• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

交通事故過失割合(停止中の車とバイク)

先月、車線と信号機のない田舎道の交差点(両方共道幅はほぼ同じ)で私が右折(停止線あり)でバイクが直進という状況で事故ってしまいました。私が右折しようとしていた場所の右コーナーは、背の高い生垣で覆われています。前方にミラーはありますが、とても背が低く、停止線の位置からでは全てを見通す事はできません。そこで、一度停止線で停止して、ミラーを確認。その後、さらに右を確認すべく生垣の線まで出て停止。停止した段階でバイクが右方向から来るのが確認できましたので、その位置(しつこいですが、本線にははいっておりません。)で停止してバイクが行き過ぎるのを待っておりましたところ、私の車を見たバイクが急ブレーキをかけたので、雨の為ロックがかかりバランスを崩して、横倒れになって止まっている私の車に弧を描いてぶつかって参りました。相手は60キロ近くスピードを出していたらしいです(30~40キロ道路)。私に怪我はなく、相手が膝を縫って、骨折もしました。私としては、バイクが走っている時からずっと停止状態で待っていたので、彼が転んだのもスピードが出ていた為雨の路面でロックという不運な状態になってしまったものだと思うのです。普通に走っていて、本線に出てはいない車を発見したとしても、減速するだけで本来なら良かった事だとも思うのです。保険屋さんが入り、話し合いが始まった結果、私65.彼35という割合だと言われてしまいました。確かに信号機のない交差点での右折車と直進バイクだと最初80・20の割合から始まり、バイクのスピードなどで違反していた場合バイクの過失割合が増えていくという事は知っていますが、それはあくまでも、車が本線に進入途中などで、動いていた場合によると思うのですが、どうなのでしょうか??

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数6
  • 閲覧数570
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.5
  • Pigeon
  • ベストアンサー率44% (630/1429)

 こんばんわ。  hamasatoさんからするとぶつけられたと言う意識があるのではと思います。  ただ、やはり事故時の状況が問われます。過失の割合の交渉をしている所を見ると、事故状況自体は双方一致していると言うことですよね。  であれば、一時停止中の四輪車にぶつかって来た優先道路のバイクとの過失割合は65:35からスタートします。バイク側に著しい過失(概ね20km以上の速度超過)があれば55:45、重過失(飲酒・無免許、30km以上の速度超過等)があれば、45:55という過失割合になり逆転はないとは言えません。(机上の論理です。) 速度超過の状況はどうなのでしょう?心理的に相手方は警察には少なく申告していると思うのですが。  車両保険にはご加入ですか?加入していれば自車修理費は全て賄われますし、相手のバイクの損害は対物で、相手の治療費等は対人で賄われます。保険は使えば翌年保険料が上がりますが、過失割合の多少で上昇率が変わるわけではありません。使えば一定額上がる、という代物です。(共済も一緒。)・・・フリート契約じゃないですよね? 車両保険まで加入済みなら実際さほど過失に過敏になる必要はありません。 車両保険に入ってない場合、やはりシビアな交渉は必要かもしれませんね。ちなみに、相手方はシビアに交渉してくると思います。強制保険の120万の限度は軽く超えそうですから、バッチリ過失相殺掛かります。そりゃぁシビアですよねぇ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

