• ベストアンサー
  • 困ってます

有意差について

お世話になっております。 異常値の発見確立が以下の通りとなっております。 総検査品数,異常値 2266, 7 2224, 4 2045, 9 1949, 4 1868, 3 1771, 0 1748, 3 1755, 8 1426, 3 1402, 7 1394, 10 1302, 2 1299, 4 1235, 3 1257, 4 1241, 3 1170, 3 1088, 2 1078, 5 母集団は総検査品数の和です。 それぞれの技術者に差はあるのでしょうか? 解法を教えていただきたいとおもいます。 よろしくご教授ください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数51
  • ありがとう数0

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • akun
  • ベストアンサー率42% (3/7)

これでは,少し問題が不十分であるように思われます。 まず,「技術者に差がある」とは異常値の現れ方に何%以上の差があるときなのでしょうか? 次に,有意水準は何%とすればよいのでしょうか? それと,数値一行は,一人の技術者についてみたものと考えればよろしいのでしょうか? 例えば, 異常値の現れ方に,0.1%以上の差があるか? (有意水準0.05で検定せよ) という問題でしたら,一,二行目の技術者について考えてみると, (一行目をa,二行目をbとする。) pa:aの異常値の発見確率(←漢字間違えやすいので注意!) pb:bの異常値の発見確率 Na(aの標本の数)=2266,Nb(bの標本の数)=2224, p_a(一行目の標本比)=7/2266=0.0031, p_b(二行目の標本比)=4/2224=0.0018, p_(a,bの和の標本比)=(7+4)/(2266+2224) いま,H1:pa-pb>0.001 に対して H0:pa-pb=0.001 を検定します。        0.0031-0.0018-0.001 T=-------------------------------------------   ルート((11/4490)*(4479/4490)*((1/2224)+(1/2226))) =0.202409 となり,標本数が多いとき,このTは近似的にN(0,1)に従うことが知られています。よって, 0.202409>1.65=z(0.05) となり,H0は棄却され,異常値の発生率に0.1%以上の差があるとみてよいことになります。 とりあえず,問題を予想して解答を作ってみましたが,これだけ数が多いと,EXCEL等で一気に計算した方が早いと思いますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • リニア新幹線の技術問題について

    今から三十数年前当時の国鉄の技術者から聞いた話ですが、リニア新幹線は常温での超伝導の技術が確立しないと採算が取れないのに、国鉄も学者もマスコミも一切そういうことを言わないとのことでした。その後相次いで高温(と言っても絶対零度より高温という意味らしい)での超伝導物質発見というニュースを見ましたが、最近では見た記憶がありません。 最近リニア新幹線の話題がマスコミで報道され、JR東海によれば14年後に営業を開始するそうです。そこでは工事の問題点は報道されますが、超伝導の話題はありません。 そこで質問ですが、超伝導の技術問題は既に解決済みなのでしょうか?JR東海の言う通り、14年後の開業というのはほぼ確実なものなのでしょうか?

  • 技術者の役割

    私は技術者の一員として会社に就職し、もうかれこれ5年が過ぎようとしています。私の今の仕事は主に生活に役立つ製品の開発といったところで、何があると人のために役に立つかを日々考えています。しかし、それほど簡単にはいかず、ほんの数十年前に開発された新技術は今ではあって当たり前で、より進歩したこれからの時代に新しい技術を捜し求めると言うのはなかなか難しいことです。そのため、日々努力してもなかなか新しい発見をすることもなく、今はこの仕事を続ける意味を自分でも分かっていない状態です。 そこで皆さんにお聞きします。 これからの時代における技術者の役割ってなんなのでしょうか? また、過去の技術者と私のような今の技術者を比べると、技術者として求められている役割になにか違いが出てきているのでしょうか? これには十人十色の意見があるでしょう。 私見でいいのであなたの思うところを聞かせてください。

