• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

ツバメって・・・

  • 質問No.92888
  • 閲覧数5153
  • ありがとう数16
  • 回答数1

お礼率 81% (62/76)

ツバメが毎年帰ってきて巣作りをしますが、あれは同じつがいが帰ってくるのでしょうか?
寿命は何年くらいなのでしょうか?
巣を作っては壊し、(壊れ?)というのを何回か繰り返した後やっと出来上がりましたがその間に卵が何個か落ちてしまいました。
巣を作るのが下手だった、ということでしょうか?
巣から飛び立った子供達は来年、どこに巣作りをするのですか?
宜しくお願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー
ツバメの寿命は、殆どの野鳥が生後1年を生き抜く事が難しく
90%近くが生後1年未満の寿命ということですので
1年半くらいが寿命と言えるそうです。
10年くらい生きるものもなかにはいるそうです。

毎年同じつがいがきて巣を作るそうですが
親が死んでしまったら、子供が自分が育った巣に来て、
つがいになって巣を作るそうです。

親が生きている場合は、同じ巣には親が巣を作るので
子供は自分が育った場所と同じような条件の場所を見つけて
巣を作るのでは無いでしょうか。

何年か前テレビでやっているのを見ました。

巣が壊れてしまったのは、作るのが下手だったのかもしれないですね。
可愛い雛が無事に巣立ちますように。
お礼コメント
hanacyan

お礼率 81% (62/76)

寿命が一年余り、というのは驚きでした。
親子代々巣を守っていく、という感じでしょうか。
無事に巣立ってくれれば、と思っていますが、
「来年も元気で戻って来いよ!」と本気で語りかけてしまいそうです。ありがとうございました。
投稿日時:2001/06/20 21:53
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