• ベストアンサー
  • 困ってます

このようなクイズを知りたい

1問 2人の少年が、1軒のエントツ掃除を終えて、エントツから下りてきた。1人はススで顔を真っ黒にしていたが、もう一人はまったくススで顔を汚していなかった。さて、顔を洗うのはどちらのほうか。 2問 あなたは気の毒にも死んでしまった。  雲の上の道を歩いていくと、そこで道が二つに分かれていた。一方は「天国」へ通じる道、もう一方は「地獄」へ通じる道……。道の分かれ目に、外見がそっくりな二人の男がたむろしていた。一人は天国からやってきた番人で、いつもホントのことを答えてくれる。ところが、もう一人は地獄からやってきた番人で、いつもウソの答えしかしてくれない。立て札には、きまりが書いてあった。  『質問は、どちらか一人に、一回きり!』  二人ともに質問することはできないのである。さあ、あなたはどんな質問をしたら、無事、天国への道を選べるだろうか。 例えばこのようになぞなぞやウルトラクイズや ミリオネア等の既存の事実を元にした問題を除けた、 クイズ集見たいな物を教えてください。 分かりずらいかとは思いますが上記のような IQ的な問題です。 例題でなんとなくでいいので分かっていただけたら 幸いです。 サイトや皆様の知っている問題でもありがたいです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数170
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • takomari
  • ベストアンサー率36% (1618/4451)

こういうのって多湖輝さんの「頭の体操」シリーズだな~と思いました。 本になって20冊以上出てますよ。 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4334002390/ref=pd_sim_dp_1/249-2212329-3693169 あと、「頭の体操」で検索すると、いろんなクイズサイトが見つかります。たとえば、こことか。 http://www.yasukiya.com/x/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

検索でたくさん出てきました! 頭の体操ですね、こんな感じです。 ありがとうございました!

関連するQ&A

  • 論理的思考力を使って解くクイズがのっている本を探しています。

    論理的思考力を使って解くクイズがのっている本を探しています。 単純ななぞなぞやひっかけクイズ、ナンプレではなく論理的思考力を使って解く文章問題が多くのっている本を探しています。 例えば、「あなたの目の前には2つの門があって1つは天国へ進む道、もう一方は地獄へ続く道。門の前には案内人が一人ずつ立っていて一人は嘘をつかない正直者、もう一人は嘘しか言わないウソツキ。天国へ道を知るには案内人になんと言えばいいでしょう」というふうな問題がたくさんのっている本を探しています。 知っている方がいたら是非教えてください。 回答よろしくお願いします。

  • 小説の中に出てきた『問題』の意味が分かりません(涙

    ある小説の中に出てきた『問題(question)』の意味が分かりません。 道が二手に分かれている。 その道の分かれ目には二人の天使がいる。 ただし、一人は悪魔である。 天使は真実しか答えず、悪魔はウソしか答えない。 どちらの天使もイエスとノーしか言えない。 天国に行きたいあなたはどちらの天使に何と質問するか? ただし質問は一回しかできない。 という『質問(question)』に対し、主人公は、 「どちらの天使に聞いても構わない。 『この道は天国に通じる道ですかと聞かれたら あなたはイエスと言いますか?』 と答え、それが『正解』となっていました。 私にはどうしても分かりません(涙 どなたか詳しい解説お願いします。

  • かなり古い漫画のタイトル

    今から30年ぐらい前に、小学校の友人が持っていた漫画のタイトルがわかりません。 手がかりも非常に少ないのですが、 (1)内容は地獄に関する漫画 (2)ストーリーの始まりは、死んだ人たちが天国のような  雲の上で、天国行きのような牛車が待っていたのでそれに  乗ると引き手は急に牛の顔した地獄に使者でその者達を  地獄に連れて行く (3)針山などの地獄を彷徨い、最終的には天国に行き着く (4)定かではないが、アニメの感じが横山光輝先生風 (5)雑誌のサイズはB5版ぐらいの大きさ これくらいしか情報がありませんが、どなたかこの漫画のタイトルを 教えていただけないでしょうか? 宜しくお願いいたします。

  • 解ける人いますか?

