• 締切済み
  • すぐに回答を!

天国と地獄の分岐路に立つもの 予備質問3

毎度お世話になります、 前のスレッドでは、  ⇨どのバリエーションに対してなのか   原文掲載を怠る 等と、失礼しました。 そこで、今少し予備質問をさせて頂ければ と、思います。 まずは原文から、此で合ってる… かと、思います。 「Y字路の左右どちらかが天国、もう一方が地獄です。 天国の人々はみんな正直者で、何を訪ねても 本当のことを教えてくれます。 一方、地獄の人々はみんな嘘つきで、 何を訪ねても必ず嘘を教えます。 Y字路には一人の人が立っていて、 その人が天国か地獄かどちらかの人であることは 間違いありません。 しかし、どちらの人かはわかりません。 この人にある一つの質問をすると、 どちらが天国かがわかります。 その質問とは何でしょう?」 今回の問いは3つ 一、 原文に誤りが、ないか 正当なものか 二、 此の設問のゴールは NOT(f′(A))=f(A) ※f、 f′ :f 、f′ は、ファンクション の、Aを導くことか 三、 下記の物は、最適解の一つか です。 お導き、宜しく お願い致します。           記 貴方は、 右側の道が天国への道か と、聞かれれば、 はい と、答えますか?                  以上

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数117
  • ありがとう数13

みんなの回答

  • 回答No.2

> ※f、 f′ :f 、f′ は、ファンクション fとf'の関係が分からない。「' 」って何ですか? > 三、 > 下記の物は、最適解の一つか  「最適解」ってどういう意味でしょう?  この問題が求めていることは「『相手の返答を聞けば、どっちが天国への道なのかが確実に分かるような、しかも、天国の住人か地獄の住人であれば必ず【はい】か【いいえ】かで答えるような、そういう質問』を求む」ということ。それだけでしょう。  で、お書きの答案は確かに『』内の条件を満たしているから解である。また、「あなたは右の道の先にある国のひとですか?」という質問も解である。解は一通りとは限らないってことですが、「最適解」かどうかを測るにはどうしますかね? > 天国の人々はみんな正直者で、何を訪ねても > 本当のことを教えてくれます。 > 一方、地獄の人々はみんな嘘つきで、 > 何を訪ねても必ず嘘を教えます。  問題文の中でもっとはっきり言っておくべき事があると思います。それは  (ときどき答をはぐらかしたりするナマミの人間とは違って)天国の人も地獄の人も【はい】か【いいえ】で答えられる質問には必ず即座に【はい】か【いいえ】かで答えてくれる ということ。  たまたま天国方言では、肯定する時にHAIと言い否定する時にIIEと言う。そして、たまたま地獄方言では、肯定する時にIIEと言い、否定する時にHAIと言う。単に方言に違いがあるに過ぎない。そう考えますと、天国の人も地獄の人もとても親切で真っ正直である。さすがは天使の末裔です。たとえば地獄の人に向かって「あんたはUSOTSUKIだね」と言うと、地獄方言ではそれは「あんたは正直者だね」という意味の賛辞になり、彼は喜色満面で「IIE」と肯定するでしょうが、天国の人に向かって「あんたはUSOTSUKIだね」と言うと、天国方言ではそれは「あんたは嘘つきだね」という意味の非難になり、彼は怒りに顔を染めて「IIE」と否定するでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

