• 受付
  • すぐに回答を!

ドン底から自分独りだけの力で這い上がった話を教えて

  • 質問No.9685240
  • 閲覧数202
  • ありがとう数10
  • 気になる数1
  • 回答数10

お礼率 55% (482/874)

不幸のドン底から、自分独りだけの力で這い上がった経験を是非、教えてください。

自分も同じ状況にあり、是非、ファイトが出るようなお話をお願いします。

ご自分でなくとも、知り合いでも構いません。

回答 (全10件)

  • 回答No.11

ベストアンサー率 25% (17/67)

孤独感はそのまま孤独感として、自分自身が受け止めるほかないと思うんです。厳しいことを言うようですが、現実は泣いてもわめいても変わらないのですから。

家族や恋人や友人がいてもいなくても、寂しい時は寂しいものでしてね。
それに、孤独感を埋めるために外(他の誰か)に何かを求めようとすれば、たいてい足をすくわれます。人の弱みや孤独に付け入る詐欺師や怪しい宗教団体 (信仰そのものは否定しません)の餌食になる可能性が高いのです。
だから、自分で埋めるしかないんですよね。


(以下余談)
ここはアンケートカテですし、詳細がわからないので無責任なことしか言えませんが…。

苦しみながら経過した期間は、現状を受け入れるのに必要な時間だったのではないでしょうか。
この質問を機に、少し心の整理がついてきたと解釈してみてはいかがでしょう。自分の人生を全部受け入れた上で、一歩踏み出してみませんか。

必要なら病院に行ったり、快適な生活環境を整えるために掃除を丁寧にしたり、好きなことに集中したり、新しい何かに挑戦したり。決して無理はせず、今の自分に出来ることから一歩一歩。
苦しみは苦しみとしてそのままに、私はそうして生きています。
  • 回答No.10

ベストアンサー率 13% (668/4975)

補足への回答です。
独身ではありません。
主人も私も身体障碍者で主人は一級です。

只ご自分の事を何も話さず人の話を聞くというのも
失礼ではないですか。
普通はこんな事で悩んでいます。
どうしたらよいのでしょうかと聞きますよね。

あなた様がどんなお悩みなのか判らないで
答えるのもちょっと的外れになりますから

孤独感はありません。
 
お礼コメント
waza-ari

お礼率 55% (482/874)

ありがとうございます。
自分は実はアルコール依存で母親を亡くし天涯孤独になり体調も崩し5年ほどくるしんでるものです。

一人でなんとかするしかないという状況をひしひしと感じています。

同じような人で立ち上がった話を聞きたかったんです
投稿日時:2019/12/03 20:46
  • 回答No.9

ベストアンサー率 25% (17/67)

#5、補足への回答です。

既婚、夫婦二人家族です。元々ぼっちが好きなので、以前も今も孤独感は殆どありません。
逆に、不本意ながらも力に支配された彼らが、集団に属しながら感じているであろう孤独を想像すると、解放感に満たされます。

でも、別の意味での寂しさは、たま~にありますよ。疲れた時は、同じ価値観の人が側にいたらどれだけホッとするだろうと思います。
お礼コメント
waza-ari

お礼率 55% (482/874)

やはり家族の存在、そばにいてくれり人の存在は大きいですね。ありがとうございます。
投稿日時:2019/12/03 20:48
  • 回答No.8

ベストアンサー率 33% (200/596)

不幸のどん底でもなかったし
自分一人で這い上がったとは思いませんが

小学6年の時母親を亡くし、父がノイローゼになり
兄と私は別々の親戚に預けられました。
私が預けられた親戚は木工場をやっており
小学生のころから朝7時過ぎから
夜12時くらいまで従業員と一緒に仕事をしました
(学校へ行っている時間外)

当然学校のクラブ活動などできなく
遊ぶこともできなく友人もいませんでした

中学卒業したら就職かなと考えていたら
別の預かっていない叔母がかわいそうだと
高校に行くお金を出してくれて進学できました

卒業後はとにかくお金が頼りで
食事や着るものを節約しても人に頼ることは
一切したことはありません。
今は普通の生活できるだけの貯金と
お金があります。

親戚との付き合いは葬儀以外一切ありません
(叔母はなくなっているがそことは付き合いはある)

一応3食と住むところを与えてくれたので
葬儀くらいは付き合います
補足コメント
waza-ari

お礼率 55% (482/874)

ありがとうございます。なかなか大変な人生てしたね。

ちょっとお聞きしたいのですが、現在は独身ですか?
当時、今はどうしようもない孤独感などありますか?
投稿日時:2019/12/02 18:24
  • 回答No.7

ベストアンサー率 13% (668/4975)

どのようなどん底なのか解りませんので
間違ったお答えをしてしまったら申し訳ないので
きちんとした回答が出来ません

このような状態ですと言って下されば
回答もできるのですが

(1)失業して次の仕事が見つからない
(2)病気になり重篤な状況である
(3)ギャンブルや遊びにはまって抜け出せない
(4)お金を使い果たして入ってくるあてもない
(5)人に騙されてお金を盗られた
(6)失恋をした
(7)精神的疾患になってしまった。
(8)事業に失敗して倒産した。

