• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

pKaとは

pKaの値が小さいほど酸性度が大きくなるというところまでは分かるのですが、辞書やインターネットで調べても難しく、pKaとは何なのかということが具体的に理解できません。 なるべく噛み砕いて教えてもらえないでしょうか。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数3079
  • ありがとう数13

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4

pKaは水素イオンを放出する能力で、 pHは放出された水素イオンの量 というとイメージがつかめるでしょうか。 pHは濃度の影響を受けますがpKaは濃度の影響をあまり考えませんし、水溶液でなくても比較できます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

かなりわかりやすいです。やっとイメージがつかめました!ありがとうございました。

その他の回答 (3)

  • 回答No.3
  • kei533
  • ベストアンサー率56% (60/107)

一般に酸は強酸とか弱酸に分類しますが、定量的ではありません。pKaはそれを定量的に示すため解離度を使うものです。HAなる酸がH+とA-(酸基)に解離し   HA =H+ + A- 酸解離定数は      [H+] [A-]   Ka=----------          [HA]      ([ ]はモル濃度) pKaはpHと同じく対数の逆数で表します。   pKa=-logKa 例えば解離度が大きい強酸は未解離の[HA]が小さく、[H+] [A-] が増え、Kaは大きくなり、対数の逆数では小さくなります。解離度の小さい弱酸ほどpKaは大きくなります。 参考 キリヤ化学 QA 中和とはどのようなことですか? http://www.kiriya-chem.co.jp/q&a/q42.html

参考URL:
http://www.kiriya-chem.co.jp/q&a/q42.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

簡単なイメージとしては、 pHがpKと同じときに解離するものとしないものの割合が同じになります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

教えていただいたページを見ましたら、酸性の物質がなぜ酸性なのかということがよく分かりました。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 酸性度(pKa値)と分子構造について

    酸性度(pKa値)と分子構造との関係には何かありますか? 自分が調べた中では、【()内は酸性度】  アセチレン(pKa=25)  2,2,2-トリフルオロエタノール(pKa=12.4)  アセトアルデヒド(pKa=17)  水(pKa=15.7) などの化合物は酸性度が高いんですが、  メタン(pKa=4.9)  硝酸(pKa=-1.3) などは酸性度が低かったです。 『こういう構造だと酸性度が高い。』などあるのでしょうか?

  • pKaとpH

    pHについてはわかるのですがpKaがよくわかわかりません。 どなたか違いを教えてください。 あと、pKaの値が大きい場合と小さい場合では酸、塩基は変化すると思いますが、どちらが酸性で、どちらが塩基性なんでしょうか?

  • メチレン水素のpKaについて

    6員環のジラクトンのメチレン水素とマロン酸ジメチルのメチレン水素のpKa値について、7.3と15.9と大きく変わってしまうのはなぜなのでしょうか? またそのジラクトンの酸素が炭素に変わった6員環のジケトンのメチレン水素はpKaが11.2とジラクトンより酸性度が下がってしまうのはなぜなのでしょうか? ジラクトンのほうが酸素の非共有結合の共鳴があるので、その分メチレン水素の脱離によるエノール型への異性化が減るので酸性度はジラクトンのほうが小さいと思うのですが、間違っているでしょうか? どなたか有機化学に詳しい方よろしくお願いします。

  • pKa、pKbとは

    pKa、pKbとは  pKa、pKbの大きさと、酸・塩基としての強さとの関係が、どうしても覚えられません。どなたか、pKa、pKbの定義から始めて、pKaの値が大きい方が酸として強いのか弱いのか、pKbの値が大きい方が塩基として強いのか弱いのかを、説明してください。ちゃんと整理して理解したいと思います。よろしくお願いします。

  • pKaについて

    N,N'-ジメチルアニリンの性質を辞書で調べてみたのですが載っていませんでした。N,N'-ジメチルアニリンのpKaはいくつぐらいなのでしょうか?

  • pkaとka

    pkaが与えられていて、 pkaをkaに直して値を求める問題があって、 その直し方がわかりません pka=6.35は与えられていて、ka=4.47×10^-7になるそうです しかし解き方がわかりません(-"-) pka=-logkaだというのはわかります おそらく 6.35=-logX Xを解くので良いと思うんですが、その先が進みません よろしくお願いします

  • pKaに関する質問です

    アミノ酸のpKaの値で例えば リシン 2.15    9.16    10.67 ヒスチジン  1.7    6.04     9.09 システイン  1.92     8.18    10.70 グルタミン酸 2.2     4.2    9.7 と側鎖に応じて3つのpKaを持つものがあります。 このそれぞれのpKaの値をどの官能基のものか帰属させるにはどのように考えたらいいのでしょうか? 例えばグルタミン酸だと2.2 4.2 どちらが側鎖のpKaなのかわかりません。システインだと8.18 10.70どちらがSHでNH3のものかわかりません。 どなたかお願いします。

  • 酸性度の強さ

    Pkaについて質問なのですが、mクレゾールとpクレゾールではなぜpクレゾールのが酸性度が弱いのか、わかりません。共鳴構造の安定が関わると思うのですが。 また、フェノールに電子吸引性基、例えば、ニトロ基がp位とm位についた場合とではどちらがpkaは低いのでしょうか?

  • 指示薬のpKaについて

    メチルオレンジとメチルレッドのpKaと置換基の関連性について教えてください。 スルホン酸とカルボン酸の酸性の違いが関係していると思っていたのですが、よく分からなくなってしまって・・・ あと、色の変化についても教えていただきたいです。 質問の内容が曖昧ですみません・・・

  • pKaについて

    酸や塩基のpKaはどのように測定されているのでしょうか? また、溶媒(DMSO,CH3CN,H2O)による値の違いは 何が影響しているのでしょうか? 簡単にでもいいので、 ご存知の方がいましたら、よろしくお願いします。