有り難うございます。

関連するQ&A

  • 予備質問、何処に質問を立てるのが適当かお教えくだ…

    「別れ道に立つ人への質問」 に、付いて問いたいと思うのですが、 何処にスレットを立てたら 適切ですか? 正直者か嘘つきか解らない相手から 正確に一意の答えを得ようとする 例のあれです。 具体的には、 嘘つきを、 「全てに対してNOTをかける存在」 と、した時 「こっちが天国への道ですか?と私が尋ねたら、あなたはYESと答えますか?」と聞くこと は、 こっち、は反対のあっち 天国、は反対の地獄 への道ですか、は反対のへ通じない道ですね と、なり 整理すると 指さす反対の道に対し この道は地獄に通してないですね? 言い換えれば この指さしてない道は天国に通じてますか? と、成るのでは? 続いて 私、の反対は不定 尋ねたら、の反対は尋ねない時 あなた、の反対は不定 YES、の反対はNO 答えますか、の反対は答えませんか 詰まりは、 「こっちが天国への道ですか?と私が尋ねたら、あなたはYESと答えますか?」と聞くことだ。 は、百歩譲っても 「この指さしてない道は天国に通じてますか?と、あなたが尋ねなければ私はNOと答えないですね? と、なり 相手から問われる設定はないので 真の解は常には常にYES 故に嘘つきからの解は常にNO また、 不定要素が2つも入っている ので 解として相応しくないのでは? と、言うものです。 因みに私は 私の右手で天国への道を指してください と、言うのを考えたのですが 私、があなた、及び三人称、詰まり周りの木や石ころ、その他全てからの選択に 成るので 此のNOTが不定に成る 指してくださいが、指さないでください に、なるので 此も駄目ですね どうぞお導きください。

  • 天国と地獄

    死んだ時に天国と地獄、どちらかに行くそうですが、どういう時に天国に行き、どういう時に地獄に行くのでしょうか。 私なんか、良いこともし、悪いこともしてきました。誰でもそうではないでしょうか。人生振り返って、7割がた良いことをしてきたら天国に行けるのでしょうか。一つでも悪いことをしていたら、天国に行けない、地獄に行くというのでしょうか。 すごく悪いことをしてきた人達が地獄に行くのは納得できるのですが、ちょっとだけ悪いことをした人も同じ地獄に行くのは納得できません。

  • 呪われて死んだ人

    しょうもない質問ですみません。 人には念があるとか聞きますが、呪われて死んだは場合は天国にいけるのですか?又は、地獄にいけとか言って呪われた人は天国に行けるのですか? そういう人々はどんなに善いことをしても無駄なのでしょうか?

  • 回答No.1
  • kmee
  • ベストアンサー率55% (1857/3366)

2. 関数f(A)を「命題Aへの回答」とする。 r:右の道である ¬r: 右の道ではない=左の道である p:天国へと続く道である ¬p:天国へと続く道ではない=地獄へと続く道である A(r,p,g): 上記要素と関数gを使った命題(論理式) f0: 「天国の人」の答え f0(X)=X f1: 「地獄の人」の答え f1(X)=¬ X ・ゴール 命題P: r⇔p が真か偽か 題意より、取り得るのは (r⇔p, ¬r⇔¬p) (r⇔¬p,¬r⇔p) の2通り。 Pが真なら前者、偽なら後者になる。 一つの質問でPの真偽を知るなら、 f0(A(r,p,f0))=f1(A(r,p,f1)) = P または f0(A(r,p,f0))=f1(A(r,p,f1)) = ¬P となる A(r,p,g)を求めることになる 3. >貴方は、 >右側の道が天国への道か >と、聞かれれば、 >はい >と、答えますか? これは 命題B: 貴方は「右側の道が天国への道か」と、聞かれれば「はい」と答える についての答えを「貴方」の問うことになる 右側の道が天国への道か、と聞かれた答えなので g(r⇔p) はいと答える、ということなので g(r⇔p)=TRUE これは g(r⇔p) と等価である。 よって、 A(r,p,g)=B=g(r⇔p) ここで f0(A(r,p,f0))=f0(f0(r⇔p))=(r⇔p) f1(A(r,p,f1))=f1(f1(r⇔p))=¬(¬(r⇔p))=(r⇔p) より、f0,f1どちらでも同じ結果が得られる。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

有り難うごさいます。

質問者からの補足

柔らかい言葉で言うところの 理解が及びません 確認したく思いますので、 後日、別スレットを 立てさせて 頂きたく思います。 其の際も、どうぞ宜しくお願いします。 例 ¬r: 右の道ではない≠左の道である ¬p:天国へと続く道ではない ≠ 地獄へと続く道である 天国へと続く道でない&来た道でない&道以外を除外=地獄への道 NOT(A)andNOT(B)=NOT((A)or(B))より 各項に対し、NOTをかけて検証することも可能 と、思われるが お示し頂いた式では、この際に不十分となる 等 私のは、数学的考察の範囲外なのかな とも、思いますが、… 後、済みません ⇔ が、解りませんでした

関連するQ&A

  • 解ける人いますか?