先ほどのnishimoriさんの補足が途中で終わってしまい、その後Pigeonさんの回答もあり、結局双方合わせての補足みたいな形になってまい、申し訳ないです。とりあえず皆さんの回答を見させていただく限り、回答が二つに分かれていますよね。私自信知り合いの元損保社員に確認したり、またはある協会に問い合わせたりもしましたが、やはりnishimoriさん他の皆さんのご意見と、PigeonさんやHaizyさんのご意見と同じく全く二つの意見に分かれている為、私としましてもちょっとどうしたもんかと悩むところなのですが、詳しく事故の事を言いますと、相手は任意に入っておらず、ぶつかった当初はとにかくひたすら私に誤り「60キロは出てたと思う」との事でトラックとすれ違ったところで加速したとたんに私の車を見たのでつい急ブレーキをかけてロックされてしまったとの事でしたが、未成年の為、病院に親御さん達がきたとたんに、段々60が50キロになり今では原付なのでそんなに出るわけがないなどと、証言が時間と共に変わってきているのです。しかし、そこら辺は、警察の方がスリップ痕などで計測するともっとスピードが出ていなければ、あそこまで滑って来るはずがないとの事でした。それに、私の保険屋さんとか○○協会の話では、過失割合はやはり80:20からスタートとの事で、Piegonさんの65:35からはかけ離れているのです。しかし、元損保の人はやはりPiegonさんに近い意見でした。私としては、自分には過失がなかったと思って居た為、過失がいくらになっても結局保険自体が、3ランク落ちる事になってしまい、自分の気持ちとしてそんなに私の方が悪い事になってしまうのか・・という気持ちが強かったのです。それに、私が大して悪くもないのにせっかく安くなっていた保険が値上がりするという事にも納得いかなかったわけです。しかし本当のところ私の車両は6万の損害。彼は中古で8万で買った原付。怪我は膝を縫っただけだったので、(骨折というのは最初の補足で言ったように保険屋の嘘)大してかからないし、すでに完治。という事で任意を使う必要もないと例の担当の人でない地元の代理店の方に言われましたので、私もそれならと安心して、少し落ち着いてきたところです。こんな小さな事故でも私にとっては一大事の事だったので、こちらに掲示させていただいたのです。でも、何故保険屋さんによって、過失割合のスタートがこんなにも違うのでしょうか?

関連するQ&A

  • 車とバイクの事故の過失割合について教えてください!

    息子が左折でPから2車線の道路に出る際(交差点手前50M 赤信号 右折可の表示でている) 手前の車線は車が並んで止まり、1台空けてくれたので進入し、右車線に行きたかったため、頭を少し出し、停止して後方確認。したところ、直進してきた大型バイクと接触。バイク転倒なしで怪我もなし。 この場合の過失割合はどうなるのか知りたいです。

  • 交通事故 過失割合

    交通事故 過失割合 状況 十字路の交差点で信号待ちをしていました。(直進と右折専用車線の2線の道路、私は直進側先頭)すると、突然右折車線先頭車両が直進車線に進入、ぶつかると思い左にハンドルを切りながら動いたところ衝突、(私は停止する)、衝突後も侵入車は停止せず、少し動いてから停止、私はバック。 この場合の過失割合はどのようになるでしょうか?相手は私が動いたからぶつかったと主張、相手の車は無傷。 今だに、保険会社から連絡ありません。ご意見聞かせてください。

  • 交通事故における過失割合について

    交通事故における過失割合について知識をお持ちの方がいましたら、 教えて頂けないでしょうか。 よろしくお願い致します。 保険会社から基本の割合となる(自分):(相手) 7:3 と言われました。 確かに(自分)が’Tの|’、(相手)が’Tの-’なので基本の割合が7:3なのは分かるのですが、 下記のような状況でも基本の割合のまま変わらないのでしょうか。 ここからは事故の状況です。 道路はT字路で、道幅はほぼ同じ、停止線はどちら側にもありません。 (自分)は’Tの|’方向から右折、(相手)は’Tの-’(自分)から見て右から直進でした。 ミラーはあり、(自分)(相手)とも相手が見えるように設置されています。 ただ、今回の事故当時が夕方ということもあり、 (自分)の方向からは、ちょうど太陽が真上にあり、ミラーが見えない状況となっていました。 そのため、右折する方向を見るために自動車を前に出したところ、 (自分)の車の前方側面に、(相手)の自動車が正面からぶつかってきた状況です。 事故現場の画像もアップしますので参考にして頂けると幸いです。 全部で3枚あります。 1枚目は(自分)からみた交差点の写真です。

その他の回答 (5)

  • 回答No.6
  • to32
  • ベストアンサー率27% (100/365)

骨折をしていないのなら、自賠責の120万円内で治療費・慰謝料・休業損害は収まるかもしれません。その場合、バイクの修理代を自動車保険を使わずに実費で支払うと示談交渉に保険会社を使い倒しても 任意保険では「無事故」で保険料は高くなりません。 修理代を保険で1円で支払うとダメですよ。 過失割合について 保険会社の社員は、判例タイムズという東京地裁の裁判官が集めた判例の本に実際の事故内容をあてはめて求めています。しかし、全ての事故例を掲載できないためにどうしても内容がよく似ている事例をもとに言うことになります。それで、あてはめる事例で発言される過失割合が変わってくる訳です。 保険関係者の中で意見をすり合わせる場合は、よく「判例タイムズのなんページの何番の事例で。」といいながら話すことが多々あります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。とりあえず、他の方の補足のところにも書きましたが、結局は私の担当でもありながら、私と対する相手の方の味方をするような「嘘」をつき、過失割合の事でも私に連絡もせず何故か相手にだけ話を進めるようなおかしな保険屋とは、これからも話をせずに、その損保の地元の代理店である本来の担当者と話を進めていくつもりです。苦情を言った所、その嘘などについても調査するとのことで、たぶんその方の助言どおり自賠責だけでいくことになるかもしれませんが、とりあえずは判例などについても、もう一度検討してくださるという事になりました。だけど、保険屋さんによって持ち出す判例が全く違うという事は、ずぶの素人である私が一人で保険屋さんとそこらへんを交渉して話を進めるという事が 結構大変であるように思います・・・・とりあえず、月曜日に連絡をいただける事になったので、その結果をみてから又先のことを考えて参りたいと思います。

