• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

ガソリンの代わりにお酒でエンジンはかかる???

映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー 3 』を久しぶりに見て疑問に思いました。「ガソリンの代わりにお酒を入れてエンジンはかかるのでしょうか??」 劇中では、酒場で一番強いお酒をデロリアンにいれエンジンをかけようとしていましたが、『ブルンッ!ブルンッ!』と始動し始めたように私は思いました。その後エンジンをふかした結果、火花と煙と一緒に後ろから部品が飛んできていました。本当に部品が飛び出てしまうのでしょうか??? 私が教えて頂きたいのは…  1、ガソリンの代わりにお酒を入れてエンジンはかかるのでしょうか??  2、酒を入れてエンジンをかけると車は壊れてしまうのでしょうか??また、飛び出てきた部品は何ですか??? この2つになります。教えてください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数11
  • 閲覧数2091
  • ありがとう数14

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.11
noname#8622
noname#8622

 エンジンを動かすことに関る条件は、燃料の性質だけを採っても、比重、粘度、発火点、発熱量、単位量辺りの燃焼に要する酸素の量、混合気の燃焼速度、等々、様々なものがあります。  燃料ごとにこれらの値は異なりますから、ガソリンエンジンは『ガソリンを使った場合なら』上手く作動するように設計され、その他の場合までは考慮されていません。  従ってお酒を入れてもまともに動きませんし、動いたとしても、劇中のタイムトラベルに必要な高速走行は出せません。  もっとも、ボイラーの耐圧に限界のある蒸気機関車を使うよりはましかもしれませんが。  尚、メタノールについて言及されている回答者の方も居られますが、メタノールはお酒には含まれて居りません。  アルコールとは、炭化水素分子中にある水素原子の一部が、水酸基に置き換わった分子構造を持つ、化学物質の総称で、その種類は無限にあります。  それらの中で、お酒の成分として最も重要で濃度の高さでも飛び抜けているのは、エタノール(別名:エチルアルコール)です。  お酒と言っても色々あり、かってはカクテル材料専用のお酒で、アルコール濃度96%というものまであったそうです。  これは工業用エタノールの濃度とほとんど同じで(というより工業用エタノールをそのままビンに詰めていたのかも!?)、これならばガソリンと混ぜればエンジンを動かす事が出来るかもしれません。  実際、ブラジルで、石油を節約するために、ガソリンにエタノールを混ぜたものを、普通のガソリン車用燃料としてスタンドで売っているところを、テレビで見たことがあります。  そしてメタノールは誤飲による死亡事故が何件もあるほどの有毒物質です。  ただ、生物には有毒であっても、機械にも害を成すとは限りません。  メタノールはオクタン価が高く、高性能のハイオクガソリンが得られなかった第二次世界大戦中には、戦闘機(当時の飛行機は殆どがガソリンエンジン機です)にガソリン用とは別にメタノールタンクを設け、燃料をメタノールに切り替えることで、一時的な出力アップを図ったものもありました。  最初からメタノールにしないのは、メタノールは腐食性があるので、エンジンの寿命が減るからです。  それから、メタノールで出力が向上するのは、ハイオクでないとノッキングを起こすような、圧縮比の高いエンジンに使うと、ノッキングを防止出来るからです。  メタノールやエタノールの発熱量は、ガソリンよりも低いので、レギュラーガソリンでもノッキングを起こし難いエンジンに使うと、逆に出力は低下します。  後、うろ覚えで申し訳ありませんが、小説版において、エンジンが壊れた直後にドクが  「インジェクションが吹き飛んだ」 と悪態をついていたように思います。  飛び出て来た部品がインジェクションかどうかは判りませんが、インジェクションがあるという事は、キャブレター式ではなく、燃料噴射式だという事です。  燃料噴射式はコンピューター制御ですから、正規の燃料以外を入れると、物理的に壊れなかった場合でも、制御部がエラーを起こして、エンジンが止まる可能性が高いと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • ガソリンに関して(エンジンが始動しない)

