• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

証券化ローンのつなぎ融資について

最近住宅を購入し、ローンをみずほ銀行の証券化ローン1本で組もうと思っています。手続き全てを不動産会社で行って頂いているのですが、提携ローンでも無いため色々と手間取っているようです。そんな最中、不動産会社から頂いたローン見積費用の中に「つなぎ融資」というのがありました。確か、証券化ローンの場合は「つなぎ融資」は要らない聞いたことがあるのですが、不動産業者の営業の方に質問しても「必要です。」との返答。正確な情報が無いの為、真偽を確認できないので投稿しました。識者の方この辺の仕組みが判る方返答お願いします。また、既に証券化ローンをご利用されている方で注意すべき点などがある場合はご教授頂ければ幸いです。よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数63
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
noname#11476
noname#11476

>証券化ローンの場合は「つなぎ融資」は要らない聞いたことがあるのですが 必要です。住宅の登記が完了して抵当権が設定されてから公庫が買い取るので、その間は銀行がつながなければなりません。 みずほ銀行の住宅ローン担当者がそう述べていました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速のご回答ありがとうございます。 回答の内容からすると公庫の扱う証券化ローンの融資実行手順は通常の公庫と変わらないということですね。証券化ローンにつなぎ融資が要らないというのはガセネタということですかね。

関連するQ&A

  • 証券化ローンのつなぎ融資

    証券化ローンを利用して来年3月末引渡のマンションを購入する予定です。 証券化ローンの場合、公庫からの直接融資と同じ、抵当権の設定などの関係で、融資が下りるまでの一ヶ月の間につなぎ融資が必要と販売会社から言われましたが、いくつか分からない点があります。 (1)証券化ローンは実行時点の金利が適用されますが、ローンの実行時点はいつになるのでしょうか。適用金利は引渡の3月のものになるのでしょうか、それとも公庫から融資が下りた一ヶ月後の金利になるのでしょうか。 (2)みずほ銀行のHPにある証券化ローンの説明文を読んだら、 「 この商品は、住宅金融公庫の証券化支援事業を利用した長期・固定金利のローンのため、お客さまに対する住宅ローン債権は融資実行後、直ちに住宅金融公庫に債権譲渡されます。また住宅金融公庫は、当行より債権譲渡を受けた後、さらに信託会社等に信託*1する場合がございます。」 となっています。 銀行が顧客に対し、先に融資を実行し、次に公庫に債権を渡すことになるのではないでしょうか。 そうしたらなぜ公庫の抵当権登記などの関係でつなぎ融資が必要でしょうか。

  • 証券化・流動化のお仕事

    こんにちわ 今日、証券化・流動化を手がけている会計事務所から内定をいただきました。 100人ぐらいいる大きなところです。 まだ税理士の1科目しか受かっていませんが、これから勉強して資格は取得していきたいと思っています。 証券化のお仕事ですが、やはり激務なのでしょうか? 夜も遅くなったりするのでしょうか? 同じ証券化でも会計事務所は、不動産会社や証券会社よりはマシだと思っているのですが間違っていますか? 仕事のしんどさと、あと、良さもよかったら教えてください。

  • 不動産の証券化とは

    不動産の証券化について色々調べているのですが、分からない事が多いので教えてください。 不動産の証券化とは、不動産を直接購入するのではなく、その不動産を所有している会社の株式や社債を買う事によって流通しているものと理解しています。 この考え方は間違ってはないですか? また、こういった証券を取り扱う市場は株式の場合は東京証券取引所だったりするのでしょうか? 不動産の証券の場合、どこか特殊な取引所があるのでしょうか? またその証券を取り扱う市場はどういったところになるのでしょうか? 基本的な事が分かっていないので分からない事だらけなので教えてください。

その他の回答 (1)

  • 回答No.2

http://sumai.nikkei.co.jp/house/qahouse/shikin20040709b1000a3.html ちょっと参考になるかもしれません。

参考URL:
http://sumai.nikkei.co.jp/house/qahouse/shikin20040709b1000a3.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • フラット35つなぎ融資について