  • 回答No.4
  • may23
  • ベストアンサー率36% (43/118)

すみません。邪魔が入り書き終えないうちに投稿してしまいました。というわけで#2の続きです。 おそらく保険屋さんの65対35という過失割合は事故状況を客観的に見て、常識的に判断した結果だと思います。相手の人が「自分で不用意に急ブレーキかけて転んだ」とでもいってくれれば別でしょうが、なかなかそうはいってくれないでしょう。 hamasatoさんの方に一時停止の標識があった(停止線があるというのはそういう意味ですね)のなら65対35という過失割合はhamasatoさんに有利だと思うのですが…おそらく民事裁判をやっても裁判官は客観的、常識的に判断しますから、それ以上いい過失割合は望めないと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お忙しいところ、回答ありがとうございました。 とても、参考になりました。

  • 回答No.3
noname#10927
noname#10927

難しい問題だと思うのですが、逆に質問です。 >その位置(しつこいですが、本線にははいっておりません。)で停止してバイクが行き過ぎるのを待っておりましたところ 本線に入っていないということですが、 車のバンパー部分も本線に入っていないのでしょうか。 また、本線に入っていないことを誰かが証明しているのでしょうか。 ご自分で確信していても証明にはなりません。 上記のことを証明できないと過失が問われてもしょうがないかもしれません。 もし、hamasatoさんが加入している任意保険を使用する場合は hamasatoさんの過失割合が20でも65でも何も変わりません。 極端な話、過失が100%でも良いわけです。 しかし、任意保険を使用せずに自賠責だけで済ませるような場合は 過失割合が重要となってきます。 さらに、hamasatoさんに過失がないと主張するのであれば同様です。 まず、保険会社に過失割合に納得できない旨を申し出て、 保険会社の損害調査会社に再度調査を申し出てはどうでしょうか。 先にも記した通り、 ご質問内容を相手方が認めなかったり目撃者がいないような場合は 裁判をしてもhamasatoさんの主張を認めてもらうのは難しいと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

私も皆さんのおっしゃる通り、目撃者というのは私と同乗していた母だけなので、 証人にもならず、とりあえず警察に先ほど電話して確認をいたしましたところ、 あそこの場所で本線というのがどこからなのかっていうのは、ハッキリしないような道で、バイクが通っている方が優先道路となるので、 やはり、私の車を見たことで相手がブレーキをかけたという因果関係があるので、 保険の割合についてはわからないけれど、仕方のない範囲だと思うと言われました。ある相談所にも聞きましたが、妥当な線かもという事でした。とりあえずは、スリップ痕やぶつかった場所などの痕跡が普通よりはっきりしているので、大した事にはならないとも警察には言われました。それよりも何故私があんなに焦っていたかと申しますと、担当の保険屋が(相手は任意に入っておらず、窓口が相手の父親)その65対35という事も私には何の連絡もなく相手に先に35でOKと納得させていたのにかかわらず、私にはこっちが電話をするまで連絡もよこさなかったという事で、しかも事故当日病院で私がはっきりと看護婦さんに「レントゲンも撮ったけど骨折も何もなくて膝を縫っただけで大丈夫だった。」と確認し、翌日にも父親からそれ以外の異常は見られないと聞いていたのに、1ヶ月も音沙汰なかった保険屋に電話を入れたら、急に過失割合のことを聞かされ、それも相手には話しが通っているし、おまけに、縫っただけでなく骨折していて靭帯にまで及んでいてかなり完治までに時間がかかるので家の保険から払っていくとまで聞かされて、唖然としたわけです。でも、先ほど警察に電話を入れたら、その骨折は事故とは無関係で本人が自宅で転んで膝のお皿を割ったものだという事がわかりました。・・・と言うような事から、なんだかとっても変な話にこのまますんなり納得していいのかと不安になったわけです。800文字以上になってしまうので1回切ります。

