• ベストアンサー
  • 困ってます

胃酸中和にマグネシウムの塩化と酸化の違いは何ですか

胃酸中和ににがりを飲んでいたですが、効果がなかったようです。酸化マグネシュームは短時に効果があります。同じマグネシウムなのに、塩化と酸化だけで効果違うわけを知りたいです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数46
  • ありがとう数0

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

胃液の主成分は 塩酸 HCl 塩酸と 酸化マグネシウムを混ぜると MgO + 2HCl → MgCl2 + H2O 塩化マグネシウムと水になり 酸でアルカリでもない物質に変化します。 塩化マグネシウムを入れても 反応は起きない。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 胃酸を中和するもの

    薬や重曹以外に、胃酸を中和するものを教えてください 胃酸過多で胸焼けを起こしてる場合に効果的なものを知りたいです アルカリイオン水は効果ありますか?

  • マグネシウムは酸化しないの?

    マグネシウムを摂取すると身体が温まり脂肪燃焼に効果的ですよね。米ぬかにマグネシウムが多く含まれているということで牛乳に混ぜて飲んでいますが・・・。 米ぬかを買ってきてビンに入れて保存していてもマグネシウムの成分に変化はないのでしょうか?なんだか酸化かなんかして本来のマグネシウムの成分が変化して結局は脂肪燃焼に効果がなかったりしそうなのですが・・・。教えてください。

  • 唾液は胃酸を中和できますか?

    唾液は少なくても食道に逆流してきた胃酸を中和する作用がありますか?

その他の回答 (1)

  • 回答No.1
  • KappNets
  • ベストアンサー率27% (1554/5677)

胃酸の中和には私は太田胃酸を常用しています。この場合、弱い塩基性を持つ炭酸水素ナトリウム(及び炭酸水素カルシウム)が主成分です。 塩化(酸化)マグネシウムも胃の治療に使うようですが、飲みすぎると炭酸水素マグネシウムが腸内で悪さをして「下痢」を起こす可能性があるらしいので、要注意です。塩化マグネシウムを「にがり」というのですよね。 塩化・酸化の違いはよくワカりませんが、胃の中には塩酸(HCl)が多量にありますので、あまり違いはないような気がします。塩酸を弱めるために飲むのですから、塩素が入っていない薬の方が良いのでしょうか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 酸化マグネシュームについて

    夫の便秘について・・・ 便が硬く出にくいため、軟らかくするために、 酸化マグネシュームを処方され、便秘解消の効果があったそうです。 効果がでたので、服用を中止するうちに、 また出にくくなったとのことで、また 酸化マグネシュームを処方してもらい、 良好だそうです。 効果があるのはいいことなのですが、 飲み続けた場合の副作用などあるのでしょうか。 依存症になるのでしょうか・・・。

  • 嘔吐物(胃酸)の中和について

    娘が過食嘔吐症で、トイレで吐きます。 我が家は浄化槽方式のため、嘔吐物の酸の影響で浄化槽のバクテリアが死滅し、異臭を発生して困っています。 根本は娘の病気を治すことだとは分かっているのですが、医者やカウンセラーには相談していますが時間が掛かるのが実態です。 そこで、吐いた後、何か胃酸を中和するものを一緒に流したら? と考えました。 手軽に手に入るもので、重曹を見つけましたが、残念ながら中和作用は弱いようです。 毎日の事なので、安価で手軽に手に入るもので、効果がありそうなものをご存知でしたら教えてください。

  • 胃酸の中和方法は?

    アメリカの連続TVドラマBONESを観ていたら、胃酸の正体は本質的には塩酸だ、といっていました。 それでウィキペディアで調べたところ、やはり胃酸は「化学的には塩酸」との記述があります。 そこで質問なのですが、胃酸過多(胸焼け)を解消する胃腸薬というのは、要するに塩酸を中和させる何らかの化学物質、と考えてよろしいでしょうか? また、もしそうならば、具体的にその中和剤とは何ですか? 理科の実験でいえば、確か塩酸は水酸化ナトリウムと結びついて無害な水と食塩になるはずですが、そもそも水酸化ナトリウムを飲んでもよいのか?という疑問があります。 また、塩酸はアルコールとも結合するはずなので、だったら胸焼けになったときに酒を飲んだら直るのか?という疑問も沸いてきますし、塩酸とアルコールが結合して妙な有毒ガスが生成されて、それが胃から湧き上がってきたりしないのか?とも思います。 以上、よろしくおねがいします。

  • にがりのマグネシウムは栄養効果ある?

    マグネシウムは日本人に不足しがちなミネラルですが、手軽に摂取できる「にがり」では駄目なのでしょうか。にがりに含まれているマグネシウムは、マグネシウムとしての役割(栄養効果)はないのでしょうか。教えてください。 *栄養士の方、あるいは栄養分野に詳しい方のご回答をお願いします。

  • 酸化と中和

    家庭教師をしています。 生徒に酸化反応と中和反応を上手く説明する為の例を考えているのですが、 同じ反応物で条件によって(温度圧力触媒など)、酸化反応が起こるか中和反応が起こるかが変わるような物って何かないでしょうか? 例えばアンモニアと硫酸を混ぜると通常は硫酸アンモニウムが出来ますがこれを無理矢理酸化反応にして、 2NH3+5H2SO4→2NO+5SO2+8H2O みたいな反応を起こすことって出来ないでしょうか?

  • 鉄、アルミ、マグネシウムと塩化第一鉄と塩化銅の水溶液

    鉄、アルミ、マグネシウムを塩化第一鉄と塩化銅の水溶液に入れたときの反応式などを教えてください。

  • マグネシウムの陽極酸化

    マグネシウムの陽極酸化について調べています。マグネシウム合金の素材をあまり気にせず、陽極酸化する方法があれば知りたいです。また、フッ化物や六価クロムを含有しない方法で。

  • 油の酸化を重曹等で中和できますか?

    油の酸化を重曹等で中和できますか? 酸化ということは重曹等アルカリ性で中和できる気がするのですが、 実際には難しいのでしょうか? 味や油に溶けにくいから等ではなくて油の酸化=アルカリで中和できるのかが知りたいです。 もしできるのなら不純物を除けばかなり長い間利用できると思うのですが、 どうでしょうか?

  • マグネシウム

    便を柔らかくするのに、酸化マグネウムを良く使いますが、ということは、ミネラルウォーターの成分にも、マグネシウムと表示がありますが、水のマグネシウムもそういう作用があるのでしょうか? ナッツや胡麻にも沢山マグネシウムが含まれて居ますが、これら便を柔らかくするマグネシウムと認識できますか?

  • (酸化)マグネシウムの多量摂取について

    (酸化)マグネシウムの多量摂取について 私は便秘がちなので酸化マグネシウムを1日0.8gほど採っています。 で、病院でマグネシウムを処方してもらう際にお医者さんがこう言いました。 「以前酸化マグネシウムを採って亡くなった例が多くあったけど、あれは寝たきりとかの老人が摂取していたからで、普通に動いてれば問題ないですから」 と言いました。 私はマグネシウムの摂取で人が亡くなっていたこと自体知らなかったので、その話は聞き流したのですが このマグネシウムの多量(?)摂取で亡くなられた方の病名が知りたいです。 どんな病名が考えられますか。 私も家の中から出ず、あまり動かないほうなので少し心配になっています。 教えてください。