• ベストアンサー
  • 困ってます

ビッカース硬度計測の運用荷重を教えて下さい。

微小硬度計(ビッカース硬度計)で0.3mmの鉄板の硬度を測りたいのですが 厚さに対する運用荷重があるのでしょうか? こちらの硬度計の運用荷重は10g、25g、50g、100g、200g、300g、500g、1kと、あり どの運用荷重が適当なのか教えて下さい。 また試しに、100g、300g、500g、1kで各一回、同じ計測手順・同じ鉄板上で硬度を測ったのですが運用荷重を大きくする程硬度の数値も大きくなるので上記の質問が浮上してまいりました。 私、初めて硬度計を触る初心者でございますので宜しくお願い致します。

noname#230358
noname#230358

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数7039
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
noname#230359
noname#230359

普通は荷重を大きくすれば柔らかくなるので、 硬さの数値が大きくなるのは矛盾します。 toshiさんのおっしゃることが正解かもしれません。 どんな鋼かわかりませんが、最低でも150HV前後はあるものと思います。 1kgで100HVの場合、0.15mmくらいの対角線ですから 安全を見積もると少々不安になる厚さです。 焼入れ鋼であれば問題ないのですが・・・ どの程度の硬さが出ていますか? 測定時、鉄板を何かにのせて測定しているのでしょうか? 私はおっしゃるような薄板を測る場合は、 金属にアロンアルファでしっかりと固定して、 表面を綺麗にアセトンで拭いてから測定するようにしています。 いずれにしてもマイクロビッカースは値がばらつきます。 10や20HV程度ばらついても、特に低荷重の場合は仕方のないことです。 1kg用の基準片ですら2~4%の誤差は認められています。 100HV0.1程度であれば100g以上あれば問題ないと思います。 荷重の決め方は読み取り誤差や変質層の影響を考え、 出来るだけ大きな荷重を選択するべきなのですが、 以下の点に注意が必要です。 ・測定物の厚みを考慮する ・圧痕と圧痕の中心間距離は、対角線の3倍以上(鋼の場合) ・測定物の端と圧痕の中心は、同じく2.5倍以上 これらを満たすような荷重を選択してください。 たとえば測定物の直径が0.2mmしかないような場合は、 今回のケースであれば50gや25gで測る方が良いことになります。 当然ばらつきは大きくなります。 硬さ測定は均質な材料の場合、大きな分厚い測定物に対し、 ロックウェルかブリネルで測定するのが理想です。 (薄いもの、小さいもの、メッキなどは除きます)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

目安の数値を記載下さってありがとうございました。 とても参考になりました。こちらが使用している材ですが 指定している硬度が110+-20HVとなっており入荷した材が許容範囲かと計測を行いました。今回、材の計測値ですが 運用荷重-対角線長さ-硬度測定表 100g-0.0415mm-108HV 300g-0.0649mm-132HV 500g-0.0811mm-141HV 1kg-0.1173mm-135HVとなりました。 vicks さんが言われる様に台座をしっかりして再度測定してみます。 誤差の件も肩の荷が降りたように楽になりました。 有難うございました。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1
noname#230359
noname#230359

ビッカース硬さ試験のJIS規格(JIS Z 2244)には、試料の厚さは くぼみの対角線長さの1.5倍以上とする。とあります。 また、附属書として、試料の最小厚さ-試験力(荷重)-硬さの関係図 もJISに記載されています。 試験荷重によって硬さが変化するのは鉄板の裏側つまり、支持台の 影響が現れていると言うことなので、上記のことを参考に、硬さの変化が 出ない荷重で測定すればよいと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

解答ありがとうございました。 JIS規格(JIS Z 2244)を参照してもう一度計測を行ってみます。 支持台も考慮して再度計測してみます。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • ビッカース硬度試験について

    ビッカース試験について問合せします。 鉄の上に無電解ニッケル40ミクロンめっきします。 その後、熱をかけて硬度をアップします。 それを、100gの荷重でビッカース試験するのですが、データの信頼性は高いのでしょうか? 同一炉内(ファン撹拌付)でテストピースを2種類加熱し、その硬さを測定したら、HV800のものとHV1000のものが発生しました。 100gの荷重ですと信頼性が低いのでしょうか? それとも、このばらつきは妥当なのでしょうか?

