• ベストアンサー
  • 困ってます

大人のチック症

子供の頃、チック症を治さないままでいたらしく 33歳になった今でも症状があります。 これも「チック症」と言えるのか、「癖」になってしまっているだけなのか・・・。 症状は、目をパチパチする、顎をカクカクさせる、 小さい声が出る、などです。 本人に聞いたところ「半分くらい自覚している」そうです。 児童心理学の本では「やめなさい」と言うのは逆効果らしいですが、大人にも当てはまるのでしょうか? 赤ちゃんの時、斜頚の手術をしたそうですが、チック症となにか関係があるのでしょうか? また、子供に遺伝しますか? 教えて下さい。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数37726
  • ありがとう数76

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • yamano
  • ベストアンサー率20% (2/10)

#2の補足に対する回答 大人になって、指摘されたことは、ありません。 無意識でやっている時もあるでしょうし、 意識している時も、どの程度、他人が奇異に 思うかはわかりません。 従って、私は、指摘された方がいいです。 でも、ストレスが原因と思いますので、 「やってるよ」「やってるよ」と言われると、 ますますストレスになると思います。 (子供の頃は、そうでした。) 近親者は、ストレスを除いてあげることだけを 考えてあげては、いかがでしょう。 本当に奇異であれば、仕事に支障があるようであれば、 そちらの関係の方が、イヤでも指摘するでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

そうですか・・・。 指摘された方がいいけど、言われ過ぎると逆にストレスになるってことですね。 自分に置き換えて考えてみると、ホントそうだなー って思いました。 難しいところですが、見守っていきます。 yamanoさんのところは、お子さんに遺伝してないんですね。それを教えていただいて安心しました。  気にし始めて5年、誰にも相談できずにいました。 経験者の方のお話が聞けて、うれしかったです。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • チック症?

    瞬きが異常に多くぎゅっと瞑ってしまう感じです。 しょぼしょぼする感じで、目疲れた?とか良く言われます。 パソコンを使って仕事をしていることもあり、疲れ目やドライアイかなって思って 2度眼科にいったんですが(違う病院に)、どちらとも『少~し涙が少なめだけど全然問題ない』と言われました。 それでも常に自覚症状(石原都知事や谷啓さんのような感じ)があるし、「気にしなければいい」で済まされないほど悩んでいてこの症状をすぐにでも止めたいです。 瞬きの時に目をぎゅっと瞑ることがあるので、車の運転も怖くなってきました。(日常的には使っていないです。) 同じような悩み持ってる方いるかなーと思ってこちらのサイトで検索してみたところ、チック症の可能性が高いかなと思いました。 20代半ばですが、喉をクッってならしてしまうのも当てはまります。 子供の病気のようですが、私は16か17歳くらいからだったと思います。 チック症のHPとかを見て、心療内科か神経内科か精神科に行くといいって書いてあったんですが、 その3つのうちどこにいけば一番良いとかあるのでしょうか。 またそこに言った時、どのような診察を受けるのですか? カウンセリングとか受けたことがなく、病院にいくのにちょっと勇気がいります。 また心療内科や神経内科の先生でも、このような症状を「問題なし」で終わらせたりすることがあるでしょうか。 まだ日本には専門家が少ないようなので、病院にいっても結局「気にしなくていいよ」で終わるのだったら いってもなぁ・・・と思ってしまうので。 よろしくお願いします。

  • チック症

    9歳の息子が1ヶ月前からチック症のような症状です。 目をぎゅっと閉じるのと、食事のときあごを下げる感じです。 眼科に行くと、視力が落ちているので、目を閉じる癖もこれからきてるのでは?といわれました。目を閉じる癖は、メガネを作ってから、少なくなってきました。 口のほうの癖は小児科に行くと鼻炎でのどがとてもはれているし鼻水もすごく出ているので、そこからかな?といわれました。 チックは経過をみないといけないことはわかっているのですが、鼻水をすすったあと、軽い咳払いをたまにします。 鼻水をすする回数に比べたら咳払いの回数はとても少なく癖のような感じはまだしませんが、顔の運動チックと咳払いのような音声チックが重なると、重症化するとか1年以上続くとトゥレット症候群になるとかサイトに書いてあるのでとても心配です。 9歳まで一度もチックになったことはありません。とても心配しています。 運動チックと音声チックが出たけれど一過性で終わった~など子供のチックの経験のあった方がいらっしゃれば経過など教えてください。