    5日前に投稿しましたが、新たに質問させて頂きます。 スズキのハスラー50(TS50W)に乗っています。 エンジンがかからない原因として、古いガソリンが原因と言うのは考えられますか? 今年の始め(1月頃)に入れたガソリンなのですが大丈夫でしょうか? 判別方法として、古いガソリンはにおいが違うと言いますが、新しいガソリンのにおいを嗅いだ事が有りません。 色の違いに関しても判別が付きません。 バイクの状態としては、10日前ぐらいにエンジンが始動しましたが、その後かかりません。 キャブのOHは、今日行ないました。 点火系統の整備はしていませんが、火花はちゃんと飛んでいます。 (プラグがかぶるので、オーバーフローの可能性が有りますが・・・) また、ガソリンをセルフスタンドで買う場合、ジェリ缶や専用の缶を持って行き、店員に言えば買えますか? 後、入れ替えに関して注意点などが有ったら教えてください。

  • 腐ったガソリンで始動すると、どんな症状が出ますか?

    はじめまして。 一年ほど寝かしていたTW200のキャブセッティングを済ませたところですが、セッティング中にエンジンから白い煙が出てるのに気づきました。エンジン始動時に出て、アイドリングでしばらくすると消えていたのでのでオイル上がりかと考えたのですが、よくみると、走行中の停止時にも出ていました。ガソリンはもともとタンク内に入っていたものを保存缶に入れて、タンク錆取りご再び戻したので、1年前のものとなります。  それで、ひょっとして・・・と思ったのですが、古いガソリンを入れた場合、オイル上がりのような白煙がエンジンから出るという症状はありますか?また、古いガソリンを入れることで起こる症状にはどのようなものがあるのでしょうか?ご存知の方がありましたら、教えてください。

  • スバル プレオ エンジンの調子が悪い

    スバル プレオ エンジンの調子が悪い 平成11年式 GF-RA1 のスバルプレオの車がエンジン始動後アイドリング暖気をしていると5分ぐらいでエンジンがストップしてしまいます。 信号待ちでも止まってしまうことがあります。 プラグの火花を点検してみたところ火花が飛んでいないときがあります。どの部品に原因があるのでしょうか? この様な症状の経験がある方知恵をかしてください。

その他の回答 (10)

  • 回答No.10

「ガイアックス」という会社が開発した「エピオン」というアルコール系の燃料は、ガソリン車にそのまま使用できました。エンジンの改造の必要もなく、排ガスにNoXを排出せず、なにしろ非化石燃料で糖質の発酵によって生産できるので枯渇の心配がない、おまけにガソリン税がかからないので値段が安い、といいことずくめでした。 しかし発泡酒と同様、政府が第四類第一石油類として課税を強行したため、ガソリンより高価な物になってしまいました。その上、政府の検査で安全な燃料と認められず、販売取りやめに追い込まれてしまいました。 様々な意見があると思いますが、個人的にはとても残念な結果になってしまいました。 おまけですが、シベリアでディーゼルのトラックのエンジンがかからないとき、ウォッカをタンクに入れる、という話を椎名誠の本で読んだ記憶があります。

参考URL:
http://www.epion-jp.com/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.9

掛からないことはないですが絶対にやめましょう。 車壊れます。 冗談でも入れてはいけません。危ないです。 部品が飛び出るとかいった次元の話ではありませんよ。 ちなみに映画を見ていないので飛び出た部品はわかりません・・・・

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.8
  • toro321
  • ベストアンサー率29% (1222/4138)

カーメーカーは脱石油と言うことで、電気、アルコール等で走る車を開発しています。 アルコール自体は、良い事が多く、排ガスが綺麗、水しか出ないので、二酸化炭素の減少に役立つんですよ。 今のエンジンでは、爆発力が大きくなりすぎて、問題があるみたいです。 実際に試作車は完成してるようですが、いかんせんアルコールは高いので、一般に出回ってないと言うのが現状です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.7
  • san-ji
  • ベストアンサー率47% (1204/2510)

1) ガソリンにエタノールを混合させたモノであればエンジンはかかりますが エタノール単体だと・・・かかっても一瞬じゃないかと思います。 好調に走るほどの燃焼は得られないんじゃないかと・・・。 走れたとしてもガソリン税の脱税でお縄頂戴です。 2) エンジンに対しての負荷が大きい事は大きいでしょうね。 長持ちはしないでしょう。 部品が飛び出したのはチキチキマシーン猛レースとか ドリフの爆発コントと同じような演出(笑 ちなみに・・・ ディーゼル車の燃料に灯油を入れるのも軽油税の脱税でお縄頂戴です。 潤滑も悪いのでエンジンには優しくないです。 ご利用は自己責任(笑

