オートマチックオイル(ATF)の交換について

中古の車ですが、走行距離が6万キロを突破しました。エンジンオイルはまめに交換していますが、そろそろ、ATFも交換の時期と...

noname#10873 さんからの 回答

  • 2004/10/05 18:33
  • 回答No.4
「走行距離が6万キロを突破しました」と仰っているようですが、無交換なんですよね? 走行距離が伸びている車だとATF交換後に不調をきたす恐れがあるのであまりお勧めはしません。交換したいのなら一度ディーラーで相談してからの方が良いですよ。
お礼コメント
noname#16291
車を買った頃、本当に無知でしたのでその辺のところは全く聞いてなかったんです。ご指摘通り一度ディーラに相談してからにしようと思います。
投稿日時:2004/10/05 19:51
この回答にこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう!
この回答にはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
  • 車検のオイル交換 国産車

    ムーブUAL-900Sの初車検です。 走行距離は7万5千です。 エンジンオイルは定期的に交換しています。 友達にATFとブレーキオイルは必ず交換するように言われました。 車の説明書には (1)ブレーキオイル、 (2)デファレンシャルオイル、 (3)トランスファオイル、 (4)トランスミッションオイル の交換を推奨していました。 質問1 (2)(3)(4)のオイルがどのようなオイルか教えてください。 質問2 今度の車検でこの(2)(3)(4)のオイルは交換したほうが良いのでしょうか?     私と友達は、エンジンオイル、ATF、ブレーキオイルしか今まで経験した何    台かの車の車検で交換した事がありません。(オイル類のみの話です。) 質問3 この4つのオイル以外に何故エンジンオイルとATFが書かれていないのです     か?...

  • エンジンオイルの交換をしたつもりがATFを抜いておりそのまま走行してし... 国産車

    やってしましました。。。 オイル交換をするつもりがどうやらATFのオイルパンのオイルを抜いており エンジンオイルは抜けておらずATFのみが抜けていました。 エンジンオイルを入れた際にはレベルゲージがFを超えており、汚れも大して取れていなかったのでそのときにきずけばよかったのですが、運転してしまい壊れてしまいました。。 現在の状況 ・ATFをディーラでいれてもらいました。 ・発進は問題なくできますが手動で2速に入れないと2速に入らないず、その後D(ドライブ)にいれても2速のままギヤがあがっていきません。 ディーラではミッションの丸ごと交換で新品だと40万円(工賃込み) 中古(リビルド品)だと30万円だそうです。 車は以下のとおりです。 車種 パッソ エンジン 1KR-FE型 直3 DOHC 12バルブ 1.0L 変速機 オートマ 駆動  FF オイル交換をやる前にオイルパンの位置を調べておけばと後悔しております。ほかの車やバイク等も自分でオイル交換していたのでできると高を括って自分でやったのが間違いでした。 このような場合もし丸ごと交換ではなくこの部品だけ交換すれば直るなど知っている方おりましたら教えてください。 どうか安く直す方法等ありましたらぜひ教えてください。 よろしくお願いします。...

  • エンジンオイルとATFと? 国産車

    車は5~7年周期で買い換えてます。 その間、エンジンオイルは定期的に替えてますし、ATFは2万キロくらいで交換しています。 あとクーラントは車検のときに交換されてるみたいですが。 最近の車って点火プラグとかって交換しなくてもいいんですか? あまり走らないので5万キロくらいしか乗らないのですが。 それと、ATってATF以外にミッションオイルとかデフ関係ってオイルはどうなってるのでしょう? それは交換しなくていいのでしょうか? 若かりし日はミッションオイルだのデフオイルだのって替えてた気がします。(FR車) 以前、点検時に聞いたことがあるのですがあいまいな返事で私もそれ以来気にしてなかったのですが。 替えなくても良くても売り上げのために「替えましょう」って言って来てもおかしくない気がするのですが。 本当のところ、交換可能な油脂類って車はどこに使われててどこをどの周期で替えたらいいのでしょうか? エンジンオイルはいろんなところで耳にしますが、その他の話はあまり聞かないのですが。 エンジンオイルで共用ってことはないですよね。 ご存知の方にはばかばかしい質問かもしれませんが、よろしくお願いします。...

  • ATFを下から抜いてしまいました・・・ 国産車

    タイトルのとおりです。 お盆で暇だったので、嫁の車のエンジンオイルでも替えようかと思い立ち、車の下を覗き込んで見えたドレンボルトを抜いてしまいました。 オイルが出なくなるまで抜きました。 (後で見るとその30cm横にもうひとつあった。まさかこんなに簡単に抜ける場所にあるとは思いませんでした・・) この状態で、エンジンをアイドリング数分+DとRレンジに3回位入れました。 過去の質問で、点検口からの補充については分かったのですが、 エンジンをかけたことにより駆動部にエアが回ってると考えたほうがいいでしょうか? ここから、質問なのですが (1) 現状のまま、ATFを補充していいでしょうか? (1) 現状のままATFを補充することで、回ったエアは押し出されるのでしょうか? (2) (1)が出来ない場合、ディーラの循環装置で抜くことは出来るでしょうか? ちなみに車両は、平成10年式 ミニカです。 現在の走行距離は56000km、45000kmの時にATFは半分交換しています。 よろしくお願いいたします。...

  • ガソリンスタンドでATFを交換しましたが・・ 国産車

    HONDA ライフ 型式JB1 初年度登録平成13年 以上の車に乗っています。 本日、ガソリンスタンドでATFを交換してもらいました。 走行距離9万キロまでは2年おきにATFを交換していましたが、それからは交換しておらず、現在17万キロです。 ATFが汚れているという指摘を受け、バッテリーとエンジンオイルとエンジンオイルフィルターと一緒に交換してもらいました。 交換終了後、初めは快適に走行しており、うれしく思っていたのですが、30分後あたりに外気から少し焦げた匂いがしてきました。 ボンネットを空けたところ、右側から焦げた匂いがしていました。 ATFのレベルゲージを確認する位置から少し右あたりです。 これは問題ないレベルなのでしょうか? もしくは早急な対応が必要なのでしょうか? ご教授願えれば、大変助かります。 どうぞ宜しくお願い致します。...

ページ先頭へ