  • 郵便物の重さの測り方 はかりを使わずに

    郵便物を送りたいのですが、身近な物を使っての重さの測り方を教えてください。 はかりはないので、それ以外の方法です。 定形郵便物・定形外郵便物 は 25g 50g 100g 150g 250g 500g ・・・ で料金が分かれているので、どの区分に入るのかがわかればいいです。

  • 食塩水の問題について。

    濃度20%の食塩水200gがある。まず、ここから食塩水50gを抜いて100gの水を加えた。そこから75gの食塩水を抜いて25gの水を加えた。最後にできる食塩水の濃度は何%か。原文どうり書きましたが、応用問題が解けなくて困ってます。誰かわかる方解説おねがいします。

  • 【至急】理科の質量パーセント濃度の応用について

    【至急】理科の質量パーセント濃度の応用について以下の問題の解き方お願いします。 次のA~Dのような食塩水をつくった。 A:50gの水に10gの食塩を溶かした。 B:100gの水に25gの食塩を溶かした。 C:150gの水に30gの食塩を溶かした。 D:200gの水に45gの食塩を溶かした。 問)Aの食塩水に食塩を加えてDの食塩水と同じ質量パーセント濃度にしたい。 何g加えればよいか。 ※Aの水ではなく、Aの食塩水ですので注意してください。

  • クリームチーズがあるのですが・・・

    賞味期限間近のクリームチーズが冷蔵庫にあります。 これを使ってお菓子を作りたいのですが、 限られた材料で作れるお菓子があれば教えてください! クリームチーズ:200g 牛乳:1L 砂糖:100g プレーンヨーグルト:500g 無塩バター:50g りんご:3個 パイナップル(生):1個 卵:Mサイズ10個 以上の限りで作れるレシピがあれば教えてください。 よろしくお願いします。

  • Javascriptで二つ以上の命令

    if( ) { }のような括弧の中に二つ以上の命令を入れるのは不可能でしょうか?? 例えば100g未満は300円 100g以上200g未満は500円    200g以上300g未満は750円    300g以上500g未満は1000円 このような計算で var omosa ; var nedan ; if(omosa<100) {nedan = 300}; if(omosa<200 , omosa>=100) {nedan = 500}; if(omosa<300 , omosa>=200) {nedan = 750}; if(omosa<500 , omosa>=300) {nedan = 1000}; if(omosa>500) {alert("許容限界を超えています") }; body部分で <INPUT NAME="nedan"> としましたがうまくいきませんが、このような場合どのようなプログラムをすればいいのか教えていただけませんか??

  • 10日間で1000円 良いレシピありませんか?

    10日間で1000円 良いレシピありませんか? 1000円だと一日3食は難しいですよね?だと1日2食? 全く備蓄ないわけではなくて、これだけあれば乗り切れますかね? 備蓄を使って残り1000円で何を優先して買えば良いのか? 卵?150円~200円 もやし?20円~30円 足りなくなりそうなキャベツ?150円~300円 キャベツお好み焼きで使い方なマヨネーズ? 小麦粉300g 米粉200g オートミールkg 玄米5kg 納豆3つ 水菜2束 キャベツ半玉 乾燥わかめ500g 乾燥高野豆腐500g 乾燥そば250g 冷凍きんぴらごぼう200g 冷凍インゲン200g 冷凍ブロッコリー100g 冷凍胸肉800g 冷凍ネギ300g

