• 締切済み
  • 暇なときにでも

子供に倫理を教える方法

小学生を含めて、子供に道徳、礼儀を教えるにはどうしたらいいでしょうか? 教育学など、学問的な手法としてどういう方法をとるのが良いとされているのかをとくに知りたいです。

noname#2813
noname#2813

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数689
  • ありがとう数28

みんなの回答

  • 回答No.3
  • zaudy
  • ベストアンサー率100% (1/1)

まず 親が実践することと思います

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 最近の子供について

    僕は中学生小学生に勉強を教えているものだす。 最近の子供は言葉使いも礼儀もまったくなっていない。 挨拶もお礼もできない。先生にはため口どういう教育をされているのでしょうかね?みなさんは最近の子供についてどう思いますか?

  • 教育

    道徳教育、教育学、教育心理学等の参考書として、具体的にどのような本を読めばいいか教えてください。

  • 算数嫌いな子供達

    私は教育学を学んでいるのですが、ちょっと気になっているのが子供達の算数嫌いの増加です。私が小学校を卒業してから結構経つので現在どのくらいの子供達が算数が嫌いなのかわかりません。ですから小学校2、3年生くらいと4,5年生との比較のデータがありましたら教えてください。

  • 回答No.2

T-3011さんの意見に同感です。 私も、学問的な裏付けがあってお話しするわけではないのですが、 少ない経験と、情報の中から思ったことを述べさせていただきます。 まず、 ・言ったことをころころ変えない。  (思いつきや、気分で言っていることではないと言うこ  とを、伝える) ・本気であることを伝える。  (少々芝居がかったとしても) ・大人としての態度をとる。  (あまりポジションが子どもに近すぎると「友だち」に  思われる) 以上のことで、子どもは、その人を「信頼するに値する人」と認識すると思います。 そして、それに加えて、 ・周囲も一致した対応をとる。  (その人だけが言っていることでなく、普遍的なもので  あることを伝える) ことが大切だと思います。 昨今、友達感覚の肩肘張らない横繋がりが大変増えていますが、 基本的に楽な方に流れたがる我々人間には、大切なものの伝達には (言葉としては好きではありませんが)権威がある程度必要である と思います。 つまり、縦繋がりです。 余談ですが、子どもの遊びから伝承遊びが消えつつあるのも、異年齢集団がなくなり、 縦の伝達がなくなってしまったからです(悲しいことに、今伝承遊びを守っているのは、 一部の小学校の教員と学童保育室の指導員さん=おとな、です) ただ、楽でないこと、楽しくないことに必要性を感じさせるには受け手の側(この場合は子ども)の気持ちも考えることが大切です。 いつも行いを正されているばかりでは、子どもも腐ってしまいます。 必ず、「君のことを認めているんだ」と言う態度と、気分転換をさせてあげましょう。 余計な話まで付いてしまって申し訳ありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 たしかに実践的レベルの問題はかなり大きいのかも知れませんね。 自分も時に誉められ時に怒られながら育ったような気がします。

  • 回答No.1
  • T-3011
  • ベストアンサー率12% (4/31)

専門職でもなんでもないのですが、夫の仕事柄各地を転勤したので気の付いたことを一つ。  ある学校では、とても子供たちが礼儀正しく感心したり、ある学校では校内暴力が絶えませんでした。この違いは、至って簡単です。教師が子供たちの目線に立って自ら行動し、いじめを許さないとか、いつも廊下で出会っても挨拶をするところは素晴らしい学校でした。    また、生徒の言うことを相手にしなかったり、なるべく関わるのを避けようとしたところは、いうまでもなく校内暴力やいじめがはびこっていました。  つまり、手法とかそういうもではなく自分から進んで子供たちから見て恥ずかしくない大人になることだと思うのですが、如何でしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 私も倫理を自分の行動で示すような人には 説得されてもいやな思いはしないことが多いです。 経験を交えて答えていただきたいへん参考になりました。

関連するQ&A

  • 教育社会学について

    最近、教育の階級・階層性や再生産性について非常に興味を持っています。 まだまだ知識は浅いのですが、教育社会学の方面の研究をしたことがある方や、ゼミナールなどに入ったことがある方、教育社会学・教育学について、わかりやすくそして熱く語ってもらえませんか?抽象的な質問でごめんなさい。 例えば、教育社会学・教育学がどの様な学問分野でどの様な達成目標があり、どういうことを研究する等など、ホントなんでもいいです!

  • 大学のウリ と 自分の専攻 (教育学)

    高校3年生です。某私立大学への進学がほぼ決まりました。 さらに大学院への進学を視野に入れ、勉強していこうと思っています。 私は教育学について学んでいこうと考えているのですが、 大学院を選ぶ際に、その学問の有名どころの大学に行く方が、内容などが充実(?)しているなどの利点はありますか? (そもそも教育学で有名…というところがあるのかもわかりませんが…) また、公or私における差あるのでしょうか? 少しでもわかる方がいらっしゃいましたら、回答いただけると嬉しいです。 お手数をおかけします。

  • 子供の社会化と家族の関係性

    教育学を専攻しています。 現在、子供と家族に関しての社会的な問題等を教育社会学の観点で調査・研究しています。 現代社会における問題点など、参考になる文献がありましたら是非教えて頂けませんでしょうか? よろしくお願いいたします。

  • 約束や義務を教えない教育で道徳性はどう育ちますか?