    道が二つに分かれていました。 一方は天国に通じていて、一方は地獄に通じています。 分かれ道のところに亡霊が三人いました。 一人の亡霊は正直者です。 二人目は嘘つき者です。 三人目は時に正直者、時に嘘つき者で一定していません。 でも三人の亡霊は見た目では区別できません。 さて問題です、天国に行きたいのですが どの亡霊に対してでもよいのですがYES、NOで答えられる質問を2問することができます。 (1問目と2問目は別の亡霊でも良い) どの様な質問をしたら良いでしょうか。 但し、質問はYES又はNOで答えられるものに限ります。 (パラドックス的な質問は出来ない)

  • 天国と地獄の分岐路に立つもの 予備質問3

    毎度お世話になります、 前のスレッドでは、  ⇨どのバリエーションに対してなのか   原文掲載を怠る 等と、失礼しました。 そこで、今少し予備質問をさせて頂ければ と、思います。 まずは原文から、此で合ってる… かと、思います。 「Y字路の左右どちらかが天国、もう一方が地獄です。 天国の人々はみんな正直者で、何を訪ねても 本当のことを教えてくれます。 一方、地獄の人々はみんな嘘つきで、 何を訪ねても必ず嘘を教えます。 Y字路には一人の人が立っていて、 その人が天国か地獄かどちらかの人であることは 間違いありません。 しかし、どちらの人かはわかりません。 この人にある一つの質問をすると、 どちらが天国かがわかります。 その質問とは何でしょう?」 今回の問いは3つ 一、 原文に誤りが、ないか 正当なものか 二、 此の設問のゴールは NOT(f′(A))=f(A) ※f、 f′ :f 、f′ は、ファンクション の、Aを導くことか 三、 下記の物は、最適解の一つか です。 お導き、宜しく お願い致します。           記 貴方は、 右側の道が天国への道か と、聞かれれば、 はい と、答えますか?                  以上

  • このクイズの答えは?

    このクイズの答えは? あなたはある町に行こうとしていて、道が二つに分かれてるところまで来ました。 その前に三人の案内人がいます。 この案内人はY/Nでしか答えてくれません。 なおかつ三人のうち一人は必ず正直に答え、一人は必ず嘘を言い、一人はその時の気分でランダムに答えます。 二回だけ(同じ人に二回でも、二人に一回ずつでも)質問して、正しい道を見つけるにはどうしたらいいでしょうか?

  • 聖書の言葉は事実ですか?

    最近、聖書を読んでます。 子供の頃、日曜学校にいった記憶が 今だに脳裏に鮮明に焼きついています。 レビ記など難解で難しいです。 しかし箴言など一般的にわかりやすいと思います。 そこで今回は脈略がないと思いますが疑問点を質問させて頂きます。 よろしいでしょうか。 ●人は死んだら天国か地獄に行くといわれてます。 そこは肉体はなく魂だけが存在するものなのか? ●天国は永遠であり、痛み、空腹、夜もなく、毎日何をしているのか? ●過去に死んで天国にいったクリスチャンと会うことはできるのか? ●天国に行けばイエス様や、イエスの弟子と会うことができる。この目で確認できるのでしょうか? ●天国といえば雲の上を想像してしまいますが天国、そして地獄の 場所はどこなのでしょうか?(適切な表現は難しい) ●地獄とは火の池に落とされ焼き死ぬことなく永遠にもがき苦しむ ところなのか? ●もしクリスチャンにならなければ、死後は上記のような地獄 があり肉体が焼ける熱い感覚を永遠に味わうのであるならば クリスチャンになる選択をしたほうが聡明だと誰もが思うはずですが? ●イエス様を信じなければ本当に地獄に落ちるのでしょうか? ●死後、天国に行き、一度地上に降りて天国はどのような所なのか 語った人がいると聞いたこともありますが・・現実的でしょうか? (イエスの時代でなく時代で言えば昭和の話しです) ●聖書のお話は何千年前の話しでしょうか? 恐竜時代の後ですよね・・あれっ恐竜時代は何年前? ●モーセは追い込まれた時に杖を上にあげ海を本当に割ったのですか? ●イエスの時代に本当に死んだ人間の頭部に手をおいて 「いつまで眠っている起きなさい」といい、死んだ人間を 生き返らせることができたのでしょうか? 幼い子供がママの手を握って聞くような質問レベルですが 私はすごく真剣です。 回答しにくい質問もあると思いますがよろしくお願い致します。

