• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

鉄道車両の連結器って、ナゼ同じじゃないの?

こんにちは 日本の鉄道車両の連結器って、下記の画像の形状のモノと握りコブシみたいな形状のモノがありますよね。 なぜ違う形状の連結器が存在するんですか? 同じ形状のモノに統一した方が、何かと都合がいいような気がしますが・・・

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数125
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • sailor
  • ベストアンサー率46% (1909/4094)

写真にある物は密着型連結器と言われるもので、主に電車や気動車など、動力分散式(機関車で引っ張る貨物列車のように動力が一か所にあるのではなく、複数の車両に分割されて存在する)車両で使われるものです。この連結器は連結状態では連結器同士が完全に遊びなく密着するので、発車や加速減速などの際に連結器の遊びに背負って生じるショックがなく乗り心地は良いのですが、握りこぶしのような形(自動連結器と言います)のものよりも強度が低いのです。電車などのように動力が複数の車両に分散されている場合なら、加速や減速・発車や停車の際でも一つの連結器にかかる力はそれほど大きくないので、十分に耐えられます。ところが貨物列車のように先頭に機関車があり、その後ろにつながる貨車には動力がないような場合は、重量のある貨車を引っ張る力のすべてが、機関車と一両目の貨車をつなぐ連結器にかかってしまいます。とても大きな力がかかるため密着連結器では耐えられないのです。昔の機関車で引っ張る客車などでは、客車でも自動連結器が使われていたことがありますが、発車の時に連結器に遊びがあるため、ガクンという衝撃があり乗り後事委のいい物ではありませんでした。先に上げた二つのタイプの連結器のあいのこのような密着自動連結器という物もありますが、強度は自動連結器よりは落ち衝撃は密着連結器よりは落ちるという感じですね。そのほかにも一部の機関車などでは客車や電車も貨車もどちらとも連けるする必要があるた場合に使う、双頭連結器という物もあります。これは密着連結器とつながる形の部分と自動連結器とつながる形の部分の両方を90度向きを変えて付けた先端部を持っていて、その部分を回転させることでどちらとも連結できるようにしたものです。まぁ、実際には同じように見えるものでも、鉄道会社によって寸法が異なったりしますので、実際には多数の形があります。最近では相互乗り入れなどのためもあり、同じ規格の物を使う場合が増えていますが、見た目によく似ていいても、会社が違うと連結できないなんてことも普通にあります。 参考URL 自動連結器  https://isok.jp/rail/term/term_na/cautcp.htm 参考URL 自動密着連結器 https://isok.jp/rail/term/term_mi/tltacp.htm 参考URL 双頭連結器 https://www.photolibrary.jp/img568/314961_5456004.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

連結器って、車両の種類や乗り心地などを色々と考えて作られているんですね。 どの連結器が良いとは、一概に言えないんですね。 また同じ連結器のように見えても、サイズなどが違うんですね。 たかが連結器、されど連結器という感じですね^^

関連するQ&A

  • 連結器について

    気動車と機関車及び客車の連結器は、形状から連結できそうに思えますが、実際に連結可能ですか? また、その様な事例は有りますか?

  • バッファ式連結器主流の欧州鉄道

    欧州諸国ではバッファ式連結器が主流だという。 車両同士を“人力”で継げ、車両間に挟まれるかもしれない危険な作業を強いられる。 日本は早々と自動連結器に切り替えた。 なぜ欧州諸国の鉄道では、バッファ式連結器を使い続けているのだろうか?

  • 西武20000系連結器は??

    西武鉄道の20000系先頭車両の連結器が 何だか形が違うし引っ込んでいるように見えるので 池袋駅でよくみたら、カバーがしてあるようにも見えるし、 そうでないように見えて、あれでは他車と連結できないと思いました。 また側面から見ると、車体よりもへこんだ位置についていて、 あのまま連結しようとすると、車体同士がぶつかってしまいます。 西武の連結器は、全て先が尖った密着連結器で、 特急10000系、通勤用20000系、9000系、6000系、3000系を除いて 電気連結器が下に付いていますよね。 なぜ20000系だけ変わった連結器なのでしょうか。

その他の回答 (2)

  • 回答No.2
  • maiko04
  • ベストアンサー率17% (342/1945)

