• 締切済み
  • すぐに回答を!

微分方程式の一般解の求め方

(x + (x^2 + y^2)x^3)dx + ydy = 0 の一般解の解き方がわからなくて困ってます。一見して完全形になるのかと思ったのですが、d((x+・・・・)=0にはならないので完全形ではなく積分因子を導入しなければならないようなのです。積分因子をうまく求める方法はありますか?高等教育で数3を学んでおらず、微分方程式に関してほとんど独学でやってきてるので、できるだけ詳しく教えて下さい。よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数1571
  • ありがとう数0

みんなの回答

  • 回答No.2
  • minardi
  • ベストアンサー率82% (14/17)

適当に、いろいろ積分因子をためしてみてそのなかで 与式に1/(x^2+y^2)をかけて整理すると (xdx+ydy)/(x^2+y^2)+x^3dx = 0 {(1/2)d(x^2)+(1/2)d(y^2)}/(x^2+y^2)+(1/4) d(x^4) = 0 d(x^2+y^2)/(x^2+y^2)+(1/2)d(x^4) = 0 d(log(x^2 + y^2)+(1/2)x^4)) = 0 となって、うまくいきそうです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 微分方程式の解法ですが、

    (x^2-y^2-z^2)dx+2xydy+2zxdz=0 3変数の微分方程式ですが、完全形ではないものです。 どのように解けばよいか教えて下さい。 積分因子を求めると思うのですが、まず導出過程が分かりません…

  • 微分方程式について

    こんにちは。 今、独学で微分方程式の勉強を行っているのですが、問題集に載っていた下記の問題の解き方が分からず困っています。 ・(2y+3xy^2)dx+(2x+4x^2y^2)dy=0の一般解を求める  完全微分方程式ではないので、積分因子を求める必要があり、u=x^mt^nと仮定して求めようとしたのですが、途中で、n-m=4x^2 3n-4ym=-6 という式が出てきてしまい、計算が出来ません。 ・(y^2+2ye^x)dx+(2y+e^x)dy=0,y(0)=1  2変数の初期値問題はどのように解けば良いのでしょうか? 何度も解いてみたのですが、答えを求める事は出来ませんでした。 少しでもアドバイスを頂ければ幸いです。

  • 積分因子について

    知恵袋でも質問したのですが、回答がこなかったのでこちらで質問します。 答えられる範囲でいいんで回答お願いします。 微分方程式の積分因子による解放について (x + (x^2 + y^2)x^3)dx + ydy = 0という微分方程式の積分因子を用いた解法について教えてください。 積分因子については、exp((1/2)x^4)ともとまったのですが、その後の計算がよくわかりません。 積分因子をかけることによって、完全微分方程式となって解がはじめて得られるようになると思うので、 積分因子をかけました。 exp((1/2)x^4)(x+(x^2+y^2)x^3)dx+exp((1/2)x^4)ydy となったのですが、ここから分かりません。 詳しく回答教えていただけるとありがたいです。 それから、完全微分方程式という用語についてなのですが、この完全ってどういう意味なんでしょうか? 完全というのは、解が得られるという意味なのでしょうか? 最初の式ってのは、解が得られないのでしょうか? ですが、積分因子を用いることによって解が得られるのでしょうか? よく完全微分方程式は、du=pdx+qdyみたいな形で示されますが、よくこの式の意味するところがわかりません。 u(x,y)という二つの変数をもった関数があったとする。 その関数をxについて偏微分したものが、pを表しているのでしょうか? pはdu(x,y)/dxというのが省略されてpとかいているだけなのでしょうか? 多変数関数、偏微分についてもくわしく勉強したことがなく、いきなり微分方程式を独学で勉強しているので、謝った考えた方をしている可能性もあり、きちんと理解しておきたいので、よろしくお願いします。 できれば詳しく解説してくださるとありがたいです

  • 回答No.1
  • Rossana
  • ベストアンサー率33% (131/394)

Pdx+Qdy=0が完全微分方程式であれば,微分しない前の関数をuとすればこれはdu=0である. しかるに,uを微分すれば du=(∂u/∂x)dx+(∂u/∂y)dy ゆえに, P=∂u/∂x,Q=∂u/∂y でなければならない. ∴ ∂P/∂y=∂^2u/∂x∂y=∂Q/∂x すなわち,与えられた微分方程式において ∂Q/∂x=∂P/∂y の関係が成り立つ時はこの微分方程式は完全微分方程式であると言える. このとき,P=∂u/∂xだから,これをxについて積分すれば u=∫Pdx+C(y) (C(y)はyの関数) これをyについて微分すれば, ∂u/∂y=∂{∫Pdx+C(y)}/∂y=Q これを解いてC(y)が求まり,uが求まるといった流れになっています. ご質問の方程式では P=x+(x^2+y^2)x^3=x+x^5+y^2x^3,Q=yであるから ∂P/∂y=2x^3y,∂Q/∂x=0 となり,完全微分方程式ではない. これは困ったどうしよう…. でも ∂(MP)/∂y=∂(MQ)/∂x すなわち P∂M/∂y-Q∂M/∂x=M(∂Q/∂x-∂P/∂y) を満たす積分因子が見つかれば, 最初の方程式にMを掛けた (MP)dx+(MQ)dy=0 は完全微分方程式ですね. 積分因子が満たす方程式 P∂M/∂y-Q∂M/∂x=M(∂Q/∂x-∂P/∂y) にさっき計算した式を右辺に代入してみます. P∂M/∂y-Q∂M/∂x=M{(0)-(2x^3y)} P=x+(x^2+y^2)x^3があると面倒なので, Mはxだけの関数であり,M>0として計算の単純化を図ります(とにかく条件式を満たすMがなんでもいいから見つかればいいのである.) すると,∂M/∂y=0なので -ydM/dx=-2x^3yM (Mはxだけの関数なので∂→dにしました) yは任意なのでyで割って整理すると dM/dx=2x^3M Mも任意なのでMで割れば (1/M)dM/dx=2x^3 両辺をxで積分して ln |M|=(1/2)x^4+C (Cは積分定数) ∴ M=exp{(1/2)x^4+C} (∵ M>0) Mはさっきも言いましたが,ほんと見つかればいいので単純でいいんです.だから,C=0としてもいいんです.そうすると, M=exp{(1/2)x^4} こっからは最初の手順で積分すれば答がでます. あと自分で補足に解答を書いて下さい. なんか偉そうに書きましたが,僕自身完全微分方程式は初体験です. 高校で数(3)をやっていないとは文系の方が大学で数学に興味を持って微分方程式を学んでおられるのでしょうか. 独学とは頑張りますね.分からない事があったらなんなりお申し付け下さい.では頑張って下さい.