  • 回答No.2
  • may23
  • ベストアンサー率36% (43/118)

常識的に考えると停止している車を見て相手が驚いて急ブレーキをかけるというのはおかしなことです。(いちいち停止している車を見て急ブレーキをかける人はいません)少なくとも相手が驚くのはhamasatoさんの車が動いていて自分の進路上に出てきそうに思えたからではないでしょうか。本線上に出ていないということですが、右側から進行して来た相手にhamasatoさんの車が見えたのなら少なくとも車のボンネットの一部くらいは本線に進入していたのではないでしょうか。 ま、あくまで「常識的に考えれば」ということです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • Haizy
  • ベストアンサー率40% (404/988)

車が、”絶対停止”をしていたなら、ただのバイクの前方不注意でしょう。 単なる自損事故、並びに、貴方の車にキズをつけて居ますよね。 (ただし、貴方の絶対停止が確認・立証できればの話) 停車中の車に、追突しました。と言う状況に準ずる考えですが・・・。 弁護士の方に相談しましょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございました。 目撃者が誰もいない(私の母しか)という事がとても事故をややこしくしてしまうものなんですね。

関連するQ&A

  • 交通事故 過失割合について

    先日交通事故にあいました。 状況は こちら:普通自動車  相手:原付 こちらの前方20mほどの所に交差点。青信号。片側1車線だが両車線右折レーンあり。 交差点内対向車線に左折のウインカーを出している車あり。 当方右側店舗駐車場への右折。 前方に上記左折車が歩行者がいたのか?曲がらず停止or徐行を確認。 交差点よりこちら側の対向車線は車なし。 右折可能と判断し、右折行動開始したところ上記左折車の右側をバイクが追い越しかけて来たのが 眼の端に映りましたが ブレーキを踏むと対向車線を塞ぐ=衝突の危険と判断 また右折可能との判断し進行 歩道に入ったあたりで衝突音 自車左後部ドアとその後ろ部分が破損してましたのでそこへの衝突。 相手方は左足打撲  当方の保険屋さんから普通自動車右折とバイク直進なので その事実だけでこちらの分が悪いのは間違いないといわれました。 お伺いしたいのは 相手原付は交差点内追い越しの時点で道交法違反ですよね? 加えて左折車の後ろから飛び出してきたことによる前方不注意 速度もかなり出ていました。 上記3点を考慮して過失割合の修正はどれくらいなされますか? こちらは安全確認して右折動作に入ったのにその後バイクが違反で飛び出してきて 相手の進路妨害と言われても気持ちの上で納得できないのです… 結局ぶつかっているのだから、右折可能の判断が間違っていたといわれればそうかもしれませんが ブレーキを踏んでもぶつかっていたと思います。 停止していればこちらの割合も減ったと保険屋さんには言われましたが その瞬間に事後の割合を考えるはずもなく、衝突回避のために進行を選んだのですが… よろしくお願いします。

  • 信号機の有る交差点で直進(バイク)と右折(車)事故の過失割合

    先日、信号機の有る交差点にて、私は直進(バイク)で右折車をよけ転び左手首骨折の事故にあいました。 状況は、 私の前を2tトラックの保冷車が右折し、私は青信号を確認し直進(トラックの2m位後ろで、速度は30km位)しようとした所、対向車線の右折待機していた乗用車が右折しようと動き出したので、ブレーキをかけ避けようとしたが、その日は小雨が降っていたためスリップし交差点内で転倒し左手首を骨折しました。 右折車は右折しようと動きかけた時、私のバイクに気が付き停止し、私も避けながらの転倒なので、バイクと車の衝突はしていません。 保険会社の過失割合は85:15と言われましたが、この事故は直近右折にあてはまるので95:5になる事はありえませんか? 専門知識のお持ちの方、是非教えて下さい。 お願いします。

