松を使う部分もあると聞いています。  昔と違い縁の下を開けて見ることも行いにくい(当然事後的に防虫処理も行いにくい)と思われますので心配していますが業者さんのいわれる様にベタコンを打てば良いのでしょうか。  どなたかよろしくお教え下さい。

  • 家の土台に防腐・防蟻処理したベイツガを使用して大丈夫なんでしょうか?

    お願いしている工務店の標準仕様では、家の土台に防腐・防蟻剤を加圧注入したベイツガを使用するそうです。ですが、どのサイトを見てもベイツガは安くて耐久性や防腐性に劣り、シロアリにも弱いと書いてあります。 実際今の技術ではどうなんでしょうか? ベイツガは基礎パッキンを用いて床下が乾燥していても10年後には白アリがこなくてもボロボロになってしまうような素材なんでしょうか? 同じ木材メーカーで防腐・防蟻剤を加圧注入したヒノキがあり、どうするか悩んでいます。(工務店からはヒバやヒノキは水をはじく性質があり、今後メンテナンスで防腐剤を塗布するときにぬりにくいというデメリットがあるとの説明を受けました) よろしくお願いします。(ちなみに家は2×6工法で建てます。)

  • 東日本ハウスの白アリ対策について

    東日本ハウスでの新築を考えています。 ヒノキの柱を使用するとの事ですが、ヒノキは白アリを寄せ付けないため、薬の散布は必要ないと言われました。 本当に、ヒノキは薬なしでも、白アリに強いのでしょうか?

  • このシロアリ対策で大丈夫でしょうか?

    築30年の家を買いました。シロアリ被害は納得上の購入でしたので、今からシロアリ対策をする必要があります。 シロアリ業者に見てもらったら予想通り被害は大きく大工さんに床下を補修してもらった後でシロアリ対策をおこなったほうがよいとのことでした。自分も見せてもらったのですが湿気も多く、素人目にも被害がかなりありました。 シロアリ対策に薬剤(アリピレス)と調湿剤(ニチノーストーン)を勧められました。 今から知った大工さんにシロアリ被害箇所の補修は、してもらう予定なのですがその後、このシロアリ業者さんのすすめる薬剤と調湿剤を処置することは本当に効果的なのでしょうか? 価格は安くしてくれているのですが、問題は効果です。 この前「床下があぶない」という本を読んだのですが、調湿剤も効果は薄いし、薬剤も柱に穴を開けるからあまりよくないという否定的なことばかり書いてあり、ちょっとシロアリ対策を行う事に躊躇しています。 専門家の人や経験者の方から助言が頂きたくお願いいたします。

  • 防蟻処理の現場施工について

    工務店で家を建てます。 防蟻処理は、「現場で薬剤を噴霧する」との事ですが、それってどうなんでしょうか・・? 工場で加圧注入されたものが一番いいのかな・・と思っていたので。土台はヒノキです。 ネットで調べたら「加圧注入は木の繊維をボロボロにする」との記述もあったし、「加圧注入は栂などにするもの」ともありました。でも、現場でしかも噴霧するのは何か理由があるのでしょうか?

  • シロアリ対策

    はじめまして。 自宅の新築を検討中の者です。 シロアリ対策として、薬剤を使用しない方法をと考えています。 以前、話を聞いた工務店(自宅の新築をお願いしている今の工務店とは別の工務店)で、 「過去に、施主様のご希望で施主支給でシロアリの侵入を予防することができる砂を床下基礎周辺に撒いたことがあります」という話を聞いて、その時はシロアリ対策にあまり関心もなくそのまま聞き流していたのですが、自宅新築のプランニング中の今となっては、その時のことが気になって仕方ありません。 どなたか、シロアリの侵入の予防に有効な砂について知っている方、 Q1:砂の種類 Q2:砂の大きさ Q3:砂の産出地 等々、どんなことでもいいのでお教えいただければ幸いです。 よろしくお願いします。

  • 新築一戸建ての白蟻対策

    個性的な間取りが気に入り建売住宅を購入し、先日ようやく引き渡し前の内覧を行いました。その際に1F脱衣所床下の点検口から基礎を除くと、基礎部分と床の間にある根太の柱が乱暴に切断され(きれいに切断しているのではなく、ササクレだった状態です。)配管が通されていました。施工業者に確認すると、2Fトイレの配管を通す際に、構造上問題の無い部分で根太を切断し通しているとの回答でした。 強度上の問題はさておき、心配になったのは、防腐、坊蟻対策です。業者に確認すると、「加圧式の薬剤を注入しているため、木材の芯まで薬剤が注入されているので問題ありません。」「住宅保証機構の検査に合格しているのでもんだいありません。」という回答でした。 これって本当でしょうか? これで、引渡しを受けても問題ないのでしょうか? 業者の対策方法を含めコメント頂ければ幸いです。

TS8430のCDラベル印刷ソフトは何?
このQ&Aのポイント
  • TS8430の購入を検討していますが、CDラベルの印刷に使用するためにはどのソフトウェアを使えばいいのでしょうか?
  • TS8430を利用してCDラベルを印刷したいのですが、どのソフトウェアが対応しているのでしょうか?
  • CDラベルの印刷にはTS8430というプリンターが良いと聞きましたが、その印刷にはどのソフトウェアを使用すればいいのでしょうか?
回答を見る