締切済み

多重債務 任意整理について教えてください

  • すぐに回答を!
  • 質問No.9517303
  • 閲覧数106
  • ありがとう数7
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 68% (122/179)

お世話になります。

ローンなしの持ち家があった場合、任意整理を行うとした場合に自宅を売却せずに任意整理を行う事は可能でしょうか?
当初は自宅を売却して自己破産を検討していたのですが、事情により任意整理で多少なりとも月々の支払いを減らしていけないかと考えています。

回答 (全3件)

  • 回答No.5

ベストアンサー率 100% (2/2)

自宅を売却せずに任意整理することは出来ます。

任意整理の場合は、個人再生や自己破産と違って財産を返済に充てるということはありません。

借金の総額が140万以下であれば、司法書士に相談したほうが任意整理の金額は安く上がります。

黒川司法書士事務所というところが、対応が丁寧でかつ価格が安くなっていておすすめします。※リンクを貼っておきます。
https://www.kaiketu-saimuseiri.jp/

任意整理の手続きは手順が決まっていて、簡略化された手続きです。なので弁護士や司法書士の実力や交渉力などに差は殆どでません。

金銭面でお困りのようなら、ネット上の広告やビジネス色の強い法律事務所やサイトの集客目的の文章に惑わされず、価格で比較して良いです。

また、自分で任意整理と同じ効果が見込める特定調停という制度もあります。
この制度は任意整理よりも安く済むので、一度調べてみてください。
感謝経済
  • 回答No.2

ベストアンサー率 52% (20/38)

任意整理をした場合に、あなたが今持っている資産(不動産を除く)収入で返済できるようなら、不動産を売却する必要はありませんが、不動産も売却しないと返済できないようなら、その覚悟が必要となります。さらに、不動産を売却しても、残債務が生じるようなら、自己破産も考える必要があります。
任意整理によって、通常、将来利息はカットされますが、それまでの利息や遅延損害金はカットされません。任意整理によって減額された総債務額を、貸主の合意できる分割金額及び分割回数で、あなたが家を売らずに、返済を実行できるか否かにかかっていると思います。
お礼コメント
DORAGON83

お礼率 68% (122/179)

早速の回答ありがとうございました。
投稿日時 - 2018-07-11 19:35:31
  • 回答No.1

ベストアンサー率 30% (923/3015)

「個人再生」という「債務整理」の方法ですと自宅は売却しなくても良いです。「個人再生」の一定の要件は、1、固定収入や将来においても継続的な収入を得る見込みがある事。2、債務額が5、000万円以下である事。3、このまま借金返済を続けていても破産してしてしまう恐れや、事業継続に多大な支障を来す。「個人再生」には給与所得者再生と小規模個人再生がありどちらを選択するかによっても要件が変わって来ます。「個人再生」を利用した場合、任意整理などで得られる金利の引き直しや将来利息ゼロなどに加えて、そこから更に借金が減額される事になります。借金の減額がどの程度になるのか、借金の総額によって違いますが、最低弁済額はその金額の10分の1になります。
お礼コメント
DORAGON83

お礼率 68% (122/179)

回答ありがとうございます。
持ち家のローンがないので個人再生はできませんので…
投稿日時 - 2018-07-11 19:41:01
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
この法律は知っておいたほうがいい!あなたの経験や知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