• 締切済み
※ ChatGPTを利用し、要約された質問です(原文:SUS304板材タップ加工について)

SUS304板材タップ加工について

このQ&Aのポイント
  • SUS304板材に、M6×P1厚さ16mm部貫通の加工をBIGオ-トタッパA型で試みましたが、うまくいきませんでした。
  • 良い加工方法やタップの選び方を教えてください。
  • 尚、リジットタップ(シンクロタップ)が使えない機械です。

みんなの回答

noname#230359
noname#230359
回答No.3

こんばんはNOBUさん 大阪製作所の後藤です。 ずいぶん以前の質問ですがお答えします。 弊社では、ステンレスの精密加工が主体ですが、しかし、 いくら慣れていると言えども、タップ加工は時間も取りますし 神経も使う物です。 まず、加工条件は問題有りません。 ただし、工具(タップ)の選定が間違われています。 (今まで、お答えされた方の言う通りです) タップの剛性は、「ポイントタップ」がもっとも剛性が高く 次に、「転造タップ」。最後が、「スパイラルタップ」です。 また、ツールの選定もBIGオ-トタッパA型(自動逆転機構)ではなく、BIGオ-トタッパE型などのトルクリミット内蔵の物が良いと 思います。 ボール盤などの作業でしたら、同じBIGの「アキュータッパ」が トルクリミッターも付いていて安価でbestです。 弊社の実績では、「アキュータッパ」でSUS316材にM3のタップを深さ10mm位まで手作業でも立てています。 ”タップの折れ”は上記で解決すると思います。 問題は、”ネジ山崩れが発生する”とおっしゃっている点です。 正しいツールの使い方、プログラムであれば、上記の条件で タップが立つはずです。 どこか、使い方やプログラムがおかしくは無いでしょうか? ご参考になれば幸いです。

参考URL:
http://www.osaka-jp.net
全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。
noname#230359
noname#230359
回答No.2

当社は少量多品種加工がメインなのでマシニングではタッピングはおこなっておりませんので、補足的なお話しします。 まず、下穴は精確に開いていますか?M6で16mmは切り粉の排出考えるとカジリの原因にも注意が必要です。また下穴加工時にスムースな穴あけを行っておりますか?SUS304は加工硬化にも注意しないと、その後の作業に影響が出ます。また下記の回答にもありましたが、切り粉の排出考えると、ポイントタップの使用がよろしいかと思います。また十分な切削油剤、タップへのコーティング等もマシニング加工であればより効果的かと存じます。ラジアルボール盤においても、コーティングされたタップは、当社では高価上げています。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。
noname#230359
noname#230359
回答No.1

まずタップですが、貫通穴ならばポイントタップを使用することをお奨めします(ステンレス用)。但し貫通穴の底にアタリなどがついているのならば、切粉が抜けるようにアタリを調整してください。ポイントタップならφ5.1でも問題なく加工できると思います。また油剤ですが、ステンコロリンで十分だと思いますが、タッピングスプレーもいいと思います。一つ気になるのですが、このタッパーですと逆送りにする際にドウェルが必要であると思うのですが、かけていますか?タイマーをかけないと無理がかかって折損に至ることがあります。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。

関連するQ&A

  • SUS304のタップ加工について!

    ワークの材質は、SUS304です。M3タップ(止まり穴・1ワークに10穴)を深さ10mm加工するのですが、切削条件が分かりません。現在の使用工具は、OSG社のSUS-DH-SFTホモ処理仕様のスパイラルタップで、下穴のドリルは、同じくOSG社のEX-SUS-GDRの2.6φを使用しています。どうしてもタップ折れ等のトラブル怖くて、規定の深さまでタップを入れることを、ちゅうちょしています。また、1本のタップで何個のタップ加工が出来るのかも分かりません。やはりロールタップを使用するのもいい方法なのでしょうか??素人なので皆様の良きアドバイスをお聞かせ下さい。宜しくお願いします!!

  • ロールタップ加工について

    シチズンL16・L20複合機・B12複合なしを扱っています。 材質がSUS303でのM3やM4ロールタップ加工時(リジットあるいはタッパー使用)、1020個ほどの加工でタップが折れてしまいます。 M5以上になると主軸の回転が落ちてアラームで止まります。 下穴は貫通穴ではなくタップ深さは6mm8mmです。 回転数は3001000mm/rpmで試してみました。 スパイラルタップを使うとスムーズに加工できますが、切りくずがタップに溜まり易いので切りくずの処理をしに、機械に頻繁に見に行かなくてはなりません。 貫通穴なら迷わずポイントタップを使うのですが・・・。 SUS304では同じ条件でタッパーを使いロールタップで1000個以上もちます。 しかしリジットを使うとSUS303加工時と同じ症状になります。 タップメーカーは全種類OSGです。 何か対策はないでしょうか? 宜しくお願いいたします。

  • SUSのタップ加工

    機械40番 M12*1.75  深さ25 下穴 OSG-SUS-GDS 10.4 深さ36 新品 タップ OSGのSUS用 スパイラル   新品 油 アルミ加工が多いのでアルミ用の油性     機械で25まで入れるのが怖かったので10mmぼど機械で入れて 後は手で入れようとしたんですが パキっと音とともにタップが欠けてしまいます・・・ ペーストも塗ってやったりステンコロリンも塗ってやってもダメでした・・・ 過去ログを調べてみるとチタン用のタップなら加工硬化したステンでもタップが立てられると ありましたが どうなんでしょうか・・・

  • SUS316Lの穴あけ

    40厚の板材に10パイのドリルで40箇所貫通穴をあける場合、ステップであけますか? それとも一発であけますか? 加工硬化で悩んでます。 水溶性油で外部給油です。 S220 F18です。OSGのSUS-GDSを使ってます。 また、M5のTAPをさらえるのに難裂材のタップでさらえた法が折れの心配ないでしょうか?