  • 交通事故 過失割合

    先日、駐車場から片側2車線の道路を横断して右折するに際、左方約100m先の交差点の信号が赤に変わり、信号停止車両が第1第2車線共に続いて来ました。そして自車の右方の第1第2車線からの車両が間を空けて停止してくれてその後方もつながって停止しました。自車は停止車に目礼 した後、右折合図を上げたまま徐行で中央線に向って進行し、途中、第2車線に停止する乗用車の車内を通じで右方に二輪車が来ていない事を確認しました。この後、中央線直前で停止をして左方向の確認をした時、右方から進行した相手車が車体三分の二を対向車線に進入させて自車の直前を通過中、自主のフロンバンパーに相手車の左フェンダー前部を接触して通過しました。相手の保険会社からは、路外から道路に右折進入した場合の過失割合は、自車が8割で相手が2割と言われました。自車は左方の確認の為に停止した瞬間ですが、相手車は交差点の右折車線が空いていた為に中央線を突破していたとの事です。過失は相手車に10割あると思うのですが、自車の過失8割では納得できません。宜しくご回答をお願い致します。

  • バイクと車 過失割合

    私はバイクに乗っており、一時停止がある道から大通へ右折で出て、右からやってきた直進車の正面にぶつかりました。 ネットで調べると、過失割合は車:バイク=3:7とありました。 私は車が勝手に左折すると勘違いしてしまいました。 実際には、車は単に直進しているだけなので、その車の前に飛び出せば、私はひかれて当然です。 事故直後に、車側に悪いのは私ですと言いました。 とりあえず保険会社に任せますが、私の過失が10になることはないのでしょうか? 私が車の立場なら、相手に10を求めると思います。走ってる車の前に勝手に飛び出したのですから。

  • 一旦停止の「過失割合」について

    私は原付で相手は軽自動車です。同じ位の幅の交差点で、双方向とも一旦停止のある交差点です。見通しは悪く、夜間でした。 私はカーブミラーで相手の車を確認し、相手も一旦停止なので充分先に通過できると思い一旦停止をして徐行して直進しました。 処が相手は一旦停止もしないで直進して私と追突しました。 私は5メートル程とばされ、バイクは10メートル程飛んでいました。 事故後の保険屋さんの言い分は、私が右からきたので「過失割合」は、車が65パーセント私が35パーセントと言ってきました。 こんな事って有るんですか。 本で「信頼の原則」と有りましたが、一旦停止には関係ないのでしょうか?教えて下さい。

  • 信号機の有る交差点にて直進(バイク)と右折車(車)の事故過失割合

    先日、片道1車線で信号機の有る交差点にて私が直進車(バイク)と右折車(車)の衝突を避け転倒し左手首の骨折する事故をしました。 状況は、 私の前を2tトラックの保冷車が右折し、私は青信号を確認し直進(トラックの左側後方2m位で、速度は30km位)した所、対向車線の右折待機していた乗用車が右折しようと動き出したので、ブレーキをかけ避けようとしたが、その日は小雨が降っていた為、スリップし交差点内で転倒し左手首を骨折しました。 右折車は右折しようと動きかけた時、私のバイクに気付き即停止し、私も避けながらの転倒なので、バイクと車の衝突はしていません。 車と搭乗者は無傷で、バイクの修理代は約15万円で私は左手首骨折でした。 保険会社の過失割合は85:15と言われましたが、この事故は直近右折にあてはまるので95:5になりませんか? 専門知識のお持ちの方、是非教えて下さい。 お願いします。

  • 初めての交通事故で困っています

    信号なし、標識なし、一時停止なし、優先道路なしの同幅員の交差点での事故です。 先に交差点に直進で進入した車Aに右方から交差点に向かってきた車Bが衝突しました。 車Bは車Aの前方と後方に衝突し、車Aはそのまま交差点を直進し10mほどで停止、車Bは衝突後ほとんどそのままの位置に停止しました。 左方優先の原則により、基本的な過失割合は4(車A):6(車B)と言われました。 当方は車Aに乗っていました。衝突の衝撃で打撲と捻挫があります。 皆さんにご意見をお伺いしたいのは、まず、車Bが直進しようとしていたのか、右折しようとしていたのかを見極める点はあるか?という事です。車Bは衝突後右の方向を向いて停止していました。これは右折しようとしていたと考えられますでしょうか?もしくは、あわててハンドルを右に切ったということ?また、このことにより、過失割合はどの程度影響しますか? 何よりも、車Bはおそらく車が衝突してやっと車Aに気づいたか、本当に直前で車Aに気づいたかだと思われます。急ブレーキすらしていません。 車Bが減速せず車Aに衝突した、つまりわき見、居眠りなどの可能性があると思うのですが、どうなんでしょうか?そのあたりの、決定的証拠となる部分はありますか?またそれにより過失割合に影響しますか? いくつもいっぺんに聞いてすみません。どれが一つの疑問に対する意見でもかまいません。初めての事故で困っています。宜しくお願いします。

