• 締切済み
  • 困ってます

モータの制御について

上流のモータと下流のモータで1つの布のような製品を 搬送する設備を検討しています。(実際には37kW程度モータ複数台) 問題なのは下流モータを上流モータより高速で回転させ、 速度差を持たせて製品を引き伸ばす事です。 その為、上流のモータは下流のモータに回され、常に回生が発生する事になります。(製品本数が常に変化する為、同じテンションをかけるトルク制御は使用出来ません。) 方法としてはモータに対して3ランク程度、容量の大きなインバータに回生抵抗を付け使用する方法か、大容量の共通コンバータを使用する方法とありますが、どちらもコスト、寸法、メンテナンス性、等が悪いと考えています。 何か良い方法はないでしょうか? 安川のACコンバータならモータに対し同等のインバータでも制御可能でしょうか?

noname#230358

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数408
  • ありがとう数2

みんなの回答

  • 回答No.1
noname#230359

毎度JOです。 回生が発生するほど、テンションを掛けなければならないのでしょうか? 各モータの回転差を例えば、上流モータ60Hz、下流モータ60.5Hzなどとすれば、すべりの範囲内に収まりそうですが。 回転差を小さくすれば、回生の量もコントロール出来そうですね。 再度JOです。 製品を引き伸ばす為6Hzの速度差があれば、相当の回生が発生します、 三菱インバータの場合ですとP・N端子の共通化が出来そうです、 上流と下流のインバータの電源を共有する方法です、 低速側で回生した電力を高速側のインバータで、DCレベルで消費する事が出来るはずです、 インバータの回路ブロックダイアグラムでは可能と思われますが、メーカーに確認される事をお奨めします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速の回答ありがとうございます。 すべりによって同速で運転し、回生を抑える事で対応出来るところもあるのですが、製品をのばす工程では6Hz程度の速度差があります。 例えばドループ制御なんかを使用すれば、回生が発生しない同速運転が可能と思いますが、上記工程ではテンションがかかりません。 それであれば、共通コンバータを別途用意する必要がありませんね。 可能であるかどうか調べてみます。 ありがとうございます。 またよろしくお願いします

質問者からの補足

三菱電機に問い合わせた結果、 「インバータのDC部分を共通にする事は可能ですが、運転方法や回生の状態などによりできる場合もあればできない場合もあります。そのため、基本的には、やらないことを推奨しております。」 との事でした。電源回生コンバータを別途用意するか、安川のACコンバータを検討してみます。

関連するQ&A

  • 単相モータのインバータ制御

    はじめまして。 あまりに無知なため、色々と皆さんのアドバイスをいただきたく 書き込みさせていただきます。 モータのインバータ制御による省エネを体感できる装置を作りたいと考えています。 そこで、会議室等で使用したいため、100Vで使用ができるインバータ制御のモータを試作したいと考えました。 調べた結果、単相100V用のインバータはみつけたのですが、このインバータで単相モータを制御することは可能でしょうか? インバータは下記使用予定。 http://wwwf2.mitsubishielectric.co.jp/melfansweb/index.php?addr=/inv/details/index_j.htm& 単相モータは下記モータ使用予定です。 http://www.kitashiba.co.jp/seihin/ahp/hyoujun.html アドバイスお願いいたします。

  • モーターの回転数制御

    電気関係の素人です。 電源200Vのモーターを使用しているのですが、 パワーが強すぎ使用しておりません。 そこでモーターの回転数を制御したいのですが、簡単に改造することはできますか? 先輩からアドバイスで、「インバータをつければいい」といわれましたが、 簡単につけられるものなのでしょうか?

  • 100v 静かなモーター 回転制御ができるものは?