    道が二つに分かれていました。 一方は天国に通じていて、一方は地獄に通じています。 分かれ道のところに亡霊が三人いました。 一人の亡霊は正直者です。 二人目は嘘つき者です。 三人目は時に正直者、時に嘘つき者で一定していません。 でも三人の亡霊は見た目では区別できません。 さて問題です、天国に行きたいのですが どの亡霊に対してでもよいのですがYES、NOで答えられる質問を2問することができます。 (1問目と2問目は別の亡霊でも良い) どの様な質問をしたら良いでしょうか。 但し、質問はYES又はNOで答えられるものに限ります。 (パラドックス的な質問は出来ない)

  • このクイズ誰かわかる方おられますか?

    10年以上前に聞いたクイズ?なんですが、わかる方おられますか? 問題は以下のとおりです。 《問題》 あなたは天国へ向かう途中です。 その途中に道が二手に分かれていました。一方は天国への道、もう一方は地獄への道。どちらかの道を選んで天国へ行きたいのですがどちらが天国への道か解りません。 しかし、その道の分岐点にはお地蔵さんがいます。 このお地蔵さんには、1つだけ質問が出来ます。 さて、このお地蔵さんに何と質問すれば天国への道がわかるでしょうか? ※注意点 1・お地蔵さんへの質問は1回のみ 2・お地蔵さんは嘘をつくときもあれば、嘘をつかないときもあります。 という問題です。 例えば、 【天国への道は左ですか?】と質問すれば、嘘つきのお地蔵さんなら『いいえ』と答え、正直者のお地蔵さんなら『はい』と答えるんですが、そもそもこのお地蔵さんが正直者か嘘つきかが解りません。 用は、1回の質問で、このお地蔵さんが正直者か嘘つきかを見抜き、尚且つ、天国への正しい道を聞かなければなりません。 10年以上考えても未だに答えがわかりません…(涙) そもそも、答えがあるのか?と疑うほど難しいです… どなたかクイズなどお得意の方がおられたら教えて下さい!

  • 「人の道」- 我々の宗教

    人類が神を語り始めた頃から、また天国、地獄を語り始めた頃からこの地球上に諸悪が生まれました. 人類が歩んできたあらゆる歴史を通して明らかなことは、神を語ること、天国、地獄を語ることは常に人々を不幸へと導いてきたという事です. この事に気づかない限り、人の世に未来はありません. このような歴史的過程を歩んできた諸々の宗教が如何なるものであったかまた現に如何なる物であるか考えた末、最後に行きついたのが「人の道」- 我々の宗教です. 正しい道を歩むために、「人の道」- 我々の宗教は生まれました. 新たなステージを目指し、旅立たなければならない. 全宇宙的真理として、ここに「人の道」- 我々の宗教を宣言します. 「人の道」について考えたい方、ご意見ください.  

  • 「人の道」- 我々の宗教

        人類が神を語り始めた頃から、また天国、地獄を語り始めた頃からこの地球上に諸悪が生まれました. 人類が歩んできたあらゆる歴史を通して明らかなことは、神を語ること、天国、地獄を語ることは常に人々を不幸へと導いてきたという事です. この事に気づかない限り、人の世に未来はありません. このような歴史的過程を歩んできた諸々の宗教が如何なるものであったかまた現に如何なるものであるか考えた末、最後に行きついたのが「人の道」- 我々の宗教です. 正しい道を歩むために、「人の道」- 我々の宗教は生まれました. 新たなステージを目指し、旅立たなければならない. 全宇宙的真理として、ここに「人の道」- 我々の宗教を宣言します. 「人の道」について考えたい方、ご意見ください.

