• 受付
  • 困ってます

中古住宅の購入を検討中の者です。

  • 質問No.9701478
  • 閲覧数86
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数6

お礼率 83% (438/525)

中古住宅の購入を検討中の者です。

先日不動産屋から売買契約書と重要事項説明書を貰いました。その際に土地、建物の権利部のところに

原因:差押 平成◯◯年
債権者:◯◯市

抵当権設定 平成◯◯年←恐らく家を建てた日付
債権額:◯000万円←売値より1000万程高い(例.売値が3500万なら債券額は4500万円)
債務者:売主
抵当権者:地銀クレジットサービス
共同担保:目録(カ)


と書いてあります。不動産屋には「引き渡しの際に抵当権抹消をして綺麗にして渡します」と言われました。
手付金は100万円で、まだ申し込み段階の状態でまだ支払ってません。不動産屋は◯◯のリハウスで比較的大手なので大丈夫なのかな?と思ってはいますが、不動産購入が初めてのため「差押」の文字に驚いています。

購入の際気をつけたい点、不動産屋に確認すべき点、なんでも結構ですのでアドバイスお願いします。

回答 (全6件)

  • 回答No.6

ベストアンサー率 22% (205/923)

抵当に入っているとは難しい物件ですね。
そこのところは経験が無いので分かりませんが、
不動産屋を通しているなら安心かとも思いますが、
十分に納得してから買われるよう慎重にするほうが良いと思います。

その他に一般的な中古家の売買で注意するべきは、
電気、ガス、水道などが公道を通って家に来ているかですね。
家まで公道が延びてきているかどうかです。
私道ならまだしも、純然たる私有地で以前の地主同士が友人という関係で成り立っている住居だったりしますと、
あなたとはそういう関係が無いわけですから、全く保証がありません。

私の買った家は、主人が器用な人だったようで、小屋を作ったりそこまでの電気工事までやっていましたが、
耐震補強をして驚きました。
柱が一本途中で切り取られていて空に浮いていたのです。
白アリに食われた箇所を切除したのでしょうか?

中古家だからって、壁をはいで見せてみろとまでは言えないでしょうし、
まあ、新築でも手抜き工事というのはあることですが、
いやはや、家を買うというのは大変なことですよ。
ましてや中古家となればで、
あなたの場合はさらに抵当付きというのですから、
十分に気を引き締めてください。
お礼コメント
2012japan

お礼率 83% (438/525)

ありがとうございます!

やはり中古住宅でも抵当権付きというのはなかなか無いようですね…。中古住宅は結構ある事なのかと思っていました。
私が見つけたのは築14年で建物自体はしっかりしていて気に入ってたのですが、不動産屋の回答次第では白紙に戻そうかなと思い始めています。大きな買い物なので慎重に動こうと思います。
投稿日時:2020/01/15 17:49
  • 回答No.5

ベストアンサー率 32% (520/1577)

現在、中古物件に住んでいます。
抵当権があるというのは時々あるようです。

売却理由は離婚して養育費を払ったらローンが払えない。
私たちが買ったとしてもローンが払いきれないので、
残金に対し売主の身内が保証人になるということで、
銀行と交渉して、きれいにするという説明でした。
内金もなく契約を交わしましたけど、
「銀行が承諾しないと売れない」という条件付きでしたので、
契約してから二か月くらい売ってもらえなかったです。
「ローンが組めなかったら買えない」という話は
買うほうがすることと思ってたので驚きました。
こちらは親に借金したので、そういう問題もなくて。

契約の場に先方の銀行も来まして、
こちらが払ったうちから100万現金で売主が受け取り、
残りを銀行が受け取っていきました。
100万のうちから、仲介業者に手数料を払ったようです。

うちのトラブルはそのあとです。
引っ越してきてから、借金取りが来ました。
契約書が売主も買主も物件の住所、
つまり同じで、引っ越し先を聞いてなくて。
「珍しい苗字」「市内」「実家は床屋という話」から、
電話帳で調べられたので、そちらに行くということで
引き下がってくれましたが、焦りましたよ。
今も忘れられません。
お礼コメント
2012japan

お礼率 83% (438/525)