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.6

現在の技術では、人間が飲める酒でまともに動くエンジンは作れません。 酒の成分のアルコールだけで、水で薄めていないものでしたら、エンジンは回ります。 ただし、ガソリン用に設計されているエンジンでアルコールを長期間使用すると、エンジンが壊れます。 アルコール専用に製造されたエンジンなら大丈夫ですけど。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5

以前話題になったガイアックスという自動車用代用燃料はアルコール系燃料です。 また、自動車用ではありませんが最初からアルコールを使うエンジンもあります。 部品が飛び出るのは、マーティーがネジを締め忘れたんだと思います。

参考URL:
http://www.jari.or.jp/ja/kuruma/engine/engin.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4

1 動かないことはない・・・。昔のキャブレターを手動でやってたやつなら・・・。 2 飲酒用のアルコールには糖分を含んでいますので、焼き付いた状態になると思います。 ので、飛ばない。  やってみるなら『ウォッカ』等のアルコール度数が高いお酒でお試しあれ・・・。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3

エンジンの保証はしませんが、かかる可能性はありますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早々のお返事ありがとうございます。 かかる可能性ありですか☆やってみたいなぁ~!!

  • 回答No.2

ども・・・・ お答えしましょう!! ガソリン車にお酒!!だめですね!! かかららないし、壊れます・・・(^_^;) ガソリン車はガソリン以外はだめですね!! 部品は飛び出ません!!(微笑) でも!!! ディーゼル車は軽油以外でも・・灯油でも・・・かかります!!(その他もろもろでも・・・)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早々のお返事ありがとうございました。 やはり壊れてしまいますか。。。残念です。 えっ!!部品は飛び出ないんですか!?(笑) ディーゼルだと経由以外でも動くのすか?勉強になりました。

  • 回答No.1
  • LINERS
  • ベストアンサー率21% (211/974)

参考だけ メタノールだったかエタノールだったか、これはかかります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早々のお返事ありがとうございます。 メタノールかエタノールですか、調べて見ます。

関連するQ&A

  • 新ダイワ発電機のエンジンが始動できません。

    新ダイワエンジンウェルダー(EGW145M 2.5KW)エンジンが始動できなくなり困っております。 2年くらいエンジンかけていませんでした。 燃料コックを開けて始動しようとしたらキャブからオーバーフローしてた為ニードルバルプを点検したら 先端のゴムが溶けていたので、新しい部品と交換しました。その他キャブ内清掃(ジェットニードルなど)しました。オーバーフローは直りましたがエンジンがかかりません。その後プラグの交換、オイルの交換、プラグの火花確認(良好)しましたが始動しません。セル始動なのですが連続回転させてフルスロットルにすると時々キャブの吸い込み口付近で火花とパンと音がします。その後プラグを確認すると黒くなっております。 誠にお手数お掛けしますが、良きアドバイスを頂けたら幸いです。 よろしくお願い致します。

  • エンジンをかけた時だけ異常に白煙が!

    はじめまして。 HONDAリード90という古いスクーターに乗っています。 半年ほど前に近所への足代わりに中古で購入し、レトロな感じもしてなかなか気に入って乗っているのですが2日ほど乗らなかっただけでエンジン始動時に異常に白煙が出ます。 はじめは寒い季節だからかなと思っていたのですが暖かくなっても症状が変わらないため、エアフィルター・プラグを新品に交換してみたのですが変化ありません。 走行中もずっと白煙が出ているのは街でもたまに見かけるのですがエンジンを始動し、2分ほど走ると煙は収まり何事もなかったように安定して走っています。 ものすごい煙のため恥ずかしいですし、周りへの迷惑にもなり困っています。 補足回答もいたしますので何かご存知の方おられましたら宜しくお願い致します。

  • CB400SFガソリン漏れ!?

