• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

受験数学 解法

大学受験を控えた妹がいます。 数学がものすごく苦手です。 私は高校時代ある程度パターン暗記と 割り切ってひたすら書きなぐって 解法を条件反射で思い出せるというやり方でした。 これも問題弊害はあるかもしれません。 妹は理詰めでなぜそうなるのか。なぜこの公式を 使うのか。深く考えるようです。 学者みたいだなぁとか思います。 自分で解こうとする癖があるようです。 基本パターンのインプットが出来てないと アウトプットしようとしても無意味のように 思えます。 そんなもんだと割り切って覚えるということを 嫌うようです。偏差値にすると50に届きません。 両方極端かもしれませんが どのようにアドバイスしたらよいのでしょうか。 よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数291
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

 私は浪人経験があるのですが、予備校の数学の先生に「授業を聞いてたら解き方はわかるんだけど、テストの点数は伸びない」と相談すると、「数学は暗記教科なんだ、解き方を習ってはぁ~そういうことかと納得しても、そのときだけで忘れてしまう。何度も同じ問題を解き、問題のパターンを暗記するのが一番だ」と言われました。  数学が暗記教科!?って感じでしたが、その先生を信頼していたので、同じ問題を日をおいて少なくとも3回くらいは解くようにしました。もちろん、一度正解できた問題もです。そうしているうちに、100点満点で30点とかしかとれなかった模試で、90点代を平均的に出せるようになったんです。不思議なことに、先生の言うとおり「あ~こういうパターンはこうして、そのあとこうするんだな」と頭にパターンが浮かんでくるのです。そのおかげで、志望校に入学出来ました。  ただ、妹さん同様、なんでこの公式を使えば答えを導きだせるのだろう…この定理はどこからきたのだろう…という疑問をいだいたこともあります。先生に説明を求めると、説明が簡単なものは教えてくれました。ただ、説明するためにはこの定理を使ってとく問題よりずっと難しくなるというものもありますよね。そうなると、余計頭は混乱し、問題どころじゃなくなってしまいます。妹さんの純粋な気持ちもわかりますが、この定理はこういうものだと開き直り、だまされたと思って、同じ問題を繰り返しとき暗記するというやり方を試されるようにあなたから勧めてみてはどうでしょう?  友達にこんな人がいてさ…という感じで繰り返し解くと半年もたたぬうちに30点→90点になった人がいてと話されてはどうでしょう?大学受験を控えているということですので、あまり時間はありません。まずは点数をあげることが先決ですよね。希望の大学に進めることをお祈りします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。 受験勉強では理解のみならず割り切りも必要の 意味がわかりました。 説明のための説明。。。と掘り下げていくと 余計ややこしくなってわかりにくくなる ということもあると わかりとても参考になりました。 妹には反発をもたれないように上手に説明して 納得してもらうようにしてみます。

その他の回答 (1)

  • 回答No.2

公式は証明を一度理解したうえで、 問題ごとに使い方や解き方をパターン化して覚えるのがいいと思います。 公式の証明、使用条件をまったく理解しないでただ解法のみを暗記するのもやばいと思います。 僕個人としては、妹さんのそういった学問に対する姿勢を大切にすべきと思います。大学で研究室配属された後で、伸びるタイプの人だと思います。 それより何より、ものごとを深く考える姿勢は、受験に受かることより大切だと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。 数学という科目の特徴を丁寧に 説明していただきとても参考になりました。 妹の数学のとらえ方は学者向き、研究者向きだなぁ とも思います。 妹には頑張ってベストを尽くしてほしいと思います。

関連するQ&A

  • なぜ1対1対応の数学を使うのか?

    東大を目指すとき、受験勉強には青チャート以外にも1対1対応の数学などを使うよう 進められます。 網羅系問題集である青チャートを持ってしても、インプット、つまり解法パターンの暗記の量としては、不十分なんでしょうか?(例えば東大文系数学で安定して2完以上できるくらいを目指すとき) それともただ単に、青チャートで学んだ解法を使ってアウトプットの演習をするためでしょうか? 数学が苦手なんですが、苦手な原因は 単に解法パターンの習得不足なのか、それとも思考力不足の問題なのかわからないので、質問しました。

  • 大学受験数学、本質の理解か、解法パターンの暗記か?

    皆さん宜しくお願い申し上げ致します! 教科書程度の学習が終わった段階の次のステップについてお尋ね致したいと思います。 今、旺文社から出ている、長岡氏の、旧本質の研究、総合的研究数学が、話題に成って居ります。数学の本質が理解出来れば、どんな入試数学にも、対応出来ると謳って居ります。総合的研究数学は確かに分厚い。しかし、精選された数少ない問題から、沢山の数学的本質が学べる構成と成って居り、最後の章末問題は殆ど全て東大からの問題構成と成って居ります。 一方、和田氏の唱える、解法パターン暗記の数学勉強方法も、古くから良く知られて居ります。 和田氏は、青チャートを勧めて居りますが、ネット上では、青チャートは挫折率が高く、もう一段下の、基本問題に的を絞った、黄色チャートの全ての問題の解法パターン暗記が良い、と謳って居ります。黄色チャート終了後は、1対1対応の数学の解法パターンの暗記に進みなさい。と、有ります。 果たして、数学の本質の理解か、数学の解法パターンの暗記なのか、どちらが正しいのでしょうか? 進学希望学部は医学部なので、大学に入れば、本格的に数学をする必要は有りません。 果たして、どちらが正しい大学受験数学勉強方法なのでしょうか? 是非是非宜しくお願い申し上げ致したいと思います!

