-PR-
解決済み

「私」という言葉を使用するようになったのはいつ?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.10753
  • 閲覧数66
  • ありがとう数11
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 88% (325/368)

時代物のテレビドラマなどを見ていますと
女性が 第一人称で「私」という言葉を使っていますが,
本当に「私」と言っていたのでしょうか?

身分によって 自分をさす言葉が異なるのではないかと思いますし,「私」とは言わなかったのではないかと思います.

もし「私」が現代になって使われたのなら,いつ頃からでしょうか?
また それはなぜなのでしょうか?
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル9

ベストアンサー率 17% (4/23)

横着しないで「日本国語大辞典」を繙きました。第20巻653頁「わたくし」と655頁「わたし」は峻別されているようです。後者では江戸時代女性が多く用い、武士階級の男性は使わなかった、とあります。「わたし」は「わたくし」の変化した形で、「わたくし」の本来の意味は「私腹」などの例にあるように「おおやけ」(これの語源は「大きな家」英語のパブリックとは異なる意味です)に対する言葉です。同書もいよいよ第2版が出版される由、楽しみですが、この問題を論ずるだけで本一冊はできるでしょうね。
別に出版社の「関係者」ではありませんが、この辞書は出典が明記されているので、どの時代から使われはじめたのかよくわかります。CD-ROMになるといいのですが、数年前問い合わせたところ、予定はあるとの返事でした。しかし、それより先に改訂ということになってしまいました。
いいわけめいていますが、お許し下さい。
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル9

ベストアンサー率 17% (4/23)

このご質問も「愛」の問題と通底していますね。現代の日本人すら論文で「われわれ」といっているくらい、個人の確立が未熟だということでしょう。

身分によって一人称が異なるのは「朕」の例を挙げればよろしいでしょうか。ただ、身分の低い人々の記録はなかなかないため調べにくいと思います。

いつ頃から使われたのかはわかりませんが、早くても明治以降でしょう。きっかけは自我の確立ということだと思います。
お礼コメント
akiyotea

お礼率 88% (325/368)

ありがとうございました.

そうかぁ...庶民の話し言葉なんて 記録に残っているようなことがないでしょうしね.

という事は,やっぱり時代劇などでお姫様が「私」などといっているのは おかしいわけですよね.

自我の確立という 哲学的な(?といって良いのでしょうか)思想を日本人が持ち始めた時からなのですね.

そういえば 江戸時代まで日本人は ものを考えない国民だったと誰かが言っていたように思います.
哲学的な民族ではなかったと...。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00


  • 回答No.2
レベル9

ベストアンサー率 17% (4/23)

大変失礼いたしました。江戸時代には百姓も「私」と文書に認める例がありました。確かうろ覚えの記憶では、一人でも「我等」という複数形を百姓は使う例が多かったように記憶していますが、もう少し調べてからまた回答いたします。
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