• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

値引きと手抜きについて

大手住宅メーカーで住宅の建築を考えています。見積もりもいくつか取りました。ねばればねばるほど、値段がさがります。 率直に聞きたいのですが、値引きを多くさせると、手抜き工事される可能性はありますか。個人経営の工務店であれば、当然だと思うのですが、大手住宅メーカーでもありうるのでしょうか。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数565
  • ありがとう数7

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4

まず自分の家を建てることに対して無関心に思えます。安易に工務店やメーカーに発注しようと考えるのは、『家を買う』という行為と思います。『家を建てる』とは違うのですよ。家に対しての値段に対してもです。つまり発注するルートが違うのです。通常設計事務所経由で仕様間取りを決めた上で、設計図書を作成し、いくつかの業者(自分の知り合いや、設計者の知り合い、はたまた本当の意味での第三者的な工務店でもOK)に入札してもらうのです。当然業者は競争ですから暴利は得れませんし、妥当な価格で見積が提出されます。次に施工時も設計者が管理業務も行う為、材料や仕様の誤魔化しも施工者、設計者ともできないのです。費用的に設計事務所に依頼すると費用を心配されますが、そんなに高くはないですし、暴利を得ようとするメーカーよりよっぽど良い家ができますよ。話がずれましたが、値引きイコールそれだけ儲け主義になってしまっていいるのですよ。大体世間一般に新築一戸たての粗利が10~15%が相場といわれていますがメーカーは40~50%は見ているようです。アフターフォローが心配なのでメーカーが良いといわれていますが、築12年某積○の家でクローゼットのヒンジを交換依頼されたお客様は『12年前の物なので在庫が無いかもしれない』と言われ、無い場合はクローゼットごと取替え20万円と言われました。結局在庫があり、発注から取り付けまで1ヶ月半。費用は5万5千円也。相場では金物+施工費で1万5千円と言うことでしょうか。長々と申し訳ないですが、参考まで。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご返事ありがとうございます。cyamaariさんは、設計事務所のかたでしょうか。私は、信用できる設計事務所を知らないため、メーカーで建てようと思っています。40~50%も利益とは、びっくりしました。先日、富士ハウスの営業マンがきたときにそのことを話したら、あっさり認めていました。経費がかかるので、やむおえないとのことでした。

その他の回答 (3)

  • 回答No.3

こんにちわ。私の隣に従姉妹が今家を建ててます。 セキスイハウスです。あと2~3週間で完成です。 粘るとはどんな交渉なのか、どの部分を安くしてるか解らないのですが、従姉妹は最初に見積もった金額よりも安くなりそうだから、頭金から返金しましょうか?って先日言われてましたよ。 私の家は、事業をしており、建築現場が良く見えます。ウチの従業員は、何故か大工さんだった人や建築の仕事をしている人が多く働いています。(全然関係ない職種なのに・・) その人達が言うには、しっかりした作りだ!! 仕事が丁寧だ・・・と絶賛してますよ。 まだ入居してないので、住み心地などはわかりませんが、職人さん達も行儀・礼節がしっかりした方ばかりで、関心してます。 基礎工事のコンクリートも、セキスイとも、コンクリート会社とも、全く関係ない調査の会社の人が現場にきて、流し込むコンクリの一部を急に取って、比重検査をして、保管の為、持ち帰ってたりしてました。 基礎、骨組み、組み立て、内装・・・とそれぞれセキスイが契約している業者さんが来るのですが、積水担当さんがそのつどやってきてキチンと打ち合わせしてますよ。職人さんには現代風の金髪で、腰からズボン履いてる兄ちゃんも、朝通りかかると、キチンと挨拶をしますし、毎日家の前の木っ端や泥等綺麗に掃除してから帰って行きとても気持ちいいですよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご返事ありがとうございます。基礎の検査をしっかりおこなっているのは、私の知っている限りでは、積水とへーベルの2社しかありません。積水は、おっしゃるとおり、サンプル検査で、へーベルは、シュミットハンマーを使うんですよ。でも、値段がね~