  • 数学が苦手すぎる

    数学が苦手すぎる高2です。 本当にできずに苦労しています。 そこで、家にはfocus goldがあるんですが、 こういう網羅系で解法を理解して暗記してストックをためるか、 もしくは簡単な問題集を買って丁寧に進めるかどちらが効率がいいんでしょうか? 数学の偏差値は進研模試で55です。 お願いします。

  • 大学受験数学必要な問題数

    5月頃から受験科目である数学の勉強を始めていますが 他の科目に比べて先へ中々進めないので そろそろ9月になるこの時期にきて焦りを感じています。 数1、A、2、Bの4つそれぞれ大体、1日1問ずつで4問やるのが限度で、あとは復習で手一杯です。 受験本で読んだのですが、理解しやすいシリーズで基本を終えてから、標準的な問題(解法を暗記するための問題)を500~1000問程度こなすのが合格のための最低条件と書かれていました。 厳密にそれって、例えば第一問の(1)~(4)まで あったのなら、それも1問として数えるのか はたまた4問として数えていいのか・・・とか ちょっと下らないところまで深く考えてしまっている のですが、結局のところ自分にはどのくらいこなせばよいのか、それが見えてこないんです。 やれるだけやれ、と言われたら確かにそうなんですけど・・・新しい問題と、復習のペース配分も合っているのかがわからないのでこのままでは不安です。 数学の今の偏差値は50くらいにはなったと思いますが、志望校は60ちょっとあります。 何かよきアドバイスありましたらお願いします。

  • 数学の勉強法について

    青チャートを利用し勉強しています。 僕の勉強の方法は、パターンを暗記するために 解答の流れを頭に浮かべられるかというものです。 今のやり方で本当にパターンが効率的に覚えられているとは 思っていませんが、これしかやり方を実践出来そうになかったので このやり方を使っています。 他にも、解答を丸暗記する、間違えた問題だけを紙に書いてやり直すなど あるのですが、効率的にパターンを覚えるには どのような方法があるか知りたいです。 難関大学(偏差値で上の方)に合格出来た方は どのようなやり方を実践していたか教えて頂きたいです。 解答お待ちしております。

  • 数学の公式を理解していないことによる弊害とは?

    数学(ここでは大学受験の数学とさせて下さい)の学習において公式は丸暗記ではダメで、必ず理解するように、自分で導けるように、という意見をよく耳にします。 この意見自体は私も同意しますし、自分の数学の学習においてもそういったことを大事にしていますが1つ疑問に思っていることがあります。 具体的に数学の公式を理解していないことによって起こる弊害(この問題が解けない、この解法が理解出来ないなど)を聞いたことがありません。 「公式丸暗記ダメ。何故ならこうこうこういう理由で…」だとか。 「公式丸暗記ダメ。具体的にはこうで…」だとか。 数学の公式を理解せずに丸暗記してることによって起こる問題とは、具体的には何ですか? それともう一つ。大学受験レベルの数学に出てくる公式の中には証明や理解が難しいものもありますよね? そういったものに関してはそういうものだという感じで割り切ってもいいものですか? 必ず理解出来なくても理解に努めた方がいいですか?

  • 受験勉強で飛躍的に偏差値が上がった方・・。

    大学受験で偏差値が飛躍的に上がった方に聞きたいのですが、どのような勉強ペースだったのでしょう?勉強は「時間」ではなく「やり方」だとも思いますが、やはり一日どんなぺースで勉強をしていたのか知りたいです。やはり、テレビなどの時間はなかったのでしょうか?また、勉強していた主な場所や、お勧め暗記方などあれば教えてください。

  • 数学の応用問題の解き方をおしえてください

    現在、予備校に通っているのですが、数学の偏差値があまり上がりません。 参考書や問題集で、公式説明の後に続く例題のような基本的な問題はある程度解けるのですが、 応用問題になると解答を見ないと手が止まってしまうことが頻繁にあります。 数学が得意な人は、問題文を見た瞬間に解法の流れがすぐ浮かぶものなのでしょうか? それとも自分のような場合でも、ある程度問題数をこなせば、この問題はこういう流れで 解く、というようなことができるのでしょうか.... このままだと、先生の板書をとにかく丸写しして、解法をひたすら暗記するだけに なってしまいそうで心配です....

  • 受験について

    現在、高校2年生の者です。 神戸大学法学部を目指しているんですが、数学が苦手で最近とてもあせっています。国語・英語は進研ゼミで勉強し、寝る前に英単語をやっています。一方、数学は最近見るのも嫌になってきて‥‥。青チャートで解法暗記をやっていてもよくつまります。こうなると数学は捨てたほうがいいのかなと思ってきました。 ここで相談なんですが、数学は思い切ってすてて(捨てると言ってもセンター6,7割程度)、英語、国語を伸ばしたほうがいいのでしょうか?数学をがんばったほうがいいのでしょうか? ちなみに、この前受けた代ゼミの高2記述式全統模試の偏差値は、国語71、数学58、英語69で判定Dでした。 長くなってすいません。よろしくお願いします。

  • 医学部受験

    ご回覧ありがとうございます。 新高2です。 私は医学部をめざしているのですが、 もうほんとうに今から猛勉強しなくては・・・と思いあせっています。 進研模試では70代 河合模試では60~63の偏差値です。 (国語が一番高く、次に英語、数学、といった具合です) いままで無勉で、何から手をつけてよいのかわからず、 今は英語はシス単とネクステをやり 国語は古文文法 数学は、チャートの解法暗記をやっています。 高2の間に河合模試で70にもっていきたいです。 学校は地方の名ばかりの進学校で、履修漏れ問題があってから授業時間が長くなり、平日は3~4時間(塾の時間をのぞく)くらいしか勉強時間がとれそうにありません。 1年で、70に偏差値をあげることはできるでしょうか。 アドバイスおねがいいたします。