  • ウサギの病気・体がビクビクしています

    何度も質問させていただいています。 はじめはしゃっくりをしていると思っていたのですが、呼吸とともに、体がビクビクしているような・・・ さわってみると、胸のあたりがビクビクしています。 呼吸もまともに出来ない、眠ることも出来ない、本当にかわいそうです。。。 スナッフルの症状も調べてみたのですが、クシャミというより、しゃっくりのような感じで、違うように思います。 てんかんや、チック症(←あるのでしょうか?)の症状かな?? とも思います。 病院にも連れて行きましたが、わかりませんでした。 もう7-8歳になるので、寿命なのでしょうか・・・ それとも、以前斜頚になったときの後遺症が今頃現れたのでしょうか? いろいろ調べてみたのですが、症状が合致するものがなく、病名がわかりません・・・ 他にも当てはまりそうな病名があれば、教えて欲しいです。

その他の回答 (3)

  • 回答No.4
  • kawakawa
  • ベストアンサー率41% (1452/3497)

再登場です。 現在、完治する方法はないと書きましたが、特に重症のトウレット症候群でなければ、自然に治癒することが多いともいえます。 症状について、無理に周囲から制止せず、受容的、或いは支持的に接して、患者が自己感情や欲求などを素直に表現できるように接することが大切です。家族間での情緒的な交流が症状を緩和します。これは子供でも大人でも同じことです。 あまりにも症状が強かったり、周囲から苦言が呈されるような場合には筋弛緩作用の強い抗不安薬を用いたりもしますが、素人が勝手に投与することは危険です。 moriyo27さんのおっしゃる感じでは、慢性多発性チックのように思われますが、症状をおさえるときにはハロペリドールなどの薬剤を用います。これについても専門医の指導のもとに投与する必要があります。 長い目で見て、自然に治まるのを待つか、或いは神経科・精神科などでの相談を受けられるかの選択になるかと思います。いずれにせよ、暖かく見守ってあげてください。 kawakawaでした。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

今の段階では、医者に連れて行くことは考えていません。 しかし、この先なにかのきっかけで、ひどくなるような ことがあったときには、kawakawaさんのお話を 参考にさせていただきますね。 難しい説明を2度にわたって、わかりやすく教えていただき、感謝しています。 ありがとうございました。

  • 回答No.2
  • yamano
  • ベストアンサー率20% (2/10)

子供の頃、おそらくその病気で通院しました。 何だかわかりませんが、深緑色の錠剤を2錠のんで いたのを覚えています。 ふと気がつくと、今でも時々やっている自分に 気づくことがあります。とても、ストレスが 強い時です。 ストレスを少なくすることが大事だと思います。 ちなみに子供が二人おりますが、遺伝していません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

経験のある方のお話が聞けて、うれしいです。 もう一度伺いたいのですが、yamanoさんは「チック症」 のことを、誰かに指摘されたことはありますか? 指摘されるとやはり、不愉快ですか? 営業の仕事をしている人なので、見た目の印象も大事だと 思うんです。治るといいなぁとは思うんですが、指摘する のもかわいそうだし、だからといって放っておいても 治りそうにありません。 また、ご意見お聞かせください。

  • 回答No.1
  • kawakawa
  • ベストアンサー率41% (1452/3497)

チック症には3つの段階があります。 一過性チック;単発性の運動チック(瞬き、首振り等)か音声チック(つぶやき、発声等)の一方或いは両方が、ほぼ毎日4週間以上続くが、1年を超えないもの。 慢性運動チック、慢性音声チック;どちらか一方だけが1年以上続くもの。 トウレット症候群;両方のチックが共に1年以上続き、日常生活に大きく支障をきたすもの。 これらのチック症について、現時点で完全な治療法は、残念ながらまだ、見つかっていません。 かつてはチックの原因が本人のクセであると考えられていましたが、現在では、大脳基底核の疾病であると捉えます。遺伝的因子が大きく関与しているとされており、お子様への遺伝は半分~1/4程度の確率で起こると考えてください。 ストレスなどが引き金となることが多いですので、まず、周囲を見回して、原因を取り除くのがよいでしょうネ。 kawakawaでした。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

詳しい説明、ありがとうございます。 「ストレス」ですかぁ。働き盛りの男性なので、やっぱり 仕事上のストレスはたまるんでしょうね。 日常生活に支障をきたすほどではないのですが、周りに 「落ち着きのない人」という印象を与えてしまうこと が心配です。 私に何かしてあげられることはないか、よく考えて 気長に見守るしかないんでしょうね。

関連するQ&A

  • お勧めの児童心理学書知りませんか?