    SBIモーゲージのフラット35で住宅ローンを申請しました。 建売新築一戸建てで現在建築中です。 審査は通ったのですが、仲介不動産から適合証明がでるまで1ヶ月 かかるので、引渡し日からSBIの融資実行までのつなぎ融資が必要だと 言われました。 この場合、(不動産会社の)提携ローンに組み替えたほうがいいのか、 つなぎ融資をSBIで受けるなんらかの手段があるか、 あるいは提携銀行ローンからつなぎ融資として借りて、 SBIのフラットを利用できるのか、 などより良い方法を教えていただけないでしょうか。 困っております。よろしくお願いします。

  • 流動化、証券化について。

    債権の流動化、不動産の証券化などを行う場合、どんな書類が必要で、どんな契約書にさせられるのでしょうか? 海外に会社を作る??とか、色々言われて訳わかりません。 詳しい方、どうか宜しくお願いします。

  • サブプライムローンなどが組み込まれた証券化商品について

    サブプライムローンなどが組み込まれた証券化商品についていくつか質問させてください。 (1)返済金の行方について --------------------------------- サブプライムローン個人利用者 ↓ 住宅金融会社や銀行 (個人の住宅ローン債権)→(他と束ねて、小口の証券化商品にする) ↓ 投資銀行やSPC (小口の証券化商品)→(不動産以外の債権※などと合成し、新たな証券化商品にする) ↓ 世界中の機関投資家やヘッジファンド   ※一般の社債や企業向け貸付金、消費者ローン債権、自動車ローン債権など --------------------------------- サブプライムローンの個人利用者がお金を返済できたとします。 直接の貸し手である住宅金融会社や銀行が回収したお金は、その先の権利が細切れになった転売先へはどういう手段でお金を渡しているのですか?細切れ証券を売る際に相手の振り込み口座番号を控える手続きがあったりするということでしょうか? また、証券化商品の中にある無数の細切れ債権については、これらは全てローン利用者が返済した時には世界各国に散らばった1つ1つの転売先までにその返済金がいきわたるような仕組みになっているのですか? (2)証券化商品を好んで買う機関投資家やヘッジファンドがなぜいるのか? 現代金融工学の高度な計算と格付けによる信用性の裏づけがあるのだと思いますが、買う側が考える具体的なメリットは、 ・その証券化商品自体の価格上昇によるキャピタルゲイン ・その証券化商品自体の利回り ・細切れになったそれぞれの債権の元本 の3つなんでしょうか?

  • ローン特約は提携ローンでしか使えないのでしょうか。

    この度、マンションを購入することになりました。 不動産会社が進める提携ローンではなく、自分たちで選んだローンを組みたいと思っております。その旨を不動産会社に伝えたところ、提携ローンの場合、ローン特約があるが、提携外ローンだとローン特約をつけることができない。そのため、もし銀行の審査で却下されてしまった場合、手付金は戻ってこないのを認識しておいてくださいと不動産会社より言われてしまいました。 提携外ローンでローンを組む場合は、ローン特約が使えないのでしょうか?

  • 新築マンションのつなぎ融資

    1月末完成の新築マンションに2月に入居しました。 財形住宅で融資を申込みしたので、つなぎ融資を利用しました。説明会の時に登記は4月上旬になると司法書士から聞いていたので問い合わせをしたところ、不動産会社からの書類が届くのが遅れてこれから登記するので4月末ぐらいになると言われました。登記が済まないと融資実行にならないので、つなぎ融資の期間が長くなってしまいます。遅れた期間の利息は不動産会社に請求出来ますか?又、今回いろいろ調べていた所、そもそも、新築マンションの場合は、代理受領を業者にすればつなぎ融資をしなくても良いみたいなのですが本当ですか?

  • ローン事務手数料について

    今度、建売一戸建てを買うことになり 不動産の提携銀行でローンを組む事になりました。 諸費用の内訳書を出してもらったところ ローン事務手数料157,500円というのがありました。 通常の銀行へ払うローン手数料は75,000円と 聞いていたので高いのではと質問すると、 これは銀行に払うローン手数料とは別に、 不動産会社に払うローン事務手数料との事。 詳細を聞くと提携銀行を使うことによって 一般のお客様よりローン金利が0.3%優遇されるとの事 そういったサービスに対する料金で どこの不動産会社でも値段の上下はあるが、 発生する金額との事。 払わない場合は、自分で通常金利で契約してください。 といわれました。 提携銀行を使えることは不動産会社のサービスでは? という事など、ちょっと疑問に思っています。 こういった諸費用は発生するのでしょうか?