    ルソーは教育論エミールで、子供の道徳は約束や義務などの理屈を教え込むことから 生じるのではなく、子供の悪さに対して親が怒りや不快を示すことで、子供は自己を 改変して行くと言ってます。 この理屈を教えず自然に道徳を学ばせる方法に特化した教育を行った場合 子供の道徳感はどう育ちますか?また社会性はどうなりますか?

  • 子供へ英会話を習わせたい

    最近の風潮も鑑みて、小学生の子供に英会話を習わせたいのですが、 色々調べているんですが大手の英会話教室があまり近くに無く 費用も高いので躊躇しています。 何かオススメの教育方法はないでしょうか。

  • 学位授与機構での学士(教育学)取得について

    学位授与機構を利用して学士(教育学)を所得したいと考えている者です。 私は、高専電気工学科卒なのですが、単位としてはほとんど教育学に関する部分はないのでかなり教育学についての専門科目を履修しなくてはならないと思うのですが、どなたか高専等の教育学とは全く異なった分野から学士(教育学)を取得するのに必要な単位等や取得の方法に参考になることをアドバイスしていただけたらと思います。よろしくお願いいたします。

  • 子供の信教の自由

    17歳の未成年者の男の子が今まで親にさせられていた宗教をやめたいといいました しかし親はそれに対してこの家にいる以上従ってもらう、従えないなら家を出て行けといいました 男の子は子供にも信教の自由があり、侵害することは親であってもできないはずだと主張しました でも親は子供の教育のためにさせようとしている、神を信じろといっているわけではないと言いました 神を信じろとは言わないから道徳的なことを教えるために参加させていると言うのです しかし宗教的なことにかかわらせているのは事実で道徳的なことを教えたいなら宗教以外のものを使うべきだと主張します その結果、やはり家を出て行くようにいわれました このばあい、親の主張は正しいでしょうか 男の子の主張が正しいでしょうか それに加え、宗教に関しての食い違いゆえに出て行かせることなどできるのでしょうか

  • 「子供が好き」なだけで教員?(長文です)

    教員になるとき、多くの人が「子供が好きだからです!」と主張しますよね。 どうもこれが、一種の免罪符になっている気がするんです。 私は三十路手前の、高校の教員です。 それなりの中堅校ですが、新入生の低学力に唖然とすることがあります。 四則計算や( )の展開などを、半分くらいの確率で間違える。 %の概念を、理解しないまま入学してくるなど、 基礎的な知識がズッポリ無いので、導入からすごく苦労します。 「義務教育で習っただろ?」と言うと「習ったけど、意味が分からなかった」 子供の言うことですから、話半分だと分かっています。 ですがどうも……小中学校の先生の教え方の、 ヘタな点が目につくことが多いんです。(失礼ですね。ごめんなさい…) よくできる子に「どう習ったのか?」と聞くと 明らかに子供には通じないような、教科書そのままの固い文章を口にします。 子供相手なんだから、もっと砕いて教えればいいのにと思って 「それはこういう意味だよ」と言うと 「そんな説明初めて聞いた」「最初からそう言えば分かったのに」 いや、普通はそうやって説明すると思うんだけどね…… そこで思うんですが、義務教育の教員試験を受ける人々は、 自分の学力をどう考えておられるのでしょうか? どうも私の見たところ 「勉強は苦手ですが、子供は大好きです!と、 熱意『だけ』を押し出す人が多いように思います。 私のときも「いや~算数は苦手で。%の計算とかサッパリだよ」 という人が小学校教師を目指していたので、 正直、自分の子供はこの人に教えられたくないと思いました。 また面接の練習でも、学問的な素養に触れた人はいませんでした。 確かに勉強がすべてではないですが、でも堂々と「勉強は苦手ですが…」と 口にする人間が教員を目指すのはどうなんでしょう。 それで許されるのは幼稚園や、小学校低学年だけではないですか? (小学生でも、真面目に聞いていたが「繰り下がり」や「分数」が  分からなかったという生徒は実在します。説明を聞いたところ、  「そりゃ小学生には無理だろ」と思われるような説明でした) 義務教育の土台がないと、迷惑するのは高校だ」と憤慨していました) なお、子供好きな方を貶める意図はありません。 ただ、誰もが「子供が好きだからです!」と連発するので、 「適正とか、能力とかは考えないの?」と思ったものですから… 私の上司も「心意気だけで仕事ができるか!義務教育の土台がないと、 ツケを引き受けるのは高校だぞ!」と憤慨していました。 ちなみに私は、子供は好きでも嫌いでもありません。 むしろ学問の面白さを広めたくて、教員になりました。 学校ではそれなりに分かりやすく、話しかけやすいと思われているようです。

  • 道徳教育とは

    道徳教育が教育現場で復活するようです。 私が小学生の頃、道徳を規律や規範だと勘違いした 教師が立ち振る舞いから椅子の座り方まで教えていた ことを覚えています。 その教育を受けた同級生が今どんな生活をしているか を考えたとき、そんな道徳教育は無駄だったと思わざる をえません。 幸福になった人間は一握りでヤクザになった者や娼婦 になった女性、果ては離婚して2号さんになった人など 不幸になった人間の方が多いです。 人間は幸福になる為、法律を守り他人を大事にする。 それが道徳の本文なのに、形式だけの道徳はやめてほしい。 と思うのですが、どう思いますか。

  • 理系の教育学はありますか?

    自分、理系で学んでいる学生です。 理系に入ったあとに、教育学系に物凄く興味を持ち、そちらの方に進学をしたいと思ったのですが どこも文系ですね…… 教員になりたいのではなく、教育を作る側の人間になりたいのです。 そういう方面に携わる学問は、理系で存在しますでしょうか。

専門家に質問してみよう