指揮法について

指揮者の振り方が人によって異なったりそれぞれの個性が出ているのは何故ですか? てっきり基礎基本の決まった図形や動作がある...

keporin24 さんからの 回答

  • 2019/02/23 22:55
  • 回答No.2
keporin24

ベストアンサー率 50% (1/2)

 初めまして。アマチュア音楽家なので、間違っていることを言っていたら、すみません。
 指揮者の重要な役割は、現場での、テンポや強弱の変化の指示のみでなく、リハーサルでしっかりした音楽を作ること、そして、そこでやったことを本番でしっかり思い出させることだと思います。極端な話、しっかりしたリハーサル(練習)を積んでいれば、本番で指揮者が棒を振って かっこよくおどってなくても、ここぞ、というときに、パートのリーダーに「ここだよ!」という まなざしをかけてあげるだけでも役目を果たせるのだと思います。
 とはいえ、やはり、指揮者はテンポや強弱の指示をします。拍を表すのは手(指揮棒)が一番下に下がった部分で、打点(ビート)といいます。
 オーケストラなどでは、アフター・ザ・ビート といって、指揮者が打点を示した後で、本当の拍が来る方法がとられることが多く、拍をたたく時の表情で、演奏の仕方を支持することができます。でも実際の拍子は、コンサートマスターの弓の動きなどで、示されている?
 これに対して、合唱などでは、オン・ザ・ビートと言って、指揮者の打点がそのまま拍のタイミングになります。その拍のタイミングで、表情を示されても、見た同時のタイミングでは、演奏者は間に合わなくなるので、たたき方で表情を示すことはできません。
 「わかりやすい指揮」というのは、重力に従った自然落下のスピードを基本に 拍を予想させ、表情などは、1拍 前に指示しますので、拍子(テンポ)を示しつつ、表情は1拍前に準備して示すため、結構忙しいのです。(次の拍からクレッシェンドだよー、とか、次、君たちの出番だよー、とか...)
 ですから、左右対称の多角形を右手と左手で同時に描くようなことはほとんどなく、左手で強弱や、出番を支持しつつ、右手でテンポをしめしたり、途中でその逆に切り替えたりとか。パートが増えるほど、やることが増えるので、2本の手が独立しているのみならず、(棒を使わないときは)指、体幹の動きや、特に目線も有効に使わないと、間に合いません。しかし、やたら動き回りすぎると、「打点が分かりづらい!」と団員に怒られます。(昔、フルトヴェングラーという 歴史的マエストロは、打点が分かりづらく、「振ると面食らう」なんて言われたんだそうですが..)。 一方、しっかり目線が使える人は、たとえ振らなくても、アイコンタクトだけで、立派に指揮できたりもします。
 こんな風に、それぞれの曲と、団体、形式、熟練度などで、指揮の仕方は いかようにも変化します。
 団体演奏に頑張った事のある人たちからみれば、偉そうに立派に指揮台に立って、一生懸命左右対称の図形を描き続けている人や、合唱なのに、打点で思いっきりがんぱってたたいて 己に酔いしれてしまう人(本当は 1拍前の振りかぶり で表情を予想させるべき)は、「あのひと、一生懸命踊ってるけど、団員だれも見てないねー」と ピエロみたいに思われちゃっているかもしれません。
長文、失礼しました。あくまで、個人的感想なので、参考までに
この回答にこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう!
この回答にはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
  • 指揮者の動作 曲の終わりの動作の名前 音楽

    楽譜上での曲の終わりを示す記号は Fine ですが、指揮法の上でそれに名称があるのならそれを知りたいです。 イメージとしては曲の終わりで指揮者がこぶしを握りこんだりする、その動きに名前があるのかな、という感じです。...

  • 指揮の練習・・ クラシック・オーケストラ

    指揮者のひとというのは、一人のとき振り方の練習とかするのでしょうか? クラシック音楽をきいていると、ふと“この部分指揮者はどう振るのかな・・”と疑問がわくときがあります。カラヤンとかは一般的にバトンテクニックがうまいといわれていましたよね? もちろん指揮そのものの技術がうまくでも、彼の創りだす音楽がすばらしいかは意見が分けますが・・。 それなりに親しんでいる曲ならいきなり振れるものなんでしょうか? ここはこう振った方がオーケストラには分かりやすいかな・・なんて事前に振り方を考え、家でこっそり振り方の練習(鏡で見ながら?)なんてことあるのでしょうか?...

  • オーケストラの指揮者について 海外アーティスト

    指揮者が変わるとオーケストラの音が変わると聞きますが、具体的に指揮者の棒の振り方のテクニックでそうなるものなのでしょうかまたは、楽団員の意識がかわるためでしょうか。よく有名な指揮者(たとえばカラヤンや小澤征爾など)の名前がテレビででますが、彼らは何がその他の指揮者と決定的に違うのでしょうか。 極端にいえば、彼らと同じ指揮棒の振り方をすれば同じ効果がでるのでしょうか。 このよう疑問は、音楽家の方からすると非常に幼稚な質問かと思われるでしょうが なにぶん、楽譜も読めないものですかお許しください。...

  • 指揮者のコンクール その他(音楽・ダンス)

    指揮者のコンクールは、どのようなところを審査するのですか? 振り方でしょうか、それともオケの仕上がりでしょうか? 指揮のうまい・へたってどう見分けるのかがわかりません。 演奏者にとってわかりやすければいいんでしょうか?そうすると相性の問題もあると思うし・・・。 どなたかわかりやすく教えてください。...

  • 五拍子の振り方 クラシック・オーケストラ

    ホルストの組曲「惑星」の第一曲目「火星」で、冒頭五拍子が続きますが、指揮者は、この五拍子をどのように振っているのですか?たとえば、二拍子+三拍子なのか、三拍子+二拍子なのか、それともまったく違う振り方なのか、ご教示下さい。...

ページ先頭へ