解決済み

質問させて頂いた質問の、回答が、医師法、薬事法にふ

  • 困ってます
  • 質問No.9589293
  • 閲覧数99
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 87% (27/31)

質問させて頂いた質問の、回答が、医師法、薬事法にふれるので医師、薬剤師にお聞き下さい。との回答がありましたが、これは、薬名を出したからでしょうか?
では、質問し直します、大腸憩室出血を経験したものですが、口内炎軟膏で、ステロイドが入った物は、使えますか。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4

ベストアンサー率 32% (2389/7292)

健康・病気・怪我 カテゴリマスター
一口にステロイドといっても これは一つの物質を指すものではなく 副腎から分泌されるホルモンの総称。それを合成で作り出したもので 種類はたくさんあります。
炎症を抑える効果を持つもの
免疫力を抑制するもの・・・これは自己免疫疾患と呼ばれるものに対しての効果を期待する薬剤として。
口内炎軟膏は 炎症を抑える働きのほうです。
憩室出血も炎症の範囲ですから こちらも処方されていると 重複となる可能性のことですね。
ステロイドの効果は 多量使用する場合は 多幸感という精神的な副作用になることもある。これがちょっと問題になる人もいる。
それで 医師 薬剤師に相談する必要があるということです。
お礼コメント
kenken0007

お礼率 87% (27/31)

たいへんありがとうございました。
薬に関しては、余り質問しないようにします。
投稿日時 - 2019-02-19 05:16:10

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.5

ベストアンサー率 16% (226/1388)

利用規約八条

3. 利用者は、いかなる場合においても、診療行為等を提供する目的で本サービスを利用してはならないものとします。
4.当社または医療関連コンテンツの提供者は、本サービスの内容として個別的に明示している場合を除いては、医師等の専門家の紹介または利用者と医師等の専門家の仲介等を行いません。利用者は、自己の個人的・個別的・具体的な医療上の問題の解決を必要とする場合には、自ら速やかに医師等の適切な専門家に相談するようにしてください

と書いてあります。
医学的分野は有料のサービスです。無料で医学的知識は提供は出来ないと言うことです。
お礼コメント
kenken0007

お礼率 87% (27/31)

利用規約までは良く見ていませんでした。ありがとうございました。
投稿日時 - 2019-02-19 05:12:20
  • 回答No.3

ベストアンサー率 20% (1890/9409)

他カテゴリのカテゴリマスター
>大腸憩室出血を経験したものですが、口内炎軟膏で、ステロイドが入った物は、使えますか。

そりゃお医者さんでないと分かりません。お医者さんに聞きましょう。
治療代を取って治療、投薬をしたのなら医師法、薬事法違反になりますが、ここで無責任回答をしただけなら、別に法には触れません。それくらい無責任です。
お礼コメント
kenken0007

お礼率 87% (27/31)

医師に聞きます。ありがとうございます。
投稿日時 - 2019-02-19 05:10:51
  • 回答No.2

ベストアンサー率 22% (3956/17679)

他カテゴリのカテゴリマスター
 
ここで回答してる人が本当に医療知識があって回答してると信じられますか?
ネットで調べた事を転記してるだけかも知れない。
 
お礼コメント
kenken0007

お礼率 87% (27/31)

そうですね。ありがとうございます。
投稿日時 - 2019-02-19 05:09:56
  • 回答No.1

ベストアンサー率 21% (494/2288)

他カテゴリのカテゴリマスター
それを判断するのは
医療行為になりますので、
主治医か、ここの専門家コーナーで
訊きませんか。

Ciao.
お礼コメント
kenken0007

お礼率 87% (27/31)

ありがとうございます。
そうします。
投稿日時 - 2019-02-19 05:09:10
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集

ピックアップ

ページ先頭へ