  • 教えを改訂したいなら(予備質問)

    お世話になります。 下記の内容で、質 後に、質問をしたく思う の、ですが 此の内容では 受け手によって、 取り様が、様々に出る との、 ご指摘を、受けました 其処で、 後学の意味も、含め 加筆、削除等、 校正を、 お願いしたく、思います。 お手数ですが、 宜しく、お願い致します。 なお、 名詞、又は人称 等が、入るべき箇所に 何も、示していない そんな部位が ありますが 対象について 例え、名でなく 何人称で、あろうとも でも尚、表すのを ためらう対象 なので ので、 名称や、人称すらを 敢えて、表していない と、します 此に、ついては、 お許しください。 それでは、此より        記 人によっては GOD、太陽神、創造主、 等と、称されている 本当に、偽物ではない 真に崇高な 達が もし仮に 人に、伝来するなかで 其の一部の人の 宗教、伝承、教育、について 根底からの 修正を、 訂正を、 求めている と、した時 此を 実現できる、可能性は 一体どれ位、有るでしょうか? 新たに、伝えるにも 余りにも ことわりを、解さな過ぎる 正しく全てを、余す事無く 伝え得ない おまけに、 訂正も、受け入れない では、一般レベルの では、 もう、どうにもならない と、言うのが 達の、意見の中で 大勢を、占めている の、です。 此までの、中で 人の中の 叙情的信条に 深くすり込まれた やさぐれ感や (※注1:怠惰は…(;゜ロ゜) 未だ、ですが) 人の、叙情面を害し やさぐれを、増長させる 経済、労働環境、 其れ等には 打破に、向けての 一定の感触を、感じられる の、ですが もう 正直に、打ち明けると 教育と、宗教と、伝承については、 何とも… 頑なに 一定の伝来のみを、信じ ことわりを、尽くそうと、 理路整然と、話そうと、 我関せずを、決め込む 良くて、新派が生まれる 其れだけで 全く、動かない方が 居られるように 見受けられます。 此では もう駄目だよ 新たに示そうとしても 改変を伝えようとしても 受け入れようと、一切しないなら 諦めて、閉じるしか 断じるしか、無いよ との、 の発言 其の論拠を、絶てないのです。 そして、今となっては 此の、断じるしか無い との意見が 達の中で、主流になっている の、です 此の現状を、打破し 断じるしか無い と、する 達の、 根底である、根拠たる、論拠たる、 各々、一部の 宗教に、伝承に、教育に、 深く根付く、頑なさ 其れを どうにかする手は、ある ので、しょうか? お考えを お示し、 頂けないでしょうか、 ご指導を、 頂けないでしょうか、               以上 宜しくお願い致します。

  • 子供の質問「死について」

    「人は何故年をとるのか?」 「死ぬと天国か地獄に行くのか?」 こんな質問をされてしまいました。 私自身もわかりません。 小学校低学年にもわかるように 説明したいのですが どう言えばいいのでしょうか。

  • スピリチュアル的に自殺って・・・。

    『この世とは魂の訓練所である。運命は変えられても、宿命は変える事はできない。宿命はあらかじめ自分でカリキュラムを決めいる。したがって、この世にある試練(宿命)は耐えきれるギリギリのものである。また、人は死ぬと類は友を呼ぶではないけれど、同じ様な類と一緒にいることになる。正直者は正直者同士。嘘つきは嘘つき同士。これが、天国と地獄であって、天国、地獄という場所で分けられているわけではない。』というのを聞いたのですが、人は自殺するとどうなるのでしょうか?また、殺人者などは同じグループ同士で殺し合ったりするのでしょうか?詳しい方、よろしくお願いします。