    こんにちは。現在児童英語教師として働いています。 (下は3歳から上は15歳まで教えています。) 大学の専攻は英語でしたので、子供についての心理学など 勉強したいと思っています。 子供がどういった過程を踏んで成長していくのか、など 分かりやすく書いてあるような児童心理学書をご存知ありませんか。 よろしくお願いします。

  • 電気をつけてないと寝られない

    うちの2歳11ヶ月の娘は 電気をつけてないと寝れません。 問題の長女と7月に生まれた次女と夫婦で寝てるので かなりこまっています。 昨日電気を消して寝るよう がんばってみたのですが 娘はすぐに電気をつけにいってしまうので 私はスイッチのところで娘の手を抑えつづけたのですが 娘は決して引き下がろうとせず ただただ泣き叫び暴れるだけでした。 WPW症候群なので あまり心拍数が上がると危ないので 途中で断念しましたが・・・。 電気をつけてないの以外でも 落ち着きがなく 協調性がなく 片付けもできず 親の意見も聞かない 勝手に家の外へ出ていってしまう 自分の意思でしか行動しない と困ったことづくめなのですが・・・。 この子はADDではないかと 心配になります。 電気をつけてないと寝られない子供を 克服させることができた方 どういう方法で治したのかおしえてください。 それと児童心理学にくわしい方 児童心理学的に これはどういった意味を持ってるのかも教えてください。

  • 子供の絵を展示している、オススメのサイトがあれば教えてください。

    子供の絵を展示している、オススメのサイトがあれば教えてください。 児童心理学、カウンセリングの勉強を始めてから、 子供たちがかく絵に興味を持つようになりました。 のびのびと自由に描かれている絵をみていると、わくわくしてきます。 最初は必要にかられてのことでしたが、今はサイトを漁るのが趣味になってしまったようです。 ちなみに、「こどものe.com」などはよく閲覧しています。 これ、というオススメのサイトがあれば、ぜひ教えてください。

  • トゥレット障害・症候群に詳しい方に

    26歳(♂)です。 トゥレット障害・症候群に詳しい方に質問です。 最近この症状の名前を知りました。 私は小さい頃からこうした症状が彼是15年以上続いているのですが、 病気というよりは人より少し変な癖の多い性格、という程度に捉えています。 原因も精神的なもので、自分でコントロールすることでやがて治せるものだと思っていました。 しかしこの間偶然ネット上で「チック症」という単語を目にして、 「あ~親が小さい頃自分に対してこんなこと言ってたな・・」と思い調べてみると、 チック症の重度である「トゥレット」という症状名と、その原因は遺伝や脳の神経系にあり、 治療してもなかなか治せるものではないと書いてあったため、とてもショックを受けています。 そこで皆さんに質問なのですが、自分がこの「トゥレット」だとすると、 ・実際のところ、メンタルではなく脳機能に問題があるという話の信憑性は高いのでしょうか。 ・普段の生活で気を付けるというレベルでは何年たっても結局治らないのでしょうか? ・脳に原因があるとすれば、社会において自分の能力発揮に足枷となるのでしょうか。 (思い返せば自動車教習所の適正テストで注意力散漫を強く指摘されたこともありました) ・両親と兄弟の誰もチックの症状すらなさそうなのですが、それでも遺伝の可能性はありますか。 ・単刀直入にいって、自分は障害者なのでしょうか。 以上ですが、どれか一つでも回答いただければ助かります。 いま私は26歳で、チック症の発症は9歳(?)くらいから、20代前後に自傷行為もしていました。 いじめや対人恐怖などもありましたがなんとか克服し、現在は社会人として人並みに生活しています。 癖がどうしても我慢できなくなったらトイレや人気のないところにいくなどして対応できているし、 一部の友人は「変な癖がある奴」程度の認識はありそうですが、人間関係は問題ありません。 トゥレットだからどうというのではなく、「脳の障害」「遺伝」という言葉に落ち込んでいます。

  • 幼児虐待が許せない!

     今の世の中、たくさん幼児虐待という言葉を耳にします。道中でも母親が凄い剣幕で怒鳴りつけているのを見て、この子供は大きくなってどんな大人になるのだろうととても心配になる事が、しばしばあります。来年大学を卒業して、就職先も決まっているのですが、私が本当にやりたい事はこの仕事でいいのかとまだ不安です・・・。  大学では経営学、会計学を学びましたが、入学してから児童心理学に興味を持つようになり、様々な虐待などを受けた子供達の今後のケアをしたいと考えております。しかし、今から心理学系の大学院に行くにも、専門的な事は何一つ学んでおらず、何か資格や仕事ありませんか?子供を守りたいと強く考えております。

  • 教員免許と心理学

    教員免許を取得する際に、「発達心理学」「教育心理学」などの心理学を熱心に学ぶ必要はないのでしょうか? 免許をとるためには、大学で「発達心理学」と「教育心理学」を履修しなければいけないのは事実だそうですが、単位をとればいいだけで、教員を目指す人でも子供に関する心理学を特別熱心に学ぶ必要はないと聞きました。 私が小学生だったとき、担任の先生がある一人の生徒を吊るしあげるかのように、 みんなの前で「お前は精神が不完全だ」と言って叱ったり、 先生が率先して一人の生徒をみんなの前で笑いものにしたり、 子供に「ばか」「あほ」「まぬけ」などのあだ名を付けたりする先生でした。 私は数十年以上経った今でも、その頃の小学校生活を辛いものとして記憶しています。 そこで、自分の子供がもうすぐ小学校へ上がる今、子供が同じような目にあうのではないかと心配です。 私は、教員を目指す人は、子供の心理的な成長を正しく後押しするために、普通の人よりも熱心に、児童心理学を学ぶべきだと思っているのですが、そのようなことをしているとは聞きません。 実際に、子供の心理学を熟知していなくても教師になれてしまうものなのでしょうか?

