• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

そもそも、沖縄はもともと独立国ですよね?

沖縄は、今は沖縄県になってますけど、 もともとは「琉球王国」で王朝もあって独立国ですよね? 琉球王国の歴史の中では、日本史の重要なできことはあまり 関係しておらず、薩摩が侵攻してきたことなどが描かれています このおおもとのところをあいまいにしているから 基地問題などがこじれるという側面もあるのではないでしょうか?

noname#234627

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数324
  • ありがとう数6

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

 小国と言うのは、大国の庇護のもとで繁栄している例が多いのですが、沖縄も琉球王朝の頃はそうだったようです。  もともとは台湾から沖縄までの琉球諸島全てが1つの国だったようですが、薩摩が併合してから日本の領土になっています。実はそれだけではなくて、日本沿岸の島々の多くが、元は外国の領土だった例が多くて、明治時代に鋼鉄船が建造出来るようになってから、外国から奪い取った島がほとんどです。木造船では沿岸海域までしか守れないのですが、鋼鉄船だと遠洋航海が出来るので、領土領海が広がる結果になりました。今の日本は明治時代に決まったもので、江戸時代は今よりもずっと小さな島国だったのです。  日本周辺では領土問題が数多くありますが、周辺国から見ると、明治時代に奪われた領土・領海が多いわけで、その点をマスコミが触れようとしないだけなのです。中国が台湾から沖縄まで中国領だと主張したり、韓国が竹島や対馬を自国の領土だと主張するのは、そういう歴史的背景があるわけです。  しかし、現在の国際情勢から考えて、沖縄が独立したとしても、大国の庇護の下でしか独立を維持出来ないでしょうから、どこかの大国に依存する結果になるでしょう。結局は、今と変わらない程度の自治権しか持ち得ないと思いますね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

大変興味深いご指摘をありがとうございます これは重要なポイントと思います >周辺国から見ると、明治時代に奪われた領土・領海が多いわけで、その点をマスコミが触れようとしないだけなのです。

関連するQ&A

  • 沖縄はもともと独立国ですよね?

    沖縄は、今は沖縄県になってますけど、 もともとは「琉球王国」で王朝もあって独立国ですよね? 薩摩が侵攻して支配下においたって教科書にも書いてありますし。

  • 沖縄旅行/シマンチュの生の声

    今度沖縄に調査に参ります。 基地問題、独立問題、琉球王国からの歴史、人種、などに関して、 期間は数日間?で、シマンチュの生の声を聞いてきます。 どの辺りでどのように実施すべきでしょうか。 ついでに、お勧め観光レジャースポットもお願いします。w

  • 沖縄は独立したほうが幸せなのでは?

    沖縄の歴史を考えると、やはり本土に侵攻された歴史と考えざるを得ません。 15世紀に琉球王国成立後、17世紀薩摩藩が侵攻し支配下に入る。奄美大島の民が激しく抵抗したりいろいろあったようですが、力及ばず。以後、薩摩に徹底的に収奪されたようです。 19世紀、日本政府が強制的に琉球藩設置し、琉球王国滅亡。 1945年アメリカ軍の占領下に。1972年に日本本土復帰。 江戸時代は明や清にも朝貢してましたが、これもやむにやまれずだったんでしょう。 第二次大戦時は本土防衛の盾に使われて罪もない民衆が無数に殺され、戦後は日本の米軍基地の大部分を押し付けられ、騒音、米兵の不祥事、墜落事故などで再び犠牲にされてます。 本当は、本土復帰でなくまた琉球として独立したほうがよほど幸せだった気がするんですが。 無論、当時の実情を考えれば事実上無理だったでしょうが、果たして沖縄の人々は心底本土復帰を望んでいたのか非常に疑問です。アメリカ支配よりはましだと考えた消極的な考えが多かったんじゃないのかなと。 基地が既成事実化してしまい、その仕事で食ってくしかないから米軍撤去には反対という人も多いようです(このへんは、原発と似てますが)。しかしそれは、いまさら他の仕事もみつからないからしょうがないという理由であって、もし条件が変われば、好き好んで戦争に関わる場所で働きたい人は少ないと思います(一部の好戦的な人は別ですが)。 こんなに長い間、本土から虐げられてきたことを思うと、可能性は別として少なくとも理念として、再び昔の琉球国家として独立したいと思うのも当然な気がするのですがどうでしょうか?