  • 提携ローンについて

    新築マンションを購入予定の者です。現在、手付け金は支払い売買契約は済んでいる状況です。住宅ローンの提携ローンの斡旋事務手数料について教えてください。 先日、不動産会社から諸費用を振り込むよう通知が来たのですが、その中に提携ローン斡旋事務手数料105000円と書かれてました。この他に事務手数料として、63000円と書かれてました。 今まで不動産会社から提携ローン斡旋事務手数料について文書や口頭でも説明が無かったのですが、一般的に事前に説明はないものなのでしょうか?

  • ローン特約について(ローン審査に落ちました)

    2月末に手付金(物件価格の1割)を支払い、マンションの契約しました。しかし、今週ローンの審査に通らなかったと不動産会社より連絡がありました。 ローンが通らなかった理由として、クレジットカードの支払いの遅延が考えられるのですが、どうですか?と不動産会社担当者より聞かれ、そのときに初めて、遅延がローン審査に影響すると知りました。お恥ずかしい話です。実際、遅延(翌月には返済)は去年1度ありました。  ローン特約を使って解約をしようと確認するとその日は「特約使えます」と返答がありました。 (ローン特約の条件は『提携住宅ローンが実行できない場合』となっています) しかし、今日になって担当者より「事前に遅延があったことを申告しなかったため、ローン特約は使えません」と言ってきました。ローン事前審査票には既存借入を書く欄はありましたが、遅延等を申告する欄はありません。担当者は口頭で申告すべきだったと言っています。ちなみに担当者から質問等はありませんでした。 遅延はあったものの、全額完済しており、車のローン等他のローンは一切ありませんので、審査票に虚偽の申告はしていません。 この場合、不動産会社が言うように、遅延があったことを聞かれなくてもこちらから口頭で申告しなければいけなかったのでしょうか? 手付金は戻ってこないのでしょうか? 明日、話し合いをする予定になっています。 よろしくお願いします。

  • 住宅ローン(つなぎ融資)

    住宅ローンについて 自己所有の土地に新築で家を建設します。 建築資金の1/2は自己資金で、1/2を銀行融資を受ける。 支払は、着工時に1/4、中間時に1/4、完成時に1/2 を支払う約束になっております。 そこで質問なのですが建設会社から、完成時の引き渡しは残 額を全額支払った後に私に名義が移ります。名義が私に無い 段階では銀行から融資を受けられないので、”つなぎ融資” で融資を受け、建設会社への支払を完了し、名義を変更後に 銀行から融資を受けることになる。 との説明を受け、提携ローンならばこの”つなぎ融資”が必 要無い旨の説明を受けました。 銀行に聞いてみると、引き渡し時に融資するならば、”つな ぎ融資”は必要ない。提携ローンでなくても融資可能との回 答でした。 その旨を、建設会社に伝えると、建設会社は つなぎ融資の有無ですが、ご主人様のメール内容から想定する上 でのお話しですが、銀行の担当者の方は表示登記と保存登記の区 別をしていると受け止めました。先行登記(表示登記)を前提に 成り立たせる説明ではないかと思います。お引渡し前には表示登 記は出来ませんので、つなぎ融資の有無についてもその点が銀行 担当者の方と認識のズレがあると思います。 との回答で、つなぎ融資が必要との事です。 ○私は”つなぎ融資”が必要なのでしょうか ○銀行の説明が間違っているのでしょうか、建設会社の説明が  間違っているのでしょうか   ※私の銀行への説明が稚拙だったのかもしれませんが ○建設会社の説明は妥当な説明でしょうか お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。

  • 法人でのマンション購入ローン

    法人でのマンション購入を検討いたしております。 ローンを組みたいのですが、不動産会社が斡旋する提携ローンでは、個人を対象としたものしか存在しない様子です。 不動産会社からは、私の取引銀行に相談して欲しいとの回答しかもらえません。 できればメインバンクには、他の案件もあるので相談したくない状況です。 いい知恵はございませんでしょうか。