解決済み

  • 暇なときにでも
  • 質問No.9518321
  • 閲覧数76
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 99% (745/746)

きのう、勤務先の畑で鳥たちがあるものを食って行きました。「カラス」と「山バト」です。鳥たちが、じゅくしていない「ブルーベリー」を食べて行くのを見ていました。私はちょうど、「草刈り」の最中の休憩中でした。鳥たちが、じゅくしていない「ブルーベリー」を食べるのか、いくら私でもわかりません。
可能であれば教えて下さい。
よろしくお願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

ベストアンサー率 69% (852/1234)

他カテゴリのカテゴリマスター
山鳩の方はよく知りませんが、カラスはご存知かもしれませんが大変頭の良い知能が発達した鳥で、何と熟す前の果実をわざと啄いて傷を付ける事により果樹の防衛反応としての熟成現象と実の軟化を促進させる行為を行う事が最近の観察研究で分かっています。そうして人間が食べ頃だと思って収穫する前に食べてしまうのです!いや~、マジでカラスは半端ないです。

あとそもそも論で言いますと鳥類の味覚は哺乳類は元より人間とは相当に異なっており、多くの鳥類では「辛味」を全く感じないので、人間が食べたらショック死するくらいの辛さの唐辛子やペパロニを全く問題にせずにボリボリと食べる事が出来ます。この事から、唐辛子の様な果実に辛味を持つ植物種は意図的に哺乳類を避けて行動範囲の広い鳥類のみに食べて貰う様に進化ものと考えられています。

また昔に観た自然番組の中で、猿たちがジャングルの高い木の上に生った果実の美味しい所だけを食べて残りはどんどんと下に放り捨て、それを木に登れないイノシシやシカが食べている様子を放送しており。その中で番組進行役の研究者の人が試しにそれを一噛りしてみたところ、渋いは酸っぱいはでとても食べられたモノではないみたいな味の紹介をしていました。

ですので仮に熟す前の青い果実であっても、それは人間の味覚にとっては不味いモノであっても、鳥類を始めとしてた他の種類の動物にとっては特に問題無く美味しい果実である場合も多いのではないでしょうか?それにブルーベリーは品種改良されており、そこらの原っぱに実る草の実なんかに比べたら熟す前の青くて固い実でもカラスや山鳩からしてみれば柔らかくて美味しいご馳走なのかもしれません。

P.S.
前述の様にカラスの知能犯ぷりは異常なので。もしかしたら経験上、熟すまで待ってたら人間側が収穫してしまったり何らかの対策を抗じる事を知ってて、1個も食べられないくらいなら熟す前でも食べられる時に食べてしまおうと考えるかも…?
補足コメント
vewa

お礼率 99% (745/746)

もし、可能であれば監視もしてみたいと思います。
投稿日時 - 2018-07-22 07:34:42
お礼コメント
vewa

お礼率 99% (745/746)

どうもありがとうございました。
投稿日時 - 2018-07-22 07:34:52
感謝経済
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
飼い主同士、同じ悩みを共有!うちの子はこうだった!経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