  • エクセル2007でグラフができない

    初心者です。 エクセル2007でグラフがうまくできません。 20g 45円 50g 113.4円 100g 228円 200g 447円 500g 1141円 1000g 2260円 このような数値を単純に折れ線グラフにしたいのですが思うようにできません。 ドラッグして選択して挿入→折れ線グラフを選ぶのですが希望のグラフになりません。単純にどちらかを縦軸、もう一方を横軸に入れたいのですが。

  • 郵便差出票をExcel関数でつくりたいのですが

    今まで手書きの郵便差出票をエクセルで作成したいのですが、どんな関数を使ったらいいのかよくわかりませんのでどなたかご教示ください。 例えば、定形外・150g・速達・簡易書留と入力(あるいはドロップダウンリストから選択)した場合には、200+270+350=820円と表示させたいのです。 なお、次の表に基づいて自動計算されるように作成したいのですが。 《基本料金》~25g・~50g・~100g・~150g・~250g・~500g   定 形  80円・90円・―――・―――・―――・―――      定形外 ――・120円・140円・200円・240円・390円 《特別料金》~25g・~50g・~100g・~150g・~250g・~500g   速 達 270円・270円・270円・270円・270円・370円(上記に加算)  配達記録 210円(上記に加算)  簡易書留 350円(上記に加算) よろしくお願いします。

  • 一週間分の食材を調達する

    一人暮らしです。 一年のうち360日は自宅で夕食を作ります。 料理はかなり好きなのですが、それなりに毎日忙しく、今日、何作ろうかな~、何を買い出そうかな~、これ、どうやって作ったらおいしく作れるかな~、と毎日考えるのが面倒で面倒でたまりません。できる限り、買い出し→料理→後片付け、の一連の作業を単純作業のルーチンワークにして、料理をしている時間と食べている時間以外の時間に、食事のことを考えないでよいようにしたいのです。 基本的に、土日はある程度凝った料理を作り、月曜から金曜までの夕食は、ごはん、豆、肉か魚、いも、野菜(生+煮る)、を可能な限り単純な調理法でやりくりしていきたいと思っています。 そこで、一週間分の食材を基本的にまとめて買い出してしまうことにしようと思い立ちました。 一週間かけてその食材を冷蔵庫からなくしてしまえば、それなりに栄養がきちんととれている、という風にしていきたいと思います。 ネットで調べたところ、私の身長体重(150センチ、45キロ)で一日に必要な栄養素は以下のようなものでした。 http://karagochi.lin.gr.jp/clinic/clinic2.cgi 1750kcal 肉か魚 100g 豆 80g 野菜 300g いも 100g 穀物 80g 牛乳 200cc (フルーツ 200g) (卵 1個) (ヨーグルト/チーズ 50g) (穀物 160g) ( )は朝、昼、おやつ分で消費するので無視しています。 以上を単純に×7して、一週間分の食材を以下のようにまとめました。 肉か魚 100g×7 本来700gなのですが、 私はタンパク質をとった方が体調がよいので、 1日120gにして、週850gにしたいと思います。 どうでしょうか? 牛乳 1000ml 野菜 300g×7 レタス半玉(250g) キャベツ半玉(750g) タマネギ(200g) ほうれん草/小松菜/水菜(300g) なす3個/ピーマン5個(200g) れんこん/ごぼう(200g) にんじん(200g) きゅうり/トマト/ホールトマト/アスパラ(100g) 豆 80g×7 豆腐1丁(160g) 大豆300g ひよこ豆100g いも 100g×7 じゃがいも2個(200g) さつまいも1個(200g) 里芋2個(70g) えのき/しめじ/舞茸1パック(100g) ちりめんじゃこ 1パック おおよそで結構ですので、問題がないかチェックして頂けませんでしょうか。 それ以外にも、何かアドバイスいただけましたら助かります。 それにしても、調べてみるとかなり小食でよいのだと知って驚きました。。。 ドーナツ一つ食べたら昼ご飯抜いていい勢いですね。