ありがとうございます!
実際に購入した方のお話、とても参考になります。
それにしても、取り立てが後から来たというのは本当に怖いですね…。私もそれを特に恐れていますので。
今不動産屋にどれだけの借金で差押えになっているか聞いてるところです。
慎重に動こうと思います。
投稿日時:2020/01/15 17:44
  • 回答No.4

ベストアンサー率 14% (1880/12786)

売主や元の持ち主が住み続けている場合には、何月何日までに退去するのか確認してください。そうでないとあなたは持ち主になっただけで、住むことができなくなるかもしれません。
お礼コメント
2012japan

お礼率 83% (438/525)

ありがとうございます!
確かに売主は私たちが契約してから引っ越し先を探す感じらしいです。慎重に動こうと思います。
投稿日時:2020/01/15 17:37
  • 回答No.3

ベストアンサー率 14% (1880/12786)

不動産屋が所有していて、直接販売する中古物件というのはそれほど多くありません。大抵は「仲介」で、所有者から依頼を受けて手数料を取り、寺社や提携各社を使って宣伝するものです。ですから同じ物件でもいくつもの不動産会社で紹介しているのはごく普通のことです。抵当権があるような物件は「訳あり物件」としてまともな不動産会社なら嫌がるので、それほど多くないはずです。
お礼コメント
2012japan

お礼率 83% (438/525)

ありがとうございます!

こちらの物件は仲介物件です。やはり抵当権が付く物件は「訳あり」になるのでしょうか。例えば住宅ローン支払い途中の場合も抵当権は付くものではないのでしょうか?
やはり購入は見送った方が得策ですか?中古住宅を中心に探しているので、もし抵当権がほとんどの場合付くのであれば、購入を検討しても良いのかなと考えていましたが…。
投稿日時:2020/01/14 10:04
  • 回答No.2

ベストアンサー率 14% (1880/12786)

今は空き家なのかどうか確認してください。元の持ち主が住み続けていると厄介です。差し押さえ物件に限ったことではありませんが、周囲の環境の確認も重要です。公共交通機関、特にバス路線を生活に使うつもりなら、運転本数やそこまでの経路なども確認してください。買った直後に廃線になったりしたら悲惨です。経路変更でバス停が遠くなったりすることもあり得ます。「私道負担あり」はできれば避けたほうがいいです。土地面積に含まれていても、当然ですが私道部分は使うことができません。その上で税金は私道分も含めて納める必要があります。古い住宅地などで面している道幅が4メートル未満の場合は中央から2メートルは使うことができません。
お礼コメント
2012japan

お礼率 83% (438/525)

アドバイスありがとうございます!
売主は現在居住中です。差押え理由は確認した方が良いでしょうか?
私道負担は無いようです^ ^
ちなみに中古住宅では抵当権、差押えがある物件はままある事なのでしょうか?
投稿日時:2020/01/14 09:22
  • 回答No.1

ベストアンサー率 43% (3389/7800)

他カテゴリのカテゴリマスター
任意売却物件でしょうか。
売値と債権額の差は債権額を満たしたうえで諸費用も捻出しないといけない、
というような理由があるのかもしれません。

売買についてはこちらが参考になると思います。
差し押え登記がされている場合の注意点
https://www.ooya-mikata.com/law/sasiosae.html

差押え物件を購入する際のスキーム
ステップ1:買主が売買代金を全額支払う
ステップ2:売主は受領した売買代金を使って税金や借金を完済する
ステップ3:債権者が差押登記を抹消する

リスクを避けるにはこれらを「同時履行」する必要がある、ということみたいです。親族が任売した時は売り主本人も同席してその場で全部の手続きをしたそうです。素人の回答ですから司法書士など専門家にお尋ねになったほうが安心でしょう。回答しておいてすみません。
お礼コメント
2012japan

お礼率 83% (438/525)

ありがとうございます!

恐らく任意売買だと思います。差押え理由は確認した方が良いでしょうか?
また「同時履行」した場合は私たち買主に不利な事は無く、安心でしょうか?
不動産屋の話では同時履行する感じの話し方でした。
投稿日時:2020/01/14 09:27
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