  • バイク対車の交通事故 過失の割合について

    1ヶ月ほど前に信号のある交差点で右折対直進の交通事故を起こしてしまいました 自分はビックスクーターで右折した加害者です 相手はワンボックスワゴンで直進です 状況は 双方とも制限速度50キロ両側4車線道で幅は同じくらい中央に50cmもないくらいの分離帯がある道路です 自分は交差点で右折待ちをしていました 不運なことに こちらから見ると位置は交差点の停止線で対向車線の右端(対向車からだと交差点通過後すぐ左側)で丁度 別の事故があり警察が検証していて右折する際に通行人が見えにくくなっていました 対向車も通行人もいなくなったと思い ゆっくり動き出したら 中央寄りの対向車を見落としていたことに気付き すぐブレーキをして止まり左足をついてハンドルを左に切ったのですが少し飛び出してしまっていたので相手の車のフロント右端にぶつかり バイクが倒れ少し引きずられ運転席側のドア辺りにも傷が入ってしまいました 自分は構えていたのでぶつかった瞬間におりたこともあり歩ける程度の軽い打撲ですんだのですがバイクは衝撃が強かったため廃車になりました 相手の方からは軽い鞭打ちっぽいと言われました 車はへこみと傷、ドアの開閉に違和感があると伺いましたが 警察の指示もありすぐに近くの駐車場に移動されたので見てはいないです お互いに任意保険には入っていましたが 対人対物にしか保険が利かないのでお互い妥協できなくて過失の割合が決まりません 相手の方は10:0で急に飛び出して来た方が悪いと言われていて 自分は事故のきっかけを作ったので悪いとは思いますが 相手も別件の事故に気を取られてこっちの存在に気付いていなかったのかもしれないし こちらの存在に気付いていて もしかしたら曲がってくるかもと予測してくれていれば避けれなくはないくらいしか飛び出していなかったので両者に過失があると思い 7:3で話を進めて欲しいと保険会社に聞かれた際に言いました 先日自分の保険会社から電話で双方の見積もり額と 相手側は訴訟も考えてるそうです と言われ 確認で こちらは変わらず7:3で進めていいですか?と聞かれました 自分は免許を取って1年も経ってなく初めての事故で 訴訟 と聞いてもよくわからなかったので少し考えていると とりあえず すぐ結論は出ないと思うので 色んな人に相談してみて決めてくださいと言われました そこで皆さんの意見が聞きたいのですが わかりにくい説明ですが この状況で7:3は自己本位過ぎますか? あと訴訟となると 費用は自分で払う事になるのでしょうか?

  • 事故の過失割合について

    先日事故を起こしました。自分はバイク相手は軽自動車で、場所はT字型の信号が無い交差点で、自分が右折で相手は直進で自分が合流する歳にぶつかりました。自分が右折するときは合流する予定である道はかなり混んでいて、車と車の間を抜けて左側を確認して合流したところ確認不足で相手の車の左側前方にぶつかりました。相手も自分も動いている状態で相手も全然スピードを出していなかったと言っているんですが、この場合過失の割合は何対何になるんでしょうか?? ちなみに相手の車のミラーの交換と片側とバンパーの交換になりそうです。車種はダイハツアトレーです。 私は任意保険に入っていなかったこともあり自腹で払うことになっています。詳しい方いらっしゃいましたら回答宜しくお願いします。

  • 交通事故 過失割合 バイク 車

    バイクと事故をしました 過失割合と何処に相談するか教えてください 丁の道で優先道路側に点滅信号があり  バイクは直進でした 当方が右折するため進入したところ 直進のバイクが右側より15メートルほど前に 急ブレーキの後ふらつき3メートル前に転倒 バイクは止まり運転手のみ滑って当方車側面に追突しました 私が思うに 黄色点滅(押しボタン式)で減速なしの スピードの出し過ぎ 前方不注意がバイクで 当方は 左右不注意で進入した事故と思います 当方の過失はどうですか? バイクとの接触は無いのにバイクの修理も必要ですか? 当方 自賠責のみで任意保険が有りません 何処に相談すれば良いのでしょうか?

専門家に質問してみよう