  • AL5052のタップ加工のついて

    リジットタップサイクルにてタップ加工をしているのですが、当初OSGのアルミ専用のタップを使用していましたがムシレが頻発し使用不可でした。同社SUS用で加工するとムシレは起こらないがキリコ詰まりによるタップ折れがたびたび起こります。 周速を落とせば加工可能なのですが、周速を25メートル以上落としたくありません。タブレットも試しましたがワーク表面の膨れが発生し使用不可でした。 とまり穴、通し穴ともに同じ傾向にあります。 ちなみに機械は森精機製SV-50及び日立精機VS-60で、切削液は、水溶性(ケミクール)を使用しています。何かよいタップがあれば教えて下さい。 現在はOSGのSUSPOT・SUSSFTで急場をしのいでいます。

  • シンクロ用でないタップ工具でのリジットタップ

    中古で買ったマシニングセンターのATCに M22のピッチ1.5の溝がストレートのOSG TICNコートのタップ工具があります。 ズレを吸収してくれる。フローティングタッパーには取り付けられていません。 だからリジットタップで加工していたのかとも思いましたが、シンクロ用の タップ工具ではありません。 シンクロ用でないタップ工具を使ってリジットタップをするのと シンクロ用でないタップ工具でフローティングタッパーをつかわないで、 タップ加工するのとではどちらの方がましなのでしょうか? どちらかはタップ加工ができるものなのでしょうか? いいのはシンクロ用のM22のタップ工具を買うのがいいのでしょうが、 OSGではシンクロ用M22タップ工具は売っていません。 フローティングタッパを買って現状の工具を使う方が高くつく思うので、 工具を変えた方がいいと思いますが、 現状の組み合わせでタップ加工をしている会社は結構あるのでしょうか? シンクロ用でないM22タップ工具をフローティングタッパーには取り付けて いないという。 よろしくお願いします。

  • SUSのタップ加工を教えてください

    タップは、M14(P=2)で深さ17mm止まり穴です 材料は、SUSの630で、HRC37℃で 縦型マシニングセンターでの加工です OSG SUS用タップを使用しています 56個ぐらいで欠けがおこり、タップが、ぜんぜん入っていきません 周速は.35m/minで、変えてみたり 油も変えたりしてますが、一つもよくならず困ってます すみませんが、アドバイスお願いします

  • SUS420J2のタップ加工

    M12,M16ともにOSGのSUS用スパイラルタップを使用し下穴を+0.05くらいで 同期タッピングにて深さ30mmを5回に分けて難削材用の油(高い)かけて加工してますが メネジが少しムシレたような感じで奇麗にたちません。 タップはしっかり直掴みし固定しています。 材質の特性上、仕方ないのかと思っていますがもしかしたらJ2素材ではないのかな? とも思っています。ヘリカル切削は時間かかるので考えていません。 材質の特性と何かいい方法があれば教えてもらえないでしょうか?過去にもSUS40系は 苦戦したことがあります。

  • SUS304のタップ加工

    SUS304のタップ加工が、うまくいきませんいい方法またいいタップなどありましたら教えてくださいお願いします。 ちなみに今のやりかたですが、 材質 SUS304 切削速度 5mm/min 深さ 10mm止まり穴 同期タップ M0で止めてタッピングペーストを塗っています。 タップ ステン用タップスパイラル(OSG) 説明不足で申し訳ありません。 M5×0.8で下穴3.4キリねじ有効10mmなのですが下穴深さ23mmで加工しています。 リッジトでねじを切って逆転で帰りがけに欠損が、見られるようです。 タップの型番ですが、EX-SUS-SFT(スパイラル) です。

  • PS1/8 タップ加工について

    SS材でPS1/8の加工ですが、うまくいきません。40番の機械を使用し、切削油はエマルジョンで濃度は15%です。下穴は8.5 タップはOSGのホモ処理のハンドタップを使用しています。タップ深さは10mmです。 160ケ加工し3本タップが折れました。またネジの山が飛ぶものも発生します。タップの周速は3mでS100で加工してます。リジットタップ加工です。OSG製のノンコートのスパイラルタップで加工すると、数個はきれいに立ちますがすぐにむしれたり、山トビ、山が全体につぶれ(内径が9.2程になる)等が発生します。 PT1/8は毎回きれいにタップは立ちます。タップ加工前にドリルのキリコが下穴にたまっているわけでもありません。タップに若干キリコが巻いているときもありますが、わずかです。切り屑が原因なんでしょうか? アドバイスの程、お願い致します。

adlockの詳細と対応方法
このQ&Aのポイント
  • adlockの無期限版を購入し、Window10PCでは問題なくインストールできましたが、iOSでは7日間トライアルをインストールしてしまった際のキャンセル方法が分からないです。有料版をインストールしても大丈夫なのかも教えてください。
  • adlockの無期限版を購入したが、iOSで7日間トライアル版をインストールしてしまい、削除してしまった。キャンセル方法が分からないので、有料版をインストールしても大丈夫か教えて欲しい。
  • adlockの無期限版を購入し、Windows10PCではインストールは問題なく行えた。しかし、iOSで7日間トライアル版を誤ってインストールし、削除したがキャンセル方法がわからない。有料版をインストールしても問題ないのか教えてほしい。
回答を見る