いろいろありますでしょうが
一言言える事は
どん底に落ちたら朽ちるか這い上がるかしかありません。

そして人は絶対頼れない
自分一人でどんな事をしても這い上がって行かなければ
ならないのです。
他人は助けてくれないのです。

でも自分一人である程度這い上がれば
必ずどこからか助けが来ます。
絶望の淵から立ち上がる精神と体力が必要です。

獅子の子は生まれてすぐに谷底へ落され
這い上がった子供のみ親は助けて
這い上がってこれなかった子供は見捨てると言います。
生きて行きたいならば
自分で這い上がってください。
一度や二度のどん底なんてどうってことはありません。

私は5回も倒産しました。
 
補足コメント
waza-ari

お礼率 55% (482/874)

なかなか大変な人生でしたね。

ちょっとお聞きしたいのですが、今は独身ですか?
当時や今、どうしようもない孤独感などありますか⁇
投稿日時:2019/12/02 18:27
  • 回答No.6

ベストアンサー率 8% (104/1185)

両親と実家暮らし🏘の自分にはそうした経験、無いですね。
補足コメント
waza-ari

お礼率 55% (482/874)

幸せですなぁ。
投稿日時:2019/12/02 18:27
  • 回答No.5

ベストアンサー率 25% (17/67)

こんにちは。

数年前のどん底を例えるなら、『長いものに巻かれることができずに村八分になり、踏み絵を拒否して吊し上げられた状態』 でした。

それでも服従しなかったことで多くのモノを失いました。

完全に這い上がれたのかは、自分ではまだ分かりません。でも今、心身ともに健康で生きていられるのは「外野を気にせず自分のやるべきことに集中してきたから」だと自負しています。

特別なことはしていません。朝は早く起きる、ご飯を食べる、家事も普段通りにこなし、適度に太陽にあたりながら運動をして、夜は早く寝る。これで体のリズムを保ちました。

精神面で支えとしたのは本です。座右の書と出会い、血肉となるまで何度も熟読。人間のモノサシがどれだけ小さいかを知ったことで視界が開けました。(怪しい自己啓発類ではありません)

“ 世界中の誰もが自分を称賛しても、私は一人静かに満足して座っている。世界中の誰もが私を見捨てても、私は一人静かに座っている。 ”
このホイットマンの言葉を胸に刻み、這い上がっている途中です。
補足コメント
waza-ari

お礼率 55% (482/874)

自分も同じような経験になってました。

ちなみに今は独身ですか?
家族はいますか?

今、どうしようもない孤独感などありますか?
投稿日時:2019/12/02 18:29
  • 回答No.4

ベストアンサー率 21% (172/811)

こんにちはです。
つい最近の話なのですが、私の話で実話です。

9月のある日、高校3年生の時同じクラスだった、『おびひろ』っていう男が深夜に私の家に押しかけてきて玄関のドアをどんどん叩き、『お金を貸してください』と懇願してきました。

最初『タクシ-代が足りなくなっちゃたのかな?』って思っていたのですけど、話を聞いてみるとどうやら酔って居酒屋を半壊にしたらしく、ものすごい額の請求が来てしまったらしいです。

こっちがいいとも悪いとも言わないうちに居酒屋に連れてかれて『この女と折半で』と言われてしまったので、私も半分だすはめになりました。

半分といえどもあの請求額ですから貯金はほぼすっからかんになり、10月11月は欲しいものもがまんしてひたすら節約していました。

私もいちおう女の子なので、コ-デとかおしゃれとかに気を使いたかったのですが、なりふり構わずひたすら貯金していました。

でも誰からもお金は借りずに、いただいたお給料だけで生活していました。

まだまだ貯金ができてるわけではないですし、その日暮らしみたいなとこもありますが、何とか生活しています。
お礼コメント
waza-ari

お礼率 55% (482/874)

ありがとうございます。そんな優しい女性いるんですね、相手が羨ましい。
投稿日時:2019/12/01 22:58
  • 回答No.3

ベストアンサー率 10% (137/1311)

どん底まで落ちたと思ったこと無いですが、ある程度のとこで引っかかって、気が付いたら這い上がってましたね。
これを大分では「時薬」と言ってました。
「時が解決する」といって、失恋にも効くそうです(笑)。
こんな歌を聴いていたので、あまりおちこまなかったのかも知れません。
「空に星があるように」https://youtu.be/ru41tgQ2AbA
お礼コメント
waza-ari

お礼率 55% (482/874)

時ね、ずいぶん5年くらい無駄にしてるんですけどね。まだかなあ
投稿日時:2019/12/01 22:59
  • 回答No.1

ベストアンサー率 14% (2842/19846)

アンケート カテゴリマスター
25歳ぐらいの時、病んでました

毎日、TVも新聞も見たくない、ラジオも聴きたくない、風呂に入るのも面倒って時期がありました

いわゆるうつってやつです

半年ぐらいはヒッキーちゃんだったでしょうか、ある日ふと服を買いに行きたくなって外出しました

それを主治医に相談すると随分と褒めてくれましてね、そこから徐々に脱出出来ました

関西ではこれを「日にち薬」と言います

焦らずにね
お礼コメント
waza-ari

お礼率 55% (482/874)

なるほど、よい主治医に恵まれましたね。ありがとうございます。
投稿日時:2019/12/01 22:57
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

カテゴリ

一覧 ]
ページ先頭へ