    歯科技工士が使うような、バフモーター、技工レーズとかいうようなものを作りたいのです。 回転制御できて、静かに回るというと、三相モーターをインバーターで駆動は、思いつくのですが、100vの電源で、回転制御(インバーターを使わず)できるモーターといえば、どんなものがあるでしょうか? 電動工具のモーターは、小さくてパワーがありいいのですが、音がうるさいです。 カーボンを使用したモーターでも、静かなモーターがありますか?  バフモーターなどの回転制御できるタイプで、カーボンを使った物がありますが、結構静かです。 どうしてなのでしょうか? モーターは、200wから500wくらいあれば、十分です。 よろしくお願いします。

  • 大きな容量のモータ始動制御。

    5.5kW程度の3相モータで送風ブロアを始動させます。 昨今の制御ではインバータ駆動が一般的と思います。 (実際には正転逆転、多段速度での運転を考えています) 偉い人にサイリスタで動かせばいいじゃん。って言われましたが、サイリスタがわからず、返答できませんでした。 ご教示いただけますと幸いです。 上記にかかわらず、大容量のモータを制御する場合、どういった制御があるのか教えてくださいますとありがたいです。

  • 15~300rpm無断変速制御に使用するモーター…

    15~300rpm無断変速制御に使用するモーター及び周辺機器 20~300rpm無断変速制御したいのですが、 なるべく低コストでで簡素な方法を教えて頂けないでしょうか。 インバーター制御ではトルクを考えるとモーターメーカーの使用範囲を超えてしまいます。 ポールチェンジモーターなども考えたのですが、正直情報が乏しいです。 【主な使用回転数】 1、初め15~20rpm範囲で数分間の固定回転。 2、その後300rpmまで回転上昇。 3、数分回した後、300rpmから徐々に開転を落し 0rpmで停止 4、モーター容量0.75kw 以上のサイクルで使用します。 色々と知る範囲内で、機器を組み合わせ捜してみたのですが、最適な方法機器が見つかりません。 もし、使用するモーター及び、周辺機器のメーカーなどが解かれば その辺りも教えて頂ければ幸いです。 説明詳細情報が少なく申し訳無いのですが、何卒宜しくお願い致します。

  • 昇降機の下降時のモータ電流値

    下記構成で昇降装置を設計製作し、モータの電流を測定中です。 減速機付1.5kW汎用モータ2台を1台のインバータ(三菱FR-A720 7.5kW)に並列接続し、上位から接点指令で正逆指令を入れて、テーブル自重+荷重=約800kgを昇降動作をさせています。(下降時は回生状態になるため7.5kW用回生抵抗接続)上昇定速時はモータ定格電流の約80%ですが、下降定速時はモータ定格電流の150%程度になります。(クランプメータで2台のモータ電流を測定、2台が同じ値。インバータモニタ電流でも確認、合計値と一致) 減速比が小さくモータのブレーキを開放すれば落下状態になるため、常に荷重を支えながら昇降させることになり、下降時の方が電流が2倍近くも流れるのが納得いきません。インバータの指令周波数は昇降どちらも60Hzのため、試しに3相200V商用電源直入れで電流値を測定した所、上昇時80%下降時50%程度になりました(この値は設計値通りです)原因についてご教示戴きたくよろしくお願いいたします。 インバータのモニタ表示で出力電圧を確認しました。 上昇時は260V、下降時は360V?くらいでインバータの回生負荷異常となる電圧までまだ余裕がありました。回生抵抗の容量は7.5kW用なので充分あると思うのですが、理由がわかりません。ちなみに制御モードは複数接続のためベクトル制御は使えずV/F制御にしています。この制御が関係しているのでしょうか?直入のときと同じくらいの電流になれば昇降サイクル時間もOKとなるのですが。アドバイスを是非お願いいたします。 ご教示ありがとうございます。 まずモータの回転数ですが、上昇/下降とも定格回転数1710rpm付近です。(モータ回転軸にPGをつけて回転数を計測)インバータの指令周波数は60Hz(=1800rpm)ですので、すべりは昇降とも5%程度です。上昇は力行、下降は明らかに回生での動作です。 回生抵抗の抵抗値ですが把握できていません。おそらく40オーム程度だったと思います。 今までモータ、インバータを1:1で接続してベクトル制御での同様のシステム実績が数多くあるのですが、おおよその電流比率が、上昇1:下降0.7くらいに なっています。(上昇に比べ下降は動摩擦分だけトルクが小さくなるためと考えています) 直入れ駆動でもほぼ同様の結果でしたが、今回だけこのような結果にならないのが、モータ負荷率の点で問題になっています。 是非ご教示戴きたく、よろしくお願いいたします。

