• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

罹災時の区分所有権

お世話になっております。マンションなどの区分所有権を所有している場合で、そのマンションが災害を受け全損となった場合でも当然、区分所有権という資産は残るわけですよね?・・・でも区分されているだけに資産価値ってかなり低いものなんですか・・・・?よく分かりません。。。誰か教えてくださいませ。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数110
  • ありがとう数0

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
noname#10986
noname#10986

区分建物(マンション)における各住戸所有者の権利は、区分建物としての各部屋の所有権、及び敷地についての持分権としての敷地権です。 敷地に対する権利(敷地権)は区分建物の登記簿に記載があります。 建物が取り壊された場合には、敷地権であったものが、土地の共有持分として残ります。 土地の価値にその持分をかけたものが持分の価値といえるでしょう。 但し、この価値を価格で表すのは困難です。 市役所では固定資産評価額があります。 税務署では路線価をもとにした価格があります。 実際の取引では価格が変動します。 ですので、固定した価格というものはありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 区分所有権を所有する法人が清算 所有権はどうなる?

    買い手が付かなくて売却できない、マンションの一室(区分所有権)があったとします。法人が、この区分所有権を所有していて、その法人が廃業・清算した場合、そのマンションはどうなるのでしょうか。 清算の過程で必ず、誰かがこの所有権(実質的に負債)を引き継ぐことになるのでしょうか? もし競売・公売のような事態になる場合は、その末に、応札する人がいなかった場合も含めて、お願いします。

  • 普通の木造戸建ての部屋にも区分所有権設けられるの?

    普通の中古の木造住宅を購入して そこをシェアハウスにしたり障害者のグループホームにしたり することが最近あると思うのですが、 そういう他人と共同利用する際に 物件の所有者が利用者や部屋を利用している人に対して 木造一戸建ての部屋に区分所有権を設けて 契約することは可能なのでしょうか? (;´Д`) (;´Д`) まだ、区分所有権を設けた場合、どのようなメリットが あるとするとありますか? 教えて下さいよろしくお願いします。 (*´ω`*)

  • 共同名義のマンションの区分所有権

    現在親の名義の分譲マンションに住んでいます。(同居ではありません) 贈与税のかからない範囲(110万まで)で共同名義にしてもらった場合、私も区分所有権をもつことができるでしょうか? また、議決権や総会への出席などの区分所有者としての権利は所有の配分に関係なく私が代表で持つ事ができるでしょうか? マンションの規約にはそういった事の細かい規定は書いていません。 法律の事などに疎いのでおかしな事を書いているかもしれませんが、どなたかお詳しい方教えて頂けないでしょうかm(_ _)m

  • 所有権と区分所有100%の違い。

    マンションについて、一棟丸ごとの所有権と区分所有100%はどう違うのでしょうか?

  • 区分所有している所有権って放棄できますか?

    とあるリゾートマンションを所有しております。もともとは、16年ほど前に1室の所有権をもっていたリゾート業者から一部(3/13)の所有権を購入し、その会員として所有していたものでした。固定資産税はその業者に支払い、業者が役所に納めていました。 ところが、12年ほど前から業者による固定資産税の滞納が続き、それからまもなくして倒産し、連絡もとれなくなってしまいました。当方としては、区分所有分の差押えは避けようと、役所に掛け合って区分所有分(3/13)の固定資産税を認めてもらい、以来毎年払い続けております。 しかし、当該リゾート業者の実態はなく、その所有分(10/13)の所有権は固定資産税の滞納により差し押さえられております。また、管理費も業者から管理会社への支払いが滞っており、10年以上区分所有している部屋を使用できておりません。 固定資産税の支払いも、年間1万円強ではありますが、納税の“義務”だけは負って、所有している“権利”は行使できないという状況がずっと続いております。 そこで、質問ですが、当方にように「マンションの1室の所有権を区分所有していてその所有分の固定資産税を支払っている場合」において、「所有権を放棄してでも固定資産税を支払わなくて済む」ような方法はないでしょうか? 役所に聞いたのですが、「納税義務は存在するのでできない」というような回答でした。 もはや使用できない権利だけ所有権ですから、「一刻も早く手放して固定資産税の納付義務から逃れたい」というのが本音です。

  • 高層マンションの資産価値

    最近、分譲高層マンションがはやっているようですが、 ちょっと疑問があります。 それは、将来的な資産価値はどうか?と言う点です。 土地が少ないので、建築費の比率は高いと思うのですが、 そうすると、建物が老朽化したら、資産価値はどうなるのでしょう? 良く、鉄塔などでは建築費と取り壊し費は同じと言われますが、 高層マンションはどうなのでしょう。 特に、古くなったり、天災などで建物を壊す必要が生じたら、 その費用を負担する必要があると思うのですが、 その場合、土地の区分所有量が少ないので、 たとえば、土地資産1000万円、壊す費用2000万円と 言った場合には資産はマイナス1000万円といったことに なるのでしょうか? また、もしもこのマンションの区分所有権を譲渡しようとしたら 1000万円を付けてだれかにひきとってもらわないといけないのでしょうか?

  • 区分所有建物の固定資産税

    マンション、事務所、店舗が混在する区分所有建物があります。土地の権利形態は敷地権です。 この場合、それぞれの区分所有者は土地の固定資産税について住宅用地の特例を受けられるのでしょうか? マンションの区分所有者にとっては住宅用地として扱ってほしいでしょうし、マンション以外の区分所有者にとっては非住宅用地とされても仕方ないように思えますが、物理的には敷地は一つなので課税上どのような考え方をするのか詳しい方がいましたら教えてください。

  • 区分所有に詳しい方にお伺いします。

    マンション等の区分所有において外壁,外壁面の建具及び屋根の所有は誰のものになりますか? またその法的根拠があれば合わせてお返答お願いします。

  • マンションが寿命を迎えたときの所有者のリスク

    中古マンション投資に興味があります。 もし区分所有しているマンションの建物が寿命を迎え、解体(または建て替え)をすること になった場合、所有者(居住者ではなく)はどんな損失を被るリスクがありますか? 建て替えをする場合は等価交換方式などがあり、また区分所有権の解消(日本にはない?) というのもあるようですが所有者から見たメリット・デメリットがよく分からないので 教えていただけないでしょうか。 過去のQ&Aも見ましたがニーズにピタリ合う回答がなかったので質問させていただきました。

  • 区分所有法

    区分所有法について、「管理者」と「理事長」の違いを教えて下さい。 1.ほとんどのマンションの管理規約には「理事長は建物の区分所有等に関する法律に定める管理者とする」旨の記載があると説明を受けたのですが、確認のしようもなく困っています。事実そういうものなのでしょうか。 2.理事長が管理者となる点について、メリット・デメリットを教えていただけませんでしょうか。