解決済み

ハサミの二つの刃を硬度が違う鋼で作ったら

  • 暇なときにでも
  • 質問No.9610649
  • 閲覧数221
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 94% (6556/6913)

何かメリットがあるでしょうか。片方の刃だけを研げばよくなるとか。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

ベストアンサー率 17% (113/654)

柔らかいほうがどんどん削れていくでしょうね。
お礼コメント
kaitara1

お礼率 94% (6556/6913)

片方だけ研ぐのは別にメリットでないですね。
投稿日時 - 2019-04-26 09:09:11

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 19% (1551/7881)

硬いから、よく切れるわけでもないし、刃がいたまないわけでもありません。
鋼の材料、その材料の硬さで、よく切れる硬度は、実験して、把握されています。
違う硬度にすると切れ味など劣りますので、違う硬度にするメリットは、一切ありません。
お礼コメント
kaitara1

お礼率 94% (6556/6913)

そういうものなのですね。良く分かりました。
投稿日時 - 2019-04-26 09:06:37
  • 回答No.2

ベストアンサー率 44% (95/213)

文具ハサミの場合、磨耗の原因は紙の粒子と繊維だったはずなので、効果はないです。
裁ちバサミの場合、両者の勘合が重要な部分になるので、多少の効果はあるかもしれませんが、エッジの鈍りやすさと引き換えにして吊り合うかといわれると、難しいかなぁ。
お礼コメント
kaitara1

お礼率 94% (6556/6913)

硬度の低い刃だけを研げばよいかと思っていました。
投稿日時 - 2019-04-26 09:08:10
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

ピックアップ

ページ先頭へ