  • よそのおうちの物を壊しかねないような行動を注意するって当たり前じゃない

    よそのおうちの物を壊しかねないような行動を注意するって当たり前じゃないのですか? うちの子供はとても活発です。 だから、普段はよそのおうちには行きません。 公園で遊ぶことが 主です。 ママ友Aさんは、児童心理学などの本をよく読む方で、 持論をお持ちで、私にも私以外の人様の子育てにも指摘をします。 「子供をよく実家で遊ばせるので、実家に遊びに来て」と、何度も誘われ、 断りつづけるのも申し訳ないので遊びに行きました。 Aさんの実家で、やはり、うちの子供は活発に遊び、椅子を倒してしまったり、 ついたてに ぶつかり、ひっくり返したり… 「そんなにしたら、よそのおうちの物を壊しちゃう、ダメだよ」 と注意したら、 「物を壊したって、良いじゃない。それより、子供に怪我がないか心配したら?」 と、逆に私が注意されてしまいました。 私だって、本当に子供が痛がってたり、どこか怪我していたら、 子供に「大丈夫?」とか、手当てとかします。 そして その後、相手のおうちの方にも謝ります。 でも、この時、見るからに子供はどこも痛がることもなくケロッとしているから、 子供に注意をしました。 それ以外にも、Aさんは、子供同士がおもちゃの取り合いをしていると、 「うちの子は 今 これで遊びたいの。ごめんね」 と、言って、相手の子に譲らせます。 私は自分の子供が取り合いをしていたら、 「仲良く使おうね。順番こね」とか、 「もう沢山 遊んだから、貸してあげたら?」 と、子供に言います。 普段から、Aさんは児童心理学の本から学んだらしい事を私に話をします。 「子供の気持ちを大切に」 「子供を怒鳴りつけてでも、子供に危険なことをさせない」 という内容です。 確かに、子供の身を守りたいという気持ちは私にも当然ありますが、 諭して愛して「あなたが大事だから、危ないことはしないでね」と教えていけば、 怒鳴りつけなくても、子供が自分の身を守る術は自分で身につけていくのではないかと 思うのですが、どうも、そんな私の姿勢がAさんは気にいらないようで 色々と指摘を受けます。 なんか、私が おかしいのかな…と、不安になってしまったので、 皆さんのご意見が聞きたいです。

  • 大人のチック症

    子どもの頃からチック症があり、体がピクピクしたり、咳払いが頻繁にあります。 公の場にでると咳払いが目立ち、注目されてしまうのがわかります。まだ一度も病院に通ったことはありません。 薬を投与して治療を進めると、生まれてくる子どもになんらかの障害がでてしまう可能性はありますか?

  • 70代父親:息苦しいわけでもないのにフーッ、フーツと呼吸の度に音を出す

    70代の父親のことで相談させていただきます。 同じようなご経験をお持ちの方や、専門家の方の目に留まれば幸いです。どうぞよろしくい願いいたします。 この近年、父が呼吸の度に、鼾や鼻息のようにフーツ、フーッという大きな音を立てるようになりました。(日中、生活の中です。) いつもでもないのですが、特に、嬉しい時や興奮するときにでるようで、本人には、全く音を出している自覚がないようで、検査に応じません。 父は、高血圧の薬を長年飲んでいますが、他に特別な疾患も無いようです。 周りからすると、呼吸が苦しいのか心配になったり、また公共の場でも 音がするので、周りの方に迷惑をかけることがあります。(本人はなぜか全然気付いていません) 思い起こせば、父の父(私の祖父)も、晩年、誰も何も聞いていないのにウーン?、ウーン?という音をだすのが癖だったので、何かそういう病気の遺伝なのかとも思いました。 なにかチック症のような症状なのでしょうか? 命に別状はないような症状ではありますが、一度、検査していただきたいのですが、病院にかかるのも、どの科にかっかってよいものやら、わからず、考えあぐねています。 何か手助けになる情報、あるいは、専門の方にこの質問が目に触れることを願っております。 どんな些細なことでも結構ですので、レスをお願いいたします。

  • 大人でもチック症になりますか?

    大人の男性30歳です。 小さな咳払いばかりしており、色々と調べていて「チック症」という病気が浮かんでいます。 ただ、このチック症、発症が子供となってます。 大人でも発症するのでしょうか? アドバイス、お願いします。