  • 天才柳沢教授の生活

    天才柳沢教授の生活というフジのドラマ内で出た問題のことについて質問です。 道が2手にわかれていて、その先には天国と地獄?がある。 その分かれ目に1人いて、その人に質問を1つすることが出来る。 しかしその人は嘘をつくか真実を言っているのかはわからない。 どういった質問をすれば天国に行けるか、という内容でした。 ところどころ間違っているかもしれませんが、全体的にはこういった内容でした。 しかし答えのところを覚えてなくて、何年も気になっています。

  • 予備質問、何処に質問を立てるのが適当かお教えくだ…

    「別れ道に立つ人への質問」 に、付いて問いたいと思うのですが、 何処にスレットを立てたら 適切ですか? 正直者か嘘つきか解らない相手から 正確に一意の答えを得ようとする 例のあれです。 具体的には、 嘘つきを、 「全てに対してNOTをかける存在」 と、した時 「こっちが天国への道ですか?と私が尋ねたら、あなたはYESと答えますか?」と聞くこと は、 こっち、は反対のあっち 天国、は反対の地獄 への道ですか、は反対のへ通じない道ですね と、なり 整理すると 指さす反対の道に対し この道は地獄に通してないですね? 言い換えれば この指さしてない道は天国に通じてますか? と、成るのでは? 続いて 私、の反対は不定 尋ねたら、の反対は尋ねない時 あなた、の反対は不定 YES、の反対はNO 答えますか、の反対は答えませんか 詰まりは、 「こっちが天国への道ですか?と私が尋ねたら、あなたはYESと答えますか?」と聞くことだ。 は、百歩譲っても 「この指さしてない道は天国に通じてますか?と、あなたが尋ねなければ私はNOと答えないですね? と、なり 相手から問われる設定はないので 真の解は常には常にYES 故に嘘つきからの解は常にNO また、 不定要素が2つも入っている ので 解として相応しくないのでは? と、言うものです。 因みに私は 私の右手で天国への道を指してください と、言うのを考えたのですが 私、があなた、及び三人称、詰まり周りの木や石ころ、その他全てからの選択に 成るので 此のNOTが不定に成る 指してくださいが、指さないでください に、なるので 此も駄目ですね どうぞお導きください。

  • 論理パズル

    『論理パズル』の検索結果に似たような問題はあったんですが、ちょっと違うみたいなので、質問させてください。 『2本の道があり、片方は天国へ続き、もう片方は地獄へ続いています。 その分岐点に3人の男がいます。 うち一人は必ず本当の事を言う人、一人は必ずウソを言う人、もう一人は質問の内容も聞かずにランダムに答える人です。 この3人に2つのハイ・イイエで答えられる質問をして、 天国の道を選んで下さい。』 <条件> ・質問は必ず誰か一人に対して(複数人に対して答えを聞く質問は×) ・同じ人に2問連続して聞いても良い。 ・質問の答え以外に、特定できる術はない(外見で見分けるなどは無し) この答えがどうしても分からないんです。 正直者とウソつきだけならなんとでもなるのですが、これにランダム君が加わると混乱してしまいます。 解答の分かる方、お手ほどきをお願いします!!