  • 善と悪についての問答

    善と悪についての問答   問う人:  善とは何や。 「人の道」:   善とは嘘偽りなく物事の有るがままを有るがままとして捉えることや。 つまり善とは見えるもんを見えると言い、見えんもんを見えんと言うことや。 善とは聞こえるもんを聞こえると言い、聞こえんもんを聞こえんと言うことや。 善とは知っとるもんを知っとると言い、知らんもんを知らんと言うことや。 善とは無いものを無いと言い、有るものを有ると言うことや。 問う人:   では悪とは何や。 「人の道」:   悪とは善の対極にあるもんや。  つまり悪とは偽ることや、そして物事を捻じ曲げることや。 問う人:   偽るとはどういうことや。 「人の道」:   偽るとは見えるもんを見えんと言い、見えんもんを見えると言うことや。 偽るとは聞こえるもんを聞こえんと言い、聞こえんもんを聞こえると言うことや。 偽るとは知っとるもんを知らんと言い、知らんもんを知っとると言うことや。 偽るとは無いものを有ると言い、有るものを無いと言うことや。 偽るとは語るべきを語らず、語らざるべきを語ることや。 問う人:   なぜ偽ることは悪なんや。 「人の道」:   偽ると真理の探究は出来んからや。 問う人:   如何なる場合も偽ることは悪なんか。 「人の道」:   そーや、如何なる場合も偽ることは悪や。 問う人:   最大の悪とは何や。 「人の道」:   最大の偽りや。 問う人:   最大の偽りとは何や。 「人の道」:   神や仏、天国、地獄を語ることや 問う人:   なんで神や仏、天国、地獄を語ることは偽りなんや。 「人の道」:   だから言うたろ。  見えんもんを見えると言うことは偽りや。  聞こえんもんを聞こえると言うことは偽りや。  知らんもんを知っとると言うことは偽りなんや。 「人の道」:   どうや、これで善と悪が何かよー分かったろう。 問う人:   はい、よー分かりました。善とは偽りの無いこと、悪とは偽ることや。 「人の道」:   では最大の悪が何かも分かったか。 問う人:   はい、よー分かりました。嘘八百並べ神や仏、天国、地獄を語るのが一番悪い。 「人の道」:   皆にも聞く。宗教漬になって嘘八百並べるのが一番悪いちゅーこと、よー分かったな。      

  • このようなクイズを知りたい

    1問 2人の少年が、1軒のエントツ掃除を終えて、エントツから下りてきた。1人はススで顔を真っ黒にしていたが、もう一人はまったくススで顔を汚していなかった。さて、顔を洗うのはどちらのほうか。 2問 あなたは気の毒にも死んでしまった。  雲の上の道を歩いていくと、そこで道が二つに分かれていた。一方は「天国」へ通じる道、もう一方は「地獄」へ通じる道……。道の分かれ目に、外見がそっくりな二人の男がたむろしていた。一人は天国からやってきた番人で、いつもホントのことを答えてくれる。ところが、もう一人は地獄からやってきた番人で、いつもウソの答えしかしてくれない。立て札には、きまりが書いてあった。  『質問は、どちらか一人に、一回きり!』  二人ともに質問することはできないのである。さあ、あなたはどんな質問をしたら、無事、天国への道を選べるだろうか。 例えばこのようになぞなぞやウルトラクイズや ミリオネア等の既存の事実を元にした問題を除けた、 クイズ集見たいな物を教えてください。 分かりずらいかとは思いますが上記のような IQ的な問題です。 例題でなんとなくでいいので分かっていただけたら 幸いです。 サイトや皆様の知っている問題でもありがたいです。

  • 教えてください。

    ある所に正直村と嘘つき村がありました。 正直村の人は本当の事しか言わず、嘘つき村の人は嘘しかつきません。 てくてく歩いて行くと道が分かれていました。 ちょうどそこに一人の村人がいました。 どちらかが正直村でどちらかが嘘つき村だという事しかわかっていません。 村人に一つだけ質問をして正直村へ行く方法を考えてください。 ちなみに村人はどちらの村人かわかりません! この答えがわからなくて悩んでいます。 よろしくお願いします。