色々違います。 線路幅、架線の電圧など。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

線路や電圧が違うのは知っています(;^_^A

  • 回答No.1
  • a4330
  • ベストアンサー率25% (939/3756)

握りこぶし型(写真)は昔の自動連結器です。 この型は連結した時に少し隙間が出ます、そのため出発時に1両目が動いき、少し遅れて二両目が動き、さらに遅れて三両目が動き・・・・の様になる。 貨物列車がスタートする時にガチャ、ガチャ、ガチャ・・・と言うのを聞いたことがありませんか? 最後の車両までが動き出すまでは低速で動き衝撃を和らげなければならない。 電車の速度が速くなるに従いこの隙間が問題になる。 そこで密着型(あなたの写真)の連結器が開発されたのです。  

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

貨物列車のうるさいガチャガチャガチャ、聞いたことあります(>_<) コブシ型が古くて、私の画像の方が新しんですね。 じゃあいずれは、画像の方に統一される可能性があるんですね。

関連するQ&A

  • 連結器の違い

    3月16日から副都心線経由で横浜&#65293;飯能・秩父・川越方面が結ばれますが、 西武と東武と東京メトロは先の尖った密着連結器なのに対して、東急・みなとみらい線の車両は手を丸めたような自動連結器ですが、万一、不測の事態が生じて、列車をけん引する場合、問題が生じないのでしょうか。 鉄道に詳しい方教えてください。 ちなみに、自動連結器は、電気機関車の運転手をしていた方から聞いたのですが、一度に引っ張ろうとすると、連結器間に隙間(遊び)があるので、連結器が破壊されてしまう、それで、ちょっと引っ張った後、一旦、コントローラを緩めて、遊びをなくして、それから走行するのだそうです。    それに、密着連結器の方が、ブレーキ用の空気管が付いているし、下に電気連結器をつけやすいので、最近は、ディーゼル列車にも密着型を採用していると聞きました。 確かに、多くの鉄道会社は密着式を採用し、自動式(名前は「自動」なのにあまり自動ではない、何か密着式と比べるとださいし、スリムでないので、古臭いイメージがありますが、阪急や東急ではいまだに「自動」だし、名鉄も(電気連結器をつけながら自動式(それなら密着式に全部替えればいいと素人の私は思ったりします)。

  • 鉄道模型(Nゲージ)の連結器について

    初歩的な質問で申し訳ありません。 Nゲージ好きな初心者です。 早速ですが我が家にはKATOとTOMIXの車両は半々混在しています。基本的にアーノルドのままですが、最近では初めから各メーカーごとに連結器も様々でKATOの場合はカトーカプラーやナックル、TOMIXの場合にはTNなど複雑になっています。 KATO車両の場合、簡単&安価でアーノルド→カトーカプラーへの交換は自身でも比較的簡単に交換出来て満足しております。 ここから本題ですがTOMIX車両の場合、アーノルドからカトーカプラーへそのまま交換する事は可能でしょうか?先日チャレンジしてみましたが、TOMIXの台車に直結している連結器には金属製のカバーが装着されていて、マイナスドライバーでこじ開けようとしましたが上手く外れず、破損しそうなので断念してしまいました(24系25型や50系の客車、コキ104などの貨車) コツや上手く使える工具などご存知の方がいらっしゃいましたら教えて頂きたいと思います。また、シンキョー製のカプラーの有効利用なども教えて頂けたら光栄です。因みに今後は全ての客車や貨車はカトーカプラーに統一したいと望んでいます。そうなるとTOMIXのELやDLの連結器をどうするか・・・悩みの種です。 それでは宜しくお願いいたします。

  • 東武30000系の連結器

    東武30000系の連結器の下についている、2つのロールみたいな物は何の意味があるのですか?また他の車両を見てみると1つしかないのもあります。なぜですか?とても気になります。 誰か知っている方がいましたら教えて下さい。宜しくお願いします。

  • 阪急電車の連結器

    よく見ると、阪急電車の7000以後は、JRや近鉄が使っている「四角錐の飛び出したようなの」がついた連結器で、6000以前のやつは「G」の形みたいな連結器です。 これが、たとえば、京都線と宝塚線で使い分ける、とかいうのならわかるのですが、同じ京都線で混在しています。 京阪にくらべたら、車両が多いだろうと思うのですが、近鉄やJRに比べたら全部揃えても苦じゃないと思うのですが、あえてそろえないんでしょうか? JRも、電車とELで形が違うけど・・。

  • Nゲージって連結できないのですか?