  • 直流モーターの制御

    直流モーターの回転数を下げる方法を教えてください。 DCモーター(減速機付き) DC48V 600w 1500r.p.m 16.5Aと記載 機械自体は海外製品です。 海外製の減速機付きDCモーターで出力軸にスプロケット(小・大)を介して減速 タイヤを回す装置です。 以前は一次側がDC48V 基盤で制御してDC16.5Vでモーターを回転させていました。 タイヤ部のベアリング破損で基盤が焼け付いてしまい修理不可状態です。 基盤無しでDC48Vをモーターに送電すると回転数が≒3割程度早くなります。 モーター、減速機に大きな負担が掛らなく回転数を下げる方法はありますか? DC-DCコンバーター(DC48-DC16V)で電圧を下げた方が良いのでしょうか? 海外製の製品で基盤も修理不能(メーカーが無くなりました)で困ってます。 スプロケットを変えてタイヤの速度調整しましたが減速機が壊れてしまいました。 コンバーターを付ける方法が良いのか、モーターに何か部品を付ける方法が良いのか ご教授頂ければ幸いです。 PS 抵抗器を付けると速度が落ちると以前に聞いた事があるのですが本当でしょか? 出来れば48V仕様にしたいです。

  • インバーター制御の洗濯機について

    インバーター制御の洗濯機について質問します。(特に縦型洗濯乾燥機) インバーター制御の洗濯機はモーターへの電流を一種の電子チップであるインバーターを使って制御し、そうでない洗濯機はベルトやクラッチのようなものを使ってモータを制御しているものと理解しています。しかしそれなら、電子チップの方がべルトやクラッチより小さいので、洗濯機もインバーター制御のほうが小型化できるように思います。しかし、カタログ上実際には(値段はともかく)、インバータ制御の洗濯機の方がそうでないものより大きいように感じるのですが、何故なのでしょうか。 (仮に使用するモーターの種類によるのならば、技術進歩により将来的にはインバーター制御の洗濯機ももっと小さくなっていくと見るべきなのでしょうか。)

  • トルクを外部で可変できるモーターもしくは制御シス…

    トルクを外部で可変できるモーターもしくは制御システム 教えて下さい 1.2kNと1.4kNのトルクを製品に加える装置を検討しています。 トルクは外部で可変できないといけません。 トルクの精度は±1%以内 トルク発生はモーターで考えてます。 今検討しているのは 1)サーボモーター+トルク制御ドライバ 2)汎用モーター+インバーター Q1 1と2ではどちらが精度が良いでしょうか Q2 上記以外で良い方法はないでしょうか? Q3 具体的なシステムのメーカーと型式等教えて頂けないでしょうか?

  • インバーター制御を利用する時のモーター選択

    現在、減速機付のAC-200V50/60HZ 4p15kwモーターで出力回転数を105rpmで使用しています。 (モーターの同期回転数1800rpm減速機からの出力回転数105rpm) Q1、このモーターから減速機を除けてインバーター制御で105回転付近で運転したいのですが、条件として既存の105回転のトルクを維持するにはどの様な選択を選択すればよいか教えて頂きたい。 Q2、可能な場合、電気製品に限定して現状のコストがアップするか否かも願います。    つまり、減速機を利用する場合とインバーターを利用して減速する場合の電気製品(スターデル   タ始動器とインバーター)との概略コスト比較を出来ればお願い致します。    スターデルタ始動器を100とした場合の指数比較でも結構です。