  • 回答No.2
noname#118466
noname#118466

一般論になりますが・・・ 1.最初の価格の妥当性。  定価を確認できるカタログがありますか。 2.定価には価格交渉の余地(他社との競合があるため)が3~5%ぐらい含まれていると見ていいでしょう。 3.住宅は家電製品などと違い、現場で寸法などを調整する余地が残されているはずです。一切現場調整がない、もしあれば変更は有償とする方針に切り替えれば更にいくらか見積もりが安くなるでしょう。 4.通常、お客様の希望にそって改造、追加、修正などを行うため100~200万円ぐらいのサービスがつくケースが多いと思います。これらを有償に切り替えれば、 これらの予算分が浮いてきます。 5.どうしても注文をとりたい事情があり、利益を削って見積もりを出すケース。 値引き額と定価の関係を見なければ、値引きが手抜きを 心配するほどかどうかは分かりません。又、後で「お宅には特別価格を出していますので、変更は全て有償となります」といわれて、値引き額の大部分を取り返される危険はあります。素人は無茶な値引きを求めるよりも、サービス工事をより多くして貰う(着工前に頼めば無償となる細かなサービスがいろいろあると思います)方が安全でしょう。 手抜き工事は値引きに関係なく、業者によってはありえるので、経験者やプロの意見をよく効いておく方がいいでしょうね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご返事ありがとうございました。

  • 回答No.1
noname#8709
noname#8709

大手住宅メーカーが「全ての工事」を自社だけで行うのなら、サラリーマンが工事するだけですから、あまり影響はないかもしれません。 実際には、各工事を分割して下請けの会社や業者に工事を行わせていると思われますから、どうでしょうね。 工事総額が目減りした場合、どこにしわ寄せがくるかを考えてみればいいのではないでしょうか。 また、材料の質を落として材料費を浮かせる、などの処置が行われることも考えられますね。 後日修理を行わせることも可能でしょうけど、考え物だと思いますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早々のご回答ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 住宅性能保証機構について

    住宅性能保証制度という制度がありますが、この制度は建築中に専門の検査員による審査があるとききましたが、このような審査があれば手抜き工事の被害の可能性は低くなるのでしょうか?また、大手の住宅メーカのほとんどはこの制度に加盟しておらず、小規模~中規模の住宅メーカ・工務店の加入が多いように思いますが、何か理由があるのでしょうか?やはり住宅性能保証制度に加盟しているメーカの方が安心できるのでしょうか?

  • 2020年 改正省エネ方について

    賃貸併用住宅の建設を計画しています。 大手の住宅メーカーと、地元の工務店さんと見積もりを取り、契約を決めないといけません。 予算、間取り、外観等では、工務店に魅力を感じていますが、2020年の省エネ方に対応出来ないと言われてます。 この法律を守らずに、建築した物件は、価値が無くなりこの先の賃貸経営に不利になるのでしょうか? 大手の住宅メーカーは、すでに対応していると言われました。工務店でも、断熱材や、太陽光など快適な家になると思いますが、将来的にはどのようになるのか、専門家の意見を聞いたいです。よろしくお願いいたします。

  • 家のリフォームについて

    自宅を全面リフォームしたいのです。 工務店に見積もりしてもらったところ住宅設備は定価のままで、サービスとして30万円位値引きされていました。 ネットで出ている激安住宅設備会社なら給湯器、便器、浴槽、キッチン台などが50~70%引きで購入できるので、工務店に設備関係はこちらで用意するので、それで工事して欲しいと頼みますと、値引き30万円がなくなり、工事代が20~30%上がり、結局、総合すると全体の見積もりはあまり変化ありませんでした。 工務店に尋ねると、「そちらで設備を用意すれば、当然、工事代もあがる。」とのことです。 設備会社で働いている知り合いに相談すると、「自分で購入した設備で工事してくれる工務店はあまりなく、あっても工事代をあげてくるので、値段は変わらないだろう。サイズが合わなかったり、不具合が生じた時の揉め事は業者としては避けたいのが当然だ。」とのことです。 ホームセンターでは、購入した設備で工事もしてくれるところもありますが、結構工事代は高いです。 自分で購入した設備で、普通の工事代でやってくれる工務店、または、設備を購入した激安設備会社で工務店と同じくらいの価格で工事をやってくれるところがあれば、教えて下さい。 虫のいい話ですいません。

  • 注文住宅の値引きについて

    地元では大きめな工務店で注文住宅を建築予定でいます。 契約はまだ結んでおりません。 少し値引きしてもらいたいのですが、まだはっきり言い出せていません。 一度前に”予算オーバーなのでなんとかならないでしょうか?”と 軽く言ってみたら”オプションを減らしたらどうでしょう”と返答がきました。 自分は口下手です。 どのように伝えればうまく相手に伝わり、少しでもいいので値引きしてもらえるものかご教示いただけますでしょうか。

  • 中小企業の財務状況

    現在、地方の個人経営の小さな工務店で注文住宅を建築予定ですが、このところの金融不安で建築会社などがかなり打撃を受けていると知り、その工務店が倒産したら、と不安になってきました。建築中の請負業者倒産に対する保険もあるようなのですが、そういう保険に入らせてくださいというのも、何か失礼な気がして…、その工務店が特に心配というわけではないですし。ただ、大手でも倒産する情勢、安心を得るためにも、財務状況を知る方法はないでしょうか?たとえば、銀行などに問い合わせれば、教えてもらえるのでしょうか?

