• 受付
  • 困ってます

設計知識

  • 質問No.9645537
  • 閲覧数167
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数7

お礼率 2% (8/397)

いつもお客様と装置の打ち合わせになると知識が足りず、即答が出来なく意見が返せません。
経験も浅いですので知識がありません。
どうしたら良いですか?

回答 (全7件)

  • 回答No.7

ベストアンサー率 45% (143/311)

知識・スキルは今後の経験で身につけるしかないため、すぐにどうこうは出来ません。
しかし即答できない、と分かっているなら即答しなければいいのです。
回答は基本的に「持ち帰って検討します」で充分です。しかし単にそれだけでは検討のしようもないので、まずは材料のヒアリングに努めましょう。

例えば既に補足されている『搬送機の打ち合わせでお客様より停止精度を要求されて、機構案を問われる』ような場合、回答の葉本は先述した「持ち帰り」です。
しかしこの時、「要求する停止精度がどの程度?」「予算規模は?」「どの程度のスパンで考えている?」「そもそも何故停止精度が必要?」という辺りの材料を聞き取っておくのです。
基本的には「予算」「性能」「スケジュール」と「理由」が揃っていればいいかな? この辺りも慣れですけどね。
こうした材料があれば、社内の高スキル者に対して「お客様からの要望なのですが、停止精度を向上したいとの事です。理由は・・・」などと相談すれば充分検討できます。
そして、こうしたやりとりも、貴方自身の経験とスキルを磨く役に立つでしょう。
  • 回答No.6

ベストアンサー率 23% (845/3602)

解らなければ、その場で検索すれば良いのでは?
調べるくらいならスマホでも出来ると思いますが・・・
補足コメント
toshiyuki214

お礼率 2% (8/397)

例えばですけど、搬送機の打ち合わせでお客様より停止精度を要求されて、どういう機構が良いかと問われたら、それはさすがにググれないとは思いますが?
投稿日時:2019/08/14 18:41
  • 回答No.5

ベストアンサー率 51% (710/1377)

機械設計 カテゴリマスター
>いつもお客様と装置の打ち合わせになると知識が足りず、

https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1701/10/news009.html
打合せの現場でググれ!

昭和時代でもなし
営業現場でタブレット出してはいけない会社もなし
  • 回答No.4

ベストアンサー率 22% (1834/8079)

一人でやりたいなら経験と知識を積むしかないでしょう。あとは技術者を同行させる。

同行できないなら、まずは『言われたまま』を確実に持ち帰り技術者に伝える。下手に解釈して省略したり言い換えたりしない。微妙なニュアンスが肝だったりする。

最悪なのはわかってないのに『大丈夫、できます』って安請け合いすること。こいつをやられると技術者はあなたを呪います。
  • 回答No.3

ベストアンサー率 31% (3883/12296)

>いつもお客様と装置の打ち合わせになると

具体的な内容の絞込みであれば、設計担当者か技術担当者を連れて行く、
ただし、客先の要望などわかっている範囲のことは事前に伝え、
内部ですり合わせをしておく。
(技術担当者が、今初めて聞きましたという顔を何度も見ています)

営業に行って、話を聞いてくれる状況でと言うことなら、
すくなくとも自社開発のものなら、製品研修はあるだろうし、
スペック表や細かい制御フローなどもあるので読み込んでおく。
それでも足りないのなら設計者や技術者に質問する。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 59% (238/403)

[技術者向] 製造業・ものづくり カテゴリマスター
>経験も浅いですので知識がありません。
即効薬を期待するのは止めたほうがいいでしょう。
即答しようと、中途半端な知識で判断すれば、大怪我のもとです。
打ち合わせの際の気付きをきっかけとして、勉強を深めていくことが貴殿の実力アップに繋がります。お客様に教えて頂くことも勉強法の一つです。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 15% (640/4008)

59歳 男性
私の会社では設計担当者と上司、営業が打ち合わせに参加します
設計担当者が答えられないときに上司が対応しています
質問者様の会社でもその様な対応しないとお客様が困りますよね??
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