• ベストアンサー
  • 困ってます

チコちゃんに叱られるとサイエンスゼロ

  • 質問No.9679661
  • 閲覧数104
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0
チコちゃんに叱られる観てると「ぼーっと生きてんじゃねぇよ」や大人を馬鹿にしたようなセリフを聞いてると、なんともこのガキと腹が立ち途中で嫌になりCHを変えますが、私だけでしょうか ?

サイエンスゼロはサイエンス作家から出演者が変わり内容も地味になり見る気がなくなりました。
以前はコズミックネクストと被る所もありましたが30分にまとめられてコズミックより良い所もあり毎回録画して楽しんでましたが最近は見る気が無くなりました。
これも私だけでしょうか ね?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー
チコちゃんだと思うから腹が立つんですよ。キム兄だと思えばいいのです。
サイエンスゼロ、小島瑠璃子。
ほんとに人気あるの?どこがいいのか分からないです。
眞鍋かをりと南沢奈央はよかったですね。
あなたが言う通り竹内薫もとてもよかったです。

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 56% (3480/6148)

 私は「チコちゃんに叱られる!」は良く観ています。

 いっちょ前の口を利かれて気にならないギリギリなのが、「5歳の女の子」だそうで、そのおかげで「5歳児」と設定されているわけです。

 私は、「台本アリのお笑い番組」として見ていますので、べつに「このガキと腹が立つ」ようなことはありませんね。

 質問者さん、5歳児という設定に毒されているんじゃないですか。本を書いているのも話しているのも、あのぬいぐるみの中にいるのも、みんなオトナですよ。

 (実際にあれを作っているのはNHK本体ではなく、民放も番組製作を委託している民間会社らしいのですが) 番組の人気は高く、民放のお偉いさんが「なんでうちであれをやれなかったのか!」と悔しがったという話が伝わっているほどなので、チャンネルを変える人は、少数派だと思われます。

 余談ですが、逆に大人(の男性?)が罵倒されて一番傷つくのが、7歳(8歳?)の女子だとかで、イグノーベル賞の受賞演説が長くなると最終的に出て来きて罵詈雑言浴びて壇上から追い出すのが、その年齢の女の子だと決まっているのだそうです。

 こちらはかぶり物ナシの本物の7(8?)歳の「女の子」です。「アンタの演説は長ったらしいのよ。全然つまんないのに!」とか言っているらしいです。

 受賞者の中には、この罵倒が聞きたくて、わざと演説を伸ばしている人もいるそうです。

 サイエンスゼロについては、まったく同感です。南沢さんの落ち着いた(学究的な)話し声が懐かしいです。容姿も好きでした。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 26% (1516/5710)

 あの番組はロリコンサブリミナルですから見ない方が良いでしょうね。ちびまる子のパクリでしょうし、不愉快な印象を与えて覚えさせようという魂胆でしょう。他局の同系統の番組が潰れるように仕組んであるようです。

 なぜ、あんな不愉快な顔にするのかと言えば、マインドコントロールのようで、強く印象付ける為のものであるようです。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

ピックアップ

ページ先頭へ