その他の回答 (4)

  • 回答No.5

沖縄(旧琉球王国,大琉球とも言う)は,もともと 明朝や清朝などの中華帝国(中華王朝)の支配下などにありましたし,中国大陸や台湾(旧 小琉球)とも近い為,中国との文化的な交流なども盛んで,空手のもとは,中国大陸の福建省のあたりの中国拳法,白鶴拳が,もとという説があり,そういった中国文化の拳法などが,台湾を渡って,琉球王国に伝わり,空手に変化したというそうですが,日本が,安土桃山時代に,豊臣秀吉氏が,当時の琉球王国に臣従を求め,豊臣秀吉氏の朝鮮征伐に,兵力や兵糧を提供するように,当時の琉球王国の役人であった,我那覇親雲上秀昌氏などに会い,琉球王国に促したりするも,当時の琉球王国は,中華王朝の支配下にあった為,朝鮮半島を経由して,明朝を攻めるという日本側の作戦に,積極的に,荷担することも出来ず,結局,兵糧を半分だけ日本側に提供し,日本の情報を,中華王朝側に伝えていたとかで,日本が,本格的に,沖縄(かつての琉球王国)に侵攻して来るのは,江戸時代初期で,明治維新までは,日本と中華王朝側の二重的な支配でしたが,中国(当時の清朝)側が,最終的に,琉球王国の領有権を放棄した形などで,琉球王国は,琉球藩などを経て,沖縄県となり,日本領として現在に至ります..基地問題に関しては,沖縄の地理的な重要性から,又,朝鮮半島や中国及びロシア(旧ソ連)と,日本の間の,太平洋戦争後などの,防共的な関係性から,戦後,アメリカ軍に依存している日本の立場上,沖縄に,アメリカ軍基地が集中しているようです..

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

詳しく説明してくださいまして ありがとうございました

  • 回答No.4

>琉球王国の歴史の中では、日本史の重要なできことはあまり関係しておらず、薩摩が侵攻してきたことなどが描かれています。 琉球王朝は自他共に独立国として扱われてきました。 世界史的にも自国の王朝の歴史を記すのに王朝と無関係な国に関していちいち記載しているような歴史書があるというのは寡聞にして知りません。 日本史上最大の歴史書とされる大日本史にもフランス革命やアメリカの南北戦争のことなど記載されていません。 1429年に成立した琉球王国の正史である中山世鑑や琉球国由来記では1187年に成立した琉球王朝の初代の王舜天は源為朝の子孫とされています。 舜天以前には国としてまとまったものがありませんでしたので歴史書がないのは当然かと思います。 ただし沢山の島があったことは中国の歴史書に記載されています。 日本でも日本書紀や続日本紀などに記載されています。 参考 沖縄県の歴史 - Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/沖縄県の歴史 抜粋 『日本書紀』では616年(推古天皇24年)に掖玖・夜勾の人30人がやってきて、日本に永住したという記事が見られ、629年(舒明天皇元年)には大和朝廷から掖玖に使として田部連が派遣されたという記載や、657年(斉明天皇3年)に海見嶋なる島名が登場し、677年(天武天皇6年)に多禰島人を饗したとか、679年(天武天皇8年)に朝廷から使を多禰島に遣わしたという記事などが見られる。 また、682年(天武天皇11年)には、朝廷から多禰人・掖玖人・阿麻彌人(奄美人)それぞれに禄を賜るという記事があり 中略 『続日本紀』には、698年(文武天皇2年)に朝廷の命により、務広弐文忌寸博士が南島(なんとう)(原文表記は南嶋)に派遣されたとある。 このときの文忌寸博士の任務は屋久島、種子島、奄美大島の朝貢関係を確認することにあり、699年(文武天皇3年)に多褹・掖玖・菴美・度感など島々から朝廷に来貢があり位階を授けたと記載がある。 南島の献上宝物を伊勢神宮および諸神社に奉納したとの記載もある。また、これ以降、朝廷は種子島に国司を派遣するとともに、久米島や石垣島にも服属を求める使者を派遣している。 >このおおもとのところをあいまいにしているから おおもととはどのようなことでしょうか。 上記しましたように沖縄諸島の歴史についてとりたてて曖昧といわれるような点はないかと思います。 >基地問題などがこじれるという側面もあるのではないでしょうか? 沖縄県の歴史が基地問題に影響するようになったのは第二次世界大戦以降のことです。 現代史として言えば沖縄県の意向よりもアメリカの極東政策とくにヴェトナム戦争が深く関係しています。 参考 沖縄返還 - Wikipedia http://ja.wikipedia.org/wiki/沖縄返還 本土復帰 - Wikipedia ja.wikipedia.org/wiki/本土復帰