  • 建築条件付き新築住宅の値引き

    現在、土地は更地の状態なのですが、一戸建て新築分譲で売りに出されている物件があります。 不動産屋からは指定建築会社作成の建物の基本プランみたいなものがあり、内装など一定の範囲内の変更であれば契約金額の中でも可能、建築士との相談では追加費用がかかる場合もあるが間取りを変えたり設計変更も可能と、建築条件付きになっています。 このような物件の場合では値引きは可能なのでしょうか? 建物がまだ建っていない状態での値引き交渉は、手抜き工事を招いてしまう懸念があるのですがどうでしょうか。 -前提としては- ○不動産会社、工務店とも古くから地元で多くの物件を手がけている中堅会社です。 ○今回の物件は売りに出されて間もなく、近所で売りに出されている大手有名メーカーの新築分譲物件に比べて少し安いかなと思われます。

  • 住宅を建てるときの施工業者選びの心の障壁

    はじめまして、私は木造住宅の建築を手がけている地域の建築業者です。お客様により良い住宅を提供しようと日々努力を重ねております。 そこで是非教えていただきたいことがあります。 住宅建築にあたり大手ハウスメーカーから地域工務店まで何社か見積もりをとり、いよいよ2~3社に絞りこんだところで、最後に1社に決めるわけですが、その時の迷いの心の障壁となる大きな要素がいくつかあると思いますが、それは何か教えて下さい。よろしくお願い致します。

  • 工務店で建てる時の資金繰り

    家を建てる場合、大手住宅メーカーだと殆どの支払いは引き渡し時だと聞いています。楽なので住宅メーカーに絞っていたのですが、最近工務店にも興味が湧いてきました。ただ、各種手続きや資金繰りの事がわからないので先に進めないでいます。土地は購入済みなので建築は100%ローンに頼ることになってしまう場合、工務店での建築はむずかしいのでしょうか?

  • 外構工事に関する部品の割引率

    この度、建売住宅を購入しました。 最近の建売住宅の外構はオープンな作りでそれが流行りのようですが、自分は壁や門に囲まれた昔ながらの作りが好きなので、引渡し完了後、以下のものを追加で工事しようと考えています。 門、塀、車庫の屋根、車庫の開閉フェンス、ベランダ屋根など。 先日、住宅を建築した工務店に見積もりを依頼しました。 「取付け工賃」は他の業者と比べてもあまり差はなかったのですが、門、車庫の屋根、フェンスなど、の各部品の金額がメーカー定価の1~2割引きとなっていて割高に感じました。 よく、新聞の広告などに入ってくる外構専門業者のチラシを見ると、門、車庫の屋根など4~5割引とかなっているので、それと比べると、ちょっと考えてしまいます。 うわさによると、そのような業者は部品代を大幅値引きして客寄せをして、取付け工賃を割高にして儲けるというようなことを聞きます。 私としては、住宅を建築した工務店にやってもらった方が、後々の不具合などがあった時に、修理依頼を全て工務店で統一できるので、追加工事の合計金額が「多少」高いぐらいであれば、工務店にお願いしようと考えています。 しかし、車庫の屋根も定価が25万と高く、2割引きと5割引では、その差が大きすぎます。 せめて工務店でも3割引きちょっとぐらいまでがんばってくれるようにお願いしているところです。 さて、ここで質問なのですが、 (1)工務店と専門業者でのメーカー部品の割引率は、一般的にどのぐらいのものなのでしょうか? (2)専門業者のメーカー部品割引率が大きいのは、取付け工賃を高くして儲けるからという認識であっているのでしょうか? (3)結局、どっちに頼んだほうが、幸せ?(金額、信頼度、トラブル度など、みなさんの個人的意見で構いません) 以上長文になりましたが、みなさんの経験、情報などを教えてください。お願いします。

  • 工務店に提供必要な土地資料(個人情報)

    住宅建築の為、住宅メーカー・工務店から相見積もりをとりたいと思っています。基礎情報として公図/測量図/謄本/土地購入時の重要項目説明書等を工務店や住宅メーカーに提出するのは一般的な商習慣でしょうか?実際にお願いしない可能性がある相手にそこまで個人情報を出すものなのか、ちょっ気になります。