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 微分方程式の問題です

    微分方程式の問題です (x^2-3y^2)x+(3x^2-y^2)ydy/dx=0 という問題です y=xuとおいて変数分離して解いていくと、uについての積分ができませんでした。 詳しい解答お願いします。

  • 微分方程式

    (y+3x)dX+(x+1)dy=0 この微分方程式の一般解を求めたいのですか、(y+3x)dXはyがあるので積分できないし、(x+1)dyはxがあるので積分できないです。どのように解けばいいですか?

  • 1階線形7微分方程式

     次の微分方程式を解いてください。  y´-(2X+1)y=2Xe^X    積分因子は    e^-(X^2+X)だと思いますが…  よろしくお願いします。

  • 微分方程式に関する問題です。

    (x^2){(d^2)y/d(x^2)} - x(dy/dx) + y = x^3    (*) ********************************************************* (1)y = xφ(x)が微分方程式(*)の解であるとき、φのみたす微分方程式を求めよ。 ********************************************************* y = xφ(x)からy' , y''を計算して代入し、 φ''(x) = x/2 となりました。(答えの書き方はこれでいいのか分かりません。) ********************************************************* (2)φ'(x)を求めよ。 ********************************************************* (1)の答えの両辺を積分して φ'(x) = (x^2)/4 + C となりました。 ********************************************************* (3)微分方程式(*)の一般解を求めよ。 ********************************************************* (3)のとき方が分かりません。 どのようにして解いていけばいいのでしょうか? よろしくお願いします。

  • 微分方程式

    dy/dx-2*x^2*e^x*y+e^x*y^2=2*x-x^4*e^x に対しての次の問のとき方について教えてください (1)x^a が微分方程式の解となるように実数aを求めよ (2) a を(1)で求めたものとする。y=x^a+zを微分方程式に代入して,zの満たす微分方程式を求めよ。 (3)(2)で求めたzの微分方程式を解いて,もとの微分方程式の解yを求めよ (1)についてはa=2という答えだと思うのですが,(2)以降の解き方の手順がわかりません。解法がわかるのであればよろしくおねがいします。

  • 微分方程式と積分について

    以下の問題について、解と解き方を教えていただけないでしょうか。 1.連立微分方程式の一般解と特殊解 (D+2)x-2y=1 x+(D+5)y=2 2.微分方程式の一般解と特殊解 (D^2-2D+1)y=x 3.積分※cは括弧内の閉曲線であり正の向きを持つ ∫c dz/(2z^2+3z-2) ※(c:|z|=1)

  • 微分方程式  積分方程式 について

    微分方程式y'=x+1について、 解は、 dy/dx=x+1 変数分離を行って、 dy=(x+1)dx 両辺を積分すると、 ∫dy=∫(x+1)dx・・・(※) よって、 y=1/2x^2+x+C (※)の部分ですが、これは積分方程式と 言っていいのでしょうか? 積分方程式って、何なんでしょうか? Wikipediaを見たのですが、わかりませんでした・・・ 以上、ご回答よろしくお願い致します。

  • 微分方程式の問題です。

    微分方程式の問題です。 微分方程式の問題で、 (d^2y)/(dx^2)+(tanx)*{(dy)/(dx)}+(cos^2x)*y=0 の一般解を求めよという問題なのですが、解き方が分からず困っています>< 解法が分かる方がいれば、解法を教えていただけないでしょうか? よろしくお願いします!!

  • 微分方程式の解き方が分からず、困っています。

     現在、試験に向けて微分方程式の勉強をしているのですが、下記の問題の解き方が分かりません。  教科書を参考に(1)は変数分離系、(2)は同次形、(3)は線形で解こうとしましたが、どの問題も積分するところで複雑な式になってしまい、解けれません。  分かる問題だけでも良いのでアドバイス、解き方を教えてください。よろしくお願いします。     (1)次の微分方程式の一般解を求めよ dy/dx=y^2+1 (2)次の微分方程式の一般解を求めよ y'=(y/x)(log(y/x)+1) (3)次の微分方程式の解でt=0のときx=1の条件を満たすものを求めよ x'cost+xsint=1

  • 微分方程式の一般解

    y'+(e^x)y=3e^x という微分方程式があるんですけど 一般解を求めたいんですけど 求めてみたら ∫(3e^x)・e^(e^x)dx+c)e^(-e^x)になりました これってどうやって解くのでしょうか?