    こんにちは オイル交換位の知識、技術しかない者です。 CB400SF95年式に乗っています。 乗る頻度はここ5年くらいは月に1回あるかないかです。 ただ、エンジンは週1回かけることを心がけていました。 が、梅雨に入って1月半位かけていませんでした。 保管はびりびりに破れかけのカバーをかけて 屋外に置いています。 今日久しぶりにエンジンをかけました。 いつも燃料コックをOFFにしているので ONに回し、チョークをめいっぱい引いて エンジンを回しました。 するとかぶってる音がして、少しアクセルをあおると そのうちキャブの辺りからガソリンが漏れてきました。 マフラーからは白煙が出ています。 調べてみると、4気筒あるうち、 進行方向一番左側のプラグが濡れています。 しかも、誤ってそのプラグを抜いたままエンジンをかけてしまったのですが、 その気筒からはガソリンらしき液体が噴出してきました。 (焦ってすぐにエンジン停止) プラグを元に戻してチョークは引いたまま エンジンをかけ、止まらないようにアクセルを吹かしていると どうやらキャブからではなく、キャブの後ろにある ホースのようなものからガソリンがたらたらと出てきていました。 次にチョークを戻してエンジンをかけると、 1気筒死んでる感じで、 アクセルをあおらなければすぐにエンジンは止まってしまいます。 このときガソリン漏れはありませんでした。 最後に燃料コックをOFFにしてエンジンをかけてみると、 はじめはかぶっている音がしましたが、 少しの間アクセルを吹かしているといつもの正常な エンジン音が戻ってきました。 しかしマフラーを見ると 異常なほど白煙をモクモクと吐き出しています。 以上の症状です。 何が原因でしょうか? 私のような技術のない者でも直せますか? わかりやすく教えていただけると幸いです。 よろしくお願いします。

  • マジェ125のエンジンがかからない

    マジェ125を1年間ほど放置していました。 今月にキャブ掃除、プラグ交換、ガソリン交換、エアクリ交換、シグナスのオートチョークに交換、キャブヒーター取り付けしましたがエンジンがかからないのですが、どこが悪いのか教えて下さい。 ガソリンはキャブまで来ています。 プラグも火花が飛んでいます。 プラグも濡れています。 車のバッテリーでセルを10回くらい回すとかかりました。 バイクのバッテリーでは10回も回せません。 1回エンジンが暖まれば1発始動ですが、冷めればかからない状態です。

  • バイクのエンジンがかからない

    HONNDA CBR MC17 ハリケーンを所有しています。 昨年の11月からエンジンを始動しておらず、4月下旬にエンジンをかけようとしたところエンジンがかからなくなってしまいました。  整備に関しては詳しくはなく、簡易的なチェックはしましたが状況は変わりませんでした。 (1)フロート室のガソリンを全て抜いた(その後、ガソリンが溜まるかチェック済み) (2)プラグを新品に交換(4本全て) (3)プラグに火花が飛ぶかチェック (4)ヒューズ関係も全てチェック (5)セルも正常に動き、念のため車からリードしてエンジン始動 (6)マフラーの詰まりもない (7)チョークのワイヤーもチェック (8)キルスイッチもOFF  可能性としてはニードルが詰まっているかもしれませんが、キャブレターがどうやっても外れず、現段階で何か初歩的な確認ミスがあるのかもと頭を悩ませています。  キャブのOH前に他に確認するポイントなどあればご教示願います。  ※CBRの場合、1気筒が死亡し、3気筒が正常の場合はエンジンはかかるのでしょうか?こちらもご存知でしたらご教示願います。

  • DIO エンジン始動不良

    DIO SR(af25)なのですが、先日突然信号待ちでエンジンストップ。 キャブの詰まりかと清掃したがダメでした(ガソリン来てます) プラグはカブっていません。 その後はなぜか時々始動できたりできなかったり、かなり気まぐれです。 解った事は、キャブのドレンからガソリンを抜くと、100%エンジン始動できます??  毎日この作業をしてエンジンかけています。 あとは、エアクリーナーボックスを外すと、かなりエンジンかかります。 マフラーの詰まりも無し、エアクリーナーフィルター新品交換 プラグ交換(火花確認)、圧縮有り(ついでにピストンリング交換) などなど、いろいろ試したが治らずバイク屋に行くと、オートチョークかフロートバルブではないかと言われ、 中古のキャブ一式と交換(全バラして清掃済み)それでも症状が変わりません。 いったんエンジンがかかると普通に走りますが、信号などで止まるとたまに止まってしまいます。 一度バイク屋で、聞くだけ聞いて修理しなかったので、行きにくいし困ってます。どなたか原因解る方教えてください!

