解決済み

台風17号の進路

  • 暇なときにでも
  • 質問No.974525
  • 閲覧数166
  • ありがとう数15
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 89% (653/729)

普通の台風は日本に近づくに従って、
偏西風によって東へと進路を変えていきますが、
今年の台風17号は西へと進路を変えていっています。
少しぐらいならば高気圧の影響?とか思うのですが、
今回のものは極端に西へ進んでいます。
どうしてなのでしょうか?
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル11

ベストアンサー率 45% (107/236)

 簡単に言うと、現在、ちょうど北緯30度のあたりが上空の気圧の尾根になっているのです。
 このため、その南側(台風のある側)では東風が吹いていますので、台風17号は(16号も)西に流されているというわけです。

 ちょっと専門的な図で、分かりづらいかもしれませんが、参考URLの「アジア500hpa・300hpa天気図」の上の図を見てみてください。上空の高気圧の位置がわかります。
お礼コメント
humihiro2003

お礼率 89% (653/729)

ご回答ありがとうございます。

わかりづらいというか、
見づらいって感じですかね・・・(^^ゞ
気圧の尾根は円形でないにしろ、
高気圧であるために、南側は東風が吹いている
ということでしょうかね。
投稿日時 - 2004-08-25 20:56:13

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル9

ベストアンサー率 44% (25/56)

下記URLの天気図を見てください。台風の中心付近の気圧は955hPaですが、日本付近には1000hPaくらいの低気圧や高気圧があるため、台風が行き場を失い、迷走しているのではないでしょうか。
お礼コメント
humihiro2003

お礼率 89% (653/729)

ご回答ありがとうございます。

確かに、台風から見れば、
普通の低気圧は高気圧ですよね。
ただ、いつもなら、低気圧程度で
これほど影響されない気がするのですが・・・・
投稿日時 - 2004-08-25 00:54:40
  • 回答No.2
レベル9

ベストアンサー率 44% (36/81)

いわゆる「藤原効果」の影響だと考えられます。

「藤原効果」というのは2つ以上の台風が1000km以内に近づいたとき、お互いを干渉しあって台風の動きが変化する運動のことで、初めて提唱した藤原咲平(第5代中央気象台長)の名前をとってこう呼ばれています。
現在、南海上には16号、17号の2つの台風が存在し、かつ台風16号は猛烈な勢力にまで発達しています。この場合、比較的勢力の弱い台風17号のほうがより大きく進路に影響を受けることになります。

下記URLの 5 がわかりやすいと思います。
お礼コメント
humihiro2003

お礼率 89% (653/729)

>藤原効果

初めて聞きました。
勉強になりました。
有難うございます。
投稿日時 - 2004-08-25 20:53:59
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-

特集


開業・独立という夢を持つ人へ向けた情報満載!

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