  • Illustratorでシャボン玉を書く方法

    いつもお世話になっております。 早速ですが技術者の皆々様方にご教授いただきたいと思っています。 内容はIllustratorCS(Win)で背景の生地が見えるシャボン玉を書きたいのですがどうやって書くのかわからず困ってます。明日の夕方までには書き上げたいので初心者に教えるつもりで書き方をお教え下さい。 よろしくお願いします。 ちなみに、過去の質問も全部見てみたのですがいまいちうまくいかず困っています。

  • 統計時の母集団について

    皆様、ご教授頂けると助かりますので、よろしく 御願いします ●以下、質問です    統計する際に母集団を増やしたとしても、ある数まで  行くと率は変わらないのでしょうか?  その場合のある数とは幾つなのでしょうか?    例えば、100万件を母集団をサンプリングすると99.75%      200万件だと99.95% などという法則が      あるのでしょうか?      仕事で機器の故障率などを調べる必要があります。  この際、機器の数が膨大なので、母集団を小さくしようと  思っています。   うろ覚えですが、統計する際に、母集団が一定の数を増やしても  確率は変わらないと聞いたことがあります  会計監査の母集団も不正を発見するのに25件をピックアップ  して、それでOKであれば問題なしとしているみたいです  

  • サイコロの確率の出し方とは?

    初めての質問です。 このような問題の有力な解き方を教えてください。 1、2個のサイコロを同時に投げたとき、出た目の差の絶対値が3になる確率を求めなさい。 2、2個のサイコロを同時に投げたとき、出た目の和が6以下になる確立を求めなさい。

  • 英訳をお願いします。

    私は、新しい事業に参入して間もない企業が今までの常識を覆したことにとても驚きました。しかし、技術者達はそれを成し遂げたのです。プロジェクトに携わった技術者の1人が「今まで通りのことをやっていても、科学技術は進歩しない。」と言いました。私はこの発言に非常に感銘を受けました。私も科学技術の進歩に携えるような技術者になれるよう努力していきたいと思います。 上の英文です。よろしくお願いします。

  • IT技術者の質についてお伺いします

    私は、数社のエンジニアの方々にお世話になり、成長させて頂いてきました。 その方々はとても素晴らしい技術者の方々で、尊敬しています。 単なる偶然でとても素晴らしい出会いだっただけでしょうか? それとも、何かの事情で仕方なく未熟な技術者急増中とか書かれてしまっているのでしょうか? この2点についてご意見いただけましたら幸いです。

  • 故障診断技術について

    題の通り、故障診断技術について教えてください。 機械やシステムの故障診断のために必要な診断法として様々な方法が あるということについて調べる必要があり、インターネットや近くの図書館で 調べたのですがうまく情報が見つかりませんでした。 それで聞きたいのですがいったいどのような方法があるのでしょうか? 技術者などが直接検査したりするのはだいたい想像できるのですが、 システムを組んで異常を検知する方法などについてはほとんどわかりません、 いくつかの種類を簡単に教えてください。 それをとっかかりにあとは自力でがんばってみます。

  • 日米の一流技術者への待遇の違い

    最近、特許への対価に関連して技術者への報奨の問題が ちょっとした話題になっていますね。 今まで、資源のない日本を支える一流の技術者への 待遇があまり良くなく、評価されてこなかったのかよく考えると不思議です。 アメリカでは優秀な技術者は非常に優遇されると聞きます。 何か技術に対する法や社会のシステムが違うのか、 または単なるお国柄の違いなのか・・・ そこで 1.このアメリカと日本の差の理由 2.この問題に対してみなさんはどの様に感じているのか この2点(どちから一方でも良いです)に関して教えてください。 よろしくお願いします。

  • 若手の技術者の技術力向上のためにどのような方法で若

    若手の技術者の技術力向上のためにどのような方法で若手に教えていけばいいかご教授お願いします。悩んでいます。

専門家に質問してみよう