  • エンジンがかからないです

    ホーネットS(600cc四気筒)に乗ってます。 半年くらい乗らないでいて、久しぶりに乗ろうと思ったらエンジンがかかりませんでした。 セルが弱くなっていたのでバッテリーを充電しましたが過放電してしまったようで復活しなかったので新しいバッテリーを買いました。 チョークを引っ張ったまま何度もセルを回したらなんとかエンジンはかかりましたがすぐに止まってしまいます。何度も繰り返すうちにエンジンが動いてる時間が徐々に長くなりましたが1分以内にエンスト・・・。 マフラーからは白い煙が出ていて、そのうちマフラーからガソリンが噴出してきて大変でした(^^; ※セルの回しすぎで不完全燃焼のガソリンが大量に噴出したようです エンジン音を聞いてるとどうやらいくつかのシリンダーで爆発がおこってないようです。エキパイを触って見ると明らかに二気筒が熱くないので死んでると思われます。 この場合プラグ交換だけで治るでしょうか? また、プラグを交換するためにはタンクを外さないとできないのですが、外し方はわかりますか?(タンクを固定しているネジを外しましたが見えない部分で固定されてるようで外れませんでした) エンジンがかからないのでバイク屋まで持っていくことができなくて困ってます(^^;

  • TOMOSのエンジン不動について

    TOMOSのエンジン不動についてお力をお貸しください。 先日、知人よりTOMOS A35というモペットを頂きました。エンジンは不動でした。 お金をかけないよう自分で整備してみようと思っております。 キャブレーターのオーバーホールは過去にDAX70やジョルノAF24を行ったことがあります。 今回もキャブレーターの清掃も行いプラグも新品に交換しました。 ペダルを回すとプラグの点火も確認できました。 ガソリンも流れております。 しかしエンジンがかかりません。これにより2週間位苦戦しております。数回キャブを清掃しました。 キックをするとエンジンは始動しませんが、パンッと一度だけ音がします。(マフラー未装着で音が確認できます。) ペダルを後ろにグルグル回してる間プラグの火花が出てる時と出てない時があります。 これが原因なのでしょうか? 対応として考えられるアドバイスを宜しくお願い致します。

  • エンジン始動不良について

    2サイクルのバーディー50、型式FR50ですが現在エンジンが掛かりません。長期保管後ガソリンの入れ替えとジェット類、エア通路の掃除をして1度目に始動したときはエンジン掛かったのですが、2度目以降は何回キックしてもエンジンが掛からない状態です。何回もキックしているとクランクケースカバーの下側のエンジンとの境に穴が開いているのですが、そこからガソリンが少しずつ洩れてきます。プラグから火花は出ていて、圧縮は9Kあります(一人でゲージを押さえながらキックしているので多少誤差はあると思います)。燃料を直通にしておいてフロートを指で上げると燃料は止まります。マニホールドにcrcを吹き付けると爆発はおきます。現在このような状態ですが考えられる故障原因とフロートレベルの調整値が分かりましたら教えてください。

  • 原付のエンジンがかかりません…。

    はじめまして。 足代わりに使っている原付(ホンダDio 50cc)のエンジンがかからなくなってしまいました。 以前よりエンジンがかかりにくい傾向はあったのですが しばらくキックしていると始動はしていました。 特に長期間放置していたわけではないのですが、ある日突然です。 今回は何度キックをしても始動する素振りもありません。ガソリンは少量ながら入っております。 ここでの書き込みを見ていますと、プラグの寿命か燃料がきていないというのが 疑わしいように感じましたが、当方初心者のため詳しくありません。 症状のチェック方法や、プラグの交換方法などを教えていただけますでしょうか? (自動車のプラグは何度か交換したことはあります)