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

いろいろと関連づけてご意見をしめしてくださいまして ありがとうございました

  • 回答No.2

琉球王国は明の冊封を受けており従属国でしたよ。 明朝の力が衰えたころ薩摩が侵攻して実質薩摩の支配国となりましたが 清朝からは冊封されており2重支配で独立国とは言いにくい立場でした。 朝鮮もずっと歴代の中国皇帝から冊封されており 独立国と認められたのは日清戦争で日本が勝ち 日本の力で独立国と認められるようになったんですよ。 >>このおおもとのところをあいまいにしているから あいまいにはしてないですよ。 ハッキリしています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご見解をお示しくださいましてありがとうございます

  • 回答No.1
  • 5050to
  • ベストアンサー率18% (7/38)

そんな事は大して影響はありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご意見をよせてくださいましてありがとうございました

関連するQ&A

  • 沖縄は誰の物?

    先日放送された「歴史秘話ヒストリア」で「琉球王国」の話を 知りました。 ☆ 清国と日本の薩摩とどちらにもいい顔しながらなんとか 独立を保ってきたが、明治になり軍隊がやってきて、 勝手に「沖縄県」にして琉球国王を東京に拉致していった というのですからとんでもない暴挙ですね。 ☆ ということで、いまさらですが沖縄は再び独立するのが 筋じゃないかと、そして制度が整うまでは日本の信託 統治領とするのが良いのではと思います。 ☆ 沖縄で独立の是非を問う投票が企画されていると 聞きますが、7割の沖縄県民が独立を望めば 独立できるのでしょうか?

  • 沖縄はもとは中国のものだったのですか?

    先日、日本史の授業で「沖縄は中国のもであり、日清戦争に勝利したため日本のものとなつた。」 と教えられました。 私はずっと、沖縄は琉球王国という独立した国であったと思っていたので自分が無知だったのだと思いましたが、帰って親に聞いたところ否定されました。 そしてネットで調べると、中国人が勝手に沖縄は中国のものだったと主張しているだけ、と出てきました。 日本史の先生なのにこんな嘘を教えるとは思えずどれを信用していいのかわかりません。 結局、琉球はどのような歴史で日本の沖縄県となったのですか? よろしくお願いいたします。

  • 沖縄の独立

    本気で沖縄県民は独立して『琉球王国』になりたいんですか? 翁長が新たな沖縄知事になってから、独立支持率が行きなり出てきた感じですが… 何か噂だと中韓軍を米軍のかわりに在流軍にすると翁長氏が発言したと聞きましたが?

  • 普天間問題を含む、沖縄の米軍基地問題についてですが、°な目でみても、自

    普天間問題を含む、沖縄の米軍基地問題についてですが、°な目でみても、自民党ね辺野古沖V字滑走路案が妥当だと思います。 それを受け入れる事が出来なければ、奄美を含む旧琉球王国は独立宣言したほうがいいのではないかと思う。 また、その権利だってある訳で。 特に沖縄の人に聞きたいです。 日本国民として存在する代わりに、米軍基地をみとめるか? それとも、米軍基地も日米安保も要らないから、日本から独立して琉球を復興させるのか? 以上であります。 現時点では、それ以外に選択肢は存在しないでしょう。