    電車好きなお2歳の子供のためにお店で見かけてNゲージを買いました。(今までNゲージの存在を知りませんでした。) 先頭車両だけしか販売していないのでお店の人に聞いたら2両目は販売していないとのこと。1両目に連結器のようなものがついているのですが、本当に連結できないのでしょうか?全くの初心者なのでよくわかりません。よろしくお願いいたします。

  • 鉄道の構造について

    鉄道の、車両と車両をつないでいる部分、 連結器で繋がった部分で、人間が通る場所のことを何と呼べばいいのでしょうか。 あまりそこに立ちっぱなしでいることが推奨されない、動く鉄の床で繋がったあの部分です。両面にドアがついていると思います。そのドアに挟まれた内部とも言えます。 外部から呼ぶ時は連結器、でいいのでしょうが、中を通るときに、どこを通る、と呼べばいいのかこまっております。

  • 小田急線の車両に詳しい方、教えて下さい

    こんにちは。 小田急の8000系・9000系などの模型を連結させようと思っており、交換用の 連結器を買うに当たって、以下教えて下さい。 ネットで画像を検索すると、連結器の下に電連カバー(と言うのでしょうか?)が 付いている物と付いていない物がある様です。 Odakyuロゴが付いているのにカバーが付いていないのがあったり、 Odakyuロゴが付いていないのにカバーが付いているのがあったり… Odakyuロゴは古ければ付いていない/新しければ付いている訳でしょうけど、 カバーは単純に古いと付いていない/新しいと付いているとも限らない様です。 カバーの有無は、車両の向きや編成番号などで基準があるのでしょうか?

  • 鉄道コレクションが連結してもすぐはずれますが

    鉄道コレクション(鉄コレ)というNゲージに似たジオラマがよく販売されていて、 別売りのパーツを買えば、Nゲージ化できるとうたっています。 しかし鉄コレを試しにいくつか買って、走らせると、連結器(アーノルドカプラー)が 高い確率で走行中にはずれます。 また動力はもっとひどく、推奨のものを買って取り付けると、カプラーの高さの違いが肉眼でもはっきり見え、走らせる以前に、単に並べただけカプラーの高さが 違いすぎ、連結できません。 いろんな人のブログを見ると、別の連結器(カプラー交換)にすることに関して、 やはり皆さん苦労しているようです。 発売当初は1両か2両のローカル線の車両が多かったですが、 今で4&#65374;6両セットも沢山発売され、両数が長くなればなるほど、カプラー同志が 走行中にはずれます。 同じアーノルドカプラーでもNゲージとして売られているものは、走行中に連結器が はずれることは滅多にありません。 価格もNゲージに比べたら安いというだけで、鉄コレだけ見た場合、 けっして安いとは言えないと思います。 ただNゲージで製品化されないような車両が発売されるので、無視できません。 鉄コレを持っている方で走らせている方は、どうやって走らせているのでしょうか?

  • 廃車回送時の総武線色の車両

    長野車両センター等に廃車回送される列車は廃車される列車を中間に配置し、その前後に総武線色っぽい車両が連結されています あれはなぜなのでしょうか? 機関車との連結器の問題ならば前後1両づつでいいような気がするのですが前後数両づつ連結されているように見えるのですが…

  • トミーはプラレール車両の改良を行うべき

    Nゲージ以前にハマっていたプラレールですが、今考えてみると車両に関して様々な欠点・課題があると思ってやみません。 (1)動力車が先頭であるがゆえ、勾配で速度が急激に落ちること (2)前進・後進できるモーターは作れないのか (3)連結器が一方方向で、使い辛い時があった (4)双方向で使用できる連結器を開発し、先頭車両にも装備する など、トミーさんはNゲージのカプラーや中間モーター車を参考にし改良をすべきだと思うんですが、なぜそうしないのでしょうか?。 そうすれば子どもたちはもっと喜ぶはずです。関係者がいたら是非ともお答えください。