  • 薩摩の琉球王国侵攻について

    薩摩による琉球侵攻についてですが、 ・なぜ薩摩は琉球に侵攻したのか。 ・侵攻による利益,不利益は何か。 がわかりません。ぜひご教授いただければと思います。 そして、 ・現在につながるもの、遺跡....etc.... なども紹介していただけると助かります。 よろしくお願いします。 -------------------------------------------------------------- 最後に、一応・・・・・ 以下、wikiのコピペ 薩摩による琉球侵攻 16世紀後半、豊臣秀吉が明とその進路にある李氏朝鮮を征服しようとし、琉球王国に助勢を命じたが、明の冊封国であったため国王は一旦拒否した。しかし、実際に文禄・慶長の役で日本が朝鮮半島に攻め込んだ時には、琉球は日本軍に食料を提供し、日本軍の兵站の一部を担った。 1609年(琉球暦万暦37年・和暦慶長14年)、薩摩藩の島津氏は3000名の兵を率いて3月4日に薩摩を出発し、3月8日には当時琉球王国の領土だった奄美大島に進軍。3月26日には沖縄本島に上陸し、4月1日には首里城にまで進軍した。島津軍に対して、琉球軍は島津軍より多い4000名の兵士を集めて対抗したが敗れた。4月5日には尚寧王が和睦を申し入れて首里城は開城した。 これ以降、琉球王国は薩摩藩の付庸国となり、薩摩藩への貢納を義務付けられ、江戸上りで江戸幕府に使節を派遣した。その後、明を滅ぼした清にも朝貢を続け、薩摩藩と清への両属という体制をとりながらも、琉球王国は独立国家の体裁を保ち、独自の文化を維持した。琉球王国が支配していた奄美群島は、薩摩藩直轄地となり分離されたが、表面上は琉球王国の領土とされ、中国や朝鮮からの難破船などに対応するため、引き続き王府の役人が派遣されていた。

  • 沖縄県の独立についての現実性

    沖縄県って終戦から1972年まで琉球政府でいわばひとつの国だったと思うのですが・。 尚王を担いで琉球王国復活など具体的にできないかどうかききたいです。 また独立した場合のメリットデメリットをお聞かせください。 中国にとられるとか。

  • 中国が、尖閣諸島だけでなく、沖縄の返還も求めているということを最近知り

    中国が、尖閣諸島だけでなく、沖縄の返還も求めているということを最近知りました。 調べると、琉球王国時代は中国の属国であり、日本の侵略により日本になったと記載されたサイトを見つけました。 合わせて、昔の沖縄県人の中には本土(日本)を憎んでいた方もいらっしゃったとも書かれてありました。 現在、沖縄へお住まいの方、または友人知人がいらっしゃる方に質問なのですが、 今でも本土(日本)に対して、良くない感情をお持ちの方はいらっしゃるのでしょうか。 また、独立国に戻りたいとお考えの方はいらっしゃるのでしょうか。 そもそも、沖縄の歴史は、小・中学校などで教えられているのでしょうか。 幾つも質問してしまい申し訳ありませんが、どれか1つでもご存知の方がいらっしゃいましたら、お教えください。 宜しくお願いいたします。

  • 沖縄

    琉球王国は源氏の末裔とされていますが、沖縄民は、日本からの移住者なのか、日本に征服されたのか、どうなのでしょう。 もし、琉球王国の末裔として誇りを持つのであれば、首里城跡に大学を建てるのはおかしいのでは?。

  • 沖縄が日本に編入されなかったらどうなってた?

    あくまで皆さんの個人的な見解でいいので聞かせてください。 もし沖縄が日本になってなかったら、どうなっていたのか? そのまま琉球王国として現在も残っていたのか、それとも中国などに支配されていたのか? そしてもし支配されたいたなら、その後独立を果たしていたのだろうか?

  • 沖縄の人は日本人ですか?

    沖縄の米軍基地は、日本の安全保障上不可欠です にもかかわらず基地に反対するのは、沖縄人は 日本国なんかどうでもいいと考えている証拠です。 そのように思っている人を、日本人と呼ぶのはおかしいと思います 沖縄は、琉球王国になってサイパンと同様信託統治国に なればよいのだと思います。 そうするためには、憲法を変える必要があるのですか?